むしとの日々

タイトルの意味は子供時代への郷愁と自分の次の世代がまったく虫に興味を持たないことの悲しみ。
子供孫の時代になって昭和は遠くになりけり。
それでも嫌いさらに反発を覚えるのが左翼的いや利権的自然保護です。
自然保護など語るべきでない。


テーマ:

 年の終わりに耐震偽造で暮れる建築業界のモラルを断片的に不明確ながら考えてみると、国土交通省、建築業界全体として悪質リフォーム業者の線引きすら出来ないことが象徴的である。

 多少のごまかし、手抜きはどこでもやっている、過失、失敗をうやむやにして補修で対応可能であってもそれすらやらない下請け体制がある。 悪質はっきり言えば詐欺リフォームの撲滅に手を拱く、厳罰に処す法律が作られるとばっちりを多くの建築業者が懼れている。

 建築工事の性格からして必ずしも必要でない主観的な内容を多く含む(デザインとしてだけの飾り、機能上不要)また工事原価と売価の隔たりにばらつきが大きい、公共工事自体が発注工事費と工事原価の適正範囲をを無意味にする工事項目が随所にある。(発注側の知識不足)

このような実情がある限り悪質リフォーム業者が工事原価の5倍で契約しようが10倍で契約しようが、法的制限を加えられない。(合意の自由契約であるから原価の100倍でも違法ではない)

自由経済では薬9層倍に代表される暴利はどの業界でもあるものの、研究開発、先行設備投資、独占販売の競争力の結果である。  リフォーム工事9層倍は誰でも出来る工事で消費者を騙し、露見したら脅す手法である。(むしろ通常レベルの工事すら出来ない素人工事)


悪質リフォームは素人(技術面で)開業可能で、請負金額が一定金額以下なら建築業登録不要であるから詐欺師が殺到した。 (騙す対象は個人、老齢者狙い)

総合経営研究所は一気に設けるために金融詐欺と建築詐欺を一体化した手法を開発する。 ビジネスホテルプランで一箇所成功すると全国展開できた、いずれ過剰供給になると宿泊客が追いつかず更なる鉄筋量ダウン耐震偽装の拡大しかなかった筈である。  悪質リフォームは一匹狼で出来たがビジネスホテル詐欺は組織力がなければ出来ないだけにライバルなき詐欺商法だっただろう。


ヒューザー、木村建設の組み合わせによるマンション販売詐欺のバックアップをしたのが銀行の住宅ローンだ。 

消費者ローンと住宅ローンのどちらが効率よく儲かるか金融関係者はよく判っている筈である。

金利は明らかに差がある。(大きすぎる)しかしながら消費者ローンは返済意思、返済計画のない顧客を開拓し貸し付けるのである、その分貸付金回収のコスト管理が大変であり、それなりのノウハウが必要だ。

消費した貸し金を回収するのは通常不可能である、債務者から回収するために他の業者から借りさせるたらい回しババ抜きゲームになる。

住宅ローンの場合、借り手が頭を下げて個人情報すべてをさらけ出してお願いにやってくる。殿様商売である、しかも住宅に抵当権設定して建前としては取りっぱぐれがない。

ここでちょっと工夫する営業努力とは住宅の担保価値以上の貸付をすることである。 売買価格の100%まで貸すのである。 (バブル時は税金登記料等の諸費用も含めて貸し付けた)

売価4000万円のマンションなら良心的な販売業者でも2割の販売経費を必要とする、しかも新築物件を登記した途端に中古物件となり1割価値が下がる、 (4000万円>2800万円の価値になる。)

銀行がマンションを引き取り処分するリスクまで考慮すると売価の6割融資が上限である。(安全性重視)

しかしながら残り4割プラス諸費用を用意できる購入者は限られ、過半を自己資金で賄える人間ならばあえて銀行融資を頼ることなく親類縁者から借りるのが当然である。(住宅ローンは金利が高い)


