乗車定員若干名。

五年以上前の出来事をUPする備忘録ブログ(笑)


テーマ:

 先に結果から。



 合格です(^^)v



 多分、ぎりぎり。 自分でもわかったもんね。 減点のされ方が。




 今日の卒検は2輪が私だけ、4輪は若い女の子が一人と二人だけ。 普通2輪の時も2人だけやったな。

 明日は休日にもかかわらず教習所は開いているらしいので、最初はその日に設定してあったんやけど、他にも2輪の卒検を受ける人がいるらしく、今日に変更してもらった。

 卒検受けるときは絶対に一人がいいと思ってたんで。性格的に他の人が気になるから。


 コースは・・・・おっ、予想通りのコース。

 練習コースと違うのはスラロームとクランクの順番が入れ替わっただけなので、コースを覚えるのは簡単(^^) ラッキー。


 で、検定官の先生を見ると、普通2輪の卒検と同じ先生(笑) まさか同じ先生とは。

 思わず笑うてもうたもん(^^;)

 違う先生やったらめっちゃ緊張しそうやな、どうしようと思ってたんで、よかった。


 試験中止事項など検定についての説明を聞いてから、まず2輪から。



 プロテクターを着けながら、腰をひねったり屈伸したりと準備運動も。

 先生がやってきて、いよいよ検定開始です。



 第一関門バイクに乗車。


 難なくクリア。

 そして4輪コースを走ります。


 広いコースを走りながら、自分でも何でこんなに落ち着いてるんやろと不思議に思うくらい全然緊張してない。

 いつもは「あうううう」ってフラフラしてた乗車もスムーズにできたし。


 とか考えてるうちに、4輪コースは終わって2輪コースへ。

 いつもはスラロームからだったコースはクランクから。 そして8の字、スラロームへ。


 で、ここでまず失敗。

 スラロームの計画としては最初は進入速度を速めて後のスピードはアクセルで調整って思ってたんですが、アクセルワークが思ったよりうまくいかず、パイロンを抜けた後に「これは遅いな・・・」と思いました。

 そこでちょっとパニクったのか、それともいつもの練習コースが体に染みついてたのか、練習コースを走ろうとしてウィンカーを出してみたり(^^;)

 まあ、ええか~と思いながら、波状路・S字といきます。


 そして、急制動。

 前日では思ってたよりスピードが出てたんで、アクセルの戻しをかなり早くやりました。 そしたら、思ったより早く戻してしまって(^^;) 確か、ブレーキが早すぎても試験中止とか言うてた気が。 ブレーキはいつものように。

 停まっても何も言われないので、そのまま出発。 いけたかな????


 最後に一本橋。 落ちたら今までの走行は水の泡ですぜ~って思ってた2輪の時よりも、


 「えっ、もう試験コース終わり??? 早すぎんか??? どっかコース飛ばした???」


 って思うほどだったんで、めちゃくちゃ落ち着いてました。


 なのに、一本橋は7秒台orz

 落ちはしなかったものの、練習でもほとんど出なかった7秒台をなぜ今日出すorz

 落ち着きすぎたせいでボーっとしてた可能性大。 リアブレーキの踏み量が足りんかったと思った。


 で、停止して降ります。



 先生「お疲れ様でした。 緊張した?」

 「いや、普通2輪の時よりは全然緊張してないです。 先生同じやし(笑)」


 先生からの指摘事項は「課題をもうちょっと頑張らんといかんなぁ」


 スラローム:8.1秒

 一本橋:7秒

 波状路:5.3秒


 波状路は合格ラインを達成してるんでまだOKとしても、スラロームはやっぱり8秒台か・・・。

 遅いなとは思ってたけど、練習の時はそれでも7秒台だったりしてたんで、ぎりぎりかなとは思ってましたが。


 先生「それくらいで、後は安定して走れてたね」



 で、終わり~。 ふぅ(-。-;)



 その後はまた前と同じように普通自動車の卒検の立ち合いで4輪に乗って路上へ。

 乗りながら、いろいろ考えましたよ~。

 スラロームが8秒台で10点、一本橋は7秒で15点減点。 ゲッ、後5点しか余裕がないし。

 でも、自信があったところもあるんです。 安全確認。

 普通2輪の卒検の経験から間もないこともあるし、安全確認はかなり体と頭に叩き込まれてたので、とりこぼしはないはず。

 とはいっても、どこかわからないところで減点されてるかもしれんので、油断は禁物ですけどね。



 4輪も終わって、発表を待ちます。

 暇やし、ロビーは学生が多かったんで2輪の部屋へ。 2輪の先生がいました。

 試験の経過を話すと、先生「それやったら、受かってるんとちゃう?」

 「え~、でもスラロームとかで25点減点ですよ」

 先生「でも、それ以外で安全確認とかは何も言われんかったんやろ? やっぱり『安全』ってことを重きに置くからね。 課題も大事やけど、それよりも安全の確認が重要やから、そのことについて何も言われてないってことはちゃんとできてるってことやし。 今までの傾向からしたら、合格やと思うよ(^^)v」



