人の目や顔色が気になるあなたへ!

他人に振り回されない、自分の軸を作る方法 静岡県 講座・セミナー


テーマ:

おはようございます。

自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

 

今、あなたは人生を楽しんでいますか?

あなたは今、やりたいことがやれていますか?

理想の人生に近付いていますか?

 

 

こんな質問を、今、一緒にコミュニケーションやスピリチュアルを学んでいる仲間にしてみました。

 

何名かの人たちが、「はい。」というお返事と共にコメントを書いて下さっていました。

 

 

12年前の私だったら、全て「いいえ。」です。

でも今の私は全て「はい。」です。

 

何が変わったかといったら、日頃自分が自分に言っている言葉の違いです。

 

私たちが最も長い時間、対話をしている相手は、自分自身です。

 

自分にどんな言葉を言っていますか?

昨日1日の中で、あなたが自分に一番沢山言っていた言葉は何ですか?

 

言葉には自分のエネルギーをあげてくれる言葉と、下げる言葉があります。

 

エネルギーがあがれば、いい流れを引き寄せますし、エネルギーが下がれば、体調不良になりやすい上に、心まで元気がなくなってしまいます。

 

先日、ある人の話を聞いていましたが、口から出てくるのは、ため息と自分のエネルギーを下げる言葉ばかりでした。

 

これでは体調不良になったり、やる気が起こらないだろうなと思いましたが、その通りでした。

 

そういう状況で、プラスの言葉なんて出るわけないかもしれません。

プラスの言葉を出さなくてもいいので、マイナスな言葉も出さないようにしましょう。

 

言葉は一度使うと癖になります。

 

目の前に起こっていることに対して、良い悪いとか、損得などの評価をすると、自分自身の言葉がプラスやマイナスに動き出しますよ。

 

もし、今のあなたの状態が、あまりよろしくないようでしたら、自分自身に言っている言葉に気付いて下さい。

 

影響を受けていますから。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

 

同じものを見て、同じものを聞いて、同じ体験をし、同じ時間を過ごしている。

 

一方は、良い体験をしたと言い、一方は最悪な体験をしたと言う。

 

どちらが良い悪いはありませんが、同じ体験をしているのに、この違いは何でしょう。

 

 

それは受け取る側の違いです。

 

私たちは何かを見たり、聞いたり、体験をする時に、自分の持っているフィルターを通して、自分の内側にいれます。

 

そのフィルターは、たいてい『良い悪い』『損得』などのジャッジをするフィルターです。

 

今までの自分の経験、体験からそのフィルターは完成されてきます。

 

 

けれど、自分の経験や体験以外のことから、既にフィルターが完成していることがあります。

 

それが私たちの魂の思い癖、別の言い方にすると、前世、過去世の体験です。

 

 

産まれたばかりの赤ちゃんたちには、それぞれ既に性格があります。

 

良く寝る子、なかなか寝ない子、ぐずる子、便が出る出ない、ミルクを飲む飲まないなど、誰が教えたわけでもなく、既に何かを体験しているわけでもないのに、それぞれ個性がありますね。

 

親の遺伝という言い方もできますが、スピリチュアルでは、その子が持っている魂の思い癖とか、過去世さんのテーマなどと言い換えます。

 

つまり産まれながらに私たちは、過去の魂の体験を持ってきているということです。

 

だから一見頑固な人も、あなたが頑固なのではなく、あなたの中の魂の思い癖、ようは過去世に頑固な体験をしてきた人がいるということです。

 

大事なことは、自分と魂の思い癖を切り離して客観的に見ることです。

 

 

話を戻すと、

 

同じものを見て、同じものを聞いて、同じ体験をし、同じ時間を過ごしている。

 

一方は、良い体験をしたと言い、一方は最悪な体験をしたと言う。

 

この受け取り方の違いは、その人の魂の思い癖ということです。

 

 

このようにスピリチュアルの真理が理解できると、最悪な体験をしたと思った時に、

 

「あっ!これは自分の魂の思い癖だ。」

 

と気付くだけで、自分自身へのダメージが軽減されます。

 

そこが理解できないと、何かあるたびに自分のフィルターが作動して、嫌なことをされた、嫌なことを言われた、最悪だと受け取ります。

 

 

またマイナスなジャッジのフィルターが作動しやすい人は(これも魂の思い癖ですが)、周りの人の発言もマイナスはことを言う人が集まっています。
 

引き寄せの法則ですね。


以前、一緒に習い事をしていた人が私にこんなことを言ってきました。

 