銀行住宅ローンも消費者ローンも金融会社の利益の為に存在し社会的ボランテアではない。

耐震偽装マンション購入者が建替え要求したり、ローンと新たな家賃の二重払いを嘆くべきでなく自己破産して銀行ローン支払不能と認定されるしかない。 耐震偽装で建物価値(担保価値)が無になったのであるから銀行の過剰融資として騒ぐ道があるだけで公的支援は全く不当であり現実性がない。

消費者ローン(サラ金)の過剰融資で自己破産があるのだから住宅ローンの過剰融資で自己破産は当然である。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 『プロ汚ジェクトX』 にて協賛金獲得への情熱と私欲の心温まる物語。

取材の為に企業と接触するのでなく【賄賂】を目的として企業を選別する、対民間企業との裏取引である限り汚職の延長線上であるが、 外国問題特に衷下人糞狂話国ことシナとの裏取引が過剰なシルクロード取材放送に関して、腐敗しているのは国内問題とは別次元である。

放送内容の比重からしても特定の国に偏る、特亜三国に利権の大きいパイプがあるか、これから更に拡大するつもりか番組と時代の流れを思い起こせば腑に落ちる、明白な裏づけが取れずとも全体の流れがおかしい。日本という国家に軸足をおかず特亜酸国の影響下にある、相対的な低民度低物価国ですき放題やらかし相手の術中に嵌ったか自ら要求したか道徳心のないエセエリート特に二代目コネ組の増大もあるだろう。 保守系政治家の二代目でも犬HK、アカ費に入れば左巻きになるのだろう。左巻きシナ利権も保守シナ利権、経済界シナ利権すべて思想性はなく金銭の為に国民を売るのである。

つまり犬HK組織全体として 国家反逆罪である。 スパイ罪等の刑法規定があろうと無かろうとシナと裏取引し国家、国民(人民)のいずれに対しても重大な裏切り行為がある以上、組織壊滅と責任者一同公開銃殺刑が妥当である。

また寒流ブームをデッチアゲ普通の国民に誤った情報を撒き散らし私利私欲、海外取材のための放漫支出など国益に反する組織は即刻廃止すべきである。

 (国営化しニュースと教育番組に特化)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 学童の登下校の安全の為に地域の協力、父母の役割を強調したり、スクールバスの運行を検討したりすべてコストアップと不自由を求めているとしか考えられない。

 地域の協力で変質者のピックアップ、地域の不良、変態親父、布団たたきババアなどをしらみつぶしに調査して、仮に犯罪が発生した場合、犯罪予備軍のアリバイを即刻確認するシステムを警察が構築するのが本筋である。

地域の力で通学路を守るなどと言い出すのは戦争末期に<鬼畜米英この竹やりで最期まで戦うぞ>レベルでないか。

中国の戦力は脅威である、北チョンのミサイルは日本の都市を向いている。(精度、燃料は疑問にしても、しかし中国のミサイルが台湾沖縄日本を重点攻撃の対称にしているのは重大である)

<中国の軍備が脅威>発言を否定する売国政治家と地域の犯罪防止を善良な住民に押し付け発生した場合の責任所在を被害者にしたいマスゴミの報道が繫がる。

 

 通学路問題にしても犯罪予備軍、前科者、地域の不良の情報を無視して、雲をつかむような登下校の送迎に責任転嫁して犯罪者の温存を図るマスゴミ左巻き弁護士の存在こそが問題である。

犯罪繁盛が商売繁盛になる警察、弁護士、裁判所であり、犯罪が増えるほど組織の安泰に繫がる。<犯罪者はお客様早く刑期を終えて御贔屓に>ともみ手する左巻き弁護士。

地域内の不審者、不審な家庭(働かないで高級車に乗っている糞ガキ、生活保護を貰って車所有パチンコ通いのオヤジババアなど、税金払わず豪華な暮らし)などが副次的にピックアップ出来れば更に良い。

このような情報収集が駐在所の仕事の基礎だったはずである。事件があれば直接犯人にたどり着かなくても情報を得たのである。

コスト試算が必要ではあるが通学路の父母の送迎より監視カメラが確実である。スクールバス運用に至っては体調不良等で早退する場合救急車利用になるのだろうかコストアップである。


 (自分の場合病弱で早退ズル早退、が多かったので送迎は論外である。)

