こちるの独り言ち

私が書きたい時に書きたい事を書きたいだけ書いて書いて書き捲るプログ


テーマ:
今、学校の教室でブログを書いてる。
学校だとワイヤレスの電波が拾えることを昨日知った。
やっぱり自分のPCじゃないと、インターネットカフェじゃ落ち着いてブログの更新ができないや。

今日は小テストがある日でございまする~。
昨日文法の先生がた~っぷり宿題を出してくれたけどほとんど私がL.Aに来る前に勉強した部分で、解答どころか質問の意味さえ分からんかった。
今日のテストの結果はあまり期待できないな。
とにかく頑張ります~!!
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、メトロの定期券を申し込んだ。

こっちも学割ってのがあるんだけど、まず学生証を作ってもらって、メトロで申し込んでから1、2週間で郵送されてくる。

定期もどこでも作れるわけじゃなくて、ある程度大きな駅じゃないと申し込むことができない。

なかなか面倒。

ユニオンステーションまで初めて地下鉄に乗ったけど、薄暗くてデンジャーな空気が漂ってた。

なるだけ気にしてないような素振りを見せつつ通路側に座った。

座席はまばら。

夜には絶対に乗らないほうが身の為。

文法の先生もそう言ってた。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

ただいま月曜日の朝8:42です。

日本は火曜日の午前1:42ですね。

L.Aはすっかり普段通りです。

土曜日にサンタモニカへ行ってきました。

アディダスのキャップとゲスの通学用バッグを買った。

こっちは建物の間隔が広いんで遮るものがなくて日差しがすごく強い。

それと空気が乾燥しているせいか、日向と日陰の温度差が激しい。

トレーナーとかけっこう必需品多い。

でも買うならこっちの方が安いし、デザインもいいので、海外旅行の際は物よりも金が大事かな。

今はとにかくネットを早く部屋に繋げたい。

金をどうにかして作れないかなぁ~って考えてたら、友達のTAKAYUKI君がトーランスでもらってきた日本人向けの新聞を貸してくれた。

そこに「エッグドナー求む。報酬$6000」って書いてあったから、朝食時にTAKAYUKI君に「エッグドナーってどういうことすんの?」って聞いたら、卵子を提供するだけって教えてくれた。

TAKAYUKI、「でも、若い人じゃないと。」

私、「え‥‥?」(・∀・)

ちなみにTAKAYUKI君は19歳。

私、「若いってどれくらい?」

TAKAYUKI、「28歳まで。」

私、「‥‥‥‥‥。」

し、知らなかった。

もう私の歳だと高齢出産の域に入ってるんか???

TAKAYUKI、「薬の実験台とかも報酬良いですよ。」

私、「見たよ。最高$980ってヤツでしょ?でもそれってヤバイんじゃないの?」

TAKAYUKI、「KEITA君はやりましたよ。」

私、「マジ?」

TAKAYUKI、「なんか良かったらしいですよ。薬品を日本向けに売るために人体実験するらしくって、こっちの薬はすごく強いから気分悪くなる人が多いらしいけど。」

私、「‥‥考えとくよ。」

TAKAYUKI、「こっちでは体張ってかないと稼げないですからね。」

う~ん、なかなか厳しい世の中だ‥‥。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

今、学校で書いてます。

ここのPCはWINだから、文字色もリンクも簡単だぞ~!

イェ~イ!


と、のんきにしてる場合でなく。

L.Aは昨夜から厳戒態勢しいてますね。

ビン・ラディンからテロ予告がロスに入ったもよう。

たぶん大丈夫でしょうけど、一応ニュースでは黄色信号です。

氷室さんとこは子供も学校休ませてるかもね。

狙われるとしたら、あっち側(ビバリーヒルズとかの高級住宅街)とかハリウッドのチャイニーズシアター付近とか空港だと思うし。


明日、帰国予定のホテル仲間の女の子は完全にビビッてます。

16歳でダンスを学びにきてるんだけど、私がなぜかお母さん役になってます。

でも学校があるコリアンタウンの隣のウィルシャワーブロバードは銀行などが集結しているファイナンシャルタウンなので、ここもやばいかも。。。。


心配させといてなんだが、またね!

