乗車定員若干名。

五年以上前の出来事をUPする備忘録ブログ(笑)


テーマ:

 年末年始にちょっとハマッたDVDがあったので、ご紹介。


岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説
¥3,651
Amazon.co.jp

 「岸和田少年愚連隊」という映画が知ってると思うんですが、その中に登場する村山カオルという「やくざも恐れる岸和田最強の男」の物語です。ま、スピンオフ作品みたいな感じですかね。


 何が面白いって、ストーリーとかはハッキリ言って2の次です。


 カオルちゃんの設定。

 おっさん顔の15歳(笑)

 確か劇中では、小学生か中学生のときのたった2ヶ月くらいで、両親(吉本新喜劇の池乃めだかと中山美保)もびっくりするくらいのおっさんに変貌を遂げるのです。 数年前のカオルちゃんの写真は無邪気な少年の姿・・・・。

 機動隊や警察もものともしない強さですが、何故か動物には優しい、仁義に厚い男です。

 ただ、問答無用に殴ったりしますが(^^;)


 竹内力の演技。

 かなり逝っちゃってます(笑) もう、文章では書けない位。

 とにかく、おっさん顔の中学生とかいうレベルではないです。おっさんよりたち悪いです(笑)

 私の中での竹内力って、昔はトレンディ俳優としてドラマにも出演してたのも観てたし、「ミナミの帝王」も観たことあるんで、


 今で言うところのイケメン俳優で、迫力のある演技も出来、いわゆる「Vシネマの帝王」


 というイメージなんですが、


 これを見ると、それが全て壊されます(笑)



 ストーリーとしては、基本は「最強」を目指すカオルちゃん(しかも、何故か「高校総番」に結構こだわってる)の話で、その対象がそれぞれのシリーズで、「高校総番」だったり、ロシア人だったり、サッカーだったり、お化けだったりするんです。

 全8作で、私は今のところ、6作目までは観ました。

 6作目までで一番面白かったのが、


岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 番長足球
¥3,872
Amazon.co.jp

 これです。

 ちょっと「少林サッカー」っぽいところもあるんですが、「少林サッカー」を上回る面白さ(笑)

 高校総番を目指すカオルちゃんが定時制高校に入学し、高校を締めたはいいけど、成り行きで苦手なサッカーをしないといけなくなった・・・という話です。
 ストーリーがちゃんと仕上がってて、面白かったです。


 

 ちなみに、竹内力のハジケた演技が見られるもう一つのサイトがあります。


 濃厚旨ミルク (←サイトに飛びます)


 前にぷ~ちゃんが「めっちゃ面白いCMがある」というので探してたんですが、前の「旨チョコアイス」は無くなったみたいです。 でも、この竹内力もかなりハジケてます。

魁!ミッドナイト(DVD付)/RIKI
¥1,529
Amazon.co.jp

 そしてぷ~ちゃんはこれも欲しいらしいんですがね。レンタルに無いのよね~。



 ああ、今年は竹内力年になりそう(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 最近のクイズ番組を観て思うこと。


 クイズ番組って、難しい問題を答えて勝ち抜いていくのが観る方も参加する方も醍醐味だと思うんですが。


 今やっているクイズ番組のほとんどが「自分の知識の無さを笑いにする」という見せ方をしているような気がするんですが。


 小学生でもわかるような問題を、間違えて笑いをとる。


 いかに「モノを知らないか」が重要になってきているような気がするのですが。


 街頭インタビューでもそんなのが多い気がするのですが。


 芸能人って、本当に知識がないのかどうか知らないけど、「自分に知識が無い」という見せられ方をして良いと思ってるのかな?「自分を売る」という視点から考えると、良いのかもしれんけど、私はそんな見られ方をするのは嫌かな。自分がアホかどうかは別として(笑) 実際、若い芸能人のほとんどは「知識が無い」という風にしか見えません。刷り込まれた(^^;)

 ま、生きていくには「知識」より「知恵」の方が役に立つってよく聞くけども。


 でも嫌かなぁ。


 簡単な問題を間違えまくって笑われるクイズ番組が多くなったような気がした私は、昔からクイズ番組が好きだったけど、最近全くと言っていいほど観なくなりました。


 たまにチャンネル変えたときに偶然観てるくらいか。

 「アタック25」とか「『ネプリーグ』の漢字問題の最後の方の難しい問題」とかは好きで観てます。


 

