こんにちは。

石川県の行政書士、メンタルコーチの岩本美恵子です。


今日は野々市で、コーチ塾を開催しました。

{ABD4CBBD-EC1F-4F06-B290-A42B119A1603}

今日のテーマはフィードバック。


本来、フィードバックとは、



現在地と目標とのズレを伝えること

でも、


相手が目標に向かって進んでいるとき


うまくいっていることを伝えることで、改めて行動が促進されます。

コーチの中には、


大事なことだからとマイナス発信だけをフィードバックしてしまうケースがあります。


どうだー!とばかりに

えぐいフィードバック!

「本心は違う様に聴こえた」

とかね(;^ω^A

それが例え正しいことだったとしても


そのフィードバックを受け取る側の立ち場を意識してみましょう。


マイナスの否定のフィードバックを受けるとどうでしょうか?

その言葉に反発して
その指摘を受け入れることが
できなかったり、


やる気や自信を無くして
しまうことにつながりますよね。

どうしてもマイナスの内容を
伝える必要があるときは


プラスの内容とセットで
フィードバックする


いいですね。


で、そのフィードバックをするためには相手をよく観察することが必要。


相手が大切にしていることはなんだろう。


普段は口に出してはいないけど、


伝わってくるキーワード!

それを相手に返すだけで、


嬉しくなってしまうこともあるのです。


だから私はなるべくプラスのフィードバックをしたいと思います。


えぐいフィードバック、は、置いといて(^▽^;)


相手が嬉しくなりそうな言葉を投げかける。


そんな練習は日常の会話でもできますね。


フィードバックしようとすると、自然と相手の話に意識を集中することにつながります。


勇気付けのフィードバック


ぜひ、取り入れてみてください!

きっとコーチングが変わりますよ( ´艸`)


コーチ塾 6月富山開催はこちら


※コーチのための個別トレーニングをしています。

 

お問い合わせはこちら

 

AD

こんにちは。
石川県の行政書士・メンタルコーチの岩本美恵子です。

 

コミュニケーションのタイプ分け、いかがでしたか?

タイプは分かったけど、では、どんな風にアプローチするとより、良い結果がでるのか?

人間は、皆、それぞれ、違うので、

その時の状況や、その方の環境、気持ちによっても変わるとは思いますが、

 

それでも、全く何も無いよりも何らかのヒントになると思うので、

私がいつも研修等でお伝えしているアプローチの一部をご紹介します。

 

まずは、
ほめ方~~

ここを間違えると、逆にやる気が失せるので要注意!!

 

コントローラータイプ

大げさに誉めると、どこかに誘導するのではないかと勘ぐる。

行動の結果、どのような影響が及んだかを指摘する。

「チームは活き活きしている」など
その人自身が何をしたいのかを知り、それを達成したとき、

タイムリーに褒める。結果を重視v(^-^)v

 

プロモータータイプ
褒め言葉の質を要求しない。

何を言われても嬉しい。とにかく褒める!

「すごい!」「最高だよ!」「あなたしかいない!」

など、いろんな角度からスポットライトを当てる。
その人に関心を持っていることをアピールする(≧▽≦)

 

アナライザータイプ

ただ「よかった」だけでは「何が?」とバカにされていると感じる。
具体的に何が良かったか、説明しないと、
「この人は本当に分かっているのだろうか?」と思う。
具体的にこの部分に「こだわり」や「玄人さ」を感じると伝える。

アナライザーが必要とするのは、

専門性に対する認知。
なぜ、すごいのか?の理由がないと、褒め言葉を信用できない(°д°;)

サポータータイプ
周囲からの期待に応えようとコツコツ努力しますが、
同時にその努力を認めて欲しいので、

その人の貢献が自分にとってどんな意義があったのかを頻繁に伝える。

「あなたのサポートには感謝している」

「いつも助かっているよ」「ありがとう」など。
どんな小さなことでも認めたり、褒めることが大切。
とにかく、承認の言葉を浴びせる( ´艸`)

 

 

いかがですか?
それぞれのタイプによって違うでしょ!?

うちの長男は、典型的なプロモータータイプ!


天才!!君ならできる!!
世界を目指せ~!!