さらに数世代前には山学校が常識であった。

山学校; 学校をサボり弁当だけもって野山へ行き遊び(季節の果物採り、小鳥捕りなど当然勉強より楽しい。)などしたのだと思う。 家でサボっていれば農作業に駆り出され学校へ行くより面白くなかったであろう。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(上級公務員職の30パーセントを女性に) 管理職など指導的地位の女性の占める割合を3割以上を目指す。 注 現在10パーセント


上級国家公務員の採用は公正である筈と信じていたが。 (外務省に縁故採用の報道すでにあり)

一方痴呆公務員に関しては身近な見聞からも公共工事と同様に公募が建前、実質は縁故採用(中には賄賂採用)が常識であったものの、国の根幹であるエリート官僚まで恣意的に採用されるとは知ラナンダ。

公正な受験資格と試験であれば女性の割合を如何こうする目標数値はナンセンスである。


男女共同参画法に限らず利権の標的になるのは役所発注工事、公務員人事に限られる。 効率を無視して大盤振る舞い、公共団体による福祉、教育、医療、公共住宅原則廃止すべきである。

給与が労働の正当な対価であれば上級職を選ぶか一般職にするかで損得は生じない、不当に優遇される部門が反日団体、労働組合、童話の餌食にされる。


公務員給与の改定で参考にされるのが民間比較しかも一定規模以上の企業給与を参考に人事院勧告というマスゴミが何の文句も垂れない数字が発表される。人事院こそリストラ廃止すべきものである。

公務員給与採用に関しては自由主義経済の需給関係で決すべきである。応募者殺到、能力不要の公務員フリーター、ニートに最適の公務員は給与を半減、30歳以上の昇給ストップでも十分に人材が集まる。


公務員応募者の異常な数字を民間企業経営者なら待遇が過大であると反省し是正する。 公営住宅の応募者数の異常な数字も同じである、家賃が安すぎるのである。  福祉、低所得者への再配分の施策が逆に不正の温床になっている。

公務員採用と公営住宅入居の身近な不正、不公平は同根であり、上級国家公務員まで不公正であるのが露見した。 この辺の共通事項として終身雇用と公共住宅永住権(事実上)が最大の不公正の根源である。


公務員は最大10年の有期雇用とアルバイト中心で十分可能である。議員は選挙で選ばれ原則的に終身雇用でない、左巻きは転職を嫌がる(仕事をしなくて給与だけ欲しがる)。

公営住宅も期限付き入居を原則とすれば低家賃の理由付けにはなるだろう。

既得権にしがみ付くのは国会議員の年金も含めて無能者たちの集まり。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

生物進化と進歩は全く異なる。 進化に<歴史は繰り返す>は有り得ない。

愚にして無学に近いため 英語での意味、evolutionの原意は何であったのか進歩拡大でいいのか?生物進化の概念発生以前の用語法は何所にあったか?チンプンカンプンである、類語としてのrevolution も回転、革命としての訳語としてしか理解できない技術用語として使われるエンジンの回転数をあらわすR.P.Mなら一義的な意味として理解するが。


(生物)が変化する場合種Aからの変異種A’が生まれても再交雑により変異種A’の影響は薄まり次世代、次次世代にはAに戻る、これでは進化にならない。

進化であるためには種Aから変異種Bが発生し、AB間の交雑で子孫が出来ないか、出来ても一代雑種限りで以後の子孫が出来ない状態になり、種Aから独立種Bが発生することが進化になる。

なぜ生物が変化するか?それを再現できるか不可能である。

Bの発生について原種Aの存続とAB間の優劣は条件ではない。変種の発生は偶然としか言いようがないが(人智凡人レベルで)地球生命レベルでは必然としての神意と断定されてもまた反論できない。

進化の機序が理論的に解明されない、地層による古生物の変移から記録として生物進化が規範になっているだけなのだ。

 現在代表的なペットとして犬<来年は戌年>の品種が多種多様になっている、実用犬はいいとして愛玩専用犬は人間が餌を与えなくなると絶滅するのは明白である。犬のサイズ、体型に関わらず未だに各犬種間の交雑が可能である、あらゆる犬を半自然状態に放置するなら犬の種類はたちまち減少するだろう。  外見に大きな開きがあろうとも進化に到る道すじ遠しの感である。


