こちるの独り言ち

私が書きたい時に書きたい事を書きたいだけ書いて書いて書き捲るプログ


テーマ:
お久しぶりです。

早くも前回のブログ更新から5ヶ月経ってしまいました。
あの頃は確か引っ越しする事が決まった時期で、あれから引っ越し作業に突入してそのまま忙しさが収まらず、あっと言う間に今日まで至ってしまいました。
やっと本日、ultima727さんからもメールで温かいお便りいただきましたし、気持ち的にも余裕ができたのでこうやって更新している次第です。

では、大まかな近況をお知らせします。

今年の4月に引っ越しをしました。
同じロサンゼルス市内です。
以前はコリアタウンという韓国街に住んでいて、家賃は安いけど治安は良くありませんでしたし、交通事故最多地域ですし、あまり良い事ありませんでした。
今はハリウッドの隣のロス•フェリスという住宅街に住んでいるので治安も良く安心です。

9月からこっちの大学に入学します。
短大ですけどね。
できたら3年後に4年大学へ編入できたらと考えています。

ベジタリアンになりました。
肉と魚を一切食べていません。
食事法が変わったので栄養管理が若干手間です。

大きく変わったのはこの三点くらいだと思います。
貧乏暇無しは相変わらずですが、9月から大学が始まると更に殺人的な日程を4ヶ月(一学期)過ごさなければなりません。
でも合間を縫って少しずつでも更新できるといいなと思います。

では、また。m(_ _)m
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
月初にいくつかブログを書いてからというもの、まったく更新しておりませんな。ハハハ。。。
いや~、いつも通りの不運で、油断したスキに財布を盗まれたり、車が故障してレッカーされたりなど、いらん苦労が多くてブログ書いてる気持ちの余裕もなかったとです。はい。
もうこなれたもので、財布が盗まれたと気付くや否や、すぐに銀行やクレジット会社に電話をかけてカードを再発行してもらってから、警察に届け出したよ。
手持ちの現金がほとんど無かったんで、新しいキャッシュカードが届いた時にはスッカラカンだった。

最近物忘れが特に激しくなってきて、日々どこかに何かを忘れている。もちろんロサンゼルスなので、それらが手元に帰って来る確率なんて皆無に等しいですな。

今は車も直ったし、財布は無いけど新しいキャッシュカードが使えるんでお金も問題なし。一息ついてブログ書いてます。

では、また。



AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
今回は話題がわんさかあるので、この正月休みの間に一気に書き上げてしまおう。

時はさかのぼってクリスマス。
クラークさんと一緒にクリスマスイブのディナーに「ほうれん草のキッシュ」を作った。意外と簡単で美味しかったですよ。

キッシュ


そして食事の後にプレゼント交換。
かわいいクリスマスカードが添えられたプレゼントは、私が以前から欲しがってたデジカメだった。前持っていたのはこの間壊れちゃって、どこに行くにも写真が撮れないので困っていたんだよね。
少し前に写真に興味の無いクラークさんがやたらカメラの技術や機能について「写真は芸術にならないだろう。」とか「一眼レフだと何が違うんだ?」とかやたら聞いてくるから変だなぁとは思ってたんだけど、全てはこのプレゼントのためだったんだね。
カメラは一眼レフではなかったものの、一眼レフを真似たキャノンの「パワーショット」というデジカメで、後に一眼レフを手に入れることを考えれば、練習用にピッタリだと思う。

カメラ

これでNew Yorkの写真も撮りまくってきたので、また後ほどアップしますわ。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、


明けまして

お目出度うございます!!!


