• 22 Jan
    • 昨日の特番

      こんばんは。 インフルが猛威を振るっているようですね。手洗いと、こまめな水分補給で喉を潤しましょう。 今日は抗がん剤11コース目の3日目です。副作用はいつもと同じ、軽い頭痛と倦怠感、皮膚障害(痒み、発疹)です。 いずれも程度は軽く、週末は洗濯、掃除、買い出しをこなし、今日は30分ほどウォーキングをしてきました。  さて、昨日の夜の特番、フジテレビだったか、たまたま目にしたインドの結合双生児の映像は衝撃でした。 結合双生児といえばベトちゃん、ドクちゃんが有名ですね。ベトナム戦争で、米軍がまき散らした枯葉剤(猛毒のダイオキシン)が原因だったとか。 昔、分離手術を受け、おひとりは脳の病気で亡くなられたようです。もうひとりは今もお元気で、結婚してお子様もいるとか。良かったです。  インドの結合双生児は女性の双子で48歳。ぼくよりひとつ下ですが、外見はかなり老けてみえます。 足は二本で胴体が二つ。直立歩行はできません。2本の足と、4本の手を地面につけて移動します。 インドの田舎町で、ほぼ一日を狭い家の中で人目を避けて過ごしています。 トラックの荷台に乗り1時間半、サーカスの見世物小屋が彼女たちの職場です。職業柄、仕事以外のときは人目を避ける必要があるのです。 入場料を払って小屋の中に入り、彼女たちをみつめる客。チップを払うと彼女たちは腕を使って体を持ち上げて見せます。さらにチップを払うと体を回転させてみせます。 仕事が終わり、「今日の収入は?」と聞くと、「今日は金額が少ない。これではやってられない」とぼやきます。 たしか日本円で600円くらいだったかと。 それでもインドの田舎町では高収入らしく、彼女たちの稼ぎだけで、兄弟、親戚、使用人の若い男を食わせているという。私たちでは想像もできないような苦難を味わってきたことでしょう。見世物小屋が職業なんていいわけがない。 でも、自分たちの稼ぎで一族を養っている、そんな自信みたいなものを彼女たちから感じました。 『生きる』ということを考えさせられる番組でした。 

      NEW!

      79
      2
      テーマ:
  • 20 Jan
    • 抗がん剤11コース目

      こんにちは。 今日は寒いっすねぇ・・・千葉でも初雪が降りました といっても、誇りが舞う程度の振り方で、積もる気配ゼロ そんななか、抗がん剤11コース目、今年最初の抗がん剤をうってきました。  今日は採血後、半年ぶりに外科の外来に行きました。 ぼくの今の外科主治医はT先生です。 昨年の2月、右鼠径部リンパ節に転移したがんの切除手術をしました。そのときは主治医はK先生で、手術チームの中にT先生もいました。 2011年、原発となる上行結腸がんのときの手術チームにもいたので、T先生とは長いつきあいです。 K先生が3月に他院に移ってしまい、T先生が後任の主治医となりました。  半年前と言うと昨年の6月。 術後の経過観察中に、傍大動脈リンパ節転移が発覚し、「もう手術はできません」「抗がん剤を使った全身治療しかない」とT先生から告げられ、外科から内科にバトンタッチし抗がん剤を始めたころです。 それから半年、新薬を10回投与し、いまのところ効果が出ています。  外科の診察室に入り、半年ぶりにT先生とご対面。 「調子、どうすか?」と、軽いノリで会話が始まります。 T先生は僕より年下、偉ぶるところがなく人懐っこい性格で、とても話しやすい先生だ。 12月に撮影した大動脈リンパ節のCT画像を見ながら、「ずいぶん小さくなりましたね~」「リンパ節のもともとの大きさがあるから、これ以上は小さくならないでしょうね」と。 ぼくは外科の主治医に聞きたかったことが2つあった。 ①「他に転移はありませんか?」 新薬を始めてから3回CTを撮り、内科の主治医からは転移なしとは言われているが、外科の意見も聞きたかった。 なんとなくだけど、画像診断は内科より外科の先生の方が上手い気がするから。 T先生の答えは、「転移は無いですよ。」だった。  ②「薬はいつまで続けるべきか?時期を見て手術した方がいいですか?」 抗がん剤は延命が目的、完治を目指すなら手術が基本、そう聞いていたから。 「ここのリンパ節を取ったとしてもモグラたたきになる可能性が高い」「この薬は効く人には劇的に効く。がんが治っちゃう人もいる」「続けられるだけ続けたほうがよい」と。 T先生(ここの病院?)は、傍大動脈リンパ節に転移したら手術しない方針のようだ。 ブロ友さんの中には、同じリンパ節に転移して手術した人もいるけど。。。 「ただ、この薬は歴史がまだ浅いので、どれがベストな方法か定まっていない。たかさんの状態にあわせて考えていく。」ということだった。 とりあえず、また半年後に外科外来の予約を入れて診察は終わった。 次は内科の外来。時間が少しあったので、病院の裏庭に行き、恒例の池の”ぬし”詣でだ。 写真では見えないけど、はらはらと雪が落ちていた。 池の主、今日は一瞬顔を覗かせてくれた。  薬が効いています。ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。遅まきながらご挨拶を。  呼び出し機が鳴って、内科の外来へGO。 血液検査には問題なく、11回目の抗がん剤をうって帰宅しました。 腫瘍マーカーも異常なしでした。 【上限値 CEA:5.0、CA19/9:37.0】2016/06/16 CEA:7.0、CA19/9:16.92016/06/23 抗がん剤初回投与2016/07/14 CEA:3.8、CA19/9:13.22016/08/03 CEA:4.1、CA19/9:13.82016/08/26 CEA:4.9、CA19/9:15.12016/09/16 CEA:4.7、CA19/9:15.12016/10/07 CEA:3.7、CA19/9:14.62016/10/28 CEA:3.5、CA19/9:14.62016/11/18 CEA:2.8、CA19/9:14.42016/12/09 CEA:3.0、CA19/9:13.42016/12/27 CEA:3.3、CA19/9:15.12017/01/20 CEA:3.1、CA19/9:13.3 ← [今回] 