 そして、掲示板で発表です。

 合格。ヤターーーーーー三 (/ ^^)/


 やりきったよぉ~2輪免許。 これでどんなバイクも乗れる~~~~(^^)



 虎轍には乗りませんが(笑)

 足が届かん。 ポジションきつすぎ。 ニーグリップ出来ん。

 その前に、ぷ~が絶対に乗せてくれない。



 ぷ~にはメールで報告して、帰ってきてからお義母さんと今までお茶飲みながら話してました。



 さて、肝心の免許更新ですが、全然急いでないので来月の日直の代休の時に更新しに行こうと思います。



 今まで応援してくださった皆様ありがとうございました~(^^)

AD
いいね!(0)  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2段階のみきわめ。 そして、卒検前日。

 風は相変わらず吹いているけど、土曜日みたいなことはなくてホッ。


 まずはコースを通しで2回走る。 夜でこの前みたいにたくさん走ってないせいか、自分でもめちゃ落ち着いているなぁって思う。


 走った後は、先生から明日の検定のコースを説明。 普通2輪と一緒で3コースあって、当日に発表。

 波状路が加わったのと、4輪コースがちょっと変更したくらいで、普通2輪とほとんど変わらない。

 コースによって若干変わる確認のところだけ教えてもらって、残りの時間は自分の気になるところを練習。



 普通2輪の時は前日にめちゃ緊張してたのに、今回は全然緊張してない。

 それが、


 一本橋を渡る直前で、「あ!リアブレーキの準備してない・・・」と思った瞬間、「これは落ちたな」と思い、案の定バランスを崩して落ちる。


 とか、


 急制動、何回やってもスピード超過。 40㌔あっという間に出てるのに、スピードに慣れちゃってブレーキをいつものようにかけてると遅くて線を越えそうになる。


 とか、そういうところでリラックスしすぎてます(汗)


 先生は「明日はスラローム早く行こうとか気負い過ぎないようにね。スラロームは7秒台やし、一本橋は8秒で減点されてもまだ点数には余裕があるから。 急制動もスピードが出てなかったらもう1回やり直しできるけど、出過ぎて止まれんかったら終わりやからね」


 とにかく、いつも通りで走ることをしっかり言われました。

 自分の中では乗る時、スラローム、急制動、一本橋がネックかなと思ってます。

 今も記事を書きながら結構落ち着いてますけど、普通2輪の時は検定官の先生に「ガチガチやったで」と言われるくらい緊張してたので、どうせ明日も直前になれば緊張すると思いますわ(笑)

 緊張しすぎるのも問題ですが、緊張しないのも問題(^^;)



 乗る時、いきなりバイクを倒してしまう・・・だけは嫌だぁ。

AD
いいね!(0)  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は朝に教習1時間。

 卒検を来週に控え、いつも夜走行だった私に先生が、直前に日中走行しておきましょうと入れました。

 昼と夜ではコースの見え方も大分違うし、卒検は朝なんで。



 昼から実家にみかん狩りの手伝いで行くつもりだったので、ぷ~も教習所についてきました。

 あ~、見られるのって好きじゃないんよね~(^^;)

 彼も好きでついてきてるわけではないけど。


 土曜日の昼前の時間なもんで、走行車両がいつもの倍以上・・・。

 2輪は私を含めて3台、4輪はう~ん、数えるのも面倒やな(^^;)


 夜走行はあんまり台数がいないので、それに慣れとる私はちょっと緊張。

 なんせ、4輪はほとんどが高校生やからなぁ。 余裕がなさそうなんで、こっちが気をつけとかんと・・・。



 とりあえず、練習コースを通しで走ります。

 2輪は大型2輪で今まで見たことない人と、普通2輪の男性。


 今日は雪中走行かと思ったけど、雪はまだ降ってなかったのでラッキー!

 しかし、めちゃ風が強い!!!!!!!!!