SEE YA!

 |  リブログ(0)

テーマ:
本日1月16日月曜日、只今4:18AMです。
こんな時間に起きてしまったので、Microsoft Wordで記事を書いてブログに後でコピペしちゃいます。
もう到着してから早4日目になるのですが、満足にネットができなかったので、フィードバックして到着から今日に至るまでの近況をレポ形式で説明しまする。

いつものように回りくどい文章より『百聞は一見に如かず』


◆1月13日金曜日

1.13.2006


コイツが私のお荷物です。↑
あれだけブツクサ言っていた割りには難無くスムーズに空港まで辿り着くことができました。
以前、スノボウェアを買いに行った時にバーゲン(約1,980円)で仕入れたものなんだけど、すごく安定してるし、かなりの大容量だけどヒモがついてるので引っ張るだけで楽チン。
まだスーツケースを持っていない人はお試しあれ。

◇日本時間16:45PM;関空離陸

飛行機はあいにく真ん中グループの座席で通路に出るのも通路側に座ってる人に一々ことわらないといけないのが面倒だった。
どうしても夜空の景色が見たくて席を立った。
月に照らされた雲。
女神の絨毯のように眼下に広がっている。
見えるのは夜と月と星と雲だけ。
こんな景色を見ていると、今まで自分が悩んでたことなんてどっかへ吹き飛んでしまう。

乱気流に入ったので座席に戻ってシートベルトを着用するようにアナウンスが流れる。

サンフランシスコまでおよそ9時間の飛行時間。
到着間近になって窓から朝の空を見た時に、何とも言えず熱いものが込み上げてきた。
隣近所にバレないようにそっと涙を拭った。

MEMO;ユナイテッド航空の国際線、日本⇔米国間の添乗員には日系アメリカ人が多い。機内で日系男性クルーが日系女性クルーに英語で「君は日本語がとても上手いね。」って言ったら、その女性クルーが「私の毋は私に、『あなたは日本人なんだから日本語を覚えなさい。』って言ったのよ。」って答えていた。
私が笑顔で聞いていると女性クルーは私にニッコリ微笑んだ。
知的でとてもクールな笑顔だった。
・ 飛行機の外の気温;およそ摂氏-54°、華氏-64°
・ 飛行高度;平均約11,000m
・ 飛高速度;平均約1,100km/h

◆1月13日現地時間9:00AM;サンフランシスコ空港到着

現地の気温は摂氏およそ9°、ファーコートを脱いでロンTだけで平気。
入国審査で指紋を照合する時に、審査官の言葉が速くて間違って左手の人差し指を出したら手を叩かれた。
もう多分まともに説明するのが面倒なんだろう。
何度か叩かれたけど、ここは我慢我慢。(-_-#)

国内線ゲートへ移動して11:32AMまで搭乗待ち。
その間にまたもや『己』ショット。(苦爆)

1.13.2006.2
スッピンで申し訳ない…汗)


けっこう時間があったんだけど、特にお腹も空いてなかったのでずっとなにげに人間ウォッチングしてた。
洋服文化の歴史が長いせいか、やはりオシャレ度が違います。
ナイロン素材のピンクのトレンチコートやら、ヘソ出しルック、着ている物は派手なのに、きちんと色のバランスが整っていて堂々とさり気ない気こなしがd(-_☆)GOOD!!
さらに子供が超カワイイ!!
服は柔らか素材で色もソフトに水色やピンク、イエローなど、黒や茶色の服を着ている幼児は全くと言っていいほどいなかった。
目はクリクリしててよたよた歩く姿に終始顔が緩みっぱなしでした。

◇12:07PM;サンフランシスコ→L.A

運良く窓際の座席をGET!!
飛行中はずっと窓の外を眺めていました。
これは離陸直後の外観↓
1.13.2006.2
時速300km/h以上の加速で離陸、斜45°キター(・∀・)ーー!!