 大型霊長類としてのヒトは歴史が作られてから進歩していると言われても進化はしていない。

突き放して考えるなら生物としての劣等種である人類 (成長速度が遅くつまり世代交代に時間がかかる、さらに繁殖効率が悪い一度の出産で一匹である、繁殖間隔については調理技術が発展する前は大型霊長類の常として授乳期間が4才くらいまでは続きその間メスは妊娠しない) は生物として論理的にも最劣等種と言い換えられる。

 地球上の生物進化の頂点に人類がいると断定されても論理的根拠はない。 世代交代が遅く、更に淘汰されることも他生物に比べ極端に低い、この二つは進化の条件に反している。 早く進化するには微生物が好条件で繁殖するときの30分で2倍に増えるスピードと比較して進化の論理的根拠を失う。かつ淘汰圧が高いほど進化せざるを得ない。

山でも見かけることがなかったキジバトが人家の庭木に巣をかける様になったのは一年で世代更新し人間より早く進化する可能性を秘めてはいるがまだ習性変化ではあろう。  多くの鳥、身近な生き物が減る中で一時的にしろ増える生物もある。

人類は最下等の生物であるにもかかわらず同種生物の総重量で地球上最大になったのだから、最悪最凶の地球汚染物質である。


 少子化に関して極悪左巻きが年金不安を煽り児童手当拡充などと低能サルまねを繰り返す。

その児童手当の原資は児童の将来に先送りされている。朝緋新聞と犬HKと喪家せんべいが最大の悪の構図としても児童手当と年金問題は戦時中の軍事費増大同様のブレーキなき破綻への道をたどる。


小泉首相が少子化は経済問題だけではない意味の発言をしているのが糞野党(盗)せんべい嫌いであるのであれば過去にない真っ当な自民党に変身していると期待できる。 この発言こそが少子化を食い止める。(あえて食い止めることもないが) 首相の持論であれ周囲の助言であれ全く当たり前の国民の考えである。 

具体的には男女共同参画法の即時廃止が少子化を抜きにしても最優先すべきである。(意味のない無駄金)児童手当も縮小すべきである。 子供を作らぬ自称負け犬はさっぱりしてむしろ賞賛する気持だが、雑種の雌犬があたりかまわず生み散らした出来損ないの子犬に税金を使うことは犯罪予備軍、不労階層の拡大にしかならず、更に年金財政を悪化させるのみであろう。


原則的に補助金的なものは全廃し、刻苦勉励を賞賛する教育の復活が大事である。<貧しくして孝子出ず>保育園より家庭教育、老人ホームより家庭介護が人としての務めである。

偉人、有名人で保育園教育で良い影響を受けた例はない、すべて家庭教育である。健全な家庭を放棄する左巻き団体に政治が影響されてはいけない。

福祉名目の利権こそ戦中の軍事費を聖域と相似である。保守利権行政利用勢力と左巻き行政利用勢力は同根である。 

最近の国費を使って便宜を得る中国進出企業とリベートに与る外無能省、政治家左巻き市民は全くの同等の売国レベルである。

戦後?国民のモラルを下げたものはカルト宗教、外国勢力の影響下の社会党をはじめとする利権不労団体である。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(耐震強度偽装問題対策として80億円分) このような報道をする場合は財政赤字とセットで報道すべし。


マンション購入者への支援に反対不満の声が多いとのことであるが、他人は兎も角、自分では構図不明の支援絶対反対である。

 なぜ支援反対か、支援が加害者責任を軽減すると見るからである、加害者全員の財産没収、縛りクビの後であれば100歩譲って、犬HK歳末助け合い募金の全額を購入者移転の費用に当てるのは当然であると考えます。  年中行事の歳末募金が正当なものであれば国,痴呆政治の予算で賄われるべきである。歳末募金などの大部分は天下りの小遣いだろう。


