乗車定員若干名。

五年以上前の出来事をUPする備忘録ブログ(笑)


テーマ:

 今回の2泊3日旅行ではお土産合戦が繰り広げられておりました(^^)

 っていうか、最近の四国外のオフ会では、色んなもの頂いてるな~。この前の神戸オフ会もそうやし。

 私は安いもんばっかりお土産にして、いつも頂くときになんか申し訳なくて(^^;)


お土産 お菓子とジュース。

 どんだけお菓子とジュースが好きなんじゃ(笑)

 和歌山では、健康ドリンクじゃばらジュースと、愛媛「みかんいよかん混合ジュース」のライバル、和歌山「結朔ジョインジュース」をいただきました。 じゃばらジュースは「はちみつレモン」みたいな感じの味で、甘酸っぱい。ジョインジュースはみかんジュースより酸っぱい味でした。両方とも美味しかった♪ とはいっても、ほとんどがぷ~ちゃんの胃の中に入りましたけどorz 飲むの早いのに。 

 akihsoyさんからは群馬限定「下仁田ねぎベビースターラーメン」を頂きました。夫婦ともにねぎ大好きなんで、これも嬉しかったです(^^) 2日で無くなりました(笑)

 セフィ姐さんからは、高級お菓子♪ これは甘いもの苦手なぷ~ちゃんは食べられないので、私が全ていただきました~。ガトーショコラ、ウマッ!

 いつも四国から参加されているRSF四国のコジーさんからは、ミーティングのイベントの景品をいただきました(笑) うまい棒のコーンポタージュ味と、マツダスピードと書かれたルームミラーカバー。 うまい棒はぷ~ちゃんの胃の中に。ルームミラーカバーは困った・・・・。私のドロシー号にはこれまたマツスピのカーボンミラーカバーが付いてるんですよね。

 誰かもらってくれないかな・・・・・(;´▽`A``

 いつも皆様ありがとうございます♪ 全ていただきましたよ~(^^)


 さてさて、自腹メインイベント、飛騨牛の登場。

 自宅に帰って最初にぷ~ちゃんがまず私に言った一言は、「おかえり♪」では無く、


 「肉ナイフとフォーク


 でした(笑) お義母さんに、「『おかえり』が先やろが!」と言われてましたよ(苦笑)


飛騨牛  100gン円でっす(涙)


 買うときに、重さを迷ったんですが、ビート。さんから、「たぶん、めっちゃ小ちゃなるで。レストランとかで出てくるんってめっちゃ小さいもん」と言われ、kuririnさんもうんうんとうなずいていたんで、大き目のを購入。ああ~、お金が・・・・orz でも、下手したら、これが半分くらいの大きさになるかもしれんのよね。

 帰ってぷ~ちゃんに見せると、「うお~~~~~!!!!!!霜降り!!!!!」と喜んでおりました(涙)


 本当は、うちで恒例の「七輪」炭焼きにする予定だったんですが、この霜降り具合を見てぷ~ちゃんが、「これで炭焼きにしたら、脂が落ちまくって大火事やな」と言うので、フライパンで焼きました。


飛騨牛  にんにく・塩コショウでシンプルに焼き上げ。


 全然大きさ変わってないやん(=◇=;)


 ほんの一回り小さくなっただけで・・・・・。

 しかもかなり脂ギッシュ。

 ここ2,3日普段よりもさらに睡眠不足で、かつ8時間運転してきた私にとっては、このボリュームは厳しい。

 ぷ~ちゃんはまるまる一切れ食べたものの、私は3分の1で良かったんで、3分割の残りはMEGちゃん夫婦に食べてもらいました。

 ぷ~ちゃんは「ウマ~!!!!!」と言いながら、ガツガツ食べてたものの、1枚食べきったら


 「う~ん、美味いけど、もう1枚でしんどい」


 と若干グロッキーになってる・・・・。

 で、3分の1しか食べなかった私は、食べ終わった後、


 とても気分が悪くなりました(@Д@;