「土方さん、あの先生の言い方って、私に対して嫌味を言ってると思わない?」

 

「えっ?私には嫌味とは聞こえませんでしたよ。みなさんに頑張って~って応援していると思いました。」

 

 

すると、その人は別の人のところに言って、

 

「ねえねえ、あの先生、私に嫌味言っていると思わない?」

 

「嫌味言ってましたよね。」

 

「でしょ~。」

 

「あの先生の言い方はひどいですよね。」

 

「そう思うでしょ。あれはないわよね。」

 

「ひどすぎますよ。」

 

という会話で盛り上がっていました。

まさに類は友を呼ぶです。類魂です。

 

 

スピリチュアルの真理を学べば学ぶほど、自分のしつこい考え方の癖が紐解かれていきますよ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

付き合う人を選ぶという話題は、けっこう耳にします。

居心地いい人とだけ付き合うとかね。

 

私も最初の頃は、

 

「そーだそーだ!付き合う人は選べばいいんだ。

何も嫌な人と一緒に居る必要はないし、我慢する必要もないっ!」

 

って思っていました。

 

でも選ぼうと思っても、選べるほど付き合っている人がいないことに気付きました。
あらら。

 

そこで私は、自分を変えよう、もっと成長しようと思って、コーチングの勉強を始めました。

 

コーチングの勉強を始めたら、今まで出会ったこともないようなキラキラした人たちと、出会うようになりました。

 

世の中にはこんなステキな人たちがいるのね~と思いましたよ。

 

その理由は、それまでの私の数少ない付き合いというのは、集まれば愚痴自慢、人の批判自慢だったからです。

 

ある人なんて、毎回会うたびに、よくそんなに人の批判のネタを集められるねって、びっくりするほどでしたよ。

 

その人と出会う人は、全員批判対象になるんじゃない?

 

そういう私も別のところでは、この人に思い切り批判されているんでしょうねと思っていました。

 

で、そういう人って、私が成長しようと思っているのを批判して、足を引っ張るの。

 

 

でも私は自分を変える!と決めたので、成長するために自分と向き合い、コーチングを学び、苦手なコミュニケーションを克服していきました。

 

 

そして今、私の周りを見回すと、私と同じ方向を見ている仲間が大勢いるんです。

 

だから自分で付き合う人を選んだんじゃなくて、自分が成長したら、一緒に居る人たちが変わったって感じ。

あえて自分で付き合う人を選ぶ必要はないんです。

 

 

自分の周りは嫌な人だらけだった12年前の私からは考えられないほどの、ステキな仲間たちと一緒に毎日学び合っていますよ。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

 

あるセミナーに参加されている方が

 

「50才になると目標が持てなくなるんですよ。

特に今までの人生で成功体験もなく、普通にすごしていると。」

 

と話されているのを聞いて、がちょ~~~~んになりました。

 

私は100才までセミナーをしようという目標を持っていますが、その話をあるところでしたら、これまたある人に

 

「100才の講師のセミナーなんて誰が参加すると思っているんですか!」

 

と叱られました。

 

人それぞれ、いろんな考え方がありますね。

 

最近、私の周りでも年齢を理由にしている人たちがいます。

 

それは当たり前のこと。

 

私自身も失敗した時に

 

「お年頃なのですみません。」

 

と年齢のせいにしちゃうことありますから。

 

 

でもね、自分で気づいたのです。

 

年齢によって制限をかけていくと、自分の可能性ってどんどん閉じちゃうなって。

 

 

私の知人に70代後半の男性がいます。

 

その方、一人暮らしをされているんですが、最近将来のことを考えて、施設に入居されました。

 

「施設に入居したらね、周りの人たちがみんな僕よりも年配の人ばかりで、車いすだったり、杖をついているのを見ると、自分まで急に老け込んじゃうんだよね。

環境って凄いよね。」

 

と仰っていました。
ほんとほんと。

 

ちなみに最近私は洋服が派手になってきたと、ある人から指摘されました。

 

いよいよあなたもおばさんになりましたねと。

 

洋服が派手だからおばさんとか、地味だからどうこうって、それも思い込みですね。

 


私たちは年齢でいろいろな思い込みをし、ブレーキをかけています。

年齢を理由にしはじめたら、年齢を理由にすることが癖になっちゃいますよ。
 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

 

いい評判を聞かない会社があります。

 

名前を聞けば、「ああ、あれね・・・。」と表情が険しくなる人も多いと思います。

 

昔、しつこく勧誘されて困ったという声も聞きます。

 

私は誘われたこともやったこともありませんが、良くないという評判だけは知っていました。

 

 

あなたはあまりよくない評判を聞いたとき、

 

やりますか?
やりませんか?
無関心ですか?