 こうやって、自分が観たいと思えるTV番組が少なくなっていくんだろうな。

 ホントに、今は「見逃した!悔しい!」と思える番組が少ない。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

 結局今クールまともに見続けたのは、「ハケンの品格」と「特命係長 只野仁」だけでした。

 まあ、私は好きな芸能人が出ているっていうので、見るドラマを決めているので、今回はこの2つしか見るものがなかったというか。

 

 「ハケンの品格」は当初私が想像していたドラマの内容とはあまりにもかけ離れていて、ちょっと嫌でした。しかも、12話くらいあると思ってたんで最終回があんなに早く来るとは。最終回、最後の5分しか見てない(笑) それでも、あの終わり方はなんだ?って感じ。でも、視聴率は良かったし、ネット上でも「続編希望!」みたいな評判が大多数を占めていたので、

 

 私の感覚がおかしいのかな?ま、一個人の感想やから別にええけど。


 派遣社員をどういう風に見せたかったのかがさっぱり見えてこなかった。予告とかネットとかTVとかでは結構シリアスと言うか派遣社員の実態みたいなのを描くのかと思ってたんやけど、まさかあんな中途半端なコメディになるとは。

 まあ、私は安田顕さんが見られたのでええんですが。結構露出してましたし(^^)

 続編をまた連ドラでやるらしいので、また安田顕さんが出れば見るかな。



 「特命係長 只野仁」は、前回の連ドラよりギャグ&エロが多くなった気もするなぁ。柳沢きみおの原作は読んでないのであんなにエロなのかどうかわかりませんが(笑)


 ビート。 さんは間違いなく見事な食いつきを見せるような感じですがね(笑)


 こちらは元々そんなにストーリーに期待してなかったので、ここまで来ると逆に面白い。ストーリーははっきり言ってはぁ・・・って感じなんですが(^^;) 結構開き直って作っている感じがしたので、これはこれでOKなのかと~(^^)

 克典様の肉体美も毎回見られるし♪(←最重要:高橋克典大好きなんで♪)

 これはもう続編とか出なくて終わりなんだろうなぁ・・・。もし出たら見る。


 次のクールのドラマもチェックしたけど、見たいものが全く無し。




 ということで、無双OROCHI頑張りまっす。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日のコンビニでの衝動買いについて書いたんですが、買ったのはこれ↓


ザ・ベスト・オブ・ナイトライダー Vol.1 (初回限定生産)
¥840

 知る人ぞ知る「ナイトライダー」ですよん♪

 潜入捜査での負傷から全く別人として生まれ変わった元秘密捜査官マイケル・ロングが、助けてくれたナイト財団の総帥より受け継いだ遺志とスーパーカー「ナイト2000」で悪を斬る!

 ってどんな紹介の仕方じゃいσ(^_^;)


 これはベスト盤なんで、「選りすぐり」の話を入れているわけです。私が買ったこのvol.1は、最初の「電子頭脳スーパーカー誕生」と「激闘!善と悪2台のナイト2000」の二話が入っています。


 昔近所の中古屋でナイトライダーのDVDBOXを15,000円で売ってたんで、欲しいな~と思いつつ、買わずにいたんですが、コンビニ価格980円だったんで思わず購入(^▽^;) 家に帰って早速観ました。



 小学校の頃に、「特攻野郎Aチーム」と共に毎週テレビの前にかじりついていたドラマでしたな~。

 もう20年位前なんで、特撮や車はもちろん今と比べるとハリボテみたいなんですが、「うお~、こんな車欲しい!」とあの頃わくわくしていた気持ちが蘇りましたよ~~~~~(≧▽≦)

 勝手に運転してくれたり、追跡モードでめちゃめちゃ速くなったり、防弾ガラスでボディもドリルとかでは傷つかないし、話はしてくれるし、脱出ポッドがあったり、その他色んな機能がありましたな~~~~:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 確か落とした財布の持ち主も見つけられたような気がする・・・。

 今考えると、どう見てもこんな車作れるとは思えないんですが(笑)

 確か、最終回の頃にはもっとどえらい車に変身してたよな~~~~~(笑)

