今回ご紹介するのは,雑誌「CM NOW(シーエム・ナウ)」9-10月号のCMフェスティバルのページで取り上げた2つのCMです。
Voici les deux publicités que j'ai choisies pour illuster la double page du "CM Festival" dans le magazine CM NOW du mois de septembre.

初めは反タバコを訴えるフランスのキャンペーンCM。
La première est une campagne française contre le tabac. Elle fait partie de la selection "tabac/amti tabac" du programme de cette année.



どの部屋の床も吸い殻で埋め尽くされた映像が衝撃的。幼い頃から「副流煙」にさらされ続けることの怖さがひしひしと伝わってきます。
フアンスはたばこ税の引き上げを重ね,今では一箱約700円に!
その甲斐あって,喫煙者は年々減ってきているようです。
こういったCMは,日本でももっと作るべきだと思います。

二本目は,2007年カンヌ国際広告祭でグランプリを受賞した作品。
La seconde est le Grand Prix du Festival de Cannes 2007 qui a récompensé une campagne particulièrement intellingente pour les produits cosmétiques Dove.

今は,サイボーグ美人を目指せと言わんばかりの広告作りが主流になっていますが,そうした風潮にストップをかけたのが,ユニリーバの「ダヴ・リアルビューティー・キャンペーン」と連携したカナダ発の社会貢献プログラムのCMです。



スーパーモデルのような容貌でないことを気にして傷つくのはもうやめよう,もともと持っている美しさに目を向けて,自尊心を取り戻そう。全ての女性に訴えかける,力強いCMですね。
AD