 

で、私は自分から会員になってみました。

びっくりしましたか?

 

なぜなら長年続いている会社ですし、そこでとっても成功している人たちがいるからです。

 

99%の人がその会社を批判しても、1%が成功しているとしたら、私は1%に魅力を感じます。

 

99%が上手くいかないのに、1%が上手くいっているなんて、どんな秘策があるのか知りたいですもの。

 

やってみて、自分に合わないと分かった時点で、「NO」という決断をすればいいのです。

 

でもほとんどの人は、やる前から「NO」を選ぶ前提ですよね?

 

 

12年前もそうでしたよ。

自分にコーチをつけ、私自身がコーチングを学ぶという選択。

 

今でも自分にコーチをつけるって、まだごく一部の人たちだけですよね。

 

あの時もコーチングって怪しいとか宗教だとか、いろいろ言われていましたよ。

 

それを12年前からやっているわけで、私って変わりものですね。

 

そのおかげで、普通の主婦にはありえない人生になっちゃいました。

 

あなたは99%を選びますか?

それとも1%を選びますか?

私は自分の夢をかなえるためなら、1%を選びます。

 

コミュニケーションリーダー認定基礎コースのお申込みはこちらからです。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。
自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

 

こちらをお読み頂けたら嬉しいです。

 

「どうしても許せない人がいる!」苦しむあなたがラクになる考え方

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

 

最近【投資】の話をよく耳にします。

 

投資で自分の資産を増やす人もいれば、減らす人もいます。

 

なぜ投資をするかと言ったら、自分の資産を増やしたいからですよね。

 

でも投資と聞くと、なんか怖い、危険な匂いがすると思う方もいます。

 

 

私は一番価値のある投資は、自己投資だと思っています。

 

自分自身に資格やスキルを身につけること。

 

 

私の父が、ずっと私に言っていたことは

 

「女性は手に職をつけなさい。だんなさんがいつどうなるかわからないし、手に職があれば、子育てしながらでも仕事ができる。」

 

ということです。

 

その通りでした。

 

独身の時は、ピアノを教えていました。

 

20年以上前ですが、生徒さんが30名近くいて、今の相場と同じレッスン料を頂いていました。

 

いい生徒さんたちばかりで、とても恵まれていました。

 

 

そして今はコミュニケーション講師やコーチング、スピリチュアルカウンセラーとして活動しています。

 

お申込みやお仕事の依頼が毎月あります。

 

自分にスキルを身につけて、本当に良かった~と思っています。

 

 

お金は世界情勢により、目減りしていくこともありますが、自分のスキルは磨き続けていけば、どんどん上達し、お仕事として収入をきちんと頂くことができます。

 

これからの時代は、ますますコミュニケーション力だと思っています。

 

たった一言で信頼関係を失ってしまったり、たった一言で人を癒すこともできます。

 

 

投資と聞くと「お金」と思いがちですが、もう一つ、人脈作りも投資だと思っています。

 

誰とつながるかによって、人生が変わっていきます。

 

私は自分にコミュニケーション力を身につけたことにより、ステキな人たちとつながることができましたよ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

 

「何かやりたいのですが、何から始めたらいいかわからないです。」

 

という声を聞きます。

 

将来が見えないと漠然とした不安を抱え続けます。

 

将来どんな仕事に就きたいのか。

将来何がしたいのか。

将来自分はどんな人生になるのか。

 

今、これと言ってやることがない人にとっては、将来が見えないのは不安が増すようです。

 

 

私は今までの人生で、自分にスキルを身につけるということをしてきました。

スキルがあると、いざという時に、自分で仕事ができるからです。

 

私は複数のスキルを持っていますが、どのスキルにも共通して、必要なことがあります。

 

それはコミュニケーション力です。

 

コミュニケーション力がないと、どんなに素晴らしいスキルを持っていても相手に届きませんし、伝わりません。

 

そのようなケースを今までに何度も見てきました。

 

もし今、何かを始めるとしたときに、真っ先に学ぶとしたらコミュニケーションです。

 

 

私はコミュニケーションを学んだことにより、自分の持っている全てのスキルをいかすことができています。

 

あなたの周りの人たちを見て下さい。

 

人生を楽しんでいる人たちって、コミュニケーション力がありませんか?