 昨日からかなり風が吹いてたんですけど、昨日の教習では急制動で停止した後、風で転倒した人もいたとか。 ひええ。

 2輪コースで停車する時とか曲がる時にフラッとすること数度。

 クランクに進入するときには、グラッときてパニックになりつつも、ゆるんだニーグリップを慌ててやり直してなんとか転倒せずに行けた。

 低速での8の字やクランクで結構揺れてました。


 強風にビビったせいもあってか、最初の一本橋は落ちてしまったorz


 続けて何本か走ります。

 いつもはスムーズに走れるコースも、4輪の走行が多いので交差点などは止まって待ちの時間が多かった。

 行けるかなと思っても、何せ公道に出たことない高校生ばっかりなもんで、かなり安全マージンを取ってました。

 おかげでクラッチ握りっぱなしで左手がだるい~~~~(--;)

 2輪の後の二人は私よりも時間の浅い人たちだったので、急制動をするのも私だけ。 ぶつからないように気をつけながら走ります。

 途中S字に進入するときから、走ってくる普通2輪が見えてたので、S字の途中で停車。 やり過ごしてから出ようとしたけど、バイクのバランスがうまく取れなくて危うく転倒しそうになった(汗) もうちょっと出口付近で止まればよかったのに、かなり手前で止まってしまったんで・・・。

 先生から無線が入って、「そういうときは、まず両足をついて、半クラを使いながらゆっくり動かして。 大型はトルクがあるから、半クラだけでちょっと進むから」と。

 言われたとおり、半クラでそろそろとS字を抜ける。

 で、急制動・・・・。 思いっきり線を越えてストップorz

 先生「いかんな~、大分スピードに慣れてきたな~(^^;) スピード出過ぎ(笑)」


 何回か走った後、乗り降りの練習。

 これが一番問題なんよね。 普通2輪からまだ間が空いてないので、結構覚えてたもんですが、それよりも乗る時に車体がフラフラしないかすっごい不安でした。

 案の定フラフラして倒れそうになりましたが(^^;)

 車体を起こすのは簡単なんですけど、足をあげるときにフラフラ。

 ハンドルの向きと、左足の位置、頭を下げることなど教えてくれました。 左足、攣りました(笑)


 昼間はコースが広く見えますね。 クルマも把握しやすいので走りやすい。

 風さえなければ(苦笑)



 ぷ~は先生と話をしてましたが、うちの走りっぷりもきちんと見てたようで、何言われるのかと思いましたが、


 ぷ~「思ったより乗れててびっくりした! いや、ホンマに。 どうせフラフラ・ぎくしゃくしながら乗っとると思ったんやけど・・・・。 スラロームやって自分が思ってるよりもスムーズに行ってたし、他の車にもしっかり気遣いがあったし。 確認も頭だけ動かしてるんじゃなくて、ちゃんと見よるんやなって思った。 今日の感じでいけば合格とちゃうんかな? やっぱり公道を走ってた経験が良かったのかも」


 と意外なほめ言葉をいただいて、増長(笑)

 増長はしてないけど、ちょっと自信がついたな。 ぷ~「いや、2輪は少し調子に乗ってた方が乗れるで(笑)」


 そういや、先生も最初に言うてたんよね。 一発大型2輪ってのはあまりお勧めしないと。

 一旦普通2輪を取って、経験を積んでから大型2輪というのがベストらしい。

 大型2輪の教習時間が31(32?)時間もあるのは、バイクに慣れてとっさの時に行動できるように走らせる時間を取ってるんだそうだ。 うちの教習所は4輪と同じコースも走るしね。

 普通2輪という段階を踏んで公道に出てれば、そこそこの経験は積んでるからね~。 周りに気を配る余裕も出るから、そんなに時間を取らなくてもいけるわけで。

 なので、関西の教習所では一発大型2輪の受講はOKしないところもあるんだそうだ。 必ず普通2輪を取らせてから、大型2輪に移行するらしい。

 私の場合、乗れるバイクが家にあったのはよかったのかな。


 後1時間乗って、いよいよ卒検です。



 前に普通2輪を取ってた時に一緒になった一発大型の女の子(人妻)は、今日卒検だったようで、合格してました(^^) ぷ~と二人でおめでとうと言って、今度一緒に走ろうね~と話しました(^^)

 どうやら、400ccのアメリカンを購入する予定のようで、早ければ年明けにも納車っぽい。

 納車したらメールしてね~って、お別れしました(^^)


 私も合格せねば・・・・・できるのか????