      95
      10
      テーマ:
  • 12 Jan
    • ブロガー3年生~

      こんばんは。 寒い日が続きますね。 さて、気が付けば先週9日で、ブログを始めてまる2年経過、ブロガー3年生となりました。 ブログを始める数ヶ月前、5年前に罹患した上行結腸癌の腹膜播種再発で手術を受けました。 人口肛門(ストマ)を付け、オストメイトとなったのです。 ストマ装具(パウチ)は何を使えばいいの?こんな体で普通に生活ができるのか?独身だし、一人でやっていけるのか?今の仕事、サラリーマンを続けられるのか? たくさんの不安が渦巻き、飲み込まれそうで・・・ 情報に飢えていました。 血眼になってネットを検索し、オストメイトの生の情報を求めてたくさんのブログを読み漁りました。 いろんなブログサイトを渡り歩いた結果、アメブロに辿り着きました。オストメイトのブロガーさんが多かったんですよね。 早速ユーザー登録し、先輩オストメイトの方が書かれるブログを毎日欠かさず読ませてもらいました。 とても参考になったし、不安から解放され、元気づけられました。 そのうち、恩返しじゃないですが、先輩から教えてもらったこと、自分が経験したことをブログで情報発信することで、後輩のみなさんにノウハウや元気の継承ができるのではないかと思い、自分でもブログを書くことにしました。 記念すべき、いいね!第1号は女性の先輩オストメイト、ユ〇さんでした。先輩といっても僕より年下で、なんと昨年、無事元気なお子さんを出産されました!いまでもいいね!をくれます。ありがとーヽ( ̄▽ ̄)ノ  コメント第一号は、男性のオストメイトの方で、ブログを見てみたら2015年を最後に更新が途絶えていました。ブログを卒業し、穏やかな日々を過ごされていることでしょう。  永久ストマのオストメイトになったって、会社員として働きながら一人で生活ができる。 ブログを書き始めてから、がんが3度再発したけど、いまも元気に生きている。 人間は、変幻自在に形を変え、どんな環境にも適応する能力を持った偉大な存在なのだ! 明日1日働けば休日だ。 がんばろう。 

      127
      12
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 眠れてますか?

      こんばんは。 今日は一日天気がよく、夕方でも会社から富士山がはっきり見えました。  今日で抗がん剤10コース目の15日目です。 副作用は軽い皮膚障害だけにおさまっています。乾燥しているせいで体中が痒くてしゃーないですが、まめに保湿剤、ステロイド剤を塗ることでしのげています。  ところでみなさん、夜はしっかりと眠れてますか? 僕は入院中、熟睡することができないので睡眠導入剤をもらってました。いつもは退院して自宅に戻れば薬なしで眠れるのですが、昨年3月に退院したあと、右足のリンパ浮腫の痺れ、不快感のために自宅でも眠れず、睡眠導入剤を常用していました。 ゾピクロンというやつで、アモバンのジェネリック薬です。 長期間使い続けるうち、依存性というか、薬を飲まないと眠れない体になってしまうのではないかと心配になってきました。 先生に聞くと、1回1錠くらいなら依存性も低い薬だし、無理して止めることはないと言われました。 睡眠不足が続くほうが体に悪いと。まー、たしかにその通りです。 ところが昨年10月、ゾピクロンが第3種向精神薬に指定され、投与期間(1度に処方できる量?)が30日までに制限されたと知りました。 向精神薬ときくと、何だか抵抗がありますよね。。。 リンパ浮腫も完治はしないものの、退院直後に比べれば良くなってきたので、数ヶ月前から浮腫みが少ない日や休日には薬を飲まないようにしました。 薬を飲むと翌朝まで目を覚ますことはなく寝起きもスッキリですが、飲まないと夜中に2~3回は目を覚ましてしまい、起床後もしばらく眠気を引きずります。 それでも、日中眠くて仕事が手に着かないというレベルでもないので、薬を飲んだり飲まなかったりを続けています。 こうやって、徐々に薬を減らしていったほうがいいのでしょうか。。。 

