本年も、お世話になりました。

CMの価値について、アレコレ言われた2005年でした。


来年は広告展開の中で、メディアミックスや、
コラボレーションはより必須要素となるでしょう。

新聞広告で0120ではじまるフリーダイヤルが増えたのと同様、
求人広告が新聞や雑誌からWEBに移行したのと同様、
CMも役割に変化が起こってきていると思います。

テレビCM=CM=コマーシャル・メッセージ、と
私たちは定義してますが、もしかすると、
その定義も変えなくてはいけない時代がすぐそこに来ているのかもしれません。


視聴者のCMに対する情報への姿勢に変化がおこっているとか、
テレビをみなくなったとか、蓄積型の録画によるスキップ問題とか、
様々なことが、広く露呈した結果なのでしょう。


また、知りたい情報は自分で手に入れるという、
インターネット検索の浸透による影響は特筆すべきことに違いありません。
WEB広告や映像広告は今後も増大することは、
時代の流れの中で、紛れもない事実でもあります。


しかし、これからもCMは広告の中心であるでしょう。


我々CMニュース編集部は、テレビCMを普通に日常にみて
影響され、その話をして育ってきた世代です。


最近、よく感じることがあります。
CMは単なる広告ではなく、
もはや文化といえるのではないでしょうか?

WEB広告が増え、バイラルCMはその影響を増大させ、
今後はより一層、なんでもアリは続くでしょう。
だからこそ、CMはより重要になると個人的には強く思ってます。


著しく変化があるCM業界において、CMを愛する気持ちを、
その関わっている方々にご指導を受け、引き続き、
自分たちの役割を模索していきたく存じます。


来年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


*CMニュース編集部 三浦*

AD

ども。今日、なんかカリスマブロガーっていう人と会いました。
で、気づいた。ブログはたぶん、1ヶ月ぶりぐらいです。はい。
ご無沙汰しております。

CMと言えば、広告の中心。
人間の体の中心と言えば、
真ん中にあるから、重要な部分とかポイントという意味で「へそ」。
「おへそ」は漢字だとへそは漢字だと「臍」。

へそ曲がりなんで、へそについて考えてみた。

へそと言えば、2年くらい前にコカ・コーラ社の「boco(ボコ)」っていう
ダイエットサポート飲料のCMで、沢山の人がヘソ出ししてましたネ。
もう売ってなさげですけど。

セクシーなへそ出しルックCMと言えば、
「ダイエット コカ・コーラ レモン」@長谷川京子さんを思い出します。
きれいなおへそは好きですか?    はい(笑)。

最近だと、観月ありささん&工藤静香さんの
「軽くヤバイ」byサッポロ「SLIMS」のCM
おヘソが微妙にしか映ってなくて、軽く気になりました。


「真剣にヤバイ」んで、むかつくという意見ありがとうございます。
はい、私も気になります。ヘソよりヘソの周りが・・・

人生初のダイエットで、3キロ減成功したら、2キロ太りました。。。
ダイエット道、奥が深そうです。

そうそう、おヘソの話で面白い記事をみつけましたので、
そのことを今日は書きます。

††††††Ⅲ☆Ⅲ††††††


アメリカの音楽雑誌と言えば、「Rolling Stone」誌 ぐらいしか知らないっス。

で、「SPIN」誌 も有名な雑誌らしいデス。はじめて見ました。

その雑誌「スピン」の2005年9月号で、
『ロックスターの素晴しい体の部分ベスト25』ってのが載ってます。

 1位:マドンナの「へそ」
 2位:キース・リチャーズ(ローリング・ストーンズ)の「肝臓」
 3位:マイケル・スタイプス(R.E.M)の「頭(スキンヘッド)」

このランキング。凄すぎマス。
こんなアンケートも取るほうもそうだけど、答えも笑えます。


ロックスターと言えば、やっぱお酒はつきもの。
数々の酒場伝説キングのキースさんの「肝臓」が2位。
自由の国アメリカってやっぱり寛大デス。
まさか内臓系がランクインするとは想定外っす。

永遠の酔っ払いで、アル中で歯もボロボロの
シェーン・マガウアン(ポーグス)は歯で4位にランクイン。
これは、日本で有名人の「最も素晴しい体の部分大賞」やったら、
アントニオ猪木さんの「アゴ」とかが1位になっちゃう級デス。