 いや、美味しかったんですよ。普通に焼いても柔らかくて、すぐ口の中で溶けて、ジューシー。これぞ、国産の高級牛肉!!!!って感じでした。


 がっ、とにかく、脂っこくて・・・・・・・。

 疲れた体にはかなり脂がききました。

 食べた後はひたすら気分が悪くて、「気持ち悪い」を連発。 おまけに今日、仕事中思い出しただけで気分悪くなる始末(笑)

 ぷ~ちゃんは下痢ピーになるし(笑)


 庶民には高級食材が合わないのがよ~くわかりましたよ!(涙)


 セレブの胃ってすごいな~と感心しました。

 職場の人が言うには、「フライパンで焼いたから、脂が落ちなかったんではないか」と言われました。「炭焼きしたら、もっと脂が落ちて食べやすかったと思うぞ」と。確かに。

 ま、もう2度と買うことはできないでしょうけど・・・・。高いし。


 ま~、おみやげ物にも一喜一憂させられましたね(笑)


 とまあ、とっても長かった2泊3日でしたとさ。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 高山を出発。

 道の駅で、ビート。さんの尿漏れタイム(笑)終了後、高速に乗る。


飛騨高山  ポツポツと。


 結局昨日のミーティングからずーっと雨に降られっぱなし。

 傘持ってきてよかったよ(^^;)

 帰りも結構降ってるけど、平日の朝だけあって交通量が少ないのが救い。 ビート。さん、私、kuririnさんの順番で走る。結局、和歌山入りからこの3人の順番は変わらなかったなぁ。

 一昨日も昨日も寝不足で、車に乗った途端眠い・・・・。ガムを買い込んでたので噛む。味が無くなってガムを出すと途端に眠くなる・・・・Zzz…(*´?`*)。o○ はっ!と思ってまたガムを噛む。の繰り返し。ガムを止めると途端に眠くなるんよね。こりゃ自宅までもたないかも・・・・・・。


 途中でお昼ご飯に関SAに寄る。眠かったのは2人も同じで、皆ボーっとした感じ(笑)

 寝不足やからあんまりお腹にも入らないので、あっさりかけそばにしてみた。
 昨日の写真とかちらちら見ながら、ちょっと休憩。またここでガムを買い込んで、出発。


 東海北陸道はそんなに混んでなかったのに、名神高速に入るといきなり車が多くなる(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)

 とはいっても、そんなにめちゃめちゃ混んでる~、渋滞~ってほどではないけど、それでもトラックとか増えたな~。


 さてさて、出発から気になっているのは、眠さでもなんでもなく、


 お土産の飛騨牛おうし座


 保冷剤を入れてもらってたものの、四国まではゆっくり帰るつもりなんで7~8時間かかるとして・・・・。保冷剤もたんかもしれんな。

 ということで、エアコンの吹き出し口は全て助手席にある飛騨牛の袋に向けて、あんまりエアコンかけたくないけど、エアコンはかけっぱなしにすることに。何ですか、この扱いは(笑)

 ま~、ええ肉やからそんなにすぐに悪くなったりせんとは思うけど、でもこんな肉初めて買うから、もしかしたら、スーパーの肉並みにすぐ悪くなるかもしれん・・・・とかいろいろ考えながら運転。


 とにかく、私の頭の中は飛騨牛のことでいっぱい(笑)


 眠いのは眠いけど、飛騨牛のことは頭から離れんのよね(^_^;)


 渋滞には引っかかることもなく、順調に走行。

 琵琶湖の見える大津SAで休憩。ここが最後の休憩かな?和歌山のビート。さんは吹田ジャンクションで和歌山へ。私とkuririnさんは中国道に入って、私はそこから山陽道→明石大橋。


