札幌でコーチングを学ぶなら!Coaching Laboratory 札幌校

札幌でプロコーチとして独立する
コーチングを使って職場やチームを変革する
実践で使える!!本当の実力が身につくコーチングスクール!!


テーマ:

6ヶ月で対人支援のプロを育てる

Coaching Laboratory 代表 中谷駿介です◎

公式HPはこちら

 

 

    

コーチングを初めて学ぶ人に
いちから教えていて分かるのは
 

 
シンプルにやれば
「コーチングは簡単」

 

 

 


なにか小難しい質問を覚えなくても
キレのある技術が使えなくても
 
自分自身の過去の体験と
ちょっとした工夫だけで大丈夫。
 
 

 
少なくとも
札幌で参加してくれたコーチたちは
初日からコーチングが出来ました◎
 
 
--------------------------------------- 
◆ 相手の可能性に興味を持ち、「信じる」
  誰かに信じてもらった体験や
  誰かを信じた体験は必ずある。
  その気持ちを思い出す。
  すでに出来てるところを見て
  これからに役立つヒントを探す。 
 
 
◆ 分かったふりしないで「具体的には?」と聴く

  子供のころ「なんで??」
  「◯◯ってなに!?」「教えて!」と
  自然と聞いていたことを
  大人になると知った気になる。
  もう一度、良い悪いの評価判断なしに
 「知りたい心」「好奇心」を持つ。
 
 
◆ 頭の中だけでやらずに、「見える化」する
  現状も、過去も、未来も頭の中には

  たくさんのイメージが一緒くたになっている。

  言葉だけだと、どうしてもごちゃごちゃしやすい。
  自分の内側の気持ちも、外側の人間関係も
  すぐに書き出す。すぐに物で表現する。
  それだけで、自分とのコミュは進み
  整理されてくる。
 
 
◆「目的論」「未来志向」で発想する

  問題を解決することは「欲しい未来」
  に近づくとは限らない。
  「何が大事?」「どうなりたい?」という目的
  「何の制約もない未来」を描いてみる。
  
 
◆「いろんな人の立場」に立ってみる
  自分の内側にいる、いろんな自分や
  外側にいる、周りの人たち。
  いろんな立場に立って、それぞれの目的に気づく。
  みんなに「居場所と出番」があるように。
 
 
◆「今ここからできること」を探す
  完璧を求めるといつまでも始まらない。
  不完全でも、ちょっとでもいいから
  新しい何かを試してみる。
  そこから新たな学びをつくる。
---------------------------------------
 
 
難しくやろうと思えば
いくらでも難しくできるけれど

より効果的に気づきや変化を促すために
たくさんの技術もあるけれど
 
 
 
シンプルにやれば
「コーチングは簡単」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。