ロサンゼルスはまだ大晦日のお昼1時過ぎです。
クラークさんと今夜は年越しソバを食べようかと相談しとったところにwakuwakuさんのコメントを見て初めて日本がもう正月を迎えたことに気付きました。
クラークさんが格闘技好きなんで、インターネットでYARENNOKAとK-1も観ましたよ。
面白かった。(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
実はクリスマスにNew Yorkへ小旅行しとったどですよ。
またそのレポートなんかも、こりからアップしたいと思います。

じゃ、今年もまた宜しくお願いします!!!

 |  リブログ(0)

テーマ:
やっと、ブログ書ける~。
相変わらず貧乏ヒマ無しですわ。

、とかなんとか言いつつも先日べガスへ行ってきました。これで4度目のラスベガス。昨年と同じくクラークさんの会社のクリスマス・パーティーに招待してもらった。
日本の会社のパーティーとは違って、お互いの刺青について普通に会話したりできるのが自由で良いなと思った。(私はちなみにまだ持ってないのデスケドガー)
社長もキャップかぶってTシャツにベスト、短パンにゾウリ姿。豊かな口ひげだけに威厳を残しているところがフレンドリーで逆に尊敬できる。本社の社長もダウンのベストを着ていて、そこらへんに普通にいるオッチャンみたいだった。でも実は大金持ちなんだよな~。そういうトコが、いかにもロサンゼルスの大金持ちらしい。

もうショーも大抵観てるし今回はあまり観光はしなかった。でもギャンブルを初めてやった。暇つぶしに5ドルくらいでしょうか。スロットで1セントずつ賭けてゆっくりとね。けっこう面白かったし良い暇つぶしになった。
楽しい小旅行だった。
 |  リブログ(0)

テーマ:
師走<しわす>

[解説]
陰暦十二月の別称。陽暦の十二月の名称としても通用している。僧(師)が馳せ走る月だからなど、語源には諸説がある。文字面からも、年末の慌ただしい人の往来を思わせる。
(『俳句歳時記』より引用)


まだ十二月になってないけど、早くもかなり忙しい日々を送っている。ブログの更新もままならないほど…。
話したいことは山ほどあるのに書いてるヒマがない。ヒマが無い割には金がない。でも「ヒマはあるのに金が無い」よりはまだマシ。

と、いうわけで、また書きます。ではでは。
 |  リブログ(0)

テーマ:
先日、ロバート君がノートに落書した絵を見せてくれた。
キャラクターの吹き出しに、
『かみが!!』
と、平仮名で書いてあったので「これ、何?」と聞くとロバート君は『OH MY GOD!!』の意味だと答えた。

最近、トヨタがアメリカ企業になったという噂をよく耳にする。
調べたけど実態が掴めなかった。

先週末、土曜日にマコーレ・カルキンと日曜日にヴィンセント・ギャロを見た。

アメリカ人には間違った英語を話す人が多いらしい。だから日本人もきっとそうだと言われた。私が日本人は会話的には問題なく正しい日本語を話していると言うと「信じ難い。」と言われた。日本語は柔軟な言語で、その上、みんな学校で十分な教育を受けているから大丈夫なんだと言っても聞き入れてもらえなかった。
私が間違っているのだろうか…。

韓国人のクラスメートが授業中に寿司は韓国が日本に教えたものだと発言した。
他の人達はうなずいて同意しているかのように見受けられた。
私はそれに対し強く反発した。以前にも似たようなケースがあった。よほど韓国人は自国で日本は自分たちを真似ているとプロパガンダされているようだ。
以前記事にしたロッテに関してもそうだが、韓国人の発言には眉唾的なものが多い。そしてそれを信じる日本人やアメリカ人も多い。
私は普段から差別的な感情は持たぬよう努めているけど、そういう一個人の問題発言で日本人が他の韓国人に不信感を抱くことのないよう彼等も気をつけるべきだ。

先週土曜日に新しいルームメイトがやって来た。
日本人でヒトミちゃんという体育会系の気さくで元気な女の子だ。バスケをやっていたらしい。
YouTubeをみて日本で『たらこキューピー』が流行っているのは知っていたけど、沖縄からやってきた彼女は『ちんすこうキューピー』を持って来てた。
キューピーがちんすこうの中から顔を覗かしてるマスコット、すんごく可愛い。

最近よく変な夢を見る。
いつも誰かに守られている夢だ。
私はほとんど悪夢を見ることがない。
でもそれは、現実生活にはない安心感を夢の中に求めているからだろう。
 |  リブログ(0)

テーマ:
昨晩眠れなくて、今朝5時まで部屋を片付けた。

クローゼットのいらないものを整理したら、かなりスッキリになった。

あまりにも目がさえていたのでちょっと酒を飲んだ。

いま朝の9時過ぎ。

すんごい眠い。

今日は、これから支度をして出かけなくちゃいけない。

う~…。
 |  リブログ(0)