 寂しいな~。もう帰るんよな~。


 毎回ミーティングに参加するたびに思う。こうやって、一人、また一人とお別れして最後に一人で自宅に帰るときの寂しさ。

 ま、お祭りは毎日じゃなくて、たまにあるから楽しいって言うこともあるのはもちろんわかるけど、やっぱりなぁ。


 ビート。さんとkuririnさんと最後の休憩。


 「じゃ!お疲れ様!」と笑って車に乗り込む。ビート。さん、本当にお世話になりました。

 次はいつかな??いつ遊べるのかな?って思いつつ。


帰宅  kuririnさんに前を走ってもらう。


 大阪に入るとさすがに混んできた。いつも帰る時ってトラックすらも走ってない深夜の高速を走って帰るから、昼はドキドキもん。めちゃめちゃ混むイメージしかないのよね。

 しばらく3車線の真ん中を走っていると、「中国道↑」っていう看板が見えたんやけど、ボーっとしてて。で、さらに先の名神の分岐点(4車線)で「あっ!!!!中国道!!!!」と思って、慌てて一番左まで車線変更。


 kuririnさん、まっすぐ行っちゃった・・・・・。


 あれ?中国道の途中からお別れやったよな??

 私、道間違えた????まっすぐやった?????

 実はもう名神帰りは3回目なのに、分岐点に自信がなくて、kuririnさんに前を走ってもらっていたのだ。

 淡路に行くには中国道よね・・・・。だ、大丈夫かな????

 ちょっと心配になりながらも、「そういや、こんな景色やったわ」と安心できたので、そのまま走行。


 しばらく走っていると、爆音とともにステキスピードで私の前にハザードを点けながら入ってきた紺色のロードスター。


 kuririnさんや!!!!!


 良かった、私が合うとったんや(笑) まあ、無事に合流できてよかった(^^)

 しばらく、二人でツーリング♪

 山陽道の分岐点でお別れ。 3日間ありがとうございました。


 さて、こっから1人や!!!!!


 最も油断する時間。

 その前に、


 今のペースで帰ると、飛騨牛は夕食に間に合わない!!!!!(笑)

 

 ぷ~ちゃんには「17時ごろには帰れると思う」って言うとったんで、本人もそのつもりに違いない。

 下手したら20時くらいになりそうやな・・・・・。20時くらいって、奴にとってはもう寝る時間なのだ。

 1日経てばいくら高級牛肉でも、味が落ちるに違いない。

 PAでぷ~ちゃんに電話して、「ちょっと遅うなるかも」というと、「頑張って起きて待っとる」と言うので、とりあえず無理しない程度に急ぐことに。


帰宅  兵庫県は完全に快晴。


 西に行けば行くほど、どんどん天気が良くなるってどゆこと?orz

 明石海峡大橋に入る頃にはオープンに出来るほどの快晴でしたとさ。

 西日がまぶしすぎるぜ晴れ


帰宅  淡路ハイウェイオアシス。


 神戸ミーティングやOASISなど、関西付近に出かけるときは休憩不要な人なんで、日の明るい内に帰る時には寄ったことのない淡路ハイウェイオアシス。東に行った帰りは必ず寄るんやけど、全部夜中だったんで、昼の写真がなかったから撮ってみた。 またここでもガムを買い込んで、一路四国へ!


 昨日夜に実家おかんより電話があって、母方の叔父が私に20世紀梨を送ってくれているから取りに来いと言われたんで、ちょうど飛騨牛の保冷剤がもう切れてるような気もしてたから、高松の実家に寄ることにした。


 実家に寄って、梨と保冷剤を放り込んで、急いで高速に乗る。おかんも、その急ぎっぷりにびっくりしていた(^^;) 通勤割引があるからね。実家に寄ったときはもう18:30近かったし。とりあえず放り込んで、最初のPAで荷物の整理をしようと思っていた。