今回の<きっこのブログ>は新潮、文春の記事以上の反響を呼ぶと思う。 全国一斉の耐震偽造捜索が白々しくなる。 といいながらも新潮の記事にも期待。


 『男尊女卑』が死語になる前に憲法改正と男女共同参画法の廃棄しなければならぬ。

林道義氏のブログwww007.upp.so-net.ne.jp/rindou/ - 3k

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大手ゼネコンにおいては構造計算結果は聖域である、それゆえ下請け工事業者が絶対に守らねばならぬことは工期もそうであるが施工図の鉄筋量をごまかすなどすれば、一発で取引停止、企業倒産であるからこそ建築業界はインチキだと言われかねない中で、もっとも真面目なのは鉄骨工事、鉄筋工事である。

鉄骨製作は工場でチェック、現場組み立てでチェックする、鉄筋もこれに準ずる、生コンもテストピースを採り強度試験をするが生コンメーカーの提出である、現場でやりやすくするために水を加えられると強度低下は当たり前である。

 一戸建て住宅、建売などの施工内容は図面どおりでない場合も多々ある、あくまで図面仕様どおり強制するには材料支給とし工事業者が勝手に材料で手抜きするのを防がねばならぬ、現場監督のチェック費用分コストアップになるし一般的な材工一式の発注でない業者の不満もある、木造設計者の殆どが図面はかけても工事発注、材料発注が出来ないのが現実だが。


 総研の言い訳 <証人喚問で取り上げられた鉄筋量削減の指示書の対して「指示ではなく、コストダウンの案として検討の依頼をしたもの」> だとさ。

建築関係者の常識では構造計算は絶対である、これを否定するには構造体の実大実験が必要である、スーパーゼネコンならともかく中小業者は構造計算結果を遵守することが最大のコストダウンなのだ。


〇ヨタ並みの資金力技術力があり、実験耐久試験を行う力があれば構造計算は単なる目安であるから固執することはないのだが、低能レベルのコンサルタント会社がトヨタ生産方式をサル真似したか、血迷ったか?総合経営研究所に集まった建設会社の構図はカルト教組に集まった屑である。

そういえばこの団体は宗教繋がりだったか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

犬の一部白骨化した頭部約30体が発見されたのが葛飾区である。 

どうせ発見されるなら 人の訪れることのない山中でたまたま発見されるミステリー事件の方が テレビのワイドショーネタとして使われ 興味が長続きして良かったのだが、 食肉業者が名乗り出て一件落着で追加報道は行われないだろう。 

牛肉輸入問題より犬肉輸入が見過ごされている現実批判がテレビ的にも 注目を浴びる。 

 保健所で薬殺される犬の一部が裏ルートにより食肉業者に流されているとか 大ネタに仕上げるのがテレビ局の得意技なのに、大部分のテレビ新聞では 犯人の食肉業者の国籍が明示されていないが国籍が明示されないと事件のリアリティが薄れてしまう、犯人の国籍が明示されてやっぱりと事実が納得されるのである。

 韓国籍であることでワイドショーで取り上げられない、むしろ寒流ブームと対比して犬肉問題を取り上げるべし、耐震偽装だけでなかった犬肉偽装と切り口は広がる。


犬肉文化の違いにより東アジア共同体は砂上の楼閣である。


砂上の楼閣としての耐震偽装マンション、ホテル

 資格を剥奪された元一級建築士と消火器販売詐欺士のヒューザー社長、総合詐欺士の内河健の中で元一級建築士は将棋の駒で言えば歩兵に過ぎない、ただ成金で少し活躍したかなと。

悪の王は誰であるか経営総合研究所が悪の頂点として終わるのか?悪を容認する国土交通省(相)が悪王か、?建築申請審査機関こそが濡れ手で粟の大儲け機関であり民営であれば手抜きノーチェックでも厳正なチェックでも手数料は同じ、しかも旧来の役所でも審査能力はなかったのは建築関係者周知である。


耐震偽装とは天下りの問題、建築確認審査会社に実務に疎い顔の糞爺が代表でいるのは実務能力ゼロで高給にぶら下る体制をでっち上げた人間の追求が合わせて必要だ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 第一回レコード大賞 黒い花びら 水原弘   