このランキングで特筆すべきは、やっぱ1位のマドンナ
マドンナ=おへそ」のイメージがあるんですネ。

今でこそ、街中で女性の「おへそ」を見る機会は多いですが、
かれころ20年以上前の作品である「Like A Virgin」のプロモは、インパクトあったかも。

そんなベテランが1位だし、激しい腰振りで50年も前に有名だった、
エルビス・プレスリーが「骨盤」で5位にランクインされてるって、
意外と保守的なお国?
ともかく、よぉーわからなすぎて笑えます。

以下6位~10位
6位:シド・ヴィシャス(Sex Pistols)のお腹
7位:メグ・ホワイト(ザ・ホワイト・ストライプス)の頬
8位:レミー・キルミスター(モーターヘッド)のイボ
9位:コートニー・ラブ(HOLE)の足首
10位:ティナ・ターナーの足

なんか、音楽誌って、やっぱ購読者の年齢層高いのかなぁ。アメリカ。


で、今日の復習。おへそ。「ヘソピ」も流行しる昨今の事情。
へそ出しファッションの影響もあってか、へそピアスしてる人けっこういますよネ。
その元祖はマドンナだったってコトですかネ。


そうそう、個人的には、見たくないと思いつつ、女子ゴルフの
横峯さくらさん&宮里藍さんのおへそが気になって、なんか困ります。。。

特に「へそで茶を沸かす」ほど面白いコトない日常だけど、

地道に小さな幸せを大事にしましょい♪

相変わらず、話長で意味不明でした。

で、「ベストオブおへそ」って日本だと誰だろう?
 ・あゆ
 ・アムロ
 ・アミーゴ
をとりあえず、ア行3大「おへそ」クイーンに勝手に呼ばせて頂きます。  はい。
ヴイックス ヴェポラッブ 」のCMに是非3名で出演して頂きたいです。

そうそう、トラバ、コメント、どもでする。
ゆっくり読ませて頂きます♪

AD

凄かった。千葉と神奈川で震度5度だそうで、、、東京も揺れてました。


今日は、何故かとあるバンドさんがチト事件を起した件で出社中。

朝、新聞社から電話が入り、原稿差し替えで、やっと書き終わったところ。

揺れが凄かったんで、びびりました。はい。

でも、テレビでは女子サッカー( 東京都北区の国立スポーツ科学センター:西が丘サッカー場)は
試合続行していた。凄いかも。 都心部でも震度5強の揺れを観測だって。


あぁーまだ揺れてるかも。
ビルの7階にいたんですが、思わずデスクの下に隠れちゃいました。

フロアには5~6人いるんだけど、一番大きな声で叫んでました。はい。

エレベーターは止まってます。階段での上り下りです。
エレビーターとかに閉じ込められている方って、たぶん数多くいそう。
頑張れ!

と、書いて思い出した。会社のビルのエレベーターが復旧しない場合、
非常階段から外にでることができるが、もし閉めちゃった場合、
会社の中に入れないコトになる。。。
明日は日曜日だけど、大丈夫かなぁ。警備会社さんも、連絡入りまくりだから、
明日一日中は閉めちゃったら入れないコトになりそう。と、、、、
もしや、、、会社番しなきゃならないのぉ?
他のフロアもエレベーターが動かず入れない。

会社に入れない=仕事しなくてよい
とは単純に言えないし、困ったもんだ。。。


【地震】
2005年7月23日16時35分頃
震源地は千葉県北西部 (北緯35.5度、東経140.2度) で震源の深さは約73キロ、
地震の規模(マグニチュード)は6.0と推定される。
東京23区で震度5以上を観測したのは1992年2月以来。


気象庁によると今後数日間、マグニチュード5クラス、最大震度4程度の余震が起きる可能性があるらしい。

*ダメ三浦のふたこと*
地震、雷、家事、オヤジ、、、オヤジ世代になっちまった。
自ら俺はコヤジだとか言うのも、三十路過ぎてるのに恥ずかしいし、
んんん。
頭かくして尻かくさず、だったコトは内緒の方向で・・・

AD

株とかって、なんか興味あるけど、よぉーわからん。

で、CMを見れは、経済がワカルかも♪という大志を抱いてはじめたブログ。
今回はそんな
CMニュースblogにぴったりなCMをご紹介!