なんて言うと、嬉しくなって、どんどん調子に乗ります☆
やる気が湧いてくる~~~。

同じ事を、次男(アナライザー)にやろうもんなら

 

「そういうのホントやめて!!」

とばっさり切られます(°д°;)

 

自分の関わりが相手のやる気を高めたり、
逆に、モチベーションを下げたりするのですね~。

 

次回は、目標設定について、書いてみたいと思います。
 

 

コーチ塾 6月富山開催はこちら

 

※コーチのための個別トレーニングをしています。

 

お問い合わせはこちら

 

AD

こんにちは。石川県のプロコーチ岩本美恵子です。

 

私が提供するコーチングは、単に質問テクニックやスキルを使うものではありません。

 

対話を通じて、

無意識の自己否定、足かせとなっているもの、

意識の癖、

気付いていても、蓋をして見ようとしなかったもの・・・。

 

それをコーチは感じます。

 

その、手がかりとなるのが「プレ・コーチング」です。

 

「プレ・コーチング」とは15枚の質問シートにじっくり数日かけて取り組んで頂いた後でのコーチとの対話です。

 

「夢のレシピを作る」とも言っています。

 

夢の実現の準備段階として自分を見つめ、感じ、考え、答を出し、行動していくうちに、しだいに自分の 基盤が整ってゆきます。

 

それは、

単に目標を達成するだけでなく、ゴールに向かうプロセスを経ながら、幸せに生きる自分の力を強化し、磨き上げるため。


表面的な目標達成とは、根本的に違う、人間の本質に取り組んで、まるで体質改善をしていくようなイメージです。

 

今回、この「プレ・コーチング」を体験して頂きたくご案内です。


プレ・コーチング(15枚の質問シートにじっくり数日かけて取り組んで頂いた後でのコーチとの対話)の費用はシートも含めセッション2回で10000円です。

セッションは1時間となります。

対面、スカイプ、電話、いずれもご希望に合わせます。

 

もちろんこの「プレ・コーチング」を基に有料コーチングを続けて頂くことも可能です。

 

自分と向き合うのは勇気が要るかもしれません。

 

特に、見たくないときには・・・。

 

でも、傷はまず全部表に出さなくてはなりません。 


そうしてその深さを確かめて、一つ一つ丁寧に消毒します。 


たくさんついてしまった傷は、一瞬にしては直らないのです。 


でも、きちんとした手当てをしないままでは、どんどん膿んで悪化していきます。 

 

まずは、自分の現状を知るために「プレ・コーチング」を体験してみませんか?

 

6月スタート限定3名募集
ご興味のある方はお早めにお知らせください。

 

 

お問い合わせ・お申し込みフォームはこちら

 

 

AD

こんにちは。

石川県の行政書士・メンタルコーチの岩本美恵子です。

 

前回、タイプ分けの投稿をして、

次回に・・・・と書いてからすっかりと間が開いてしまいました。

ざっくりですが、4つのタイプについて

 

コントローラータイプ(自分が判断したい)はっきりしている印象

 

・思い通りに物事をすすめることが好き

・人から指示されるのは好きではない

・何かを決める時は迷わず決断する

・正しいと思ったら即突き進む、正義感が強い

・即断即決すぐ行動

・達成感は成果が出て初めて感じる

・人の気持ちにどらちかというと鈍感

 

プロモータータイプ(他人に影響を与えたい)陽気で快活な印象

 

・目立つことや注目されることが楽しい

・人と話すのが好き。表現の仕方が大まか。擬音や「適当に」をよく使う。

・人を楽しませるのが好き。お調子者と言われても〜。

・なんでも判断基準は「楽しいかどうか」

・細かいことはあまり気にとめない

・あきっぽい

・計画通りでなくても臨機応変にすすめる。

 

アナライザータイプ(正しく(正確で)ありたい)物静かな印象

 

・慎重こそ安心安全行動の基本

・何か事を始める前にデータを集め、分析する

・計画を立て、その通りに実行、進むのが好き

・クールと言われやすい。なにごとにも客観的。

・計画通りでないと固まる、困る

・なぜか「固い」「真面目」と言われやすい

・自分のことを話すより人の話を聞く方が楽

 

サポータータイプ(合意を得ていたい)あたたかそうな雰囲気

 