AD
いいね!(0)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日走っといてよかったと思った今日の寒さ。

 雨が降ってたのは知ってたけど、雪が降ってたとは・・・。 山はうっすら雪が積もってました。



 今日は大型2輪唯一のシミュレーターの時間です。

 普通2輪の時って確か3時間くらいあった気がするな・・・。 終わりの方になるとちょっと酔うんよね~。


 いつもより力の抜けた格好で(笑)、教習です。


 まずは、初心運転者の期間と2人乗りについての説明です。

 普通2輪から続けて大型2輪を取ることで、期間が少し変わるみたいな説明を受けました。


 その後は、シミュレーター。

 危険予測ということで、少しだけやりましたが、普通2輪と全く同じ(笑)

 結構覚えてるもんですね~(^^;)


 なので、早めに切り上げて後は先生と話してました(笑)


 2輪の先生は古いドゥカティを3台も持ってて、4輪も2輪も詳しい人です。

 ほとんど、先生のドゥカティの話ばっかりしてました(笑)


 旦那であるぷ~も、ブログを見ての通り好きモノですから、先生とも結構話が合うようで(^^)

 今度、うちのガレージにも来たいと言うてくれました(^^)



 教習してたのか、楽しい話ばっかりだったのかよくわからない1時間でした(笑)




 さて、今週土曜日には朝一番の教習があります。


 雪の中走ることになるのかな~。

 四国全域雪マーク雪ですけれども(笑)

いいね!(0)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日はまた2回ほど一緒になった大型2輪の男性と一緒に走りました。

 時間の進み具合はほとんど一緒らしいので、同じような感じで走ります。

 いつもと同じ恰好で行ったら、寒い・・・・・仕事中かなり寒くて、足もとに暖房を点けていたにもかかわらず。 なぜ?



 少し時間差でコースに出ます。

 前回急制動をやってるので、急制動を入れながらコースを通しで走ります。

 二人でぶつからないように、優先順位の説明を受けてから、私が遅れて出発。


 卒検まではまだ時間的には余裕があるので、急制動も徐々に馴らす感じで走りました。

 一度、スピードを出し過ぎちゃって、線を越えてもうた。

 40㌔以上って言われてるから、ついついメーターを頼りにしちゃって、見ちゃうんよね。

 で、「出た」と思った時にはアクセルを離す地点は通り過ぎてて、ブレーキは時すでに遅し、みたいな。

 先生「メーター見ちゃだめよ~。 このメーターね、40㌔に行きつくまでにちょっとタイムラグがあるから、見てるとアクセルを離すのが遅くなるのね~。 早めにアクセル全開にしたら余裕で40㌔出るから、いつものところでちゃんとアクセル戻してね~」


 4輪の方も2台くらいしか走ってないので、そんなに気を遣わなくてもよさそう。

 1回だけ停止時に思いっきりふらついてしまって、縁石に足を着いてしまったけど、それ以外は4輪コースは問題なし。


 2輪コースでは悪夢のスラロームが待ち構えてました・・・・。

 通しで走ってる時は、先生もアドバイスが無かったので、ゆっくり馴らすつもりで走行してました。 なので、秒数は全然わからず。

 もう1台が同じコースを走ってるので、スラローム前にすれ違うのでそれも気になってとっちらかる(^^;)


 時間の後半では「自分の気になるところを好きなように走っていいよ~。 今まで見てたら、通しの走行はあんまり問題がなかったから」と先生に言われたので、自分で気になるところを重点的にやりました。


 まずは一本橋。今まで8秒で行けてたんですが、男性が9秒で行ってたのを見て、自分も9秒に挑戦しようと思いました。

 いつもはリアブレーキだけで渡ってましたが、今回はクラッチ操作も入れる練習。


 見事に落ちまくりでしたorz


 見かねた先生が「8秒でもいいよ~(^^;) 10点減点だけやから・・・」と言ってくれたけど、他の所が自信ないので、9秒にはしたい。

 橋に入ったら、一度クラッチを完全に切って、半クラにするのがやりやすいって言われたけど、さっき半クラがうまくいかなくてバランスを崩しまくりだったので、まず完全にクラッチを切るのが怖くて・・・・。

 もー、8秒でいいや・・・他のところをがむばる・・・・。


 その後はスラローム。

 もう一台はずーっと通しでコースを走ってたので、時々すれ違うのが気にはなったけど、タイミングを見計らって走ります。

 最初に特訓した時よりも遅いよな~、明らかに。 とりあえずアクセルを入れないでタンクを挟むのをかなり意識して切り返ししていきます。

 3回ほど走ったところで、先生に「今ので7秒8くらいかな」と。


 え? 今ので7秒台なの????