大和証券グループ
「カメレール博士~本屋」篇/「カメレール博士~マーケット」篇/「カメレール博士~カフェ」篇
出演者:C・Fカメレール教授
CMはコチラ

本屋、スーパー、カフェで、人間の経済的意思決定は、
感情的で人間臭く合理的に行われていないという様子を描き、
経済が身近なものであると感じてもらえればという、
経済をもっと身近に感じてもらいたいという意図の作品。


経済は理屈だけじゃなく、もっと人間味に溢れたものだ」

経済を知ることは人間を知ること、という内容を
カメレール博士は、小難しい顔をしているが・・・」という
前ふりのナレーションで、コミカルに表現している。

【CM音楽】
楽曲:Daydream(デイドリーム:1966年U.S.チャート2位):作曲:John Sebastian
アーティスト:Lovin' Spoonfulラヴィン・スプーンフル


このCM。なんか好きっス。大和証券いいかもとか思ってしまう単純人間でする。。。
では、CM以外の広告もチトみてみましょい。


【新聞広告1】
経済、心、脳、すべてつながっている。

彼は、人間の意思決定について研究している、C・Fカメレール博士
例えば、損失を回避するために、人間の感情はどういう指示をだすのか。
情報に包囲されたとき、人間の意思の力や計算能力の限界は、どこにあるのか。
さらに、経済的選択をするとき、脳の中でどのような変化が起きているのか。
彼の研究は、経済を人間に近づけようとしている。そして、彼は言う。
経済の先が読めない不思議なものだとしたら、
それはすべて人間の不思議である、と。

もし、豊かな人生に向かう道を選択したいならば、
人間の習性を、よく理解しておいたほうがよい。
それが、C・F・カメレール博士からのメッセージかもしれない。

【新聞広告2】
損しそうなときに、人間はどう行動するのか。
得しそうなときに、人間はどう行動するのか。
C・F・カメレール博士は研究している。
人間の習性を、人間は知っておいたほうがよい。

変化を知る。未来を知る。人間を知る。
人生は知的に。


そうそう、大和証券のCMと言えば、高橋克典さん。藤村俊二さんとも共演してたし。

で前は、榎木孝明さんも出ていたなぁ
他にも、星野仙一さんや高橋尚子さんといったスポーツ系の出演者さんもいましたね。
ちと頭が疲れた方は、オンライントレードに熱中する父親(平泉成さん)の後ろで,
洗濯物をたたむ娘(伊東美咲さん)のCM→
コチラ をみて頭を癒しましょう♪
最新版[7/12(火)~]の旅行の奴はまだみることができないようです。



【Collin F. Camerer】 公式WEBサイトコチラ
利益追求のために合理的選択を前提とする、経済。
しかし、カリフォルニア工科大学のC・F・カメレール博士は、
人間は論理と感情のはざまで揺れ動く生き物であり、
あらゆる経済的選択は人間の心理と切り離して考えることはできないと語る。

博士は「行動経済学」の観点から、リスクを伴う場合や、
情報過多の場合に、人間がどのように行動をきめるのか、
その心理的メカニズムを様々な実験や事例で検証している。
彼はまた、経済的意思決定をする際に、脳内がどのように変化するかについて
MRI(機能的磁気共鳴画像装置)を駆使して研究する「神経経済学」の第一人者でもある。


病院が全身用MRIを導入するのに数億円もかかる高価な機械。
全身撮影したら、診察代が5万円くらいするらしい。一回だけ撮ったコトあるけど、
「ダンダン」って音がうるさかったなぁ。

それにしても、あの体全体が入るおっきな医療器具を使って、経済を研究するって、凄いっすネ。

【カメレール教授】
1959年12月4日生まれ。カリフォルニア工科大学ビジネス経済学部教授。
心理学を経済学と統合したような、「行動経済学」「神経経済学」の研究者。
22歳でシカゴ大学大学院の博士号を取得。
リスクを負う意思決定、見知らぬ人や取引相手との信頼関係、
投機的なバブル景気と暴落のメカニズム、経済的選択と脳の関係等をテーマに、
現場実験を伴う研究を行っている。
2003年、アメリカ芸術科学アカデミーに任命。
03年、「BEHAVIORAL GAME THEORY」(行動のゲームの理論)を出版し、中国訳版にもなる。

