コバルト編集部ブログ

コバルト文庫の最新情報をお知らせします!!


テーマ:

みなさま、ご機嫌うるわしゅう。

 

先週4月7日に公開したWMC1周年記念特集は、もうチェックしましたか?
WMCでは、オープンから1年間で40本以上の小説を連載、10本の新人賞を行いました。このなかで、もっとも注目を集めたのはどのコンテンツかをご紹介しています。ぜひ見にきてください。

 

 


WebマガジンCobalt、まずは今週の連載小説更新内容をご案内いたします。

 


>今週の更新小説

 

赤川次郎 「吸血鬼の誕生祝」

 

椹野道流 「ハケン飯友」NEW

 

せひらあやみ 「くろねこ魔法雑貨店」

 


コバルトを代表するロングセラー・ミステリー、赤川次郎の『吸血鬼はお年ごろ』シリーズの新作『吸血鬼の誕生祝』、第2回を更新!
息子夫婦に自宅を追い出されそうになった老人が、突然常人離れした力を見せ暴れ回った事件は、TVニュースでも大きく報道された。エリカとクロロックは、事件の引き金になった謎の「びん」の正体について話し合う。そんなとき、ある会社で、年下の上司に馬鹿にされ続けていた40代の男が突然暴れ出すという、第二の事件が発生して――!?

 

コバルト作家による「ネコ」がテーマの小説連作企画に、

椹野道流『ハケン飯友』が登場。

 

 

新年早々会社が潰れ、職を失った寛生は、通りがかった寂れた神社に初詣し、神様にある「願い事」をした。すると、自宅へ戻った彼の元へ、なんと人の言葉を話す猫が現れる。猫は、寛生の願い事を叶えるため、神様から派遣されてきたというのだが--?

 


せひらあやみの新作『くろねこ魔法雑貨店』は、今回でいよいよ最終回。
職場や家族間の人間関係に悩む奈津は、「魔女」の淑子がふるまってくれた魔法のハーブティの助けを借り、心の底に積もっていた苦しい気持ちを吐き出していく。そんな彼女に淑子がくれたのは、まるで魔法のように的確なアドバイスだった。淑子の言葉へ、真摯に耳を傾けた奈津の心には、ある変化が訪れて……?

 

 

 

>2017年ノベル大賞の一次選考結果が
>発表になりました!

 

2017年「ノベル大賞」の第1次選考通過作品を、
本日よりノベル大賞公式サイトで発表しています。

ノベル大賞に応募した方は、選考結果をチェックしてください。

 

次回は、2017年5月に第2次選考結果を発表する予定です。

 

◆ノベル大賞第1次選考結果発表は、こちらからリンク!

 

 

 

>おかげさまで1周年!
>WebマガジンCobalt1周年特集を公開

 

2016年4月1日にオープンしたWebマガジンCobaltは、みなさまのおかげで1周年を迎えました。

WMCでは、これを記念して「WebマガジンCobalt1周年記念特集」を公開しました。この1年で、もっとも注目を集めたコンテンツや、もっとも読まれた連載小説をご紹介しています。

ランキング上位の小説は、期間限定で4月末まで再び読めるようになっています。ぜひチェックしてくださいね。

 

→WebマガジンCobalt1周年記念特集はこちら

 

 

 

>「かきたい」あなたのための、
>三浦しをんの連載、更新されています!

 

 

 

ベストセラー作家・三浦しをんによる「小説づくりのお作法」を凝縮した人気連載「小説を書くためのプチアドバイス by三浦しをん」が、今月更新されました。

 

テーマは、前回に引き通付いて「人称の選び方」。今回は三人称編です。プロの書き手を目指して作品の完成度を上げたい方、必読ですよ!

 

→「小説を書くためのプチアドバイス by三浦しをん」はこちら

 

 

 

>WMCに新たなひめくり企画が登場!
>リレーコラボまんがにもご注目を

 

2016年4月1日のWebマガジンCobaltオープン以来、雨の日も風の日も、健やかなる時も病める時も「一日一笑」更新を続けてきた、いのうえさきこの『ひめくりさきこ』は、みなさまのご声援のおかげで、365日連載をみごとに完遂! 2017年3月31日で連載終了を迎えました。

4月1日からは、『サラリーマン山崎シゲル』で大注目の芸人漫画家・田中光が描く新ひめくり企画『書店員の本谷さん』の連載がスタートしています。

 

これを記念して、『ひめくりさきこ』『書店員の本谷さん』がコラボしたスペシャルリレーまんがが登場しております。

4月30日までの限定公開なので、早めにチェックしてくださいね。

 

なお、『ひめくりさきこ』は、今後もトップページのバナーから、これまでの1年分の連載作品をお楽しみいただくことができます。

 

→新ひめくり企画『書店員の本谷さん』はこちら

 

 

 

>「泣けて泣けて、元気になる小説賞R」
>応募受付中です

 

昨年の秋に募集した「泣けて泣けて、元気になる小説賞」は、受賞作なしというまさかの選考結果になりました。そこで、選者の編集部・島田が、もう一度「泣けて泣けて、元気になる小説」を募る投稿企画を主催します。「泣ける小説」は、単純なようで実はとても難しいテーマ。みなさんにじっくりストーリーを練り上げてもらえるよう、今回は応募期間を長く設定しました。

 

あなたの小説で、今度こそ編集部一涙もろい男・島田を泣かせてみませんか?

 

→「泣けて泣けて、元気になる小説賞R」応募要項はこちら

 

 


>みんな大好き、ネコのお話書いてみませんか?
>「ネコ小説賞」応募受付中!

 

ネコがいるところには必ず物語が生まれるもの。WMCでは、ただいまネコが登場する小説を募集しています。

ネコのみで繰り広げられるお話でも、ネコと人間が両方出てくるお話でも、とにかくネコが登場していればOK。ジャンルも「ほんわか」「じんわり」からホラーまで何でもOKです。ネコ好きな方もそうでない方も、いますぐ応募要項をチェック!だにゃ。

 

→「ネコ小説賞」応募要項はこちら

 

 

 

 


WebマガジンCobalt、リンクはこちらから!

 

 

 

【次回更新予告】

 

 

WebマガジンCobalt、次回更新は2017年4月21日(金)予定。

 

>次回の更新予定

 

赤川次郎 / 谷 瑞恵

 

オープン1周年記念となる4月は、超豪華な連載陣がめじろ押しです。
次回は、「ネコ小説連作」に谷 瑞恵が登場!

赤川次郎の「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ新作も更新されます。

さらに、コバルト文庫5月刊の先行試し読みも、来週お届け
できる予定です。

 

 

次回も、お見逃しなく!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

コバルト編集部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。