どくしゃになってね…

<元記事>
 日大アメリカンフットボール部選手による悪質タックル問題で、同部の内田正人監督(62)が関東学生アメリカンフットボール連盟に指導自粛などを申し入れた文書を、スポーツ報知が独占入手した。

 反則行為について「選手、大学生としてあるまじき違反行為」としながら自身の指示については触れず、選手の反則行為について謝罪した。連盟関係者は「選手個人に責任を転嫁する内容だった」などと批判。危険なプレーをした日大の選手が「『(反則を)やるなら(試合に)出してやる』と監督から言われた」と周囲に話していたことも分かった。

 

以下はこちら https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00000034-sph-spo

 

------------------------------------------------

 

 これ、関学側の会見の内容、本人が全く出て来ず雲隠れなこと、匿名とはいえ選手やチーム関係者から続々証言が出てきていること、どれを考慮しても監督の具体的な指示があったとしか思えないんですが、いまだに大学側ぐるみでこの問題を隠蔽しようとするんですね・・・ すでに関東リーグで対戦を辞退する学校が続出してきているし、チームが機能しなくなると競技で活躍の道が閉ざされた選手内部からの告発がさらに増えてくるように思います。

 

 サッカーJリーグ創世記の川渕チェアマンや女子シンクロのコーチのように例外もあるけど、最近のいろんなスポーツを見ていると、強権を持った指導者のトップダウン方式は悪影響を生むケースが圧倒的に多い気がしますね。あと、「強ければいい」「スポーツは勝つことがすべて」という雰囲気が蔓延している現状も(大相撲などを見ていても)明らかに行き過ぎていると感じます。

 

【追記】監督は辞任したようだけど、大学の要職にはそのまま残っているし、風評害者的なコメントもしてるし、関学の正式名称を「かんさいがくいんだいがく」とか言い間違えてるし、全く反省の色が感じられなかったですね。選手も含めこれで手打ちにしたい感がありありで、根本的な解決には遠そうな印象でした。

小学生のときの一番の思い出は?

→修学旅行とか運動会とか大きな行事はあったはずなんだけど、一番覚えてるのは放課後運動場で遊んだこととか夏休みに泳ぎに行ったこととかなんですよね・・・でもやっぱり一番覚えてるのは、自転車で転倒して足に大けがしたことかな?(今でもアザが残ってるし)

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

どくしゃになってね!

 午後からもすべて一般道で今年17府県めの宮崎県へ。

 

◆仙崎つつじ公園へ。国道を離れてからここまでの道はどんどん細くなって、対向車とのすれ違いは大変だしさすがに心細かったー💦 例年より早い開花で、つつじはほぼ終わってしまっていました(__)

 

◆実は目的はここからさらに山道を徒歩で10分ほど登った奥に。海軍の前線基地として作られた砲台跡ですが、数多く見てきた産業遺構とはまた別の重い歴史を感じますね。無音の絶景、苦労して来たかいがありました(^^)。

 

◆この日の最終目的地・宮崎県延岡市に上陸。まず4月にオープンしたばかりの延岡駅ビル「エンクロス」へ。ここだけが周囲とはまるで別世界でしたが、TSUTAYA図書館×スタバの組み合わせも珍しくなくなっちゃいましたねー(__)

 

◆ホテルにチェックイン後晩ごはん処を探し歩いたんですが、居酒屋やスナックはあれどジョイフル、モス、セブンと大手チェーンしかなく、総菜を買おうにも地場スーパーも夜7時台に閉まってしまう始末。結局駅まで20分近く歩いて、近くにあったいかにも昭和な食堂でやっと晩ごはんにありつけました。できたてのチキン南蛮が食べられただけでもありがたい(^.^;

 

◆食事後再び夜のエンクロスへ。待合室も勉強中の学生がちらほらいただけで、夜8時台にしてすでに閑散としていました。

 

◆ということで早めにホテルに戻って、大分で汲んだ湧き水で淹れたコーヒーと熊本ご当地ポテトチップスでくつろぎましたとさ(^^)

読者登録してね

1.今週のTOP20

 初     1    進化理論/BOYS AND MEN
  2     2    シンクロニシティ/乃木坂46
  5     3    Lemon/米津玄師 
 初     4    泣けないぜ…共感詐欺・Uraha=Lover・君だけじゃないさ…friends/アンジュルム
  3     5    ODD FUTURE/UVERworld
 初     6    アップデート/miwa
  1     7    早送りカレンダー/HKT48
  6     8    この道を・会いに行く・坂道を上って・小さな風景/小田和正
 初     9    To see the future/レン(楠木ともり)
  8    10    ドラえもん/星野源
 

 10    11    KISS is my life./SingTuyo 
  9    12    アイラブユー/西野カナ
 13    13    Fiction e.p(フィクション 他)/sumika
 20    14    Don't Leave Me/BTS (防弾少年団)
 初    15    Distortion/BABYMETAL 
 11    16    Play A Love Song/宇多田ヒカル
 14    17    零 -ZERO-/福山雅治
  7    18    ガラスを割れ!/欅坂46
  4    19    ストロー/aiko
 15    20    ノーダウト/Official髭男dism
 

2.今週のチャート分析

 今週は上位10曲中4曲が入れ替わりと比較的静かな週に。東海発の男性グループ・BOYS AND MENの新曲が一昨年2月以来の首位を獲得。ほぼCDセールスのポイントのみだったものの、13万枚以上を売り上げた差で逃げ切りました。その他新曲ではアンジュルムが4位、オンエアや配信が好調だったmiwaが6位と復調しましたが、それ以上に乃木坂46、米津玄師の既発作の安定感が目立つ週となりました。順位をやや下げたものの、UVERworld、小田和正、星野源、SingTuyoなども粘りを見せた一方、HKT48、欅坂46などアイドル勢にはやや失速感が目立つことに。

 

3.来週のチャート予想   

 韓台日の混成メンバーからなるガールズグループ・TWICEの3ヶ月ぶりシングルが首位獲得確実か。昨年の紅白出場、Y!mobile CM出演などで知名度がはるかに高まり、CDセールスの更新にも期待がかかります。来週も48&46勢、ジャニーズ、LDHのいずれも新曲がなく、これに続きそうなのが刀剣男士、=LOVE、fripside、清水翔太あたりだがいずれもTOP10入りの決め手には欠く印象で、既発曲が留まる可能性が非常に高そう。中では強烈な個性を放つタイトルのヤバイTシャツ屋さんが、オンエアや配信で伸びて来れば自己最高を超える上位に入ってくるかも。