 キット(車)の紳士的な態度も余計好きになる要因でした。それと、テーマの音楽!着信音に設定してしまったくらい好きです♪



 う~ん、完全盤のDVDBOXが欲しくなってきた・・・・。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

 1月からのドラマで唯一見ようと思ったドラマ。 篠原涼子主演の水曜22時から。多数の資格を持ったスーパー派遣社員の女性(自給3000円)がとある会社で新人派遣社員と共に働く。そこには派遣社員を見下す正社員との対立が・・・。  みたいな感じ?(笑)


 何をもってみたいと思ったかと言うと、


 自分が派遣社員やからとかではなく、



 安田顕 がちょこっと出てるから(笑)



 大泉洋も出ていて、派遣元(派遣社員を派遣する会社)と派遣先の正社員という役。

 もちろん、ちょっとからむシーンもあって、


 「明らかに、『水曜どうでしょう』ファンを狙ったキャスティングやろ」と突っ込んでしまいました(^o^;)


 今や全国区の番組になりましたからねぇ。それでこのドラマ見る人も多少なりともいるんじゃないですか?


 ま、私もつられた一人ですが(笑)


 大泉洋はちょい好きくらいなんで、別にええんですが、安田顕が出ているので、見続けるかも。

 しかしまあ、安田さん演技上手くなったね~。『どうでしょう』の『四国R-14(ホラードラマ)』のときは、ちょっと演技が・・・( ̄ー ̄; って思ってたんで。


 肝心のストーリーは、う~ん。「そんなやつおらんやろ(byこだま師匠)」と突っ込みどころ満載でした。まあ、ドラマやからしゃーないか。仕事の重要書類もって帰ったり、派遣社員から条件提示するとか。展開も結構無理な感じがするけど・・・。


 私も派遣やけど、まだ9ヶ月しか経験ないし、派遣先も1社目なんで、もっと経験を積んだらわかるんやろうけどね~。


 しかしまあ、



 時給3000円、もらってみたいよ(ノДT)



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 最近、ドラマをまともに全話見たことが無い。

 中学生くらいまではドラマ自体もかなり面白かったし、何より学校で友達の話題と言えばテレビのことだったので、見ないと話について行けないってのもあったから、結構熱心に見ていた。


 見なくなり始めたのは高校3年くらいから。ま、受験勉強してた(というのは名ばかりだが^^;)し、この頃からあんまり面白いドラマがなくなってきたと思う。

 大学に入ってからは、家でテレビを見たり音楽を聴いていることより、友達と遊んでいることの方がめちゃくちゃ楽しかったのでほとんど見なくなった。それでも、「絶対見たい」ってのは1・2本くらいあって、ビデオは撮ってたっけな。

 最近は「これ!」っていうのが無くて、好きな俳優が出てるドラマをちょこちょこ見てるだけ。しかも、全話見てない(汗)1話見忘れるとかなりへこんでたけど、今じゃあ「1話くらい(^~^)」みたいな感じで、なんとも思わない。

 やっぱり、今までいろいろたくさんのドラマが放送されてきたので、もうネタ切れなのかな~?とも思う。


 けど、一番どうなん?って思うのは、今のドラマのほとんどが、漫画や小説が原作であること。何かストーリーを漫画や小説に頼りっぱなしのイメージなんよね。そうでなくても、昔のドラマのリメイクも多いし。映画をドラマに焼きなおしたりとか。実際にあった話をドラマにしたりとか。

 平面上のものを立体に起こすことは、そりゃ大変なことやろうけど、昔は脚本家が一から作ってなかったっけ?

 

 それに、私は自分の好きな漫画がドラマになるのはあんまり好きじゃない。俳優が、そのキャラに合わなかったりすることが結構多いから。声も雰囲気も「自分」のイメージでしょ?見る人は十人十色、そりゃ考えているキャラにぴったり合うような俳優はいないって。

 逆に、ドラマ見て漫画を読み始めたのもあるけど。『サラリーマン金太郎』、高橋克典が好きなので見てて結構面白かったから漫画を買って読んだ(売っちゃったけど)。う~ん、原作の方が面白いので『サラリーマン金太郎2』からは見なかったね。