 ちゃんと指導を受けた時よりも、遅く感じるんですけれども(^^;)

 その後も何本か走ったけど、全部7秒台。 マジで~?

 ただ、先生「4,5本目のパイロンにちょっとかすってるなぁ。 大回りするのを意識してね。 それと、同じ4,5本目くらいでタンクを挟むのがちょっとおろそかになってるよ」と注意を受けました(^^;)


 秒数が自分が思ってるよりも短かったので、ちょっとやる気になったかも(単純)



 来週、卒検です。

いいね!(0)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日ブログ記事を書くにあたって、教習所の何日目かを思いっきり間違えてた前ちゃんです、こんばんわ。

 コメント返信欄を直すのが面倒なので、コメ欄はそのままにしておきます(汗)



 今日もまた1時間。

 がっ、2輪の先生が急なお休みで、4輪の若い先生が教習についてくれました。

 う~ん、4輪専門の先生なのでなんだか頼りない感じ。

 「次何するって言うてました?」って私たちに聞くんで・・・・。


 「確か急制動って言うてた気がします・・・」


 なので、急制動になりました(笑)



 前回一緒だった一発大型の男性も一緒。

 とりあえず、軽くコースを回ります。

 さーて、前回ちょっと調子のよかったスラロームの復習や~~~~~。



 ぶーん・・・・・トロトロトロトロトロ



 思いっきり忘れとる!!!!!!orz



 さすが、家庭ではぷ~に「ブロイラー女ヒヨコ」と呼ばれているだけあります(笑)

 3歩歩けば忘れる、この体と頭。

 職場でも忘れる女として有名(社会人としてどうよ)。

 Amano Jackさん、分析はできても身についておりませんでした(T-T)



 タンクはしっかり挟んで、早め早めの切り返し・・・は覚えてたのに、


 体が全くついていかず、明らかに前回より遅いし、ヒラヒラ切り返しはできんし、アクセルのタイミングも全然わからん!!!!!!!


 泣きながらコースを2回まわりましたとさ。



 まあ、今日のメインは急制動やから次回しっかり聞こう・・・・(汗)



 ということで、2人で急制動をやりました。

 もう一人の男性が初めての急制動なので、ちゃんと説明をしてから。

 交互に走ります。


 うほー!!!!めっちゃ楽!!!!!!!


 パワーがあるのであっという間にスピード出るし、

 安定してるのでコーナーを曲がりながらスピード出しても怖くないし、

 エンブレがめっちゃ効くので、停まる時は全然怖くないし、

 ブレーキもよく効きます。


 楽し~~~~~~o(^▽^)o



 普通2輪よりも楽や~~~~。

 ちょっとでも公道を走ってたのが良かったのか、40㌔が全然怖くない。

 普通2輪の時は怖かったのにねぇ。 途中で「出し過ぎに注意して下さい」とかって言われたし(^^;)

 急制動も経験者なので、何回かやったらその後「コースを走ってきてください」と放置プレイ(笑)

 男性の方を徹底的に教えてました、先生。

 まあ、ええんやけれども。



 そんなこんなで教習は終了。

 次の予約は先生がいないので、また後日電話することにしました。



 スラローム、克服できるのか・・・・・なんだか嫌な予感が・・・・・orz





 あ、予約の電話するの忘れた(12日の話)

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は大型教習がもう一人。 男性で私より若そう・・・。

 チラッと見えたはんこの数から推測すると、一発大型2輪教習やな・・・。


 教習時間や項目がほとんど私と同じようなところまできてるようなので、どちらから先に詳しい指導をするか・・・みたいな話を。

 男性の方が翌日に2時間走るらしいので、今日は私に先生が付くみたい。



 さて、スラロームやるよ~。




 う゛っ(=◇=;)