      105
      16
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 明けましておめでとうございます

      みなさま今年もよろしくお願いします。m(_ _)m 12月27日が抗がん剤投与日でしたが、年末年始ゆっくりと静養させていただきました。 大晦日に新幹線で実家に帰省。 天気がよく、とちゅう富士山が綺麗に見えました。  実家は超が付くほどのド田舎。山と川と田んぼしかありません。  車の騒音もなく、鳥のさえずり、川の流れの音色が心地よい。 視界を遮る高い建物がないので、遠くの山までよく見える~ 景色がいい、空気がうまい、水がうまい、食べ物がうまい、酒がすすむ~ 31日から3日まで、実家でのんびり飲んだくれました。 そして帰りの新幹線・・・こだまの指定席もグリーン車さえも満席で指定が取れず、2時間近く立ちっぱでした。  4日は会社に行くはずが、飲み疲れか、立ち疲れか、二度寝してしまい会社を休むことにしました(汗) 抗がん剤治療のために年休を温存しなきゃいけないのに、あーもったいない。 過ぎたことはしかなたい、有意義に1日を過ごそうと、洗濯して掃除して、靖国神社にお札の交換に行ってきました。 立派な凧が飾ってありました。 右側には羽子板が。 しっかりと祈願しました。 みなが元気で楽しく1年すごせますように。  手術を控えた方、無事成功しますように。 経過観察中の方、二度と再発転移しませんように。 抗がん剤、放射線治療中の方、それ以外の治療をがんばっている方、がんが小さくなりますように。 これまで効果がなかったとしても、次の1回から効果がでますように。 全てのがんサバイバーの痛みや苦しみが和らぎ、穏やかな日々が続きますように。  今日は朝から出社し、仕事始めとなりました。さー今年も、仕事に治療にがんばろう!

      135
      6
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 2016年

      こんにちは。( ̄▽ ̄) 2016年も残り1日となりましたね。 今週火曜日に抗がん剤10コース目、水曜日は仕事納め。 通常は金曜日に抗がん剤、土日は休養にあてるのですが、スケジュール上はじめて抗がん剤の翌日に仕事となりました。 副作用の少ない抗がん剤とはいえ、まったく無いわけでもなく、軽い倦怠感、頭痛、悪心はあり、昔やったFOLFOXのぶり返しか、手足ピリピリ、味覚障害もちょっぴり復活します。 でも午前中だけの仕事だったので問題なくやりすごしました。 午後からは納会、広い会議室内で、お寿司にアルコールが振舞われましたが、さすがにお酒を飲む気力はなく、缶ビール数本を戦利品にそそくさと帰宅しました。 水曜日は一日好天で、東京湾越しに富士山がよく見えました。  今年一年を振り返ると、本当にたくさんのことがありました。 色んなことがありすぎて、思い返すとまるで数年前の出来事のようで、とても今年の出来事とは思えません。 2月に右鼠径部リンパ節に転移したがんのオペを行い、それから数ヶ月傷口からリンパ液のダダ漏れが止まらずどうなるものかと不安でたまらなかったです。 ようやくリンパ液漏れが止まり、傷口も塞がったと思ったら、5月に傍大動脈リンパ節への転移が判明、もう手術はできないと告げられ落ち込みました。 東京オリンピックを見るのはもう無理だなと。 不安なとき、落ち込んだとき、自分よりも過酷な状況の中でも前向きに治療に取り組むブロガーさんの記事を見て勇気をもらい、たくさんのがん友さんから励ましの言葉をいただき元気をもらいました。 今年も、多くのみなさんに助けてもらい、命をつないだ1年だったです。 改めてみなさんに感謝です。本当にありがとうございました。m(_ _)m そのおかげか、6月に自分の体質に合致する治験に巡り合うことができ、幸いにも新薬が奏功し現在に至ります。 人生は、自分の努力と、運と、人との関わりで変わっていくものですね。 みなさんに出会えた幸運にも感謝です。 その一方で、悲しい別れもありました。 人生は、出会いと別れの繰り返しでもあります。 人が必ず迎えるそのときまで天命を全うし、別れた人たちと再会できるときを楽しみに来年も頑張ろうと思います。 みなさんのがんが今年で去る年でありますように、来年も幸多き一年でありますように。 

      118
      8
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 抗がん剤10コース目&CT検査

