コーチング1グループ中学受験ブログ

中学受験の対策や過去問傾向研究のブログです。


テーマ:
こんばんは、中学受験・過去問コーチの向井武史です(^^)

2017年度の受験も終わり、各塾では今月から新学年での授業がスタートしましたね。
新6年生の皆さんはこれから1年悔いのないよう受験勉強に挑んでください。

さて今回は、関西の大手進学塾である、浜学園、希学園、日能研、能開センター、
SAPIX、馬渕教室での主な難関中学の合格者数をまとめたいと思います。(各塾のHPを参照したもの)

これから中学受験を検討されている、もしくは転塾を考えていると言った保護者の方に
少しでも参考にしていただければと思います。
しかしながら、難関校への合格率が高いからお子さんに合う塾とも一概には言えません。
各塾それぞれ違ったカラーがありますので、塾選びは慎重にお願いします。






※なぜ学習塾・個別指導塾に通っても成績が伸びないのか?※
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、中学受験・過去問コーチの向井武史です(^^)

中学校受験をする家庭は年々増加しています。
志望校をどこにするかで悩まれる方も多くなっているのも現実です。
何回かに分けて、特色のある中学校をお伝えしていこうと思います。
大切な志望校ですから、充実した学校生活を送ることができることが重要です。
今回は2017年4月より芝浦工業大学附属中学校へ校名変更予定の芝浦工業大学中学校です。

芝浦工業大学中学校・高等学校では、例年生徒の約半数が芝浦工業大学へ推薦進学しています。
他大学への進学も、9割以上の生徒が現役合格・進学しています。

学習指導・進路指導では、芝浦工業大学への推薦をはじめ、
他大学の理系・文系進学希望者にも対応し、一人ひとりの進路実現を後押ししています。
消去法で文系を選ぶのではなく積極的に文系をめざす生徒が増えているとの話もあります。

◎大学合格実績を支える3つのコース
高校2年から「一般理系コース」「特別理系コース」「文系コース」の3コースに分かれて学びます。
コース施行当初に比べ、難関私立大の現役合格者が増え、東大の現役合格者が出ています。

「一般理系コース」は付属大学への推薦を軸に、上位理系大学受験にも対応したカリキュラムです。
これにより付属大学と他大学、両方の進路を考えることができます。

「特別理系コース」は、東大・東工大・電通大・農工大などの国公立および早・慶・理科大・医歯薬系などへの受験に対応したカリキュラムです。
付属大学の3月推薦制度を受けることもできます。

「文系コース」は国公立大、早・慶・上智をはじめ、明治・青山・立教などをめざします。
受験対応の補習・講習はもちろん、「文系講座」も開講し、
会計士など社会で活躍する職業人による講演や大学教授の講義など、
進路選択に役立つ機会をつくっています。

こうしたコース制による学習指導は、
付属大学への推薦進学に加え幅広い大学へも進学実現させようという進路指導方針が反映されています。
また大学付属校としての教育プログラムがそのまま進路指導にもつなかっています。

◎理系大学付属校ならではの中高大連携教育
付属大学との連携による理科教育は、
中高6年間にわたりたいへん充実しています。
中学入学直後から「大学」という環境で学びを体験できるのは、大きなメリットです。
たとえば中学1年生の「工学わくわく講座」では、
芝浦工業大学にて大学の先生や大学生・大学院生たちのフォローを受けながら、
電子オルゴールやモーター製作など「ものづくり」を体験します。

以下が講座の一部です。
・中学2年:ロボット入門講座
・中学3年・高校1年:ロボット中級講座(高校2年 ロボット上級講座)
・高校2年:
理系講座・・付属大学への推薦志望者対象に、全学部全学科の教授が本校生用にあつらえた専門講義を実施。
・高校3年:
大学研究室見学会・・進学を希望する学科の研究室を見学。
付属大学への進路を具体的に考えるうえで重要な機会となっている。

○中3に新たな理科授業を設置「サイエンス・テクノロジーアワー」
付属大学との連携教育に加え、
サイエンスの「研究・仕事」への興味・関心をさらに引き出す教育プログラムとして、
新たに「サイエンス・テクノロジーアワー」を設けました。
中学3年が隔週2時間の連続授業によって、
普段の理科の授業では取り上げられない大がかりな実験・実習に取り組みます。

◎男子必須の言語教育
教育の特色として、大学との連携教育のほかにもう一つ挙げておきたいのが、言語教育です。
その特色は英語だけでなく日本語教育にも力を入れていることです。
男子はとかく言葉で伝えることが苦手です。言語活動は男子校としてとても大切な教育です。
また、現代社会では高いコミュニケーション力やディベート力が求められています。
理系分野の職業人もこれに免れません。
自分のつくった製品を自分で紹介し、発信する言語能力が必要とされる時代です。