 教習の中で最も苦手な項目。

 普通2輪のときはごまかし合格みたいな感じで、挙句の果てには卒検時にギアの入れ間違いで9秒以上かかった・・・・ああ、トラウマ。

 おまけに、普通2輪より重くてパワーのある大型2輪を振り回せるのか・・・・。

 最初に2回ほどフルコースを走った以外はずっとスラロームの練習ばっかり。



 先生「普通2輪の時って僕が教えたっけ?」


 いや、スラローム克服の時って、まともに先生から教わってない気がする・・・。1回だけ先生ついてくれたけど・・・もう卒検近かったから、他の項目もやってた気がするが。


 とまあ、こんな感じなので基礎から。

 フロントフォークの構造から、バイクの安定性、タンクの形状と「はさむ」ということの重要性を一通り教えてもらった。

 そして、スラローム時の姿勢と。


 まずは、何もしないでパイロンを抜ける。

 8秒台後半か9秒台・・・。かなり厳しい。 6秒台で抜けないといかんから。

 次はタンクをしっかり挟んで、入るスピードを速めてアクセルは一切使わないで走る。

 これは8秒台前半。 これを何回かした後に、今度はパイロン後半でアクセルを少し使う。

 おお!7秒台キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 パイロンの無い道でも右に左に振る練習。

 途中で1回だけ6秒台が出た以外は、7秒台をなんとかキープ。 8秒近かった時もあったけど(^^;)

 おおおお、克服? いやいや・・・・。



 今回は普通2輪の時に教えてもらった先生とは、全然違うことをずっと言われてました。


 普通2輪の時にはアクセルのタイミングをかなり言われたんですけど、


 アクセルは意識しないで、とにかく方向転換を早め早めにすること。

 パワーのあるバイクなので、方向転換さえきちんとできたら、アクセルを使わなくてもタイムは結構縮まるよ


 と。

 確かに、方向転換のタイミングが少しずれるとパイロンに当たりそうになっちゃってるんですね。

 パワーはあるけどその分重たいので、女の力だとかなり力を入れないと方向が変わらないと。

 重さはめちゃ感じます。 最初に引き起こしや取り回しをしたとき並に。

 なので、タイムラグが出てくるから早め早めを意識しないといかんみたいで。


 その中で、タンクをしっかり挟んでリーンアウト(小回りするときによく使う姿勢なんだそうで・・・)を意識して方向転換しましょうって。

 そうやって考えると、アクセルなんか入れてる暇がないというか(笑)


 2本目、3本目と走る度に、タンクを挟むことと早め早めの方向転換を意識しました。

 一応走り方としては、進入速度を上げて、最初はアクセルを使わずにパイロンを抜け、後半はアクセルを入れて走るという方法を考えてみました。

 アクセルは逆にちょっと遅いくらいで、あまり開けなくてもいいらしく、普通2輪のときよりもアクセルは弱めに走りました。

 また、方向転換は太ももでやってたんですが、タンクを挟みながらというのがかなり辛かったのでステップに力を入れるように変更。 それと、先生「ちょっとだけハンドルにも力入れてみて」ということなんで、やってみると結構スムーズに方向転換できました(^^)

 そして、大回りするのを意識してくださいとのこと。



 とまあ、こんな感じでスラロームの指導は終了。

 先生「結構走れてたよ~。 最後の方、顔がニヤケながら走ってたし(笑)」と、恥ずかしいこと言われました(笑)

 先生「太もも痛い? 手や腕よりも太ももが痛くなってるのが正解やから。 しっかり挟めてる証拠」

 うっ、腕も多少痛いっす・・・・orz


 無我夢中で走ってたんで、本当に会得したかどうか、記事を書きながらかなり不安になってきたんで、また次の時間にしっかり走ろうと思います。

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 さ、寒い・・・・がっ、あんまり着込むと前回みたいに動きにくくなるので、ジャケットの下はちょっと薄着にしよう。


 ということで、防寒をしっかりして教習を受けました。

 あっ、タイツ履くの忘れた・・・。 まあえっか。




 今日は大型2輪独特の「波状路」ってやつを教えてもらいました。


 まずは、慣らしも兼ねて軽く前回までのコースを2周ほど走ります。

 今日は普通2輪が1台一緒に走ってる。


 広いコースでの車線変更時の安全確認がむちゃくちゃになっとる! うううううう。 2日しか空いてないのに??


 先生にもう一度確認してから、波状路の教習に入りました。

 どんな道の状況でもクラッチなどの操作が正確に行えるようにするための練習。 はしごを横に寝かせたようなデコボコ道が、悪状況の道の代表という設定。

 5秒以上で走らないといかんのやけど、その辺をクラッチ操作でうまく調整するみたい。

 ぷ~は「アクセルとクラッチをうまく使うんやで~」ってアドバイスをくれたけど、


 男性は体重の関係もあって、アクセルを使わないと段差が乗り越えられんらしいんですが、女性の場合、多くは体重が軽いのでアクセルを使わなくてもしっかり乗り越えるとのこと(^^;)