      こんにちは。 今日は今年最後の通院日、CT検査&抗がん剤デーでした。 早いもので今回で10コース目。 3週間に1度なので、ほぼ半年経過したことに。 最初に血液検査ですが、腫瘍マーカーの結果は良好。 【上限値 CEA:5.0、CA19/9:37.0】2016/06/16 CEA:7.0、CA19/9:16.92016/06/23 抗がん剤初回投与2016/07/14 CEA:3.8、CA19/9:13.22016/08/03 CEA:4.1、CA19/9:13.82016/08/26 CEA:4.9、CA19/9:15.12016/09/16 CEA:4.7、CA19/9:15.12016/10/07 CEA:3.7、CA19/9:14.62016/10/28 CEA:3.5、CA19/9:14.62016/11/18 CEA:2.8、CA19/9:14.4 2016/12/09 CEA:3.0、CA19/9:13.4 2016/12/27 CEA:3.3、CA19/9:15.1 ← [今回] 過去の記録を調べてみると、2011年の原発 上行結腸がん手術後67回目の腫瘍マーカーで、各々の最小、最大値は以下の通りでした。 CEA : min = 2.1、max = 11.1CA19/9 : min = 11.3、max = 41.3 CEAに関しては、2~4の間がぼくの正常値のようです。  続いてCT検査ですが、傍大動脈リンパ転移巣の短径、今回も若干縮小です。 06月:23.0mm08月:13.1mm09月:10.3mm10月: 9.4mm12月: 8.9mm ← [今回] (6月より -61%) 前回との差はわずか0.5mmで、これは測定誤差の範囲だそうです。リンパ節のもともとのサイズがあるので、これ以上劇的には小さくならないかも。 腫瘍マーカーが上限値以下、転移巣も大きくなっていなければ大成功です。 申年最後、院内のドトールでジャーマンドックの食べ納めです。 美味かったです。( ̄▽+ ̄*) 

      102
      8
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 両国散歩

      こんばんは。 3連休、いかかお過ごしですか? ここ最近、休みは一日何もせずぐだくだ過ごすことが多くなったので、この連休はできるだけ外出するようにしました。 木曜日は仕事帰り、スターウォーズの最新作「ローグ・ワン」を見に行きました。 第1作(エピソード4)の直前の時代を描いたものです。 第1作は1978年公開、僕はまだ小学生で、父親と一緒に映画館に見にいきました。 当時の出演者はすでに亡くなられた方もいて、ローグ・ワンではCG処理して出演した人もいたとか。 このことは映画を見た後に知ったのですが、だれがCGだったのか全く分かりません。 技術は進歩したものです。  そして金曜日の祝日(天皇誕生日)は、久しぶりに両国に。 江戸東京博物館の戦国時代展を見にいきました。歴史の教科書でよく見かける戦国武将の肖像画など、生で見られて良かったですよ~ 歴女ってゆーんですか、若い女性もたくさんいましたね。 入り口に巨大な熊手が展示されてました。縁起が良さそうなので写真張っておきますね。 でかいです。 JR両国駅を下車し、江戸東京博物館に行く前、最近できたすみだ北斎美術館に寄りました。 イメージと違い、建物は近代的なデザインです。 ここは北斎生誕の地なんですね。 このあと美術館に向かいます。 博物館1階の入り口に向かう途中、謎の像を見かけました。 近寄ってみると、徳川家康像と書かれてました。なぜ亀に乗っているのか。。。謎です。 亀は万年、こちらも縁起が良さそうです。 さて、3連休ももう終わり。 今週は明日は仕事、明後日はCT検査&抗がん剤デーです。 検査結果が良好でありますように。

      96
      6
      テーマ:
  • 22 Dec
    • 太る。

      こんばんは( ̄ー ̄) 抗がん剤9コース目の13日目、副作用も特になく無事仕事を終えました。 明日は祝日ということで今週のお仕事は今日で完了。今週もお疲れ様でした。 来週は月曜日出勤、火曜日は抗がん剤、水曜日が仕事収めで半ドン。 早いもので、今年の出勤もあと2回となりました。 今年一年の振り返り、総括は後日書くとして、最近気になることは体重。 今日、久しぶりに測定してみたところ73キロでした。 今年の2月、上行結腸癌からの右鼠径部リンパ節転移の切除手術をし、入院中は61~62キロくらいまで落ちたはず。 あれから10ヶ月、体重も10キロ増えてしまいました。。。 ここ1~2ヶ月で急激に増えた気がします。 原因は何分かってます。仕事のストレスです。 ここ最近仕事が急に忙しくり残業も増え、夕食を自炊することが無くなりました。 ストレスのせいか、外食で脂っこいものをたくさん食べるようになり、仕事中に小腹が減ると甘いものを間食するようになりました。 あとは日々の運動量も激減。自宅から会社への往復は往復徒歩でしたが、最近は面倒くさくなりバス通勤。 自宅アパートや会社オフィスビルでは、エレベーターは使わず階段を使っていたのに、今ではエレベーターオンリー。  BMIを計算してみると、身長172センチでぎりぎり標準体重の範囲内でした。 ただこれまでの経験則から70キロを超えないぐらいが自分のベスト体重。 あと3キロ何とかして落としたいものです。 明日から3連休、特にすることもないので、食事と運動量を工夫して3日で3キロ減量にチャレンジしてみようと思います。 