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

 

新しい場所に行くと、そこにいる人たちから感じるものが2つあります。

 

1つは愛情。

そしてもう一つは嫉妬。

 

セミナーや習い事、PTAなど新しい人たちと出会う場で、この2つを感じます。

 

 

人と人が出会った時、私たちは咄嗟に

 

「この人は敵か味方か?」

 

という判断を無意識にやっています。

 

これは動物的本能で、自分の身を守るために当然のことです。

 

味方=愛情

敵=嫉妬

 

 

で、弱い人ほど相手を攻撃します。

 

ここで言う弱い人というのは、自信がない人とか、気の小さい人というのではありません。

 

自分を必要以上に上に見せようとする人です。

 

自分を必要以上に上に見せるということは、例えてみると身長140センチの人が170センチに見せるということです。

 

140センチの人が170センチに見せるためには、どうしますか?

 

いろいろな方法を使って盛らなければいけません。

そこには無理がありますね。

 

140センチの人にはその人の魅力があり、170センチの人にもあります。

そもそも比較することではありません。

 

けれどなぜか人と人が出会ったり、集まると、大奥みたいなことが起こるわけです。

 

 

ダイバーシティ(多様性)という言葉を聞いたことがあると思います。

お台場ではありませんよ。(笑)

 

世の中にはいろんな人がいて、いろんな人と自分の違いを認めようということ。

 

 

基本的に私たちは同じ匂いの人が好きなのです。

 

そこにちょっと違う匂いのする人が来ると、嫌悪感を覚え排除したくなります。

 

カレーライスに羊羹が入っている感じ。

羊羹が入っていてもいいよねという人と、羊羹とカレーなんてあり得ないという人。

 

確かにあり得ないかもしれませんが、あり得ないとバッサリ切り捨ててしまうと、カレーと羊羹は歩み寄れないですよ。(笑)

 

今の時代はそうではなく、違いを認めることから何かが始まるのです。

 

受け入れるとは言っていませんよ。

違いを認めるということです。

 

そもそも私とあなたは違うんですよ。

そういう前提で人と向き合うとラクになれます。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

自分力アップコーチ土方良子(ひじかたよしこ)です。

 

呪文シリーズと名付けてみました。(笑)

 

昨日会った女性に

 

「スピリチュアルエキスパートクラスって何ですか?」

 

と聞かれ

 

「このクラス凄いですよ・・・。」

 

と言いかけた途端に

 

「申し込みます!!!」と。

 

あとは4649(ヨロシク)みたいな感じ。

 

えっ?

凄いって言っただけで、金額も期間も方法も内容も何も説明してないじゃ~ん。

 

まさに超即決。

世の中にはこんな凄い人もいるんですね。

 

 

何かをやりたい場合、例えばセミナーに参加したい、コーチングを受けたい、資格を取得したい、スキルを学びたいなど、ほとんどの人がお金がネックになります。

 

「コーチングを受けたいけれど、お金が・・・。」

 

お金が・・・の後にあなたがいつも言っている呪文は何ですか?

 

お金がない

お金がもったいない

お金が高い

お金が足りない

お金が無くなる

 

何かをやりたいと思うたびに上記のような呪文唱えていたら、お金が逃げていく~。

 

こちらも合わせてお読みください。

豊かなお金を引き寄せる

 

私自身「お金がない」という呪文を唱えていた時は、お金が入っても人生そのものが全然楽しくありませんでした。

 

で、人間関係に困ってしまって、どうにもならなくなった時に、即決でコーチングを受ける!と決めました。

 

この時は、お金よりも今の苦しみから抜け出したいという思いが優先していたんですね。

 

当時の私の月収は4~5万でしたが、その半分を毎月コーチン料金としてお支払していました。

 

不思議なんですが、コーチングを受けている時は、「お金がない」とか「お金が無くなっちゃう。」って思わないのですね。

 

本当に不思議なんですが、その後、コーチングを本格的に学ぼうと55万円支払った時も、即決で迷わなかったんです。

 

この12年前に55万円のプログラムは、今や2倍、3倍の価格になっています。

 

12年前に受けといて良かった~。

 

7月2日に開催する【お金について考えるスカイプセミナー】でもお伝えしますが、お金に困る人って自分でお金に困る呪文をかけています。

 

その呪文をかけ続けている間は、残念ながら豊かなお金を引き寄せられません。

 

いつもお金がネック、お金がブレーキになっている人は、いつ、どうやってそのブレーキがはずれるのでしょうか?

 

頑丈にかければかけるほど、ブレーキをはずすのは大変です。

 

ブレーキは勝手にはずれませんょ。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)