 なので、クラッチ操作のみでスピードを調整するんだって。


 姿勢は立ったままでニーグリップはしっかり。 腕には力を入れないこと。入れるとショックがモロに体にキてバランスを崩してしまうらしい。 腕をサスペンションと思えって(ぷ~曰く)。 車体のバランスはニーグリップでしっかり安定させる・・・と。


 まずは、クラッチ操作無しで通ると5秒切れるくらいで通過。

 次は半クラを駆使しながら通過・・・・


 ああああ、右にコースアウト・・・・orz

 思わず下見ちゃうんよね・・・・。

 先生「一本橋と同じで、視線は先ね~。 下を見るとずれるから」


 乗り越えたらクラッチを切って、半クラ・・・・みたいな感じでやってみると、5秒ちょいくらいで通過。

 何回かやったけど、何とか5秒は切らないでいけた。 何となくわかった・・・かな?

 S字の前に波状路を入れるらしいので、通しで走ってみる。

 おおおお、一本橋より楽かもしれん・・・・。

 これで、後は急制動を残すのみ。



 トロトロ走る大型2輪の私とは違って、普通2輪のにーちゃんは結構スピード出して走ってる・・・・。

 初めての免許やと思ってたんやけど、えらい走り慣れてる感じに見えるが・・・。

 私がトロトロ過ぎるのか、にーちゃんの方が停まってくれる方が多い・・・・(^^;)

 そりゃ、にーちゃんみたいにスイスイ走りたいけど、安全確認するのにそのスピードで走ると絶対に間に合わんわ~。 にーちゃんも安全確認が入ればそのスピードで走れんはず、と思いつつ今日の教習は無事こけずにすみました(笑)


 先生「またスラロームも教えるから・・・・」



 ぎゃあ、スラローム・・・・・(涙)

いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 木・金曜日と1時間ずつ教習を受けてきました。 6日UP。



 昨日(3日)は仕事から帰る頃になって雨が降り始めて、教習どうしようかな~って迷ってました。

 けど、よくよく考えたら普段雨の日や雨になるかも?な日には全く乗らないので、教習所だけでも雨降り走行を経験しとかないといかんかなと思って、行くことにしました。

 なのに教習が始まる頃には雨が止んで、代わりに風が強くなってました。

 寒くなってしまったけど、ジャケットを持ってきてなかったので教習所の合羽を借りました。


 ぬ、温い~~~(^^) 雨だけじゃなく風もばっちりシャットアウトしてくれるのね~。 おかもの言うてた通りやな・・・。


 4時間目は指示器にプラスして安全確認を走行に入れます。

 安全確認も普通2輪の時と同じように、指示器を出す前と出した後にそれぞれ確認します。


 前にも書きましたが、大型の方がスピードが速いので、安全確認が間に合わないでパニックになったところが何箇所か・・・orz コースが狭いことが普通よりも強く感じちゃうね。

 安全確認の間にギアチェンも入れないといかんので、い、忙しい。

 なので、シフトダウンする時は早めにすることにしました。 1速でも十分早いしね。

 早目を心がけても、やっぱり確認忘れがあったりしてなかなかきっちりは出来んなぁ(--;)

 後ろブレーキをもっと多用してゆっくり走った方がいいのかな・・・。


 そうそう、風が強くてもバイクが重いせいかあんまり不安なく走れました。 グラッとしたこともほとんど無かったし。 自分がちょっとバランス崩しましたが(汗)



 今日(4日)は、普通2輪と同じように 混合コースなので4輪のコースも入れて走ります。

 普通2輪と違うのは、少しコースが長くなって、車線変更という項目が入ったこと。

 見通しの悪い交差点を右折とか、車線変更などが間に入りました。

 前日の最後の数分で先生とタンデムしてコースの説明を受けたんですが、


 カーブで思わず先生のことをニーグリップしそうになりました(笑)


 普通2輪の時は楽に座ったままで聞いてたんですが、体が勝手に反応しちゃって(^^;)

 これって癖になってるっていう前向きな解釈をしていいのかな?(^^;)

 ぷ~に話したら、「そういうのいいと思うよ~。実際、ニーグリップした方が、後ろの人も安定していい場合もあるしね」とか言うてましたが。


 それはいいとして、今日は4輪コース→2輪専用コースとほぼフルの練習コースの走行。

 坂道発進、普通2輪よりもあまりアクセルを開けなくても発進できるので楽~~~~(^▽^)

 4輪コースは新しく車線変更が入ったところなどが少し理解しにくかったところがあったので、先生に訊きながら走行。

 途中、油断してちょっと倒れそうになったんですが(少しグラッとした程度やったけど、結構重さが足にかかってきた)、何とか踏ん張れたことでちょっとバイクの重さに慣れたかな?と自信がつきました。 ハンドルがまっすぐになってたのがよかったとは思いますけどね(汗)


 とりあえず、今回はスラロームやクランクではパイロンに当たらず走れたし、安全確認も忘れたところはあまりなかったので、みきわめOKもらえて第一段階終了~(^^)v


 次から第2段階です!