      106
      14
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 抗がん剤9コース目&ボーナス♪

      こんにちは 今日は抗がん剤デー会社を休んで病院へ行きました。 早いもので9コース目です。 病院の再来受付は8時からですが、整理券をゲットするために7時ごろに病院に行きます。 朝食抜きで来たので腹ペコです。ドトールは開店前なので、別の売店で、焼きたてのアンパンとコーヒーを購入。 テラスでいただきました。 肌寒かったですが、ホカホカのアンパンとコーヒーは美味かったっす。  再来受付を済ませると採血。腫瘍マーカーの結果が出るまで1時間ほどかかります。 最近は、待ち時間のあいだ、裏庭の池の主を拝みにいきます。 白くてでかいやつ。 池の主からパワーをもらいます。  呼び出し機が鳴り、外来へGO。主治医から、血液検査の結果報告。 【上限値 CEA:5.0、CA19/9:37.0】2016/06/16 CEA:7.0、CA19/9:16.92016/06/23 初回投与2016/07/14 CEA:3.8、CA19/9:13.2 →2回目投与2016/08/03 CEA:4.1、CA19/9:13.8 →3回目投与2016/08/26 CEA:4.9、CA19/9:15.1 →4回目投与2016/09/16 CEA:4.7、CA19/9:15.1 →5回目投与2016/10/07 CEA:3.7、CA19/9:14.6 →6回目投与2016/10/28 CEA:3.5、CA19/9:14.6 →7回目投与2016/11/18 CEA:2.8、CA19/9:14.4 →8回目投与2016/12/09 CEA:3.0、CA19/9:13.4 →9回目投与 腫瘍マーカーも、その他の数値も問題なし。9コース目の抗がん剤投与決定です。 早めの整理券をゲットできたおかげで、投与を終え午後1時前には病院を出ることができました。  そして今日は、会社のボーナス支給日です。 今年2月に手術入院し、職場復帰したのは6月下旬。今年度上期の1/3は病気欠勤、仕事を休んでいたことになります。 金額はまえもって管理職から聞いていますが、金額も通常より3~4割カットです。まー仕方ないですね。もらえるだけラッキーと思わねば。 なにか美味いものでも食べに行こうと思います♪

      115
      9
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 福よ来い!

      今週もお疲れ様でした。m(_ _)m 早いものでもう12月。今週は職場で早めの忘年会もありました。 最近、たくさんお酒を飲むとリンパ浮腫の右足が痛むようになり(当たり前か。。。)一次会で失礼しました。 今週も仕事ができたこと、お酒が飲めたことに感謝です。  自分へのご褒美に、今日のランチは豪勢に牛タン定食にしました。 昔、仕事で仙台に頻繁に出張していた時期があり、当時、昼は牛たん定食、夜は牛たん屋で一杯、牛たん漬けの日々でした。 利久や一仙は有名ですね。 食べちゃったあとですが、右下のずんだプリン(だったかな?)美味かったです。 そして右上にあるテールスープ、これが絶品... これひとつでごはん三杯はいけます 寒い季節にはたまりませんね。 といっても今日はポカポカ陽気で、一瞬にして体が熱くなりました。 ブロ友さん情報によると、きょう沖縄では桜が咲き、半そでで過ごしているとのこと。すげー!!  日本は広いっす。  帰り際、レジの脇に懐かしい置きものを発見!  仙台四郎、ご存じですか? 仙台市内の商店街ではそこらじゅうで見かけました。 実在した人物で、福の神だそうです。 みんなに 福よ来い!    

      102
      8
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 最近の会社での出来事

      こんにちは(= ̄∇ ̄=) 抗がん剤8コース目の6日目。今回は一番副作用が少なかったです。3日目からビールが飲めました。 さて、今日は寒いですね。。。明日朝にかけて関東でも雪が降るそうです。 さっきストーブ用の灯油をガソリンスタンドに買いに行きました。リッター55円、安いですね。 セルフの機械が2台並んでいて、お隣のやつは53円でした。この値段の差は何なのか。補給したタイミングの違い?グレードの違い?55円のやつをチョイスしました。  :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-  最近の会社での出来事。 今年2月に手術、6月に復職しました。それから1ヶ月おきに産業医面談を続けてます。 就業規制は徐々に解除され、残業は1日2時間まで、出張も国内ならOKに。 毎日1~2時間は残業するようになりました。朝8時40分出社、20時まで残業。途中スーパーで弁当を買い、帰宅すると21時です。 さいしょはクタクタでしたが、最近、体力的には慣れてきました。ただ精神的なストレスや疲れはなかなかとれません。 昔は毎日4時間残業しても平気だったのに。とくに集中力が長続きしなくなりました。 残業の時間帯に入ると脳みそがオーバーヒート作業効率ガタ落ち、ミスも多くなります。残業も1日2時間くらいが限度かも。。。 これから年度末にかけてますます忙しくなるのに。同僚はみな深夜残業、土日出勤もやることでしょう。 いまいる部署でいまの仕事を続けるのは難しいのかな。まーもう少し様子見です。  話は変わって、職場でぼくの向かいの席に座っているT君。まだ30代の後輩ですが、何ヶ月かまえに通院している病院で彼の姿を見かけました。 がん専門病院ですからね、どんな状況なのか気になってました。あえて自分から声はかけませんでした。 肺がん疑いで何度か精密検査しところ、最近リンパ種だと判明、来月から通院で抗がん剤をはじめるとのこと。 本人から聞いたわけではなく人伝いの情報です。彼と、この話題について会話したことはまだありません。 何の因果か、向かいの席の二人が、同じ病院で抗がん剤治療を受けながら仕事することになるとは。 同じフロアにはもう一人がん仲間がいます。ぼくよりも年上のマネージャーで、お隣のグループにいる人。 今年、白血病が分かり緊急入院。抗がん剤治療で回復、一旦は復職したのですが、また休職になり数ヶ月たちます。心配です。 