■Colin F. Camerer
Behavioral Game Theory: Experiments in Strategic Interaction
(Roundtable Series in Behaviorial Economics)

■Colin F. Camerer, George Loewenstein, Matthew Rabin
Advances in Behavioral Economics (The Roundtable Series in Behavioral Economics)

もちろん読む気もありませんが・・・

んんんん。
経済も仕事も恋愛も家族もやっぱムズイです。はい。
で、いい訳です。理系なんで、英語も、経済も、文学も、漢字も、み~んな苦手です。あ、物理も数学も(笑)。それに、仕事も、、、えぇーと、挙げてくときりがないっす。はい。

今日は行動経済学とかいう言葉をなんか知ったから、それでいっか♪
頭よくなった気分でビールもとい発泡酒もとい雑種を頂きましょい!!


*** いちお続き *** (酔っ払いながら、勉強した気になってます。。。)

将来の利益よりも目の前の利益を優先する人間の性質、
また、損失を避けたいがために少ない可能性を信じようとする人間の性質を、
様々な事例で検証している。

例えば、不動産市場において、価格上昇中にもかかわらず利益の確定を急いで売却する人が
多くなる現象、価格下降中にもかかわらず損失の確定を恐れて売却する人が少なくなる現象の研究などがある。
(Collin F. Camererの行動経済学より)

【行動経済学って】
経済学では、お金のことになると、人間はもともと合理的、効率的に行動すると一般的に仮定されてきた。
しかし、経済学者が皆お金持ちになれないように、現実は意外と異なり、
他の人々と同じものを買ってしまったり(群衆的行動)、流行に流されてしまったり(勢いの投資)といった、
不合理な行動を取る人が多く存在します。
行動経済学では、心理学と経済学の二つの分野を結びつけ、人々が消費、投資、貯蓄するときに、
なぜ一見不合理と思える決定をするのかを説明する学問。

多田 洋介行動経済学入門

塚原 康博人間行動の経済学―実験および実証分析による経済合理性の検証


なんか頭よくなった気分♪ 病は気から。 頭がよくなるのも気分から?

懐かしいアミノ式の回転少女CMが帰ってきた。→コチラ
元祖の映像に音楽が変わったタイプの登場で、なんとフランス語で燃焼系って言ってるそうです。


で、05/7/13(水)に東京都知事石原慎太郎のフランス語は国際語として失格発言に対し、
東京地方裁判所に訴状を提出。だそうだ。

英語や日本語と異なり、数表現のスタンダードである十進法に、
70以上の数では二十進法が入り込んでいるからダメだそうだ。

初めて知りました(たぶん習ったとは思うけど・・・)。

そうそう、以前、コチラ で言ってた通り、
いちおフランス語をやってたケド、数は10までしか数えられないレベルなんで、
知的なこの問題はよぉーわからん。(良く単位取れたなぁ、今更ながら実感)


フランス語で、両手足の指の総数を基準とした数体系を有する二十進法が混じるってコトは、
昔はおっきい数はあんま重要じゃなかったってコトかなぁ。なんか歴史は深いです。

そいやぁなんで第二外国語をフラ語にしたのかってのは、
理系なのに選択可能で、なんかカッコいいイメージ(笑)。

今でも覚えているのが、「今度僕が参加した辞書がでるけど、いいと思うけど、
キミ達が買っても、僕の儲けは数円レベルだから、別に買わなくてもいいよぉ」
って言ってたコトぐらいかなぁ。

フランス語を学んでいる学生って日本に24万人もいるそうで、
フランス語学校「クラス・ド・フランセ」校長、マリック・ベルカンヌさん達は
新聞への謝罪広告掲載と計1000万円余の慰謝料を求めているそうだ。

石原都知事のフランス語発言に抗議する会 ってので詳細はど~ぞ。


そいやぁ、無理やりオマケで単位を頂いた合田正人先生は
いつのまにか都立大から明治大学に移ったそうで、なんか哀しかったっす。

まぁCMで言っているように「デュクラージュ アン・ドゥ・ウロワ」(元気にいこう1・2・3)でいきましょい♪
英語版だと、NHK教育ちっくだったり、以前の元祖の日本語のも見れるし、比べると楽しいかも。