1.13.2006.3
雲と雲の層



そして、アメリカ上空の機内で必ず頼むのが↓「クランベリージュース」。
1.13.2006.4
なかなか乙です。




◇13:09PM;ロスアンジェルス空港到着

総飛行距離約1万キロの移動を終えて、自分の荷物待ちをしていると留学先の語学学校から向かえが来た。
彼は韓国人で名前はジェイと言う。(本名かどうかはまだ知らない)
一緒に荷物待ちをしているあいだ話をしていたけど、彼の英語はとても分かりやすく、しかもすごくフレンドリーで好感が持てた。
彼はしきりに「なにかあったらすぐ俺に言ってくれれば力になる。」と繰り返していた。
ジェイはアメリカの礼儀作法にならってずっとレディファーストで、荷物は運んでくれるわ、ドアは開けてくれるわ、私はハンドバックだけ持ってちょこちょこ後を付いて行くだけでよかった。
車に乗り込む際に間違って左から乗ろうとして、ジェイに指摘された。
ジェイ曰く、韓国は左ハンドルなのだそうだ。
だからイギリスや日本で車に乗る際は、ジェイもよく勘違いをするのだと教えてくれた。
車中ではジェイといろんな話をした。
西洋の礼儀作法で、初対面の人間に「政治」と「年齢」と「宗教」の話をするのはタブーだと聞いてはいたけど、ジェイが韓国の雇用情勢について話しかけてきたので私も同じ世代だから気持ちは十分に分かると応じると、ごく丁寧に「初対面で不作法なのを許してほしいんですけど、何歳か聞いてもいいですか?」と尋ねてきたので、素直に「問題ないですよ、私は33歳です。」と答えると、さらに親近感を持って打ち解けてくれた。
率直な会話で親しくできるのも場合により東洋の良き文化なのかも知れない。

MEMO;路上で花束を掲げて中央分離帯で立っている人は、車が信号待ちの間に花を売る人達。
 |  リブログ(0)

テーマ:
どもです~!
やっとネットできた!
やはり予想通りネット環境悪いです。
今は滞在中のホテルの近くにあるネットカフェからブログ書いてます。
この3日間の間にいろいろ目まぐるしく環境が変わったり、いろいろ有益な情報を得たりで、もう書き尽くしきれませんけど、とにかく楽しくやってます。
また無線LANのプロバイダ契約が常時接続で出来たらゆっくり近況などを報告したいと思います。
じ・つ・わ、昨日(1月14日土曜日)に観光地区のメルローズアヴェニューに遊びに行った時にシューズショップでハリウッド女優のクロエ=セヴィニーが居て、密かに握手してもらいました~!!!
YES!!!


from L.A,
co-buddha
 |  リブログ(0)

テーマ:
とうとうこの日がやってきましたね~。
飛行機乗るのほぼ3年ぶり。
最後に乗ったのが2003年の6月だから。
あの時もサンフランシスコ経由でL.Aだった。
ラスベガスまで車で縦断した。
運転してたのは元カレのJKだけど。
あれは人生最悪な旅行と言ってもいい…、
また話が長くなりそうなので今日はカット。

今の心境はと言うと、

ボ~~~~~~~~~~~~~ッ

状態。

何も考えたくないってのが正直なトコ。
多分落ち着きだすのは飛行機に乗ってからだと思う。
なんせ荷物の重さが半端ではない。
あと飛行機に乗って添乗員に訳の分からない英語で喋りかけられようが、入国審査で手間取ろうが、そんな事はやればやったでどうにかなる。
逆にエキサイティングな事だし。
でも荷物が重いのはエキサイティングでもなんでもない。
ただの苦痛……(ノД`;)
かなり妥協してもこの重さ。
んな事をぶちぶち今だに言っているのはヤメにして。

最後にね、大好きな直ちゃんにメールしたの。
真夜中だったけど、なんとなく、ね。
彼、大好きな彼女いるからね~。
どうしようもないんだけど、メールくらいイイじゃんっと思って。
変なんだよね~、私とはぜんっぜん性格が違うし、音楽とか服とかの好みとかも違う。
クラプトンとか大好きだし。
私好きでもないのに2枚も持ってるよ。
あ、そう言えば彼は私と違ってものすごく勘のするどいコだから、もしかしたらこのブログバレてるかもっ。
用心用心。
もし見てたら帰ってまた二人っきりで飲みに連れてってくださ~い。

あと、私は真夜中が大好きでいつも起きてるんだけど、その時にメールしてくれるコがいて、携帯使えなくなるから寂しい。
「寝てるか?」
「起きてる」
「寝ーへんのか」
「寝ーへん」
「なんで寝ーへんのや」
「寝たないから」
とかレベルのやりとりしかしないんだけど、気兼ねがないから面白かった。

あと、JKにも一応L.Aに行く事を伝えたんだけど、そしたら、
「それは素晴らしい!実は僕もL.Aに17日から行くんだ!会いたい?」って。
Σ( ̄□ ̄;;;)!!みたいな。
まぁ、またそれについては後日と言うことで。