中学1~2年では「ランゲージアワー」という授業を設置しています。
これはつくば言語技術教育研究所の開発した言語教育をもとに、独自に行う授業です。
生徒にとって具体的で取り組みやすい課題を与え、
話す・書く・プレゼンテーション・ディベートなど段階を追って学びます。
それによって①論証、②再話、③情報伝達、④分析、⑤視点、⑥要約の6つのスキルを鍛え、
論理的思考力を高めながら「言葉を操る技術」を身につけます。

独自の英語教育としては、
高校2~3年の「一般理系コース」内に「英語SUPER」という授業を設置しています。
成績上位者10~15名程度の選抜クラスで、理系に必要な英語力を養います。
付属大学で行われる英語によるプレゼンテーション等も見学します。


よかったら参考にしてみてください♪

※なぜ学習塾・個別指導塾に通っても成績が伸びないのか?※
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年2月25日(土) 大阪、2月26日(日) 東京にて開催
発達障害(LD、ADHD、ASD)・グレーゾーンの進路選択セミナー
~中学受験・高校受験の可能生とリスクを考える~

お子さんの進路・進学について、このようなお悩みはありませんか?


・進学の可能性をあきらめたくない
・中学受験を検討しているが不安がある
・高校受験の内申点に不安がある
・特別支援学級に在籍していて進路が不安
・地元の公立中学への進学へ不安がある
・受験勉強についていけない
・特性にあった進路選択をしたい
・特別支援学校に進学したくない
・進路の選択肢がわからない


それでも、お子さんの進学を諦めないでください!

なぜなら、発達障害を抱える多くのお子さんの問題点は“能力”ではなく、発達の特性に合っていない“進路決定の考え方”や“勉強のやり方”にあるからです。

私たちには2123名の発達障害・グレーゾーン児童とそのご両親とともに、試行錯誤を繰り返しながら培ってきた発達障害コーチングのノウハウがあります。

そのノウハウが凝縮された進路選択セミナーを開催し、皆さんのお悩みを解決します!


進路選択セミナーのポイント

1.「特別支援教育」のメリット・デメリットを整理

現行の特別支援教育は学習障害(LD)、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害)の特性に合わせて細分化されている訳ではなく、必ずしも発達障害・グレーゾーン児童にとって最適な環境とはなっていません。

特別支援教育のメリット・デメリットと整理しながら、「特別支援教育」と「普通教育」を選択するポイントを提案します。


2.中学受験・高校受験という進路の可能性とリスクを整理

「普通教育」を選択する場合、主な進路は「中学受験からの私立中学への進学」「公立中学進学からの高校受験」という二つです。

元々受験専門の家庭教師センターとしてスタートした私たちのノウハウをもとに、中学受験・高校受験の可能性とリスクを整理します。

また、発達障害・グレーゾーン児童を受け入れている私立中学・高校の学校情報も提供します。


3.個別相談を希望される方は「体験学習・学習カウンセリング」が可能

個別相談を希望される方は、「体験学習・学習カウンセリング」の予約をすることができます。(セミナー終了後に係りの者にお申し付けください)
「体験学習・学習カウンセリング」ではご両親やお子さんからの特性・学習方法のヒアリング、WISCやK-ABCなどの各種診断テストの参照、体験学習などによって、お子さんの特性や勉強のやり方の問題点を徹底定期に分析し、具体的な学習方法・進路選択を提案します。


進路選択セミナーの内容
実施日時:
【大阪】2017年2月25日(土)10:30~11:30(10:15会場)
【東京】2017年2月26日(日)11:30~12:30(11:15会場)

会場:
【大阪】阿倍野市民学習センター第一会議室
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300(阿倍野駅・天王寺駅より徒歩)
【東京】ちよだプラットフォームスクエア・506会議室
東京都千代田区神田錦町3-21(竹橋駅・神保町駅・大手町駅・小川町駅より徒歩)

対象:発達障害・グレーゾーンの生徒の保護者

定員:
【大阪】20名
【東京】25名

参加費:無料

申込方法:事前予約制 ※以下の登録フォームから参加予約を行ってください。

申込期限:
【大阪】2/24/18:00
【東京】2/25/18:00

問い合わせ先:0800-111-1159

プログラム概要:
1.発達障害児童の進路についてのアンケート
2.特別支援教育のメリット・デメリット
3.中学・高校受験の可能性とリスク
4.事例紹介
5.質疑応答

注意事項:同伴者は1名迄(申し込み時に要申告)

   
進路選択セミナーへの参加予約
参加予約は下記の登録フォームから!
もしくはフリーコール0800-111-1159まで!


>>>進路相談会申込ページはこちら<<<
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。