こちるの独り言ち

私が書きたい時に書きたい事を書きたいだけ書いて書いて書き捲るプログ


テーマ:
久々に映画ネタを。

気まぐれ自分探究-Bruno

『Brüno』を観た。

映画『ボラット』を作ったサーシャ・バロン・コーエンの最新作。
かなりコアです。日本で公開が許可されるかどうか分かりません。アメリカの映画は露出の規制がないので男性のでも女性のでも性器の映像がそのまま容赦なく目に飛び込んできます。私なら一瞬目が汚れちゃったような錯覚に陥るんだけど、アメリカ人は手を叩いて大声で笑い飛ばしてしまう。そこがなんともアメリカ人らしい。

賛否両論、好き嫌いがハッキリくっきり分かれる作品。
でも私個人的には、大・好・き。
ブラックユーモアに溢れきってるんだけど、よくよく考えると深く考えさせられる部分が多々あって。そこへ自ら体を張って挑んでいるコーエン氏に返って好感を覚えてしまう。
度を超していると思われるようなパフォーマンスも、目を覆いたくなるような危なっかしい事も、敢えてしでかしているからこそ共感を呼ぶことができるのだと思う。

気まぐれ自分探究-Bruno 2


「人々って常識として受け入れがたい人物を組織体制で排除しがちになるものだ」という考えが私の中にはある。コーエン氏はその「受け入れがたい人物」に自らすっかり成りきって、その保守的で偽善的なソサエティの中に一見無謀とも思えるようなスカイダイビングをやってのけてくれているように私には思えてならない。
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先週末、金曜日から日曜日にかけて二泊三日の小旅行へ行って参りました。
場所はロサンゼルスの北にあるOjai Valleyという避暑地。
「オジャイ」ではなく「オハェ」と発音します。
何もない町なので、都会の喧噪から離れたいシティピーポーが好んでこの地にやって来ます。

true-1
ほらこの通り、質素な町


宿泊予定のコテージに到着。
ここでちょっと一休み。

気まぐれ自分探究-3


気まぐれ自分探究-2

窓から網戸越しに撮った庭の写真はアーティストのVasa Mihichのアイディアを借用したもの。
近くでよく見るとちょっと違って見えるでしょ?
この写真、あなたの目にはどのように映りますか?


気まぐれ自分探究-4
気まぐれ自分探究-11


コテージの外にはプライベートのパティオがあって、そこからOjaiの長閑な田園風景が見下ろせる。


気まぐれ自分探究-6

こんなかわいいトカゲもいた。大きさは全長10cmくらい。
この他にもピーターラビットのモデルになった小ウサギが沢山いたんだけど、見とれすぎて写真を撮るのを忘れてしまった。


気まぐれ自分探究-5


気まぐれ自分探究-7


朝食はコーヒーや砂糖に至るまで全てがオーガニック。自家製のマフィンやキッシュもあったりして、とても美味しかったです。


気まぐれ自分探究-9

気まぐれ自分探究-10

二日目はちょっと遠出してドライブへ。
写真をクリックして大きい画像を見てもらうと少しはアメリカの広さを体感してもらえるかも。

夜にはアメリカ独立記念日(7月4日)を祝う大きな花火大会があった。
幸運にも割と良い場所を確保でき、それほど人ごみもなく最後まで楽しめた。
花火の数は日本に負けないくらい多くて、ときどき♡マークとかスマイルフェイスもあったりした。

次の日は101フリーウェイを使って直帰。
春学期の疲れを癒せたのんびり旅でした。
AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。