 PAで荷物の整理と、保冷剤をちゃんと肉に入れて、また出発。何とかぷ~ちゃんの起きてる時間に帰ることが出来た。


走行距離  全走行距離。やっぱり1100キロ越えたか。


 燃費は14.88km!!!!いや~、よく走ってくれたよ、ドロシー号。やっぱり高速を使うと燃費はよくなるね~。


 この3日間、いろいろ楽しかった~(^^) 友達にも会えたし、飲めたし(笑)、遊べたし♪

 いろいろ考えるところはあったけど、いい経験になった。

 中部ミーティングのスタッフさん、そして、この3日間で会った友達皆に感謝ラブラブ


 こんな私やけど、また遊んでやってくらはい。



 では!!!!!!!・・・・・・・・・・・お土産編に続く(まだかい)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 翌朝。 ギリギリまで寝ていた私は、朝食の時間、ボサボサの髪にTシャツ、短パンという最も気の抜けた格好で、ちゃんと身なりを整えた2人の前に登場。失笑を買う(●´ω`●)ゞ

 朝食のバイキングは種類も豊富で美味しい。前日、結構飲んだけど、朝食は美味しい。

 朝食を済ませて、チェックアウトのときにまたまたフロントのおにーさんとおじさんに、午前中観光できるようなところは無いか聞いてみた。 「この辺だったら、1~2時間くらいでまわれますよ」と教えてくれて、車は駐車場に置かせてもらって、教えてもらったところに歩いて行く。


飛騨高山  飛騨高山


 ホテルから東に歩くと、川沿いで「宮川朝市」が毎朝開催されている(6:00~12:00)。私達が行ったときも結構人がたくさんおった。観光スポットとしても有名みたいやね。


飛騨高山  海外の観光客団体様。


 たぶん、世界遺産の白川郷が近いから、海外の観光客も多いんやろうなと推測。

 こういう朝市でも日本独特の雰囲気と商品があるから、いろんなもん見とったね。

 お店の人は外国の方が来られると、英語とか喋るんやろか(笑) 私やったら、日本語喋り通すけど(汗)

 朝市ではおみやげ物はもちろん、お野菜や果物、唐辛子とか観光客向けのものばかりではなくて、地元の市って感じ。飛騨牛の串焼きのお店もちらほらあったけど、寝不足で朝からそんな重たいものは食べられんわ(--;)


 宮川朝市から南に行くと、飛騨高山の古い町並みに入る。


飛騨高山  飛騨高山


 かわいい~♪o(^▽^)o 雰囲気的には徳島県の「うだつの町並み」に雰囲気が似とるけど、こっちの方が賑わってる(^^;) 漆黒の建物が整然と建てられている町並み。古民家の味わいと、街の雰囲気、地元の人がこの町並みを大切にしとるんやな~って思った。


飛騨高山  やっぱり観光客は多いね。朝やけど。


 おみやげ物屋も多いけど、喫茶店や食堂が多かったな~って思った。あと、酒蔵が多くて、地酒を売ってるところも多かったな。お香専門店とかもあったし、お味噌やお醤油のお店もあった。古い、歴史あるお店の風格あり。

 お味噌汁の試飲とかさせてもらったし、お香のお店はかわいかったな~。


飛騨高山  人力車。


 街を人力車で案内してくれるみたい。二人付いてくれて、一人が車を引きながら、街の説明をしてくれる。私達が行った時は、カップルが人力車に乗って案内してもらっていた。ちょっと楽しそう(-^□^-)


飛騨高山  からくり人形。


 町並みの中に、こんなもの発見。人形が首を振りながら手前の箱を開けると箱の中身が、箱を開けるたびに変わるというからくり。一緒に見ていた英語圏の外国人女性は、箱の中身が変わったのを見て、


 「Oh!!!・・・・・・・different・・・・・・・・!!!!!!\(゜□゜)/」


 って、「different」しか聞き取れんかった・・・・・orz

 たぶん、「いや~、箱開けたらさっきと違うもんが出てきて、すごいわ~おもろいわ~♪」みたいなことを言うたんやとは思うけど(^^;) 結構箱の中身は種類が豊富やった。


