虹!!!

夕方、友達からメール。

「cochiさんっ!外見てっっ!虹よ!虹っっっ!!!」

なぜか血相を変えて無言で走る私。
ただごとではない雰囲気に(北側のバルコニーにダッシュ)
子供達も「ママ、ど~したんっ!」って急いでついてきた。

「(一同)わ~~~!!!」

 にじ2

にじ1

写真では伝わりにくいんですが、虹が2本でてました。
こんなにはっきりした色の濃い虹は初めてみました。
写真はごく一部の虹しか写ってないのですが、綺麗に半円描いてたそうです。
米原の方も見えていたみたい。
しかもびわこ放送では「虹です!」って生放送してはってんて(笑)

パパが帰ってから、虹が2本出ててん!って言ったら
「副虹やん」って言われたんですが、
私はてっきり「福虹」やと思って、「あ~見た人は幸せになれるんやね~☆」って言ったら
爆笑されました。。。

副虹とは・・・
主虹(しゅこう、しゅにじ)と呼ばれるはっきりとした虹の外側に、副虹(ふくこう、ふくにじ)と呼ばれる薄っすらとした虹が見られることがある。主虹は赤が一番外側で紫が内側という構造をとるが、副虹は逆に赤が内側、紫が外側となる。
主虹は「太陽」-「プリズムとなる水滴」-「観察者」のなす角度が40~42度となる位置に見られる。このため、虹は太陽の反対側にみられ、太陽が高い位置にあるときは小さな虹が、夕方など太陽が低い位置にあるときは大きな虹が見られる。また、副虹は「太陽」-「プリズムとなる水滴」-「観察者」のなす角度が50度となる位置に見られる。

というわけで、とっても珍しい現象だったみたいです^^

次の日、朝から虹の話でもちっきり(笑)
チェーンメールみたいに、次から次へと伝わっていたみたいで
みんなが虹を見てたん^^

空を見上げて・・・平和で幸せなひとときでした。
AD

コメント(4)