・自分よりまずは誰かを支えたい

・周りの人の気持ちに敏感。気になって仕方ない。

・買い物、決め事に迷いがち。どうしたらいいのかわからない。

・成果よりみんなが頑張ってきたことが大切

・期待されると「応えたい」と強く思い頑張ってしまう

・頑張ったのに無視されるとつらい、寂しい、むなしい

・頼まれると断れない。断わる時は絶交覚悟。

 

 

さて、以上の4つのタイプの中で、当てはまった数が1番多いのが、

あなたのコミュニケーションタイプに近いと言われます。

 

ただし、ひとつに当てはまるわけでもなく、

その要素がより濃い、

ミックスジュースみたいなものだと思ってくださいね。

 

コーチングは、テーラーメイド(個別対応)です。

 

まずは、相手を知るということが大切。

 

この、知る、方法のひとつとしてタイプ分けがあります。

 

皆さんが、会話をする相手は1人1人違います。

 

この人はどういうコミュニケーションの特徴があるのだろう?

自分がどう対応したらもっと良いコミュニケーションがとれるだろう?

 

そんなときのヒントとなるのがタイプ分けです。

 

ちなみに、このタイプに優劣はありません。

私のコーチングセッションも

個別対応しています(*^▽^*)

 

 

 

コーチ塾 6月富山開催はこちら

 

※コーチのための個別トレーニングをしています。

 

お問い合わせはこちら

 

仕事の合間のお楽しみ

テーマ:

こんにちは。石川県の行政書士、メンタルコーチの岩本美恵子です。


本日は、相続に必要な戸籍の取得の為に、朝一で海沿いを走る。


市役所より役場…という表現が好き。

{E1EC5DCB-2A45-4733-B5EF-90A4D410BF26}


ピンクが綺麗!
{B80BB41E-A600-4D0D-8EE6-6E4FF696BA29}


途中で道の駅にて、足湯に浸かり…。
 
{F2E88AE8-C278-4A42-B33D-D1EEC22D124E}

金沢市役所にて、さらに戸籍を取得。

帰りにお気に入りの場所、県立美術館の中カフェでランチにした。
{A26AEE09-0734-4142-8E32-46CBE71BBCB7}

今日はスイーツ無し!
{D1DD381C-DDC2-41FE-9797-102A62FF5564}

実は美術館友の会に入っています。
年会費は2000円で、常設展は何度でも見る事が出来ます。

年2回、企画展も無料で見れます。

平日は、カフェのドリンクは200円引きv(^-^)v


自営業は、土日や夜もお仕事をすることもありますが、仕事の合間に工夫すれば、リラックスタイムを持つことができるのが、

ドラマティックで楽しい( ´艸`)

 

県立美術館を歩いて下ると、こんな景色にも出会えます。

{70644E8F-D5F6-4E7B-B864-1EC71FACE092}

一日中パソコンの前に座る日もあるけど、
意識して歩きます(^-^)


自分でお仕事を始めてみたい方、ゆっくりお話しませんか?

 

コーチ塾 5月日曜開催はこちら

 

※コーチのための個別トレーニングをしています。

 

お問い合わせはこちら

 

おはようございます。

石川県の行政書士、メンタルコーチの岩本美恵子です。


先日石川コーチング勉強会にて講師を担当しました。


テーマは「新生活に生かそう!タイプ別コミニケーション術」


ほとんどの皆さんがこの春新しいメンバーを迎えたようで、興味があったのか、今年、最高の参加者だったとのことです。

{A518FC7E-08FA-4DBA-A13F-6D15B559BEEB}

タイプ別をお話しする前に結果を出すために必要な事は?

職場の好循環モデル、

信頼関係を作る3つのステップ

についてお話ししました。

{8B602967-684B-4C57-8BD0-0CEAA973B37A}

結果がでないチームは、リーダーやメンバーとの関係性そのものがうまくいっていないということが多々あります。


結果の質ではなく、まず「関係の質」を高めることからコミュニケーションを始めましょう。


関係の質を高めると、相手の思考の質が高まります。


そうなれば、自発的な行動が生まれ、行動の質が良い方向に変化し、


結果として「結果の質が高まる」


結果の質が高まればさらに関係性も良くなる。


というプラスの循環が生まれるわけです。


人は、


ここに自分の居場所がある、


自分はここにいてもいいんだ!