飛騨高山  アイスクリーム。


 町並みを歩いていると、とあるお店に「日本初のソフトクリーム」と書かれた小さな看板を発見。

 「日本初」???? 日本で初めてソフトクリームを売り始めたとか。それとも、日本で初めてのとんでもないソフトクリームを売ってるとか。

 甘いもの平気なお二人とお店の奥に入ると、テーブルとアイスを売ってるお店が。


飛騨高山  何かいっぱい種類ある。


 お店にはピーナッツやフルーツなどが並べてあった。

 お店の人に聞くと、この中から好きな具を2つ選んで、ソフトクリームに混ぜ込むらしい。これが「日本初」。

 人気のある組み合わせとかも書いてあった。あまりにも変な組み合わせにすると、お店の人が「止めといた方がええ」と言うてくれるらしい(笑)

 ビート。さんは人気のフルーツの組み合わせ、kuririnさんはナッツとフルーツの組み合わせ。

飛騨高山  私はイチゴとメロンの組み合わせ。


 実はメロンってそんなに好きやないんやけど、何故か選んでしまった(^^;)

 これ、美味しい(^^) しかも、結構量があるし。見た目はイチゴの色で、味もイチゴの方が強いかな。下の方にメロンの果肉があって、イチゴとメロンの組み合わせはなかなか♪ ソフトの乗ってるお皿とスプーンもビスケットなんで、全部食べられるようになってるのだ。 朝ご飯はしっかり食べてきたけど、甘いものは別腹~♪


 お店を出て一通り古い町並みを見て、お土産も買ってから、高山陣屋の方に行く。


飛騨高山  その途中でエ○ブログ の仕込をしている人(笑)

 ネタになりそうなものを見れば全て写真に収める人(笑) 中部ミーティングの出発から(^m^)

飛騨高山  飛騨高山

 さらに途中で名水発見(^^)橋のすぐそばにあった。 ま~、いつも行ってる名水とは違うけど、普通に「飲料水」ということで飲むことが出来る。高山は水が綺麗なのでも有名やけん、こうやって、飲み水があるのもわかるね。kuririnさんも試飲~(^^)


飛騨高山  「生まれ変わるならエロい柄の鯉になりたい・・・・」クマノミ


 と、ビート。さんは思うて川を見てるのかどうかわからんけど(笑)今にも飛び込みそうな勢いで見てました(^^;)

 古い町並みから高山陣屋に向かう途中にある、宮川にかかる「赤い中橋」。高山市のシンボルであるらしい。夜はライトアップされるんやって。夜は飲んだくれてたから、見られなかったよ~(><) また今度。


飛騨高山  高山陣屋前の「陣屋朝市」。


 こっちは「宮川朝市」より、もっと地元の人向けな感じに見えたかな。

 高山の有名な「さるぼぼ」が売られてたよ。帰ってきたときにお義母さんやMEGちゃんが、「高山に行ったん知っとったら、買ってきてもらうんやった~orz」とか言うてたんで、結構さるぼぼって有名なんやなとここで初めて知った(汗) kuririnさんと一緒にアムロ社長のお土産としてさるぼぼの人形を買った。

 お野菜やお漬物とかが多く売られてたけど、林檎を買ってる人が多かったなぁ。高山って林檎が有名なんやろか?