 少し失敗したなぁと思ったのが、服。

 いつも着て行ってるちょっと厚めのフリースでは寒いかな?と思って、エリみんに乗ってるときに着てるジャケットを持って行ったんです。 使わないでいければいいなぁと思ったんですが、風がない割に結構寒かったので着てみるとモコモコ(^^;)

 走行にもちょっと影響が出てしまって、すごく動きにくかったんですよね・・・。

 おかげで上半身のいらんところにも力が入って、教習終了時にはかなりの疲れが・・・。

 普通2輪の時よりは体全体の疲れはあまり感じなかったのに、この時は妙に手や首辺りに疲れを感じました(^^;)

 これから寒くなるだろうから、普段の走行と同じようにジャケットをメインにして、インナーは少し薄めにしようかなと思いました。

いいね!(0)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

 普通2輪の時よりも時間と精神的余裕があるので、毎日1時間ずつ仕事終りに行くことにしました。

 平日は大型2輪、休日はエリみん。


 両方の良さも悪さもわかる気がするから、何となく。




 少し日にちの開いた一昨日はウィンカーを点けての走行。

 コースが普通2輪と同じやから、点けるタイミングも何となく覚えてて、2回ほど説明してもらいながら走行。

 その後は自分でグルグル走行してました(笑)

 うう~ん、その前にエリみんに乗ってるので、やっぱり重さを感じる。



 昨日はAT車の体験走行。 スズキの650ccのビッグスクーター。

 AT車で走るのは嫌い。 ビッグスクーターが嫌いというよりは、その後教習車に乗る時に感覚が狂うから。

 つか・・・・・



 CB750に輪をかけてでかい!

 しかも、めっちゃ重い!

 車検証の重量270kって・・・・orz

 押してサイドスタンドをかけるところまでは出来たんですよ~、何とか。 CB750に慣れたから??

 発進するときも、バイクを起こすのは意外に簡単やったんですよ。 結構起こすだけでも苦労する女子が多いらしいけど・・・。 確かに、これは重過ぎるもんね。

 しかし、その後センタースタンドをかけるんですけど、全体重をかけてもビクともしませんでした。

 ぷ~はこのサイドスタンドをかけるときにぎっくり腰再発したって言うてたな(笑) 重すぎて。


 こんな重くて大きいのには一生乗らんと決めた夜。


 さて、ATなんでアクセルオンオフのみで走るんですけど、ベルトじゃなくてギアが入ってるので、エンブレもきっちりかかるんやって。

 確かに楽なんやけどな~。 コーナーを曲がるときに思わず膝に力が入って、内股になってしまった(笑)

 これって、ニーグリップが癖になってる?(^^;) んなうまい話はないか。

 しかしまあ、こ若いにーちゃん達はこんなんでよくヒラヒラと走れるもんやな。

 クランクや8の字なんか走れる気がせんもん。 ある意味尊敬。

 でも、先生曰くビッグスクーターのいいところは「下が見えないので、視線が先を見るようになる」と。 確かに。


 しばらく走って、時間の最後の方ではCB750にチェンジ。

 AT車ってのを頭に入れて教習を始めたからか、あんまり感覚が狂わず、いつもと同じ感じで走れた。



 3時間乗って、やっとCB750の感覚が少しつかめたかも。

 初日に先生にも言われたけど、元々パワーとトルクが400ccと全然違う上に、私は体重が軽いので(先生曰く)バイクの進む力が男性より強いらしい。

 なので、それに操作が間に合わず、400ccの時よりもパイロンに当たりまくりorz

 クランクとスラロームでは毎回パイロン1個倒してる・・・(T-T)

 1速に入れるところも400ccの時より多くなってるし。

 なので、2速で走るところは結構リアブレーキを多用しないといかん。 でないと、次回から安全確認が入るが、操作も確認も間に合わなくなる。

 速度が速くなった分、操作もちょっと早めにしないと次の動作が遅くなるので、慌ててしまうことが多くなりそう。


 この速度に慣れないとなぁって感じ。

いいね!(0)  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。