じゃ~も~、だらだらと拙い事を書いてしまいましたが、
テーマ『留学準備』はこれにて終了。
ネットも数日できないでしょう。
寂しいな~っと思う方は過去ログを見てください。
(以前のブログはかなり濃い内容です。凹み覚悟で読んでね)

では、

みなさん、


行ってきま~す!!!
キィーン
 |  リブログ(0)

テーマ:
今日はかなりボ~率高い。
指数にして80ってトコかな。
最終チェックで荷物を積めなおしたけど、いくらバッグに入れても不安は拭いきれない。
こういう時が一番ダルい。
荷物はどんどん重くなるわ、不安はつのるわ。
後で、「あ~、アレ忘れた~!!!」とかも嫌だし、逆に「重いっ、重過ぎるっ!!!」とかも嫌だし。
この問題をどう回避しようか、考えてるようで考えずにボ~っと。
ヘアワックスもミルボンじゃないとダメ!とか、
シャーペンの芯は0.5mmのBを買わないと!とか、
これは恐らくパニック症状の一例ではないだろうか。
オイルショックの時に主婦達が狂ったようにトイレットペーパーを買ったのと同じような現象だと思う。
私の場合ボンビ~なんで特に、「無かったら向こうで買えばいいや~」なんて気持ちの余裕がない。
だからといってバックパッカーのような日々を送りたくもない。
靴も5足くらい入れて、化粧品もフル装備で、フォーマルも一式入れたし、PCのアプリケーションも。
今、重さにしてたぶん30kgは超えてると思う。
これは私の不安の重さなんだろうか…_| ̄|○
 |  リブログ(0)

テーマ:
今回のこの渡米で私の友達が応援してくれてホントに嬉しい。
大した事でもないのに送別会だとか言って、それぞれいろんな所に連れていってくれた。
日曜日から始まってお初天神通りの居酒屋、月曜日は新神戸の変わった喫茶店、火曜日は鶴橋の焼き肉、そして今日は梅田大丸でメキシカン料理。
特に新神戸の変わった喫茶店は『珈琲屋OB』。
友達T曰くかなり有名なお店らしくとにかくメニューの全てが巨大!!!
友達Tは前回パフェか何かを頼んで、あまりの量の多さに気分が悪くなったらしく、今回はアイスティーを注文。
私はホットなら普通のサイズが出るだろうと、ホットアメリカンを注文した。
けど、読みは甘く、やっぱり巨大なマグに入ってきた。
高さ20cmくらいの見た事もないようなマグだったよ。
それでもアメリカンは300円だったから、すごく料金的にはリーズナブルだけど、量がリーズナブルなのかどうかは分からなかった。
友達Tのアイスティーは私の飲んだ珈琲の倍はありそうな金魚鉢みたいなグラスだった。
私は全部飲めたけど、友達Tは8割くらいまで飲んでギブ。

参考までに見本画像で紹介↓

珈琲屋OBアイスオレ

珈琲屋OBクリームソーダ

そしてその時に友達Tが思わぬプレゼントを用意していてくれてて。コレ↓
ラッキーチャーム1ブレスレットの白い玉は珊瑚。
茶色の玉はタイガーアイ。
透明は水晶。

ピアスの白い玉は珊瑚。
小さくて青い玉はラピスラズリ。

私は石が好きなのでこれは嬉しかった。
今回私のことを考えながら石を選んで作ってくれたらしい。
友達Tは霊感が強いらしく念のためにこのアクセサリーを一晩お酒のマスに入れた塩水に浸けてわざわざお清めをして持ってきてくれたらしい。
ブレスレットはあれからお守りのように肌身離さず着けている。


ラッキーチャーム2






これは、左側が友達Yが関空で買ってきてくれた航空安全祈願の『謎の旅人フーさん』、右側は友達Aがくれた四葉のクローバーのストラップ。

みんな一人一人が私の幸せを願ってくれている。
みんなの優しさ温かさ尊さ友情、愛、気高く美しい心。
みんなの気持ちがこもった無敵のラッキーチャーム。
みんな一人一人に有り難う。
私はこれから自分の人生を一生懸命に生きよう。
過去を悔やむことなく。
このシナリオに無い逃避行が自分の未来になるように。
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。