 朝市を跡にして、街を歩く。

 実はぷ~ちゃんに、「お土産は飛騨牛買って来て」と言われていたので、精肉店を探していたのだ。

 私的には、「見つからん方がええ」と思っていたので、「ごめーん、お肉屋さん見つけきらんかったけん(見つけきれなかったので)、飛騨牛せんべいで勘弁して♪」と言うつもりだったものの、

結構歩いて探していたため、kuririnさんが「ここまで来たら、精肉店見つけましょう」と張り切っていて、心の中では「見つからなければええのに・・・・」なんてちょっと思ったりして(^^;)


 でも、さすがは人生経験豊富な大人。最後にちゃんと見つけましたよ。 

飛騨高山  飛騨牛乃 丸明


 レストランと併設して、ちゃんと精肉店がありましたorz レストランだけかと思ってたのに・・・・。

 お店はすごく綺麗で新しくて、どー考えても庶民の私が入れそうに無い敷居の高さ。

 でも、見つけたからには買わねばなるまい。せっかくビート。さんとkuririnさんが一緒に付き合ってくれたし。

 でも、グラム・ン円の値段を見て、ひっくり返りそうになった( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ 目ン玉飛び出た。

 とりあえず、お2人からアドバイスをもらいつつ、「ええもん見たわ~」とネタにされつつ(笑)、二人分購入。

 「あの~、持ち帰るんには遠いんですけど・・・(四国ですが)」と言うと、お店の人が「保冷剤入れておきますけど、だいたい5~6時間です」と。 これは急いで帰れよってことかいなorz


 財布の中が一気に軽くなったo(TωT )


 ホテルの駐車場に戻って、ぷ~ちゃんに「牛肉買ったよ」とメールをすると、


 「早よ帰ってこんかい。肉食わせんかい」ナイフとフォーク


 とメールの返信。


 ビート。さんたちが、「じゃ、帰りますか( ̄_ ̄ i)」ということで、11:00過ぎ、ホテルを出発した。

 このホテル、かなりポイント高かったな~。高山の街から近いのもかなり魅力的やったけど、ホテルの人の接客やサービスがとてもいい。

 一番びっくりしたのは、昨日、「みかど」に行ったとき、ご飯を食べてる途中で雨が降ってきたんやけど、なんと、ホテルの人が3人分の傘を持って来てくれたのだ。これにはびっくり。私達が帰るまでしっかり雨は降ってたんで、ちゃんと使わせていただいた。すごいありがたかった。

 次、もし来るようなことがあったら、また泊まりたいなと思った。


 ありがとう♪高山バイバイ(*^o^*)/~


 もう2編続く。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ミーティングが終わって 、まっちゃん、まいと君、Arakawaさん(当日帰宅組)とは別れて、ビート。さん、kuririnさんと高山に向かった。今日は高山で一発・・・・じゃなかった一泊するのである。(某ビート。氏のパクリ)

 ビート。さんに先導してもらって、高山まで。高速のどんづまりまで行って、そこから下道。なかなか走りやすい道。 他にも車がおるけん、置いてけぼりをくらうこともないし(笑) 途中給油して(MOVEかなりやばかったらしい)、高山の街中まで来て、本日のお宿、「高山シティホテル フォーシーズン」 に到着。


飛騨高山  商店街の中を走る。結構狭かった(^^;)


飛騨高山  本日のお宿。綺麗なホテルやったわ~。


 3人もちろんバラバラの部屋で、荷物を置いて、一息ついてから晩御飯を食べに行く。

 高山の案内地図をチェックイン時にもらったのに、持ってくるのを忘れたよ汗

 ほしたら(じゃあ)、フロントの人に聞けば、美味しいお店を教えてくれるかも、ということでフロントのおにーさんとおじさんに「安くて美味しい飛騨牛の食べられるお店ないですか?」と聞いたら、「みかど」 という店を教えてくれた。 「ここでしたら、安くて美味しいものを提供してくれるかと」とホテルの人お墨付き。

 場所を聞いて歩いてお店に向かう。途中で、後ろからホテルのおばさんが自転車で追いかけてきて、道案内してくれた。 えらい丁寧やな~と思いつつも、「そこまでせんでも^^;」とも思った(苦笑)