UR賃貸住宅のCMが面白い。
アンガールズから代わり新たに小倉優子さんと三宅裕司さんが出演してマス。

UR都市機構/都市再生機構っていう、名前から、小倉UR子三宅URという名前で、
それぞれCMに出演し、UR賃貸住宅を伝えている内容。オヤジにはたまらないセンス!素敵。

CM撮影では、三宅さんは撮影された自分の姿を見て一言。「マユ毛、年寄りみたいだな~」
それを聞いたスタッフからは笑いがおきるなど、常に明るく楽しい撮影現場だったそうです。

また、小倉さんはわざわざ制作された「コリン星」のセットに、思わず「カワイイー♪」「スゴーイ!」を連発。
メルヘンいっぱいの世界に大満足の様子でした☆

あぁ、ちなみにURとは、アーバン・ルネッサンス・エージェンシーの英語らしい。

「小倉UR子」篇/「三宅UR司」篇
7/8(金)~オンエア♪
【メイキング】UR都市機構のWebサイトで、CMのメイキング映像が楽しめます!
公式Webサイト へアクセス

◆だいたひかる風「ど~でもいいですネ」
【都市再生機構】
04年にできた独立行政法人の都市再生機構
都市基盤整備公団地域振興整備公団が合併して誕生した。
ちなみに都市基盤整備公団は前は住宅・都市整備公団っていってて、
その前は日本住宅公団宅地開発公団にわかれてた。

【CMの中身】
ビルの屋上に設置されている「三宅UR司」と書かれた屋外広告。
そこから引き戸を開けるように登場したのは三宅さん。マイクを片手に歌い始めます。
「♪あなたの苗字、変わったと聞きました~」
「公団住宅もUR賃貸住宅に変わりました~」「三宅UR司でございました!」
歌い終わると、広告の中に消えていく三宅さん。
ナレーション「UR都市機構」


駅のホームに面した「小倉UR子」と書かれた大型広告。
そこから引き戸を開けるように登場したのは小倉さん。
「こんにちはりんこ♪小倉UR子デス」
「ここコリン星にも、お台場とかみなとみらいみたいな、素敵な街をつくって!」
「URさん、お願いリンコだプー♪」話し終わると、すぐに広告の中に消えていく小倉さん。
ナレーション「UR都市機構」


*ダメ三浦のひとこと*
でもね、CMうっているのに、
現在、当サイトからお申込みいただける物件はございません
ってどうよ。税金が投入されてんだから、ヨロシクです。はい。

H.I.S.夏キマリ!キャンペーンで新庄剛志選手(北海道日本ハムファイターズ)と共に出演している夏木マリさん。
4月からご本人出演のティザーCMをやってるのに、気づきませんでした。
ダジャレ好きオヤジとしては、哀しいデス。

金鳥(大日本除虫菊)カトリスのCMで松嶋尚美(オセロ)さんと、明治製菓のショパンCMでは松本莉緒さんと共演し、その独特な雰囲気でCM界でも大活躍の夏木さん。

俳優で、歌手のアーティストさん。声優・ナレーターもこなすPLAYER。芸暦も30周年以上です。

公式WEBサイト (ベース音が流れるので、会社の方はご注意を!)をはじめてみたんだけど、そのカッコよさを再発見しました。

あぁ、ピチカート・トリビュート(小西康陽プロデュース)好きです。

この前オルガンバーに平日行ったら、翌日が・・・。
そうそう、夏木マリさんのデビューは歌手。で、もちろん「なつきまり」は芸名です。
年齢を単なる記号と言い放つ、ほんと素敵な50代ですよネ。

エイチ・アイ・エス
「夏キマリ!キャンペーン」篇
5/19(木)~オンエア♪


*ダメ三浦のふたこと*

最近、アマゾン(アソシエイト・プログラム)はじめてみました。
もちろん、アフリエイトでの売上なんぞは0円です。ただ、画像が入るし、いいっしょ♪
81-1               IV
なんか読んでみたくなりましたネ。          セクシーっす。はい。

ウチのblogの発案者のひとりで、勉強が好きで好きで、普通より長く大学にいた(いる?)
羽後航が行ってきた。い~ない~な羨ましい。

大学生が創った作品(川崎市のCMを制作)がカンヌ国際広告祭フィルム部門にエントリー。

簡単に報告は コチラ のブログでど~ぞ。

で、彼らの行く前の意気込みは下記。 *ダメ三浦の余計なひとこと*

■大学生、世界へ! テレビCMカンヌ出品プロジェクト!!
~早稲田大学広告研究会カンヌ国際広告祭への道~

この度2006年6月、フランス・カンヌ市にて開催されます第52回カンヌ国際広告祭におきまして、
早稲田大学広告研究会制作作品が出品されることとなりました。これは日本の大学生としては、初のことです。