 ま、今回のドラマもほとんどが漫画・小説原作やろ?そういう時代に来てるのかな~?って思ったりもするけど。

 というとこで、今回も見るドラマ無し。


 そうそう、主人はドラマは全く見ません。昔はたまに見てたらしいけど。「ロングバケーション」を見たのが最後らしい。


 「みんなのテニス」でも、やっかな。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今年、フジテレビ月曜21時の『西遊記』が放送されましたよね。 まあ、期待はずれだったことは明白で、日記にも書いたのですが、

 その後、うちの県で昔の堺正章がやっていた西遊記が再放送されました(^^)v 小中学生の頃、再放送でしか見たことありませんが、無茶苦茶好きで、何回も見てました。

 その後長い間再放送されませんでしたので、嬉しくなって全話ビデオに撮りました。改めて見てみると、やっぱりいい!

 堺正章の如意棒さばき、弟子3人の掛け合い、そして妖術もしっかり使ったアクション。セットがちゃちくてもCGがなくても、それをカバーして余りある面白さです。私は小学生の頃はお師匠様は男の人だと思ってたし、弟子3人の掛け合いが下手なコントより面白くて、お笑い芸人だと思ったりしました。大学の友達なんか、「俺は堺正章はホンマに猿やと思っとった」と言う始末(笑)


 一番いいのはオープニングですね。これから、どんな話が展開するのか楽しみになりますし、ゴダイゴの「モンキー・マジック」もいいですね~。それに合ったオープニングもいい。ゴダイゴが出してる「西遊記」のサントラもかなり前に購入(^^;)


 さて、DVDレコーダーを持っている実家の兄にDVDにしてもらおうかと思った矢先、


                       
西遊記 DVD-BOX 1
¥11,550
 
 出ちゃいましたよ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ とうとうDVDが。キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 7月ごろに、「予約販売開始!」とAmazonで出てましたので、


 「このドラマのDVDが発売されるのを楽しみにしていた人は全国にごまんといるはず。予約しないと、在庫切れで買えなくなるかも」


 と思わず予約してしまいました・・・・・・(^з^)-☆Chu!!


 昨日到着。感動です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 感動しすぎて封が開けられなかったりします(笑)


 唯一つ、難点を言えば、これ、10話までしか入ってないんですよ(--;)


 ってことで、DVD2巻目も購入決定って事で・・・・・・・。

 西遊記ⅡのDVDも出るかなぁ・・・・・。出たら買っちゃいそうだ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 おもしろいCMを発見。

 あるポイントサイトからメールで送られてきたんやけど。

 期間限定のため、日記をすっとばして載せます。

 働く人のためのCMです。っていうか、

 サラリーマンの哀愁というか、悲しいサガというか、雇われ人は見た瞬間共感せずにはいられないでしょう。

 サラリーマンやってる人は一度でも思ったことあるんやないかな?

 どうも、テレビでもやってるらしいのですが、私は見たこと無いです。





 ここ





 私は「ドラム缶に隠れるショッカー篇」が好きです。

 主人は「上司に恵まれないショッカー篇」が好きです。

 間の日記はまたぼちぼち書きますので、どうぞよろしく。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は香取慎吾の西遊記の最終回でしたね。

 結局コントのまま終わってしまいましたね(笑)

 最終回、天竺が悪に描かれてましたけど、あれはいいんでしょうか?ただでさえ内容が原作と違うのに、天竺が悪になると仏教徒はキレまっせ。国外に輸出するんだからその辺も考えた方がいいと思いますけど。


 最終回は時間延長して放映されていましたが、内容は過去の放送の繰り返し、妙に長いシーン、時間稼ぎか?と思わせるような内容でした。いろいろ細かいところで、また矛盾点や疑問点がたくさん見えたし。いい最終回とは言えなかったかな~。


 堺正章が出るというその一点だけ期待して見たんですが、確かに出たけど・・・・・・。はぁ?って感じ。

 見て無い人にはネタバレになりますが、その登場の仕方にかなり問題あり。如意棒振り回したのはすごいな~と思いましたが、そのBGMがゴダイゴの「モンキーマジック」。


 フジテレビ終わったな・・・・・って思いました。もうプライドもへったくれもないんですよ。他局の力を借りないと何もできないのかって思いました。結局日テレの西遊記にはかなわないと認めちゃったんですよね。普通はそれよりもいいものを作ろうとするもんなんだけどね~。最後まで作品にその意気込みが見られませんでした。