 お店は商店街の中にあって、そんなに広くは無い。座敷・カウンター・椅子席があって、私達は座敷に座った。今日はもう運転することは無いんで、もちろん全員アルコール飲料を注文(^∇^)

 kuririnさんが、「フォーシーズンさんから聞いてきたんですよ~」というと、


飛騨高山  サービス♪


 出て来たv(^-^)v この豆腐、何もかけなくてもしっかり味が付いてて、お酒のあてにちょうどええ感じ。美味しい。 ラッキーやな~と思いつつ、お店のおねーさんにおススメを聞いて、全員同じものを注文。


飛騨高山


 いやーん、美味しそう♪ っていうか、美味しかったのさ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 飛騨牛の刺身ももちろん柔らかくて、トロトロで美味しかったけど、この左隅にある葉っぱに包まれたお味噌も美味しかったんよね。ご飯によく合う!!!この辺の名物なんかな???

 ま~、お酒もすすみますわ~~~~~( ̄▽ ̄)=3 プハ~~~!


 ネットの友達で飲むのは、まいと君がうちに泊まりに来た以来。お2人と飲むのはもちろんこれが初めて。

 2人とも「走る」人なんで、話ももちろん、そっちの方が多くなる。

 お2人とも「走り」に対してはかなり情熱のある人というか、ストイックな人たちなんで、かなり細かい話になったり。けど、聞いているうちにふと思ったのよね。


 「ぷ~ちゃんもそういや、同じこと言ってたっけ」


 結婚する前の付き合ってた頃に、ぷ~ちゃんがよく、「走り」の自論を私に話していたこととほぼ同じことを言うてる。特に、ビート。さんはFF車で「走ってた」頃があったらしく、私がぷ~ちゃんからよく聞いてた話をすると、「ぷ~ちゃんの言うこともようわかるねん」と言っていた。FF車の走り方も当然同じ。車に対する考え方も似てるし。ビート。さんはあまりにもストイックすぎるので、ミーティングではこういう話は封印してるらしいけど・・・・。

 kuririnさんのビート。さんへの質問や、2人の話を聞けば聞くほど、この2人、「走り」に対してはぷ~ちゃんに共通するところが多いことがわかる。


 「この場に奴を連れてきたら、徹夜コースやな」とマジで思った。


 ご飯を食べ終わって、続きは部屋でやりますか、ということで帰りにコンビニや酒屋で買いこんで、kuririnさんの部屋で飲むことに。ビート。さんは阪神-巨人戦の結果が気になってたらしく、部屋に入るとTVは野球中継に(笑)

 部屋ではもちろん、さっきの車の話にもなったけど、ネットのことや、ブログのこと、ミーティングのこと、自分のこと。おおよそここでは絶対に書けない話題もかなりしてた。私が安心したのは、私と同じことを考えてる人もおるんやなってこと(^^)

 今日は1時間30分しか寝てないこともあって、早めに寝るつもりがあれよあれよという間に1:00前。


飛騨高山  

kuririnさん、ウイスキーあけちゃったよ。目がだいぶんやばかったけど(^^;)


 楽しい時間は本当にあっという間に過ぎる。

 おそらくこの2泊3日の中で最も濃密な時間。まじめな話とバカ話。

 少人数やから、また話す内容も濃いわね。あ~、気持ちええ♪


 飲んどるとまた、ミーティングのときとは違った印象になるね。

 ビート。さんはブログではあんなんやけど(笑)、優しいし、話がうまいし、世話焼きタイプ。ミーティングのときは結構無口やけど、そうでもない。

 kuririnさんはとても落ち着いた人なんやけど、好奇心というか探究心がすごいある人で、意外に喋る。そして、お酒好きなのもよくわかる(笑) ウイスキー空けちゃったしね。



 話も弾んで、ん????何か私ばっかり喋りよる感じがするけど、気のせい????(^^;)

 あ~、ものすごく心地いい。もっと飲みたいなぁ。

 残念ながら、明日は「帰らなければならない」んやけどね。


 お風呂に入りながらウトウト・・・・。



 続く。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。