*へ~すごいじゃん♪じゃあ、次は高校生と低年齢化すればいいの?*

CM出品条件である「地上波または映画館で放送された作品」であることなどの諸条件をクリアし、この度、世界一流のCM作品と同じ舞台にたてることになったので、当事者の学生として実際にカンヌに行き、自ら体感したいと存じております。

*なんかブログを見る感じじゃ、どーなのかねぇ(笑)本人の弁が楽しみだぁ*

過去のグランプリ作品には、日清カップヌードル「HUNGRY?」やNIKE「Tag」などのCMがある、国際的な舞台を、自らの手で経験しレポートできればと考えております。
出品したからには、是非ともグランプリとまでいきませんが、入賞を目指しております。作品自体は既に完成されているので、制作に対する思いを少しでも現地に伝え、カンヌ国際広告祭そのものを体感し、しっかりとレポートできればと存じております。

*レポートっていうのは、コチラ の『広告と広告業界ニュース』さんみたいなのかなぁ。
って何となく思った。さすが、プロ♪すんばらしい。  カンヌかぁ。行きたいなぁ。
来年は、高校生が創ったCMで目指せカンヌ☆をやってみよぉかなぁと思ってみる*


◆カンヌ国際広告祭「CannesLions2005」の公式WEBサイトは コチラ

+++参考資料+++

【企画主旨】

はじめから現実的な夢を描いては小さくまとまってしまう
「目指すならばいっそ、一見無理だと思うようなところを目指そう」

人の心に強く響く映像が作りたいとの考えから、それならば何を目指すべきかと思案し世界中から
選りすぐりの広告が集まる「カンヌ国際広告祭への出品」という目標にたどり着きました。


【カンヌ国際広告祭とは?】

・毎年一度、フランス・カンヌ市で行われる世界最高峰の広告祭(今年で52回目)
・世界各国から約6,000本のCM作品が出品
・開催日:2005年6月19日(日)~25日(金)


【CM出品までの経緯】

2004年 8 月  全国の自治体へ「公共的なテーマのCMが作りたい」と打診、スポンサー見つからず
9月  100を越える自治体への打診の結果、川崎市が興味を示してくださりスポンサーに決定。
「環境改善した川崎」というコンセプトでTVCMを制作することに
10月 制作開始
11月 合計11作品完成・川崎市による第1回コンペ
12月 再度のコンペにより、放送作品を1作品決定。
2005年3月 東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MXTV)で放映開始
    6月 第52回カンヌ国際広告祭へ出品

【CM作品について】
ニュース映像タッチで、多摩川の水質浄化を伝えるアナウンサーが、アザラシが100頭押し寄せた多摩川の映像が流れ「水質の改善が進む川崎 市ですが、水がきれいになりすぎて、多摩川にアザラシが現れ、その数ついに100頭になりました」と伝える。《15秒作品》
CM内の多摩川は、コンピューターで合成 したアザラシの大群で埋め尽くされている。話題になったタマちゃんそのものの映像ではないが、タマちゃん出現から題材をえたもの。
 アザラシ が登場する「多摩川」篇のほか、緑化が進み、酸素量が増えすぎてライターの火が火柱になる「緑」篇など合計11作品。川崎市の「総合企画局シティーセー ルス担当」と、共同で製作。


【現在までの掲載メディア】

◆新聞:朝日新聞・読売新聞・毎日新聞・日本経済新聞・東京新聞・神奈川新聞・日刊スポーツ
◆テレビ:フジテレビ(めざましテレビ)・テレビ神奈川・イッツコミュニケーション
◆インターネット:Yahoo!トピックス・各新聞社ホームページ


【早稲田大学広告研究会概要】

会員数:260名 公式WEBサイトはコチラ

2005年で創立93年目を迎える日本最古の広告研究会であり、
「広告に関する学術的並びに実践的研究」を理念に掲げています。
活動形態として、マーケティングを通して広告戦略を研究するチーム、グラフィック広告、
ラジオCM、映像広告のそれぞれを制作するチームの計4チームから構成されます。
またその他にも、早稲田祭などの場で、社会にメッセージを発信すべくイベント企画を興す。