      129
      10
      テーマ:
  • 19 Nov
  • 18 Nov
    • 抗がん剤8コース目

      こんばんは。 久しぶりの更新です。 今日は抗がん剤の8コース目、朝から病院です。 採血後の待ち時間に、病院の裏庭を散歩しました。紅葉がきれいです。  ブログを見て、先輩ブロガーさんの気になる記事「近赤外光線免疫治療法」についてリブログしました。初リブログです。  内科の外来に呼ばれ、腫瘍マーカーの結果を聞きました。 【上限値 CEA:5.0、CA19/9:37.0】2016/06/16 CEA:7.0、CA19/9:16.92016/06/23 初回投与2016/07/14 CEA:3.8、CA19/9:13.2 →2回目投与2016/08/03 CEA:4.1、CA19/9:13.8 →3回目投与2016/08/26 CEA:4.9、CA19/9:15.1 →4回目投与2016/09/16 CEA:4.7、CA19/9:15.1 →5回目投与2016/10/07 CEA:3.7、CA19/9:14.6 →6回目投与2016/10/28 CEA:3.5、CA19/9:14.6 →7回目投与2016/11/18 CEA:2.8、CA19/9:14.4 →8回目投与 CEA、初回投与でガツンと下がり、いったんは上限値直前まで上昇したのですが、それからは緩やかに下降。 じわじわと効いてくれてます。ありがたいです。 他の数値にも問題なく、8回目の抗がん剤投与完了です。 終わったらお昼どきだったので、いつものド○ールで軽く昼食。 今回はラズベリー香るコーヒーと、ジャーマンドックを2つ、大人買いです。  (このコーヒー、前回も注文しましたが、恐らく普通のコーヒーの方が美味しいですね・・・) 食べてる途中、同じ病院に通うブロ友(がん友)のUさんと会いました。 いろいろと情報交換できました。 近赤外光線免疫治療法が認証されるまで、みんなでがんばりましょう! 

      98
      14
      テーマ:
    • ”あと2〜3年持ちこたえるべし”

      あと少し、あと少しです

      52
      8
      テーマ:
  • 06 Nov
    • オストメイトまる2年

      今夜は、おうし座南流星群がみごろらしいです。http://news.yahoo.co.jp/pickup/6219995 久しぶりに夜空を眺めてみようと思います。  さて、今月でオストメイトになってまる2年になります。早いものです。 この2年間、幸いにも大きなトラブルに見舞われたことはありません。 パウチ(ストマ装具)がはがれる事故は3回。シャワーを浴びているときに1回、寝ているときに2回です。3回とも自宅でのことです。 ポロッと全体が剥がれ落ちるのではなく、面板の半分程度がはがれた程度。排泄物が溢れ出るほどではありませんでした。 皮膚トラブルも、面板の下に排泄物がもぐりこんでストマ周囲の肌が赤くなったことが1回だけです。これも1週間くらいで治り、大事に至りませんでした。 排泄物のもぐりこみがあったので、今年パウチを変えました。↓ダンサック ノバライフ1 フィット(ストマの直径が安定してきたので、プレカット35mmを使ってます) これまで使っていたものより値段は高いですが、面板が厚く長持ちします。なか3日は余裕です。 凸面加工になっているので肌にフィットし、もぐりこみもなくなりました。排泄分が直接肌に付着すると肌トラブルのもとですからね。 凸面だとパウチのポッコリ感が増すので、夏場シャツ1枚だけだと少し目立つかもしれません。目立ちを抑えるため、はらまきを使っています。↓SEIREN 消臭はらまき ポケット付(ストーマ用腹帯) Mサイズ ストマからの出血は何度かあります。パウチ交換のとき、ティッシュに赤い点がつくくらいでたいしたことはありません。 匂いは、パウチ交換して3日目にはいるころには気になります。消臭スプレーをパウチの中に吹きかけてますが効果は長続きしません。 それからストマの飛び出し。WOC外来のナースさんは気にするほどではないと言いますが、やはり少しずつ飛び出てきているような気がします。定期的に指で押し込むようにしています。  パウチ交換は、なか2~3日で行っています。夜、入浴したあと脱衣所で交換してます。 古いパウチを外したあとは、弱酸性のせっけんでストマ周囲を洗浄し、シャワーで丹念に洗い流しています。シャワーを直接ストマにあてないように注意が必要です。ストマは痛みを感じにくいので傷ついても分かりまん。  来週になればオストメイト3年生に進級です。これまでトラブルなくこれたことに感謝です。

