こちるの独り言ち

私が書きたい時に書きたい事を書きたいだけ書いて書いて書き捲るプログ


テーマ:
甲子園2

阪神タイガースがセ・リーグ優勝したらしい。
どこのブログでもその話題で持ちきりである。
私はちなみに野球には全くと言っていいほど興味が無い。
でも何の因果か私の自宅から阪神甲子園球場は目と鼻の先。
同じ通りに面している。

それに私の母は長崎でスナックを経営しているのだが、そのスナックの店名も『甲子園』。
看板には「ようこそアルプス甲子園へ」とサブタイトル的なものまで書かれている。
何故に「甲子園」・・、何故に「アルプス」・・。

昨夜甲子園では真夜中でも阪神優勝を叫ぶ人達がいた。
道頓堀で飛び込んだ人はいたのだろうか。
数日前に見た時は川を覆い隠すくらいのバリケードが張られていたけど・・。

今朝は親父さんが眠っている私を起こして「長崎に行ってくる。」と言った。
阪神デパートで沢山阪神グッズを買って長崎のスナック甲子園まで持ってくるようにと母から頼まれたらしい。
郵送すればいいのに御苦労なこった。
あの二人がやることは、私には理解不可能。

今し方、阪神優勝から一夜明けた甲子園をデジカメで写してきた。
球場をチャリンコでグルッと一周したんだけど、そこで面白い物を発見。

甲子園1

まるで七夕の短冊のように見えるのは甲子園で飛ばされた風船。
甲子園周辺の植木にびっしり引っ掛っている。
口にはできないが、近くで見るとカラフルな◎△♢ー○が垂れ下がっているようにも見える。

兎にも角にも、
ご近所さんということで、阪神タイガースの優勝は喜ばしい限りである。

AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ジム・ジャームッシュ監督の映画が好きだ。
中でも一番好きなのは『デッドマン』。

デッドマン


これは私が好きな映画ベスト5に入る。

昨夜は彼の最新監督作品『COFFEE AND CIGARETTES』を見た。

コーヒー & シガレッツ (初回限定生産スペシャル・パッケージ版)


出演者はケイト・ブランシェット、イギー・ポップ、トム・ウェイツなど、ジム・ジャームッシュならではのcoolな人選。

この映画のシーンで何度か「タバコとコーヒーは合う。」と言う台詞が入る。
確かに私がタバコを吸う時はコーヒーを必ず飲んでいたし、コーヒーを飲む時は必ずタバコを吸っていた。
今は禁煙をしているからコーヒーも飲まない。
できるだけ沢山の水を採るようにしている。
でもこの映画を見てからコーヒーが無性に飲みたくなった。
幸いにも甲子園球場の隣に山本珈琲の事務所があって、そこで挽き立ての珈琲を小売りしてくれる。
アメリカン(100g)336円と決して安くはないが香り高い珈琲だ。
家に帰って早速お湯を湧かしてティーメイカーでコーヒーを作った。
飲んだらコーヒーへの欲求が納まって少しは落ち着くかと思ったら、しばらくして逆に血の気が騒ぎ始めた。
恥ずかしながら広辞苑を引いて初めて知ったのだけど、カフェインは少量で神経中枢を興奮させる作用がある。
私はコーヒーで眠れなくなったことが無いし、今までコーヒーを飲む時は必ずタバコを吸っていたのでニコチンが興奮した神経を麻痺させてカフェインがこんなにも興奮させる物だということを気付かせずにいたのだ。
今、何度もタバコが頭をよぎってコーヒーを飲んだことを少し後悔している。
でももしかしたら逆説的に、カフェインを採る事で脳に刺激を与え、ニコチンで減退した記憶を取り戻せるかも知れない。

ともかく、
もし『COFFEE AND CIGARETTES』を見るのなら、何の期待もせずに見る事をお勧めする。
何かを期待して見るとそれこそ「期待外れ」になる映画だ。
見る時はただリラックスしてジム・ジャームッシュ・ワールドを堪能しよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記;エンディング・テーマソングはIGGY POPの『LOUIE LOUIE』。私はアルバムを持っているが、如何にも『COFFEE AND CIGARETTES』とマッチしたAmerican Tasteでcoolなナンバーだ。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
次の面接予定日10月4日・・・。

