自ら考え取組みチームを創る しつもん経営ノート 体験会


 「社員同士のコミュニケーションがない」

 「社員のやる気がない」

 「新しいアイデアが出てこない」

 「いちいち指示しないといけない」

 「メモをとらない」「指示を書かない」


こんなことで困っていませんか?

 

ワークの8つのしつもんに答えるだけです。

答えが書けなくても大丈夫です。


しつもんに答えると

考えが整理できます。

 新しいアイデアがでます。

 社内のコミュニケーションが活性化します。

 社内の雰囲気良くなります。


なぜなら、みんな一緒に、

しつもんについて考え、書き、話すからです。


 情報の共有ができ、お互い承認し合うので、

コミュニケーションも活性化します。


 経営者の課題を、新しい視点で考えます。


 <参加者の声>

しつもんって効果があると思った

 しつもんってすごく考える

人に自分の意見を言うと、気づきがある

何となく思っていたけど、口に出して言ってしまうと、やらなきゃいけないような気になる

頭の中のモヤモヤが、ハッキリ、スッキリした

自分で考えて出てきた答えだったら、行動したくなる ・・・etc

 

場所:明石建設セミナールーム

〒762-0012 香川県坂出市林田町3126番地 ハローズ坂出林田店駐車場内


参加費:3,000円

 定員:12名

 

あなたにお会いできることを楽しみにしています。

AD
「哲学カフェ」に興味があれば、ぜひ!

講座概要
●日時:8月27日(土) 13:30〜16:30
(開場:13:15)
●会場:高松テルサ 206会議室
●参加費:会員 1,000円 非会員 3,000円
(当日新規入会いただけます。
:入会金1,000円 年会費3,000円)
●定員:30名(定員に達し次第締め切り)
●参加資格:大学生以上
●プログラム
1.哲学カフェのごく簡単な説明
2.話し合いたいテーマ
3.対話の実践
4.ふりかえり

哲学というと難しそう。でもカフェがつくと何か親しみやすい。そうなんです。哲学カフェって「難しいことを親しみやすく」話せる不思議な場なのです。とはいえ、ルールは簡単。テーマを決める。人の話しを聞く。他の人の意見を長々と引用しない。これだけです。たねも仕掛けもありません。ですが、これだけで深い話し合いが出来てしまいます。前回は、「時間」をテーマーにしました。今回は話し合いたいことを参加者がそれぞれ持ち寄ることにしたいと思います。それぞれが話してみたいテーマを考えてきてくだされば幸いです。今回は哲学者(佐藤先生)がもう一人加わります。

講師プロフィール:􀀁
香川大学 准教授 三宅 岳史先生(みやけ たけし)􀀁
1972年岡山県生まれで、2010年10月から香川大学教育学部准教授、専門はフラ
ンス近現代哲学。主に授業などで年に数回ほど哲学カフェや哲学的対話を実践。
著書に『ベルクソン哲学と科学との対話』(2012年)京都大学学術出版会など。

香川大学 准教授 佐藤慶太先生(さとう けいた)
1977年東京都生まれで、2009年10月から香川大学に勤務。現在、香川大学教
育基盤センター准教授、専門は西洋近世哲学史。本格的な哲学カフェへの参加は今
回が初めて。著書に『カントを学ぶ人のために』(共著、2012年)世界思想社など。

お申し込み・お問い合わせは・・・
お名前・ご連絡先電話番号・参加の目的をご記入の上、
coaching.shikoku@gmail.com までメールにてお申し込みください。

お申し込み、お待ちしております!
AD
2016年5月14日(土)四国サロン例会(第83回)in丸亀『シリーズ:四つのスキルを味わ
おう 「2 対人関係のスキル ~受け止めて、引き出す~」』

担当運営委員からのご案内
ファシリテーションは、職場やサークルなど、様々な話し合いの場面で、参加者の想
いと知恵を寄せ合い、より効果的で、ワクワクする成果を生みだします
そのためファシリテーターが身につけていたいスキルが「場のデザインのスキル」
「対人関係のスキル」「構造化のスキル」「合意形成のスキル」です
四国サロンでは、このファシリテーションの四つのスキルをシリーズで体験し、学び
合う場を計画しました。

シリーズ第2回目は対人関係のスキル ~受け止めて、引き出す~です

私たちが話し合う時、安心感があると、より良い話し合いになります。
誰もが安心して話し合いできる場を作るために何が必要か、話し合いましょう。傾聴
するコツ、考えさせる、意見を引き出す質問のコツを学び、コツを使って、話し合
いを体験しましょう。
初めてファシリテーションに出会う方はもちろん、ベテランの方にとっても日頃の
様々な話し合いを、より面白くする気づきを見つけるプログラムです。
そんな学び合いの場に、お気軽にご参加下さい
尚、このシリーズはこの後も続きます♪ 引き続き、お楽しみください♪♪
テーマ
『シリーズ:四つのスキルを味わおう「2 対人関係のスキル~受け止めて、引き出す~」』
対象
ファシリテーション初心者からベテランまで。
ファシリテーター
さと(FAJ四国サロン)
日時
2016年5月14日(土)13:00 - 17:00 (受付開始12:45~)
例会会場
ひまわりセンター(丸亀市保健福祉センター)
4階 会議室2
丸亀市大手町二丁目1番7号
TEL 0877-22-5700
http://www.marugame-shakyo.or.jp/access/
JR丸亀駅から徒歩約10分

参加費
FAJ会員無料(一般参加者1000円)
定員
20名

お申込はこちらから
https://www.faj.or.jp/modules/contents/index.php?content_id=5177
AD