テーマ:
先週の週末から今週の週明けまで、PCH (Pacific Coast Highway/西海岸線高速道路)をクラークさんと北へ向かってドライブしてきました。

pch-11


アメリカ西海岸の旅。
左手にずっと太平洋を眺めながら、右手には高々と聳え立つ山々に圧倒される。
ドライブしながら「人間って、すっごくちっちゃいんだなぁ~。」と思った。途中、クラークさんのお勧めで、Ventura(ベンチュラ)にあるベジタリアン料理のレストランへ寄って昼食。小さくて可愛い店内。料理は野菜だけとは思えないほど中身が濃くて美味しかった!


一日目、San Luis Obispo(サン・ルイス・オビスポ)で一泊して街を観光し、二日目はHEARST CASTLE(ハースト城)と呼ばれるお城へ行ってきた。
アメリカには貴族は存在しない。ハーストさん(1863-1951)は、アメリカの有数な大富豪で、このお城の他にも七十数件もの建造物を所有しているのだそうだ。このお城は彼の死後1957年にカリフォルニア州へ寄贈された。
だだっ広い山一個が丸ごとハーストさんの敷地になっているもんだから、入り口からバスに乗ってず~っと山道を登った。イマイチ上手く写真が撮れなかったんだけど、バスの車窓からは山上に白いお城が見える。

pch-3
お城の入り口に入ると、ギリシャ神話を象った綺麗なプールがあった。

pch-4









これは「カサ・グランデ (大きな家)」と呼ばれるお城のなかでも一番大きな建物。このお城へ故ケネディ大統領を筆頭に、たくさんの有名人が訪れたらしい。

お城の見学を終えて昼食を軽く採り、再びPCHへ。


pch-1

だんだん標高が高くなってく。

pch-6

行く先々でガイドブックに載ってる名所をた~くさん見た。Bixby Bridge、Big Sur、等々を眺めながら宿へ到着。
クラークさんが森の中にあるとっても小さくてかわいいキャビンを予約してくれてた。キャビンを見るのも泊まるのも初めて。

pch-7

その後、近くのレストランでディナー。
深紅のピノ・ノア。
月夜に光る海。
何もかもが最高…。



キャビンに戻って暖炉に火を焼べる。なかなか火がつかず悪戦苦闘してすごく面白かった。


一夜明けて、大自然の中でブランチを食べて、Monterey Bay(モンタレイ・ベイ)の水族館へ向かう。
水族館に着くと外には野生のアザラシが肉眼で見えた。

pch-12

水族館にはクラークさんの大好きなサメもいた。私の大好きなハマチやマグロ、カツオ、タイ、タコ、ウニ、アワビ、クラゲなんかもたくさん。ニナもいた。子供の頃にこれ大好きで針で中身を取り出してよく食べたんだよなぁ~。

pch-9


水族館の後はフリーウェイを使って一路ロサンゼルスへ。


pch-10


クラークさん、素敵な旅行をありがとう、そして長時間の運転お疲れさまでした。m(_ _)m
とうとう最後まで「運転するなら保険料1,000ドル前払い。」って言って一度も運転させてもらえなかった…。
 |  リブログ(0)

テーマ:
もう、九月か…。これからはどんどん寒くなっていくのでしょうね。しかし、それでもロサンゼルスの冬は日本にいた時より断然がまんできる!!特に大阪の冬は鉄筋コンクリートのジャングルに囲まれながら、雪も降らない、味も素っ気もない、寒さだけが肌を刺すように痛い。
ロサンゼルスでも冬はやってくるのデスケドガー、冬の前には秋!秋と言えばハロウィン!今年も参加するかどうかは後にして、やっぱコスチュームは念のために考えていた方が良いと思う。前年は突然の参加に準備が間に合わず、定番の魔女にするしかなかった。本当は金正日にしたかったのに…。
今年のテーマは何だ何だ??安くてもグッドなアイディアは何だ?今年上半期に、世界で話題をさらったものは何だろう。。。う~ん、悩む。o(´^`)o ウー


 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。