今年はレコード大賞審査委員長の事故事件?でまさに黒い噂が表面化しレコード大賞の価値暴落。

もう廃止したほうがいいのだろう、当初は国民的に支持された曲が順当に選ばれたのが、何時からかネームバリューのアップに伴い利権の渦巻くどろどろの世界へ、もちろん犬HKの紅白も同じ構図である。

国民の声を半端に伺うとかワケわかめの姿勢に裏利権が入り込む、犬HK紅白とともに中止すればすっきりする。  

 かつては下手な歌い手(楽譜は読めないピアノすら弾けない歌そのものが下手)でもテレビでもてはやされたものだが、現在はジャ**ズ、モ*娘以外は歌唱力の確かな歌い手が大部分であり、絶対的な歌手の層の厚さがある、年間に発表される新曲だけでも厖大である、審査委員がすべてのアルバムを視聴することはもはや不可能である。 メジャーは一定以上のレベルの楽曲歌手でアルバムを作る、それぞれのアーチストの曲の多くは一部のファンだけが知るのみである。実力的には大ヒットしておかしくない曲、歌手は数多ある。  テレビラジオではたまたまヒットした曲のみを繰り返す、懐メロの多くのレベルの低さに関わらず視聴者が望むだけである。 歌番組に紹介される曲ほどレベルが低い、消耗品としての歌。


犬HKでは<歌謡系の公開番組の観覧申し込みを受信料の支払者に限定する試みを拡大するとのこと。> それはそれで結構なことであるが 個人的には全く関心のない歌手だろうからどうぞご自由に選んでください<と思うのだが、 熱心に申し込んでいつも外れる受信料支払い者が 『もう払うもんか』 と言い出すことを期待する。


自民、公明、民主3党の有志議員による「国立追悼施設を考える会」が新年度予算は見送りとの事であるが

いっそのこと三馬鹿の皆様集いて新党立ち上げをして頂ければ嬉しい事です。自公連立解消は国民の願い。 

耐震偽造の国会証人喚問では自民公明の質問は不要、層化の悪事追及だけは共産党にこそ期待できる。

政治体制として愛国保守、売国保守左巻き連合、批判勢力強酸の三つ巴が二大政党より解りやすい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ㎡あたりの鉄筋量を比較して主張を押し付ける、固有技術理念を否定して指導者としてのパフォーマンスを見せる。 信奉する参加者は社長と準ずる地位にあるものほど騙される、技術に自信がなく経営に遅れをとった者ほど藁にもすがる、冷静に見るものには低級な人間性が透けて見える。


SGコンサルト一派に限らず、かつて〇ヨタヨタ分派のコンサルト会社にもそんな気がした。ゴミが集まってグループ化する。

つまるところコンサルト会社は技術の伝承、現場とは 対極の位置にある、自らは何も作らず売る事も出来ない口舌の徒、大声に騙されるお山の大将がお得意様、コンサルト会社に身を任せる企業はすでに半死状態になっている。  

上下関係に厳しく、反論を許さない宗教的雰囲気<あくまでもエセ宗教的>それにすがる追い詰められた人々。  

リフォーム詐欺は騙された人間までは加害者に変身しないが、<弁護士と共に謝罪と賠償を言うとこの限りではない> コンサルト会社に騙されるとそいつ等までが積極的な加害者になる、ブサヨ団体の構造もそうなのかもしれない。

 厳しい上下関係に喜びを見出し、ステージを一段一段と上がる快感にしびれトラの威を借りる人々など。


姉菌元建築士は雲隠れしホテルを転々?としているようだが支援者がいなくては出来ない。

最大の黒幕はカルト宗教団体か?証人喚問でも当初発見のきっかけとなった際の言い訳「外注に出して・・・・・」についてあえて指摘した政党が最も怪しいが、姉菌建築士事務所は個人事務所のはずだが仕事量は適正であったか名義貸しもあったかは追求されていない。


僅かながら見えるのは国土交通省&相とその政党カルト組織など幕引きを急ぐ勢力と総合経営研究所が関わった全物件及び姉菌が関わっていない木村建設の全物件の構造チェックが必要なことである。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。