素敵な恋愛をする為の欧米式プチレッスン

国際結婚の中で生まれ育ち、幸せな国際結婚をし、企業のトップから起業家になり、グローバル的に活躍されている数多くの独身男女やカップルの恋愛やキャリアについて幅広いコーチングを行って来た経験やノウハウを綴っております。

♡「幸せの根源に愛があり、愛の根源に幸せがあると信じています」♡
グローバルな視野を持っている方、国際恋愛・国際結婚をしている方やこれからしたいと思っている方、そして愛、幸せ、セクシーやセンシュアルについて、キャリアと恋愛のバランス、人間関係力向上や、効果的なコミュニケーション方法にご興味のある方向けに愛を込めて書いています。このブログがあなたにとって何かの気づきになるきっかけとなり、より愛を感じ、幸せになる為のお役にたてればと願っております。

2020年までに100万人に愛を贈る目標に向かって毎日活動をしてますので、よろしければ読者登録で応援して頂ければとっても励みになり、嬉しいです~♬
読者登録してね

ブログ村の恋愛コーチとデートのランキングに参加しております。
ポチッとお願い出来れば嬉しいです! 感謝します~!
にほんブログ村 経営ブログ コーチへにほんブログ村

ポチッとお願いします~♫ 感謝します~!
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へにほんブログ村

テーマ:

こんにちは、アイリーンです


私が日本に来る時や
主人がヨーロッパに
出張に行っている時
私たちはいつもスカイプや
What's Appなどのアプリを使って
コミュニケーションをしています


日本ではLINEを使ってたり
他のアプリを使っている方が
結構いらっしゃるのですが、
私たちの友人たちもみんな
スカイプとWhat's Appなのです


どのアプリでもツールでも
用を足すのであれば、
なんでもいいと思います


私はLINEも入ってはいますが
あまり使っていないのです
(私と既に繋がっている方は
もうご存知だと思いますが)


私は年に3~4回日本に飛んで、
年に3~4回アメリカに行きますし
主人は2ヶ月に一回はアメリカか
ヨーロッパに出張に行きますので
私たちは一年のなかで遠距離になる
場合が結構頻繁にあります


離れていると寂しいですが
頻繁にコミュニケーションを
取っていますので、お互いに
心配させることはありません


相手を気遣うことは
とても大事ですね


でも私たち夫婦の場合、
主人のほうが頻繁に連絡を
してくるほうなので、私は
彼に合わせているほうなのです


でもこの場合、私は彼に
合わせていることで
私はとても勉強になり
もっと思いやりが持てて
成長させられるのです


コミュニケーションがあれば
面倒くさいと思っていても
コミュニケーションがなくなれば
誰もが心配してしまうものです


なので私は夫婦の間で
良いと思うものに関しては
自分の行動や思考を変える
という努力をしています


主人も私に合わせているところが
いくつかあると思います


私が気付いていないだけ


特に離れている場合、
コミュニケーションは
重要な愛を育む行動です


私は以前、母にはよく
「鉄砲玉」と言われてました


それは、「家を出たきり
連絡もなく帰ってこない」
ということだったのですが、
本当にその通りで、一人で
どこにでも行ってましたし
行ったきり連絡をしません


若い頃は特に自己中心的な
心配をかける娘だったと思います


親の気持ち子知らず
でしょうか


大事な人が心配しているのに
連絡をすることを忘れたり
面倒くさいと思っていました


まぁあれは若い頃だったから
という理由もあるのでしょうが
本当に人のことを考えない
とても自分勝手な人間でした


結婚してから主人のおかげで
ずいぶん成長させられました


主人は頻繁に連絡してくるので
最初はうざいとまで思ってて
面倒くさい~と思っていました


(冷たい私)


でも彼から沢山学びました


私は人のことを考えてあげる
ということを結婚してから
特に学んだような気がします


主人は寂しがり屋なので
私に連絡をすることで
彼がハッピーになります


それを面倒くさいと思わずに
自分を成長する機会だと思って
彼に合わせようと思いました


そもそも相手を思いやるのは
とてもいいことです


でもこれは結婚しなくても
誰でもいつでもできることです


親に連絡をしてあげたり
友人に連絡をしてあげたり
相手にあなたのことを
考えているよ、と教えてあげると
相手もとても喜んでくれます


自分もして欲しいなら
待っているだけでなく
自分から積極的に
連絡をすればいいのです


何を話せばいいの?
と遠距離恋愛をしてる人に
よく聞かれるのですが
なんでもいいのではなく
相手のことを気遣っている
考えているということを
相手がわかるような会話です


そして自分のことがわかるように
相手に教えてあげるのです


大それた内容で
なくていいのです


今日なになにをして
誰とどこにいって
こうなってああなって
とっても楽しかったとか


明日はだれだれと会って
こういうことをして
ああういう話をするのとか


あなたがこの間言ってた
あれはどうなったの?
大丈夫だったの?
Are you okay?とか
How do you feel about it?とか


普通の会話です


この普通の会話、
日常会話を遠距離の間も
できるのでしたら最高です


側にいるときに話す内容は
遠く離れていても大事な会話です


大それたものでなくて
いいのです


私は面倒くさいという言葉を
もう何年も使っていません


自分の辞書から
除外しました


そもそも人間関係は
面倒くさいことなのです


相手のことを
思いあったり
気遣ったりしないと
愛を育めません


でも面倒くさいと思うよりは
楽しい、喜んでくれる、
愛銀行に投資していると
考えてたほうがやりやすいです


でも常にコミュニケーションが
できない場合もよくあります


そういう時私たちは
これこれこういう理由で
連絡ができなくなるかも
しれないけど心配しないでね
と一言必ず相手に言います


後から説明するのではなく
事前に相手に伝えます


そしてお互いに信頼して
信用していますので、
心配はしません


こういう時、彼は何してるの?
誰と会ってるの?とか
そういうことを考えてしまうと
変な感情が生まれてきてしまいます


ダウト
嫉妬
警戒心
不安
疑問


いいことがありません


なのでそういう気持ちも
除外しました


夫婦円満の秘訣は
お互いに信頼しあう
そして束縛しない
感謝の気持ちを持つ
というのも大事です


離れていなくても
そうですね


もちろんそういう関係になるのも
自分に合った相手といることです


自分に合った相手でなければ
一緒にいても楽しくありません


相手選びは大事ですが
その話はまた今度


ちなみに、
私は結婚10年以上ですが
主人との結婚も「恋愛」
という言葉を使っています


いつまでも新鮮で
感謝の気持ちを忘れない
そういう思いで
恋愛というふうに言ってます


ものの考え方で
行動がきまります


一緒に素敵な恋愛をしましょう


愛を込めて、
アイリーンより
いいね!した人  |  コメント(8)