【過去の活動実績】

04/05/ 広告早慶戦 '04(主催・読売新聞社)

04/05/18~06/28 YAMAHA passol 認知拡大セールスプロモーション案コンペ
(協力・YAMAHA発動機販売株式会社)
04/04/12 CMフレッシャーズアウォード2003-04
(主催・早稲田大学広告研究会 協力・スタジオゲット)
掲載メディア:「ズームインSUPER」「ウォッチ!」「めざましテレビ」「やじうまプラス」「スポーツニッポン」「東京スポーツ」「東京中日スポーツ」「日刊スポーツ」「サンケイスポーツ」「内外タイムス」

CMの新しい形はブログ×ムービー?

ネットシネマという言葉が定着し、映画の宣伝ではブログを使うのが主流になってきましたね。

で、日産と楽天と博報堂DYメディアパートナーズが、新たな「ブログムービー」と呼ぶ広告を展開します♪

山下徹大さんと吉岡美穂さんが主演で、佐野元春さんが特別出演。

物語は、夫婦のふとしたすれ違いを描いており、日産コンパクトカーNOTE(ノート)での旅も盛り込まれるとか。

主人公の妻役(吉岡美穂さん)が、ブログ を実際の「楽天広場」に公開し、
日記形式で日々の出来事や思い出などを、ムービーの公開と同時進行で綴っていくというので、
リアリティーをどこまで演出できるかが成功か否かの鍵でしょう。
ブログを全面に出したネットシネマの第一弾。
はて、面白いのかどうか、とにかく楽しみデス。

【ブログムービー】
文字通りブログとムービーが一体となった新しいエンターテイメントムービ-。

【ブログムービー:one more day】
6/27(月)14時~8/15(月)特設サイト でオンエア開始♪
・First Episode(約5分):6/27(月)~
・Second Episode(約5分):7/4(月)~
・Third Episode(約7分):7/25(月)~
・Final Episode(約8分):8/1(月)~

*ダメ三浦のふたこと*
全国有名ホテルと日産NOTEの24時間使用権、SONYネットワークウォークマン、
さらに楽天スーパーポイント100ポイント付加とか、本編収録の特典映像付きDVDを1万名プレゼントも実施。
まぁ、上記はあくまでも「おまけ」に過ぎませんよね。
このキャンペーンの成功か否かは、作品の完成度と面白さによる理由だから、クリエイター魂としては、やりがいあるはず。
そして何より、企画者にまずは拍手☆やることに意義があるはず♪

で、本音。ネットムービーってダメなのと良いのの2極化してるから、なぁ。どうだろう。
吉岡美穂さんが役名でブログって、ちょっとムズイかも。
もっと無名で色がない方の方が良かったのでは・・・。でも見てみなきゃ何も言えないので、まずは楽しみ♪

CM女王とか、CMクイーンってものは、メディアではよく使われるが、
別に皆で決めている賞は存在しません。

CMの数と言っても、企業契約数なのか、出稿量(オンエア時間)なのか、作品数なのか、
海外は含めるのか、全国だけではなく、地方限定もいれるのか、はたまた放送されない
CMはどうカウントするのか、様々だし、それならば好感度なのかというと、その調査方法
なども色々あり、誰がCM女王ですとか、断定するのは、とても難しいです。

『CMニュース編集部』的には、記録より記憶に残るCMを♪
と考えて選考してみました。

つまり独断と偏見っス(笑)。

【歴代CM女王一覧】


1990:後藤久美子/浅野温子
1991:小泉今日子/鈴木保奈美
1992:観月ありさ/安達祐美
1993:牧瀬里穂/和久井映見
1994:山口智子/安田成美

1995:内田有紀/西田ひかる
1996:鈴木蘭々/安室奈美恵
1997:広末涼子/佐藤藍子
1998:飯島直子/吉川ひなの
1999:藤原紀香/加藤あい

2000:田中麗奈/優香
2001:松嶋菜々子/浜崎あゆみ
2002:菊川怜/モーニング娘。
2003:松浦亜弥/矢田亜希子
2004:上戸彩/ 長谷川京子