随分待たされる。

今日は昼寝したりDVDを見たりして過ごした。

すごく長い夢を見た。

氷室さんが出てきたり、韓国へ行ったり。

こんな事をしてる場合じゃないやに。。。

早く留学の手続きを進めなきゃ。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
ハマチのアラ汁


久々にTVを見たら「ヒロシです。」のヒロシが出ていた。
旅番組でヒロシが旨そうにアラ汁(魚のアラを入れた味噌汁)を飲んでいたので、私もハマチを使ったアラ汁を作ってみた。
料理をするのは久し振り。

昔、割烹料亭でバイトしてた事があるのでちょっとしたものなら見様見真似で作ることができる。
親父さんも丁度食べたいと思っていたのか旨い旨いと大絶賛してくれた。
確かに旨かった!(自分スゴイ)


 |  リブログ(0)

テーマ:
やっぱり求人雑誌を読み返して問い合わせの電話番号を探した。

「求人広告の内容が事実と違っていた時は・・・」

あった。

さすが。

早速、フリーダイヤルの読者ホットラインに電話を架けてオペレーターのお姉さんに詳細を話した。
確かに内容と事実が違うということで調査をしてもらえるようになった。

私は私で新しい面接先を見つけた。
求人広告不信に陥ってた私はまず先方に電話を架けて事情を説明した上で広告と事実に相違は無いか確認した。
先方は「信用して頂いて結構です。」と快く答えてくれた。
明日にでも面接予約を取ろうと思う。

 |  リブログ(0)

テーマ:
14時からの約束で面接に行ってきた。
この年末の間にできるだけ長期間アメリカに滞在できるように、少しでも資金を稼いでおかなければならない。

求人雑誌を何冊か買った。
テレアポ、時給1500円~2000円に釣られた。

でも面接に落とし穴があった。


面接官「時給は1200円からのスタートになります。」

え?サラッと言われちゃったよ・・・

私「ちょ、ちょっと待って下さい。求人広告には1500円からって書いてありましたよね?」

面接官「はい、ほとんどの方が報奨金を足すと時給にして1500円以上は稼いでらしゃるので。中には1700円くらい貰ってらっしゃる方もいますよ。」

私「・・・はぁ・・・。」

面接官「時給お幾らくらいをお望みですか?」

私「時給1500円は欲しいですね。」

面接官「それじゃ結構がんばらないといけないですね。」


オイオイオイ・・・

・・・ォィォイオイオイオイオイ

そう堂々とされてもっ、広告の内容と事実が違うからっ。。。
JARO(公共広告機構)に報告しちゃうよ?
1500円でここまで呼び出しといて1200円は無いでしょ~。

その後、むっちゃん(帰省中)とお茶をした。
そんな話は珍しくないのだと言う。
きっと泣き寝入りしてるヤツが多いんだろうな。

 |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜の飲み会から帰ったのが午前0時過ぎ。
レンタルDVDの返却時間が迫っていたので夜中に「アビエイター」と「マシニスト」を立続けに2本見た。

マシニスト

「マシニスト」は「アメリカンサイコ」のクリスチャン・ベイルが30kgの減量をして臨んだ話題作で、一年間不眠症で悩み続ける男の物語。
彼は男前なだけじゃなくて演技に対する異常なまでの情熱には驚きだじょ!

朝5時にレンタルショップの返却口にDVDを入れて、寝たのが朝7時。
12時から仕事仲間で送別会を兼ねて飲み会なので10時に起きて仕度。
待ち合せ場所に着いたら他の皆遅刻。

皆揃って難波の道頓堀の近くにある「串屋」へ。
セルフサービスで自分達で衣を付けて目の前で各々串を揚げて食べるのだが、これがなかなか面白かった。
仕事仲間の一人で兼業主婦のママがこれまた5才の男の子を連れていたのだが、その子供も大喜び。
まるで粘土遊びのように串に衣を付けて揚げていた。

それから近くのジャンカラ(ジャンボ・カラオケの略)へ行って歌った。
5才の坊やが『マツケンサンバ』を振り付きで歌っていたのは大好評だった。
私も負けじと氷室さんの『Girls Be Glamorous』と『炎の化石』とエクストリームの『More Than Words』(十八番)を原曲キーで歌った。
我ながら、なかなか咽の調子が良かったような気がする。

楽しい一日だった。
兼業主婦のママから、お別れの記念にハンカチ2枚と手作りのレーズン入りパンを貰ったのを忘れないでおこう。
 |  リブログ(0)

テーマ:
先週土曜日に友達の家で飲み会をやった。
同窓生の男女、私も含めて4人。
それと女友達の子供(5才)が1人。
女友達が旦那と夫婦生活が上手くいっていないと告白した。
飲み会をやったのは彼女の家で、大阪の都心部で分譲の高級マンション。
旦那さんは立派に生計を立てているのに彼女は不満らしい。
男友達は居心地が悪くなってきたのか、ソワソワしだして時計ばかり見ている。
旦那と鉢合わせしたくないのだろう。
私が彼女に「子供の事をよく考えて。」と言うと、男友達Bが「俺達みたいに結婚もしてねぇヤツが人の家庭に口を出すモンじゃねぇ。」と私を嗜めた。
そうだよな。。。。

女友達A →結婚していて旦那も子供もいる。

男友達A →子供はいないが結婚していて嫁さんがいる。

男友達B →結婚はしていないが彼女がいる。

私 →結婚もしていなけりゃ彼氏もいない33歳独身女。

そうよそうよ、ランクから言ったら私が一番下。
結婚もまだなのにこんな立派な事が言えた義理じゃないわよね。

でもね、


だからってね、



5才の子供には何の罪も無い。

ってな感じで、もう一度よく考えるように女友達に言った。
お節介なのはよく分かってるんだけどね・・。
無邪気な子供の笑顔を見ているとね・・。

こうやって結婚に対する不信感だけが増々大きくなる。
下手に年をとるモンじゃないやに。

 |  リブログ(0)

テーマ:
やっと終わった・・・長かった・・・仕事・・。

ひたすら打電の日々だった。

クーラーが効き過ぎのオフィスで眠気と戦いながら、モチベーション・ゼロの商品をお客さんに案内する。

当然、インカムを着けながらコンピューターに入力する文字も短絡的になってくる。

「デズ」
「ルス」
「ガチャ切り」

もう最後の一時間前からずっとPCの左下にある時刻を見ながらカウントダウン。

終わった途端、オフィス中の空気が一気に軽くなった。
この会社の〆日に辞める人間は私一人じゃない。
人員削減に踏み切っての来月からの減給で、会社の計画通りに皆が自己都合で辞める。
御丁寧に向こうから退職届けを渡してきて「自己都合の所にチェックを入れておいて。」と念を押す。

その後、皆それぞれ仲が良かった同僚に挨拶回り。
私も上司に挨拶をして、
「商材が替わったらまた帰ってきますね。」
と笑顔でオチャラケた。
仲の良い同僚とはこの週末に飲み会をやる予定だから敢えて挨拶の必要も無かった。
帰りに同じく今日辞めるイッチーが「なんか卒業式みたい。」って言ってた。

家に帰ってから、某検索サイトを運営している会社から興味本位で取り寄せた資料に目を通していると、つい何時間か前まで仕事仲間だったKさんから電話が入った。
彼も今日で辞めたクチ。
で、タイムリーなんで丁度その資料の話をすると彼もビジネスに関心があって、バリバリの営業電話をする人だったから電話を切った時には猶に四時間は経過していた。
それでも凄くタメになる話だから楽しかった。
同じツーカー同士で、しかも折半だから金額的にはホッとする程度だったけど、これが他社ならゾッとする金額だ。

今日は少し疲れた。
明日は予定も無いし、のんびりしよう。
月曜日には年末までやる短期バイトの面接が控えている。
面倒臭いけど、また履歴書を書かなくちゃな・・・。
 |  リブログ(0)

テーマ:
カリフォルニア州の語学学校へ留学しようと思う。
大体、学校の目星☆キラ~ン)も付いた。

・・でも一つ気掛かりな事がある。


数日前から考えていた事。



当初の予定では遅くても11月には日本を発つつもりだった・・・・・


・・・・・・でも一つだけ見逃せない事がある。





それは・・・、








氷室京介

2005-2006

カウントダウンライブ!!







abroadの事で頭が一杯ですっかり忘れてた・・・。○| ̄∟

これだけはどうしても外せない。

これを見逃したら一生後悔してしまう。。



今年こそは生氷室をこの目で見るのよ!!!




・・・と、言うワケで、渡米は新春まで延期します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
註※)この記事のデザインはるるさん のパクりです。
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。