 今まで黙って見ていた主人が先週、「俺はいつかこの西遊記がよくなるって期待して見よったけど、結局つまらんままやったな。今週で最終回でよかったんとちゃうか?来週はいらんだろ」と言ってました。しかも、この最終回でも「脚本家は酔うて台本作りよるんとちゃうか?」とまで言ってました。

 

 全く面白くなければ、もう見ないんですが、まあいいシーンや話もありましたので、全体的に「面白くない」という風に感じられるのはすごく残念です。

 何か、映画化とかパート2が出るっていう話があるらしいのですが、見るかどうかビミョー。主人は「出たとしても見ない」って言ってますがね。私はいろんな掲示板やブログの反応がドラマよりも面白いので、たぶん世間の反応を見るために見てしまうかも(笑)


 そんな中、堺正章の西遊記の再放送が決定しました(嬉)4月3日から。これもフジの西遊記のおかげかな?この点だけは感謝します~。ビバ!南海放送!!!!!


 あくまで一個人の感想なので、あしからず。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2005年7月に5年付き合った末結婚した私達。

 最初はお互いに結婚をほとんど意識してなかったのに、何でか結婚してしまいました(^^;)

 結構「何じゃ、こいつは???」って思うこともあるんですけど、まあうまいことやってます。

 これからちょこちょこ、主人と私のことについて書いていこうと思います。


 基本的に趣味の違う私達。趣味だけでなく見るTV番組も違います。最近は二人で見ることがほとんどでしすが、結婚してすぐの頃は別々に見ていました。


 私が見る番組・・・クイズ番組、バラエティ、ドラマ(好きな芸能人が出てるもの、面白そうなものだけ)、劇的ビフォーアフター

 主人が見る番組・・・ドキュメンタリー(「生きもの地球紀行」みたいな)、バラエティ、映画

 

 同じバラエティでもまた違うのを見るんですよね。一緒に見てるのは「エンタの神様」くらいか・・・。

お互い興味の無いのは見てません。私がクイズ番組を見ているときは主人は漫画を読んだりインターネットしてます。主人がドキュメンタリー番組を見ているときは逆のときもあります。

 もともと主人はそんなにテレビを見ない方なので今は私がチャンネル権を握ってます(^^;)


 こんな感じなんですけど、唯一二人が今かなりハマっている番組があります。



 水曜どうでしょう  ←サイトに飛びます



 もうご存知の方もいらっしゃいますかね?あの大泉洋が一躍有名になった番組です。北海道のローカル番組ながら今やキー局を除く全国各地で放映されている番組です。「旅番組」となっていますが、やってることはバラエティそのものです(笑)

 私が結婚して引越ししてから実兄に「お前んとこで深夜にやりよる(やってる)からビデオ録ってくれ」と言われビデオに録り始めたのがきっかけでした。ビデオに録って兄に渡すまで見てたんですが、おもしろい・・・・(^m^)  大爆笑というよりも「無茶やなぁ、この人ら」という感じかな?昔あった「電波少年」みたいなノリでいろんなところを旅するんですが、平気で目的地を変えたり、行かなければならないところを自分達の都合で行かなかったりと視聴者のことを考えとるのか?と突っ込みを入れたくなるようなことをやってます。けど、それが面白かったりするんですよ~。予算がないので、大げさなテレビカメラでなくハンディデジカム一つで撮るってのも手作り感があって面白さを引き立ててます。なんとなくこれで大泉洋がブレイクしたのもわかります。

 でも、私達は大泉洋が面白いというよりも、この番組の「ダルダル」な雰囲気が面白いな~っていつも見ています。特段個人が面白いわけではなく、毎回大爆笑ってわけではないのですが、番組の「だらだら感」がなんともいえない雰囲気を作ってます。たまにめっちゃ面白いのと番組のコンセプトが好きです。主人は「この番組が面白くて人気があるのは藤村Dの笑い声のせいや」とも言ってますがね(^^;)


 ま、長々と書きましたが、それだけ面白いってことです。もし皆さんの地域でも放送されてたら是非見てくださいね(^^)   グッズはどうでもいいけど、DVDは買うぞ~~~~。


 ちなみに私達はこの番組で大泉洋ではなく、主人はこの人 、私はこの人 この人 が好きになりました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。