      125
      10
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 旅立ち

      昨日、がん友さんが一人旅立たれました。 抹茶さん。ご家族の方が気丈にもブログでご報告をされておりました。 抹茶さんは、ぼくと同じ大腸がん、同じオストメイト。ブログを見てコメントを書いたり、オフ会では何度もお会いしました。 今年のがん再発手術後、退院してからオフ会メンバでお祝い会を開いていただき、そのときは手作りのパンをくれました。 自宅でカフェを開くのが夢だといってましたね。手作りパンも美味しかったです。 1ヶ月前のオフ会でもお会いしました。痛み止めのシールを腕に張り、旦那様どうはんで無理をおして参加されました。 以前から約束していた、実家でつけた梅干しを渡しました。今年、申年につけたもの。病気がサル縁起もの。 体調がすぐれず、オフ会の途中で帰宅されました。彼女を姿を拝見したのはそれがさいごでした。  苦しい治療でも決して下を向かず、前を向き、まわりの人に元気を与える、本当にひまわりのような人でした。 僕も彼女からたくさんの元気をもらいました。いまこの時代に、あなたと出会えたことに感謝です。ありがとう。 人は二度死ぬと、以前ブログで書きました。何かの映画の中のセリフです。 一度目は命が消えたとき、二度目はこの世に生きているすべての人の記憶の中から消えたとき。二度目が本当の死だと。 ぼくはあなたのことを絶対に忘れません。抹茶さんのご家族、お子様、たくさんのがん友さんの記憶の中で永遠に生き続けます。 いずれ、何年か、何十年後か、ぼくもそちらに行きます。そのときは、みんなとまたにぎやかにオフ会やりましょう! それまでがんばります。抹茶さんと同じくらい頑張れるか分からないけど、とにかく前を向いて、諦めずに生きる。 ありがとう、抹茶さん。

      106
      16
      テーマ:
  • 28 Oct
    • 抗がん剤7コース目

      こんにちは。(* ̄ー ̄)v 久しぶりの更新です。仕事が急に忙しくなり、自宅に帰るとヘロヘロ、更新する気力ナッシングでした。。。 さて今日は抗がん剤の7コース目、病院へ行ってきました。 例によって最初に採血。そして今日は、抗がん剤を始めて18週間目のCT検査です。 1ヶ月ほどまえ、臨時でやったCT検査の結果と比較したところ、少しだけがんが縮小していました。 ありがたいことです。 腫瘍マーカーも上限値以下で、前回から横這い。 【上限値 CEA:5.0、CA19/9:37.0】2016/06/16 CEA:7.0、CA19/9:16.92016/06/23 初回投与2016/07/14 CEA:3.8、CA19/9:13.2 →2回目投与2016/08/03 CEA:4.1、CA19/9:13.8 →3回目投与2016/08/26 CEA:4.9、CA19/9:15.1 →4回目投与2016/09/16 CEA:4.7、CA19/9:15.1 →5回目投与2016/10/07 CEA:3.7、CA19/9:14.6 →6回目投与2016/10/28 CEA:3.5、CA19/9:14.6 →7回目投与 こちらもありがたいことです。 ご褒美に、お昼はゴージャスに、ド○ールのミラノサンドBと、ラズベリー香るコーヒーです。 アボガドとエビが美味かったっす!( ̄▽+ ̄*) この調子でがんをやっつけます!  

      109
      20
      テーマ:
  • 10 Oct
    • 久しぶりの入浴...(´▽`;A

      こんばんは。 抗がん剤6コース目の4日目。副作用のピークは乗り越えたようです。 しかし今日は肌寒い一日でしたね。 ここ最近肌寒い日が多くなりました。インフルエンザで学級閉鎖がでている地域もあるとか。(ほんとか?汗) 久しぶりに湯船に浸かりたくなりました。。。  永久ストマなのでシャワーだけですます日が多いです。パウチ交換(3~4日ごと)のときだけ湯船に浸かりますね。 それでも夏場は暑いのでシャワーだけ。さいごに湯船に浸かったのはいつだっけ。 思い返すと、2月の入院前がさいごだ。 2月に右鼠径部リンパ節に再発し、手術のために1ヶ月ほど入院。3月に退院しても、手術跡からリンパ液がだだ漏れし、止まるまで2ヶ月近くかかった。 その間はシャワーだけ。 気候も暖かくなり、気付けば湯船に入らない生活に慣れてしまった。 ということは、8ヶ月ぶりの湯船だ ( ̄▽ ̄;) 浴槽にお湯がたまったら、カピカピになったバスクリンをどっさり叩き込む。 この香り、懐かしい。。。さっそく浸かってみた。 気持ちえぇぇ~~~(´▽`A)~イイユダナ♪ 黄色いお湯に包まれて、体の芯まで温まる。 風呂っていいっすね!これからはパウチ交換のたびに入ることにしよう。

