Wed, May 17, 2006 06:41:18

ローマ日記 “ ジェノヴァ”

テーマ:ローマ

ローマからArisaです。女の子

ジェノヴァに行ってきました。その3

.

青の海岸、という意味の『コスタダズッロ』、日本では

コートダジュール、とフランス語の方でよく知られるこの

地中海沿いの海岸線は、サンレモやチンクエテッレ、目と鼻の

距離にあるモナコやフランス圏のニースやカンヌなど、

バカンス地の宝庫。

カンヌ-ジェノヴァ間を走る電車の窓から見える風景の、

特に日の落ちていくさまは感動的で、ニッポン人の

センチメンタルな感傷をぐぐぐ、とついてきます(笑)

芭蕉がいたなら、なんて詠んだかな・・・(いえ別に、

俵万智でも銀色夏生←懐かしい でもいいんですが 笑)

なんて思いつつ、束の間のキモチバカンスを楽しみました。

.

そして旅の楽しみ、タベモノはやっぱり海の幸がピカイチ。

桜色の殻に包まれた、純白の身が美しいスカンピ(手長エビ)

のカルパッチョ、薄墨いろのイカスミのパスタにイイダコの煮た

もの、どれもミラノやローマのような街のレストランで食べる

のとは違う。ような気がする。

和食では茹でて食べるのが定番のしらすも、生でオリーブ

オイルで和えたら女性の一人歩きはちょっとどきどきモノなのにねっとりとした食感が面白くて、しっかり

冷えた白のワインがノドを爽やかにすべっていきます。

ジェノバ

【名物ペスト・ジェノヴェーゼ。

ほんのりと鼻腔をくすぐるくらいの微かな

ニンニクの風味と控えめバジリコが爽やか。】

ジェノバ

【お行儀ワルでごめんなさい☆

食べかけの激ウマ・スカンピと

生しらすのオリーブ和えです。】

AD
 |  リブログ(0)
Wed, May 17, 2006 06:40:02

ローマ日記 “ ジェノヴァ”

テーマ:ローマ

ジェノヴァ その2

ジェノバ

ジェノバ

薄暗くてところによっては悪臭さえ漂う細道も、昼夜通して

そこかしこにいる「立ちんぼの女」たちもけして好ましいもの

でもないのに(それどころか女性の一人歩きはちょっとどき

どきモノ)だからこそ、の好奇心で来るたびにあちこち歩き

回ってしまいます。

AD
 |  リブログ(0)
Mon, April 17, 2006 11:19:31

PASQUA (アリサさんのローマ日記)

テーマ:ローマ

Arisaです。天使

.

roma

今年の4月16日はキリスト復活祭。

英語でイースター、イタリア語ではパスクア

PASQUA)とよばれる祝日でした。

タマゴや、鶏やウサギといった復活祭を象徴する

動物たちを模ったチョコレートやコロンバという鳩の

形のパン菓子が店先に並び、バチカンのサンピエトロ寺院

周辺がいつもより賑わいだしたら、このお祭りの

始まりはじまり~。

roma

カトリック教徒でもない我が家の日曜日の昼食も、
Do As Romans Doということでローマ風に倣って
カプレット(仔山羊)のグリル、新じゃが添え。
ラムよりもくせのない柔らかい肉と、ほくほくの
ポテトがたまりません。
これにカルチョフィや小タマネギの酢漬けもあると
白飯に高菜、という感じでパンも赤ワインもスイスイ
胃に滑り込んでしまって・・・ほんっと、マジ危険。
デザートにはもちろんタマゴのチョコと、実は
コロンバの苦手な私のために夫が見つけてきてくれた
シチリアのお菓子、クッドゥーリとやらをいただきました☆

roma

【固焼きクッキーのようなクッドューリ。

  胸にはゆで卵を2つ抱いてます。】

注意:東京名物鳩サブレではありません。

パスクアの長めの週末を終えたローマの陽射しはもう
初夏といってもおかしくないほど。
まだまだ朝夜はひんやりしているけれど、暑すぎず、
寒すぎず、ローマの一年でいちばんいい季節です。

roma

【猫もにんまり、うららかな春の陽射し】

AD
 |  リブログ(0)
Tue, March 14, 2006 18:07:01

もうすぐ春。 from ローマ

テーマ:ローマ

ローマからarisaです。

店主のyasutoさんとは今回はお会いできませんでした。

ピサまで来たようですが、ローマはだいぶ下に位置します。

さて、

ミモザ
ヨーロッパは3月8日は女性の日でした。
何のための日なのか、実はよく知らないんですが
ミモザはがっちりいただきました☆

.
黄色いほわほわもこ毛の花がいっぱいの
ミモザの花束は小さくても存在感たっぷり。
ここのところ雨続き、曇り空なローマだけど
おかげさまでおうちの中だけ、春到来です。

.
テーブルにも春を持ってきてくれそうな
スイーツのお店を一軒、ご紹介☆

スイーツ
カラフルなアイシングが可愛いアメリカ風カップケーキに
イングリッシュマフィンやブラウニーが店内にキレイに
並べられた「Josephine’s Bakery」。
オーナーは可愛いもの、キレイなものが大好きという
元モデルのジョセフィーヌ。

.
どこでもそこそこおいしいけれど、見た目も味も代わり映えの
しないイタリアンスイーツに食傷ぎみだった人たちにとっては
「待ってました!」的なお店です。

.

スイーツ
タベモノには頑固オヤジのごとく保守的なイタリア文化。
ジョセフィーヌの可愛いケーキたちはその分厚い壁に
風穴を開けることができるのでしょうか??

.

ローマ
Josephine’s Bakery

Piazza del Paradiso 56/57
00186 Roma ITALIA

PHONE: 06.687.1065
www.josephinesbakery.com

 |  リブログ(0)
Tue, February 28, 2006 07:56:04

はじめまして、アリサです。 ローマより。

テーマ:ローマ

ROMA


イタリアは永遠の都、ローマからはじめまして☆
アリサです。

大好きな故郷の神戸を離れて早11年。
USA中西部の学生タウン→サンフランシスコ→北イタリアの
コモ湖→ロンドン、と海を越え大陸を越えた引越しを重ねた
末に辿り着いたローマも、もう1年経ちました。

今はローマ市内の小さなアパートで、夫と猫のジェジェの
気ままな3人暮らしを謳歌しています。

私の今まで住んだどの都会とも、雰囲気も、人間も
ファッションも、ぜんぜん違う、異色の古都ローマ。
驚きと喜びの連続の日々の中、私なりの視点で綴る
イタリアの衣食住ニュースをお届けしていきます。

コメント批判要望いずれも大歓迎☆
どうぞよろしくご贔屓ください。

アリサ

 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。