子供や旦那へのイライラとの付き合い方

社会から隔離され、子供や旦那に八つ当たりをしてしまう自分へのイライラ募る女性へ 
イライラの原因がわかればイライラから解放される!


テーマ:

こんにちは

若林かおりです。


朝、外を散歩していた時、

ふと頭の中に、浮かびました。


「コーチングは、幸せになる力を引き出すもの」

と。


何を考えていて、

これが出てきたのか忘れましたが、とってもしっくり。


最近は、コーチングと言っても、いろんな捉え方があって、

いろんなコーチを名乗る人がいますから、

私のコーチングは、「幸せになる力を引き出すもの」と言ったほうがいいかもしれない。


コーチングは怪しい、怪しい・・・

と言われることもある中で、

「幸せになるチカラ…」なんて言ったらもっと怪しく思われるか(笑



人からどう思われるかはいいとして、

私は、コーチとして6年やってきて、その答えにたどり着きました。


そう思うのは、

みんな幸せになりたい!と思って日々生きているはずなのに、

自分を幸せになるコト(行動など)をしていないことが多い。


これがあれば幸せになれる

こういう自分であれば幸せになれる


例えば、お金があれば…

旦那さんが優しければ…

もっとポジティブな性格なワタシであれば…

頭が良ければ!

などなど


私自身もそうでした。


幸せになりたくて、

もがいてもがいて、

でも、苦しくて、なんで私は幸せになれないんだろう?


と思っていました。


過去を振り返ってみると、

同じパターンを繰り返し、自分自身を不幸にしていました。


私の繰り返しパターンは、

他人を変えようとすることが多くて、

それができなくて、ストレスがたまりイライラ…そして相手を攻撃し、関係を壊す。


考え方…

物事の受け止め方…

行動…


すべてが私の中で自動的に動いていて、私を動かしていたんですね。

その目的は、「幸せになりたい」

でも、手段が幸せにならない方向だったのです。


あと、そもそも…ですが、私は、自分にとっての幸せが何かわからなかった

ということもあります。


私にとっての幸せは何か?それがわからず、探究せず、

誰かが作った《幸せ像》を理想にしたり、

わからないまま、幸せに向かっていました。


今は、私はこういう生活をしたいな、

こんな風であれば幸せだな。

と、私にとっての幸せが形作られつつあります。


 


幸せになりたくて頑張っているのに、

なんか違う方向にいっている…。


そんな時は、自分の何がダメか?ではなくて、


自分にとっての幸せとは何か?

どんな幸せを心から求めているのか?

を探求してみてください。


そして、今、自分の行動が、それに向かう行動になっているかチェックです。


 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おおらかなワタシ回復カウンセラー 若林かおりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります