こちるの独り言ち

私が書きたい時に書きたい事を書きたいだけ書いて書いて書き捲るプログ


テーマ:
アメブロに久しぶりにログインした~!
ピグは生年月日の記入(強制?)をしないとログインできないのでヤメました。
天然自由人な私は縛られることが大嫌いだ~!
じゃ、またね!
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ドキドキ Happy Valentine's Day! ドキドキ


またまたヒッサビッサの更新です。(すんません…)
約8ヶ月ぶりですか汗

先日は、darling と素敵なバレンタインデーを過ごしました。
本場のバレンタインは男性が愛する女性を持て成す。素晴らしい!
日本の女性諸君よ、アメリカへカモン!飛行機

$気まぐれ自分探究
日曜日から、宅配でこのようなバラの花束を頂きブーケ1

$気まぐれ自分探究
お昼からはタイマッサージねこへび

14日の夜には、毎年恒例、ヴェンチュラにあるお気に入りのベジタリアンフレンチレストランでディナー。
$気まぐれ自分探究
こんな素敵なテーブルが用意されてた。
$気まぐれ自分探究
めずらしい野菜の名前が沢山あって分かりにくいあせる
$気まぐれ自分探究
最初に出て来た前菜はポートベラの紅茶マリネとパインナッツのクリームチーズの自家製ベーグルのブルスケッタ風。
付け合わせのポテトサラダが美味音譜
$気まぐれ自分探究
アスパラガスのビスク。
中にオレンジがそのまま入ってて、意外な組み合わせだったけど、お味はとってもリフレッシングでGOOD!グッド!
$気まぐれ自分探究
焼き茄子のサラダ、カラマタのオリーブヴィネガードレッシング和え。
「カラマタ」って何やろ。
$気まぐれ自分探究
野生のオイスターマッシュルームのポリッジ、ソイエッグ、アスパラガスとムースリーン。
ポリッジ(お粥さん)はもっちりして美味しい。あとソースのムースリーンも良かった。
$気まぐれ自分探究
セイタンの直火焼きとユーコンゴールデンポテトのカイワレ大根添え、トリュフソース。
この辺からお腹パンパンで苦しくなってきたガーン
$気まぐれ自分探究
チーズフォンデュチーズ
初めて頂くチーズフォンデュ。ソイチーズです。トマトがさっぱりしてて意外とよくあう。
$気まぐれ自分探究
最後はやっとのことでデザート。
デザートは五種類のチョコアソート、スモアズ、ミルクチョコシェイク、チョコのソフトケーキと苺のコンポート、チョコレートコロッケ、アーモンドクラッカーのホワイトチョコムースのせ。


愛いっぱい、お腹いっぱい
ごっつぁんでしたラブラブドキドキ恋の矢ラブラブ
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
ロスには湿気があまりない。

ほとんどないと言ってもいい。

湿気がないとシリアルが湿らない。

あのカリカリ感がいつまでも持続する。

サラッとした朝の空気の中で

クランチーなシリアルを食べるのと、

土砂降りの音を聞きながらジメジメした部屋の中、

無理矢理冷蔵庫で乾燥させたシリアルを食べるのとでは、

雲泥の差があるのだ。

小さい頃からシリアルを食べてる姿に憧れてた。

でもアメリカに来て初めて、

湿度が大きく異なることに気がついた。

こういう根本的なところがまず違っていたのだ。

今はピーカンやオート麦や

なんだか洒落たモンが入ったシリアルに

ソイミルクなんぞかけて夜食代わりに時々食べている。

私しか知らん贅沢感…かな。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
近況をつらつらと綴りたいと思います。かお
 
最近なんかのんびり暮らしてます。だらだらじゃなくて、自分に合ったペースでのんびり。チューリップ赤
今までの長い人生、こういう自分のペースに合った生活をすることに恵まれてなかったので、今はとても幸せ。ねこへび


日曜日の早朝4時に地震があった。ショック!体感震度3の横揺れ地震だ。熟睡中だったのにそれで一瞬目が覚めてしまった。目その後も一度震度1くらいの余震を感じた。知り合いによると、ロサンゼルスでは、冬が例年に比べて温かく雨がよく降った後に地震が起きやすいのだそうだ。震源地はダウンタウンの南方、震度はマグニチュード4.4。ロサンゼルスの建物は見かけはコンクリートか鉄骨立てなのに、実際はほとんど木造造りだからちょっと恐い。汗


現在ロサンゼルス西部にある剣道道場に通っている。かなりハマっていて毎回行くのが楽しみの一つになってる。昨日、道場に行ったら門前の桜が満開になっていた。桜まだまだ若い木だから小さいけど、あと何年も経るとかなり良い眺めになると思う。稽古が終わってから女の子たちと近くの居酒屋へ飲みにいった。ビール私は運転があるからお茶でナス田楽とか漬け物の盛り合わせとかを突っつきつつ。お茶内輪話で盛り上がってとても楽しかった。


mixiの日記からアメブロを外した。どうも親友と知り合いの入り交じっているSNSで自分のプライバシーを常に見られているのには違和感がある。ブタネコ逆に言いたいことが言えなかったり、mixiで簡単に近況が知れるんで連絡がおろそかになったりすることってあると思う。仲の良い友達とはやっぱり直に声を聞いたり会ったりしたいし、少なくともEメールのやりとりなんかを絶やさないようにしたい。だからしばらくは放置モードで日記なし。禁止


先週日曜日にマッシュルームと茄子のムサカ(Moussaka)を作った。ナイフとフォーク
気まぐれ自分探究-Moussaka

初挑戦だったが味はなかなかの出来映えだった。一緒に作ったパウンドケーキもなかなか。ベジタブル・チャウダーは料理本に「胡椒すごく沢山」って書いてかったからとりあえず沢山入れたら辛くなってしまった。やっぱりひとそれぞれ好みがあるとはいっても料理本には決まった分量をきちんと掲載するべきだと思う。


ベジタリアンになってもう2年近くなる。キノコ最近栄養バランスの偏りを感じるようになってきた。ベジタリアンの人にどうしてベジタリアンになったのか聞くと、たいていは「健康のため」という返事がかえってくる。でも、私は個人的にベジタリアンは不健康になりがちだと思っている。野菜は採る物によって含まれている栄養がそれぞれ違うし、野菜一つ一つに含まれている栄養素の数も肉に比べそれほど豊富ではない。それに、必要な栄養を野菜だけでバランスよく採るには栄養に関するかなりの知識が必要になる。
でもベジタリアンは環境にすごく優しい。畜産が減れば膨大な数にのぼる家畜や空調、熟成から発生する二酸化炭素の排出をかなり軽減できる。家畜のエサに使われている大量の農作物や、育てるために使われる貴重な資源も減らせる。それに第一屠殺せずに済む。霧
私がベジタリアンになった理由の一つに、「自分への挑戦」というのがある。人が何か一つ上のレベルを目指すために自分に制限を課したり、煩悩を断ち切ることは良いことだと思う。何事もやりすぎてはいけないけど、心身共に健康な状態であればベジタリアンになるのも悪くないなと思う。でも最近は栄養がちょっと偏っているみたいなんで、日々なるだけ緑黄色野菜を豊富に採ったり、バナナを沢山食べたり、赤ワインやビールを適量採るように心がけている。バナナワインちなみに、お酒には野菜にはない栄養が豊富に含まれていることがある。ちょっと栄養について学がついてきたりもして、なかなかベジタリアンでいるのも面白い。パンダ


ま、そんなこんなの昨今でした。虹

では、また次回。(^-^)/

 |  リブログ(0)

テーマ:
ロケットキタ━━━(☆∀☆)゚━━━ッ!!!ロケット
$気まぐれ自分探究-Steve Vai 2
スティーブ・ヴァイ会った━━━!!!

スティーブ・ヴァイは私が20年以上崇拝している、
天使ギターの神様天使

私が最後に見たのは3年前、故フランク・ザッパの息子さんドゥイーズル・ザッパが催したコンサート「Zappa Plays Zappa」。スティーブ・ヴァイが見たくて、そのためだけに行ったようなコンサートだった。
そのヴァイ氏がなんと昨夜、私が某ベジタリアン・レストランで食事をしていたら奥さんと一緒に真向かいのテーブルに座った。

そのレストランでは毎年バレンタインズ・デイのために特別メニューを用意してくれる。ワイン
ラブラブ子供抜きで奥さんと二人っきりのヴァレンタインを祝うなんてス・テ・キラブラブ

帰りにレストランの外に出て歩いていると、ヴァイ氏ご夫妻にまた遭遇したので、ちょっとお話して握手して頂いた。「日本から来ました。あなたの大ファンです!」と言うと、日本語でしっかり「アリガトウ!」と言ってくれました。音譜

$気まぐれ自分探究-Steve Vai 1


ギターの神様の手は、思っていたよりもすごく柔らかくて、やっぱり神様だから使ってる筋肉が違うのかなぁと感心。思わぬ幸運に恵まれた素晴らしい一日だった!

ドキドキ Happy Valentine's Day!!! ドキドキ


$気まぐれ自分探究-Steve Vai 3
彼の作品の中で私が一番好きなアルバム "Passion and Warfare"
 |  リブログ(0)

テーマ:
鏡餅改めて新年のお慶びを申し上げます鏡餅

気まぐれ自分探究-自由の女神


皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか。
私は新年早々おもいっきり質の悪い風邪を引いております。
この私が風邪ごときで医者に行くなど、なんたる屈辱。カゼ
まぁ、大晦日に朝からお医者さんに駆けつけなんとかお薬ゲットできたので一先ずは安心ですわ。

話は昨年にさかのぼり、
先日クリスマスから年末にかけてNew York旅行へ行ってきました。
前回の風邪も治りかけていたし「今回は2度目のNY、きっと楽しい旅行になるはずっっ!」と思い込んでいたのだが。。。
とりあえずNY寒すぎ!雪の結晶
摂氏マイナス7度とかって有り得んからっっっ。
歩いてるだけでも「ゔ~」ってうなり声を上げるくらい厳しい寒さ。プラス雨も降るから、もう寒さ通り越して逆ギレ。「私がニューヨークに住むことはこの先絶対ないだろう」と固く決心する有様でした。
そんな寒さをかいくぐり、自由の女神、エンパイアステートビル、MoMA、グッゲンハイム美術館を網羅。特に自由の女神を間近で見て、あらためてアメリカの懐の深さに感動した。
あとはダコタアパートとストロベリーフィールズへ行った。

気まぐれ自分探究-ストロベリーフィールズ

ダコタアパートの門前でジョンレノン氏が銃弾に倒れて亡くなった瞬間を頭に描いて追悼した。
過密なスケジュールだったけど、チャイナタウン、リトルイタリー、ノリータ、イーストヴィレッジも散策できたし、ニューヨークを思う存分堪能した。これで五年分くらいは楽しんだかも。

ニューヨークの寒さとホテルの部屋の乾燥に負けて風邪をぶり返してしまったが、おかげで改めてロサンゼルスの有り難さを知った。ニューヨークはさすがに活気のある場所だけど、私には寒すぎず暑すぎでもないロサンゼルスのノホホンとした生活がぴったり。晴れ

Anyway,
昨年は大きな目標も達成できたし、多いに実りのある年だった。
今年はさらに大きな目標に向けて飛躍していけるといいな。
皆様もお体にはくれぐれも十分に気をつけて健康で幸せな一年をお過ごしくださいませ。宝石ブルー
 |  リブログ(0)

テーマ:
残暑お見舞い申し上げます。

15日(土曜日)から18日(火曜日)にかけて、カリフォルニアの南方に位置するサンディエゴに行ってきました。メキシコはもう目と鼻の先です。

<サンディエゴ三泊四日の旅>

一日目:ビーチを散歩してのんびり
二日目:シーワールド
三日目:海水浴→ダウンタウン→コロナド・ブリッジ
四日目:サンディエゴ動物園


ビーチは広く岩も石ころもなくて泳ぎやすかったです。
波はほどよく大きくてブギーボードに適してる。
レンタルすればよかった。

気まぐれ自分探究-11
8月15日土曜日(晴れ)

SeaWorldは一人につき$65。
ぼったくりテーマパーク。
大きくて有名な水族館だとばかり思っていた。
PCHを旅した時に行ったモンタレイ・ベイ水族館以上のものを期待していたのに非常に残念。(ちなみにモンタレイ・ベイ水族館はおススメ!)

気まぐれ自分探究-2

でもいろんなことを考えた。
あの申し訳程度に集められたお魚さんたちは小さい水槽に入れられて一生を終える。
シャム(鯱)は大スターだから比較的大きい水槽で手厚く世話をされ芸を仕込まれる。
シャムショーには感動したけど。

気まぐれ自分探究-1
白鯨

イルカを見た。
自ら子供に頭をなでさせ、別れ際には左ヒレを振ってバイバイしていた。思ったより頭が良いのにびっくりした。まるで人間のように動作の意味を理解している。
涙が抑えられなかった。
一部の日本人がそんなイルカを食べているなんて
私は食性についてつべこべ言いたくない。
いろんな国によっていろんな食文化があるし、健康のこと、自然とは何かを考えると一概に「これは食べて良い、これは食べてはいけない」とは言い切れない。
でも人間のことを友達だと信じている生物を目の当りにしておきながら、ビデオで彼等が屠殺されているところを思い出すのは忍びなかった。
本当にいろんなことを考えさせられます。(たった今も)

気まぐれ自分探究-3



翌日はお昼から海水浴を楽しんだ後、ダウンタウンを見物しに行きました。
サンディエゴのダウンタウンは驚くほどつまらなかった。
大手チェーンのショッピングセンターやブティックなどありきたりのものばかり。
すぐに飽きて近くのコロナド・ブリッジを見物しに行った。
そこには港が見渡せるなかなかの公園があった。

気まぐれ自分探究-6
こんな素敵なものも見つけた

最終日はサンディエゴ動物園に行った。
ここは広すぎて全ての動物を観ることができなかった。
観たいものをリストアップしてできるだけ効率よくまわった。
像、ライオン、ゴリラ、虎、北極熊、カバ、サイ、などなど。
真っ黒なジャグァーはすっごくカッコ良かった。

気まぐれ自分探究-4

パンダを初めて直に観た。
かわいかった。
人気があるだけあるなと思った。
気まぐれ自分探究-7
たれぱんだ
キョウモヨクタレテマス

気まぐれ自分探究-9
<よく描けてるで大賞>
パンダコーナーの壁に描かれた子供の絵

気まぐれ自分探究-10
コアラもたくさんいた

気まぐれ自分探究-5
My Buddy

今回は楽しいだけじゃなくていろんなことを考えさせられる旅でもあった。
人間と人間以外の生き物との関係、食のあり方、効率をどう図るべきかなどなど。
帰宅してからは9月から始まる秋学期に向けて最終チェックをしています。このまま突入しそうです。
たぶんまたしばらくブログは更新できないかも。
みなさん、暑さもあとしばらく、
お体にはくれぐれも気をつけて実り多き秋をお迎えくださいもみじ
 |  リブログ(0)

テーマ:
文字通り剣道はじめました。

運動不足のせいで心臓が弱ってるように感じていたし、7月に入ってやっと時間もできたので良い機会です。

木刀と竹刀以外は日本から送ってもらって道着も防具も一通り揃っていたので始めるのは楽でした。

今は一週間に一度通っているのですが、体力がなかなか追いつかなくってしょっちゅう休憩とってます。

皮膚も柔らかいからもう既に何度か手のひらの皮が剥けました。

稽古は死にそうですが、先生方もメンバーも良い方達ばかりで通ってて楽しいです。

8月の試合には私の剣道がまだ形になってないんで出場は無理ですが、いずれは試合にも参加したいです。

ひとまず現在の目標は、


1、中学で取り損ねた初段の獲得をする

2、心身を錬磨して、旺盛なる気力を養う


さぁ、がんばるぞ~!ブタネコ


これは私の一番好きな試合。↓

こんなに美しい面は見たことがありません。

 |  リブログ(0)

テーマ:
久々に映画ネタを。

気まぐれ自分探究-Bruno

『Brüno』を観た。

映画『ボラット』を作ったサーシャ・バロン・コーエンの最新作。
かなりコアです。日本で公開が許可されるかどうか分かりません。アメリカの映画は露出の規制がないので男性のでも女性のでも性器の映像がそのまま容赦なく目に飛び込んできます。私なら一瞬目が汚れちゃったような錯覚に陥るんだけど、アメリカ人は手を叩いて大声で笑い飛ばしてしまう。そこがなんともアメリカ人らしい。

賛否両論、好き嫌いがハッキリくっきり分かれる作品。
でも私個人的には、大・好・き。
ブラックユーモアに溢れきってるんだけど、よくよく考えると深く考えさせられる部分が多々あって。そこへ自ら体を張って挑んでいるコーエン氏に返って好感を覚えてしまう。
度を超していると思われるようなパフォーマンスも、目を覆いたくなるような危なっかしい事も、敢えてしでかしているからこそ共感を呼ぶことができるのだと思う。

気まぐれ自分探究-Bruno 2


「人々って常識として受け入れがたい人物を組織体制で排除しがちになるものだ」という考えが私の中にはある。コーエン氏はその「受け入れがたい人物」に自らすっかり成りきって、その保守的で偽善的なソサエティの中に一見無謀とも思えるようなスカイダイビングをやってのけてくれているように私には思えてならない。
 |  リブログ(0)

テーマ:
先週末、金曜日から日曜日にかけて二泊三日の小旅行へ行って参りました。
場所はロサンゼルスの北にあるOjai Valleyという避暑地。
「オジャイ」ではなく「オハェ」と発音します。
何もない町なので、都会の喧噪から離れたいシティピーポーが好んでこの地にやって来ます。

true-1
ほらこの通り、質素な町


宿泊予定のコテージに到着。
ここでちょっと一休み。

気まぐれ自分探究-3


気まぐれ自分探究-2

窓から網戸越しに撮った庭の写真はアーティストのVasa Mihichのアイディアを借用したもの。
近くでよく見るとちょっと違って見えるでしょ?
この写真、あなたの目にはどのように映りますか?


気まぐれ自分探究-4
気まぐれ自分探究-11


コテージの外にはプライベートのパティオがあって、そこからOjaiの長閑な田園風景が見下ろせる。


気まぐれ自分探究-6

こんなかわいいトカゲもいた。大きさは全長10cmくらい。
この他にもピーターラビットのモデルになった小ウサギが沢山いたんだけど、見とれすぎて写真を撮るのを忘れてしまった。


気まぐれ自分探究-5


気まぐれ自分探究-7


朝食はコーヒーや砂糖に至るまで全てがオーガニック。自家製のマフィンやキッシュもあったりして、とても美味しかったです。


気まぐれ自分探究-9

気まぐれ自分探究-10

二日目はちょっと遠出してドライブへ。
写真をクリックして大きい画像を見てもらうと少しはアメリカの広さを体感してもらえるかも。

夜にはアメリカ独立記念日(7月4日)を祝う大きな花火大会があった。
幸運にも割と良い場所を確保でき、それほど人ごみもなく最後まで楽しめた。
花火の数は日本に負けないくらい多くて、ときどき♡マークとかスマイルフェイスもあったりした。

次の日は101フリーウェイを使って直帰。
春学期の疲れを癒せたのんびり旅でした。
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。