と感じられるところでこそ
その力を発揮します。

 

そう感じてもらうために何をするのか?


まずは相手に興味を持つ関心を示す知ろうすることが大切です。



相手のことを良く知る。(→タイプ分け)


そうすると、相手の置かれている状況が見えてきて、


相手のためになることを考える。


それが、組織(チーム)としての「思考の質」を向上させ、


相互にサポートするように行動の質が高くなる。



相互にフォローし合えば、全体の作業の効率化にもつながり、


余った時間で新しいことにチャレンジできる。


その結果、利益の改善や売上の向上、

新しいアイデアの発見


という「結果の質」の高まりにつながっていくわけです。


長くなってしまったので、タイプ分けのお話はまた次回に(^_^;)


 

{6787488C-FFA6-491E-A233-3D24CCB7CFF7}

コーチ塾 5月日曜開催はこちら

 

※コーチのための個別トレーニングをしています。

 

お問い合わせはこちら

 

こんにちは。石川県の行政書士、岩本美恵子です。

 

昨日は、能登の高校の入学式にて、出張講座の講師を担当しました。

 

ここの高校に行く坂道、車ですれ違うと、全ての生徒が立ち止まって、お辞儀をしてくれました。

 

教頭先生に聞くと、生徒が自主的に始めたとか・・・。

10年ほど前に、その坂道で、自動車に生徒がはねられた事がキッカケだそうです。

 

確かに、脇にどいて、こちらを見て、立ち止まってお辞儀をされると、こちらも会釈するので、スピードは緩まる・・・。

 

素晴らしい、自発的な行動!!

 

 帰りは能登半島をぐるりと海岸沿いにドライブ。長かった〜!

 

パワースポットの数々。

 

{C9889D3E-E6C2-4CDE-9EB5-3CAEE8B22600}

 

{4C566D23-0103-4B87-92FA-2C68514B63FD}


ランプの宿

 

 

{BD7229CE-30DB-4BCF-AAB0-1CC6B25BF35E}

 
小学生のバス旅行以来の時国家
5時を過ぎていたため閉館、残念!
{BFD28ABE-D87E-4AFB-9CBC-4F53C2FE871D}

 

こんばんは。石川県の行政書士・メンタルコーチの岩本美恵子です。

 

今日、アメリカから届きました。

 

国際コーチ連盟認定コーチのバッジ!!

{8A6353F8-2481-4CEF-830A-77265B0DECF9}

コーチングを学んで、5年、今のこの資格の上にも、

 

まだ、プロフェショナル、マスターと続きます。

 

今の資格は2020年まで有効。

 

その時は、今のレベルの更新ではなく、次のレベルを受験しよう!

 

さて、なぜ、私がそれほど資格にこだわるのか?

ワタナベ薫さんが以前、こんな風に書かれていました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

厳しいICF(国際コーチ連盟)のトレーニングや他の機関の

コーチングトレーニングを受けて認定資格を取得されたコーチなら

お分かりかと思うのですが、コーチングは本当に奥が深くて、

この道十数年のプロのコーチでも、「コーチングを極めた!」などとは

軽々しく言えないくらい、しっかりとしたスキルと経験が必要。


人様からお金をいただく限り、こうしたスキルはやはり欲しいところ。

しかも、人様の人生にかかわるわけです。その認識が必要だと思っています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これ、本当に同感です。(全文はこちらから)

 

だから、法人化するのは国際コーチ連盟の資格を取ってからって思っていました。

 

これは、決して、自己満足ではなく、お客様のためを思ってのこと。

 

「知識やスキルをいつまでもインプットしていないで、

 

早く動いたら?」なんて言葉も耳にしますが、

 

私は、より良い技術を提供したいので、

これからも、トレーニングとスキルアップに励みます。

 

今週末、一緒に練習しませんか?