      135
      6
      テーマ:
  • 07 Oct
    • 抗がん剤6コース目

      今週、会社での出来事。 新しい仕事を受け持つことになり、急に忙しくなってきました。 職場復帰して3ヶ月半、就業規制がついて残業なしでやってきたけど、さすがにそれではこなせなくなってきた。 いいタイミングで産業医面談があり、事情を話してちょっとだけ規制を緩くしてもらいました。1日1時間程度の残業ならOK。 定時退勤に体が慣れてしまったから最初のうちはきついけど、残業にもそのうち慣れるだろう。    そして今日は6コース目の抗がん剤のため、会社を休んで病院へ。再来受付して採血。 次は内科の外来だけど、腫瘍マーカーの結果が出るまで1時間以上は待たされる。 その間、院内の床屋さんへ行くことにした。抗がん剤を始めるときに行ったきりなので、3ヶ月ぶりだ。ここには、病院の医師や患者がたくさんくるので床屋のおばちゃんは病院の内部事情にやたら詳しい。病院の情報屋である。 今日も、ある事情で病院スタッフが大勢離職してしまった話や、肝臓がんから肺転移、余命宣告を受けた人が治験で完治した話なんかを聞いた。その人は完治してから3年経過し、今もこの床屋さんに通っているらしい。   頭さっぱりしたあとで、内科の外来。今日も、主治医のB先生じゃなく代理のK先生。 血液検査の結果は異常なし、抗がん剤続行である。腫瘍マーカーも上限値以下におさまっている。ありがたい。 【上限値 CEA:5.0、CA19/9:37.0】2016/06/16 CEA:7.0、CA19/9:16.92016/06/23 初回投与2016/07/14 CEA:3.8、CA19/9:13.2 →2回目投与2016/08/03 CEA:4.1、CA19/9:13.8 →3回目投与2016/08/26 CEA:4.9、CA19/9:15.1 →4回目投与2016/09/16 CEA:4.7、CA19/9:15.1 →5回目投与2016/10/07 CEA:3.7、CA19/9:14.6 →6回目投与 前回投与後、2週目に皮膚障害(赤い発疹、痒み、ヒリヒリ痛み)が出て、近所の皮膚科クリニックで塗り薬をもらった。 症状は改善しているので、それと同じ薬を処方してもらうことにした。 皮膚科では、顔用と体用、それぞれ主力のステロイド剤に保湿剤や痒み止めなどをミックスしたものをプラスチックの容器に入れて出してくれた。 この病院では、主力のストロイド剤単品(チューブに入った製品版)だけ処方。内科の先生だから、皮膚科みたいに塗り薬をミックスして処方するようなテクニックが無いのだろうか。。。   外来が終わると通院治療センターへGO!90分待ちだといわれた。 ちょうどお昼時の投与になるので、早めに食べることにした。最近は、院内のド○ールコーヒーのミ○ノサンドで軽くすませることにしている。 今日みたら新メニュー、ミラ○サンドCがあるではないか!買ってみた。食べてみた。・・・うまい~(≧∇≦)b  呼び出し機が鳴り、通院治療センターへ。今日はリクライニングチェアのお部屋。 お隣から、抗がん剤について説明する先生の声が聞こえてきた。お隣とはカーテンでしか仕切られてないからまる聞こえである。 どうやらお隣さんは、抗がん剤は今回が初めてらしい。声から判断するに患者さんはかなり若い。 恐らく30代前半か、先生の説明もだんだんタメ口になっていく。術後の補助化学療法でSOX療法を受けるらしい。 オキサリかぁ…僕が5年前の上行結腸がん手術後は、FOLFOXかUFT/ユーゼルのニ択だった。この若者はなにがんなのだろう。 若者の話しぶりから、かなりの不安や緊張感が伝わってくる。声も若干震えている。がんになってから、精神的にまともに食事がとれなくなったと話している。 人生はじめてがんになり、手術し、いまはじめて抗がん剤という得体の知れない液体が、体の中に流し込まれている。 怖くて当然、不安で当然である。 『大丈夫!負けんな若者!』そう声をかけたかった。 5年前の自分を思い出す。 どうかこの若者に効果がありますように。副作用が少なくてすみますように。

      116
      14
      テーマ:

プロフィール

たか

性別:
男性
血液型:
O型
お住まいの地域:
千葉県
自己紹介:
大腸がん、永久ストーマ(オストメイト)のサラリーマン、バツイチ、アラフィフのおっさんです。 2...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
9476 位
総合月間
13131 位
健康・医療
128 位
入院・闘病生活
267 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。