 

 

コーチ塾 3月日曜開催はこちら

 

※コーチのための個別トレーニングをしています。

 

お問い合わせはこちら

 

 こんにちは。石川県の行政書士、メンタルコーチの岩本美恵子です。

 

今日はコーチング部門の法人化に向けて、公証人役場で定款認証を受けてきました。

 

{CA4429C6-3ADF-483A-9418-2AB8E39058F8}

 

 

 

ようやく、定款の謄本が出来上がり、これで、法務局に登記申請が出来ます。

 

{962E7DCC-3901-417D-AB6E-817CF3FAC3E2}

 


すぐにでも、申請は出来るように書類は作ってあるのですが、

設立日は3月14日のホワイトデーにしました。

 

法人設立の場合、登記申請書を法務局に提出した日が

会社の設立日となります。

 

だから、例えば4月1日を設立日にしたくても、

今年は1日が土曜日なので、法務局は開いておらず、

もちろん、2日の日曜日も開いていないので、

設立可能な日は最速で、4月3日になるのです。

 

で、話は私のケースに戻り・・・。

 

当初、4月設立を予定していましたが、

3月に受注する研修が、法人との契約が望ましいと言われたこと、

みいプロの最終回が3月25日で、出来れば、修了証は法人名で出したい・・。

 

なんてこともあり、設立を3月に早めることにしました。

 

で、3月14日って、覚えやすいな~と思って暦を見ると

「赤口・・・・・」

 

これは、仏滅の次に凶なんだよね~。

 

私はこのあたり、あまりこだわりはなくて

仏滅じゃなきゃいいかな~くらいなもん。

 

ただ、念のため、ビジネスパートナーに訊いてみた。

 

すると、彼女

 

「別に、気にしない、仏滅じゃなきゃいいですよ!」

 

って。

 

まあ、私と同じじゃん!!

 

そして、続けて彼女

 

「私にとって3月14日ってすごくいい数字なんですよ!」と。

「愛がいっぱいって感じで良いじゃないですか!?」

 

って、意外にロマンチストで可愛い~。

 

かくいう私は、そうだね、

 

3.14って、円周率みたいだし、

 

いつまでも永遠に続く・・って縁起がよさそう( ´艸`)

 

てなわけで、設立日は3月14日に決まったのでした。

 

先日の打ち合わせ、法人の事業目的について一生懸命考える彼女を上から撮影・・。

 

{6B4159D3-4367-437B-94DF-8A6EB12D63AB}


 

 

 

コーチ塾 3月日曜開催はこちら

 

※コーチのための個別トレーニングをしています。

 

お問い合わせはこちら

 

妹たちへ

テーマ:

 こんにちは。石川県の行政書士、メンタルコーチの岩本美恵子です。

 

石川は雪が積もりました。

仕事柄、守秘義務の大切さを行政書士・コーチ両方の側面から厳しく言われます。

特に、国際コーチ連盟では、守秘義務について

 

日本語訳は「厳格な水準で守秘義務を守ります。」ですが、

 

原語では

 

Maintain the strictest levels

つまり、最上級の厳しさなのですよ!

 

そんなわけで、いつも、自分で、問いかけています。

 

最上級の守秘義務とは?って・・・。

 

そうなると、クライアントさんが自ら発信する以外は

 

コーチがどんな風に貢献しているか?っていうのは表に出にくいわけです。

 

当然、私のコーチングを受けている事自体、了解無しに私から発信することはありません。

 

ですが、これだけは言いたい!!

この2月、3月、私のところにも嬉しい報告が相次いでおります。( ´艸`)

私は、どちらかというとクールに見られることも多く、

 

もしかしたら、近寄りがたい印象を与えているかもしれません。

でも、あえて、距離を保つことで、「自立」を促していたいという思いもあります。

コーチに依存していては、「自発的な行動」には繋がりませんもの・・。

 

今年は40代最後の年になります。

 

いつまでたっても、下っ端の気持ちが抜け切れませんでしたが、

もう、立派なオバサマに突入。

 

そろそろ、お姉さん面しても良いのかしらね(^▽^;)

 

妹たちへ・夢をかなえるために、今できること 

私が勇気をもらった本の一つ。

 

私も、そんな風に前に進む勇気を伝えたいと思います。

お知らせ

 

「聴く」自主トレ始めました。

更なる「聴く耳」のためにお付き合い頂けると嬉しいです。

毎月、先着、3名様募集です。

電話、又は、スカイプ等にて30分間、無料でお話をお聞きします。
(問題解決をする目的ではありません・守秘義務厳守します)

 

興味のある方はこちらから

 

 

コーチ塾 3月日曜開催はこちら

 

※コーチのための個別トレーニングをしています。

 

お問い合わせはこちら