乗車定員若干名。

五年以上前の出来事をUPする備忘録ブログ(笑)


テーマ:

 私は行ってませんが(笑)

 ぷ~ちゃんが職場の友達に誘われて岡山国際サーキットへ見に行きました。

 見に行ったのはSL1回戦とGPの予選。

 私は行かないので、「ブログ用に写真撮っといてな」とカメラを託して、実家に帰りました。


 自宅に帰ってから、ぷ~ちゃんに感想を聞くと、「おもろかったよ(^^)」と。

 雨がボツボツ降ってたので、雨天中止かと思ったらやってたのね。

 撮った写真を見せてもらったら、結構写真は少ない・・・・(^^;)

 でも、これはぷ~ちゃんが悪いのではなくて、IXYが悪いのだ。

 「動画も撮っておいてな~」と私が言ったので、バシバシ動画も撮ってたら、SL1回戦の途中で電池切れるorz

 こんなに電池のもちが悪いとは!もう絶対次はIXYは買わない。

 ま、「電池があまりもたない」とわかって買った私も悪いのですが・・・。


 そんなことは置いといて。

 そもそもD1グランプリって何ぞ? ドリフト(後輪または全タイヤを滑らせながら走る)走行の美しさを争う競技なんだって。

 ぬぅぅ、ますます興味がわかないではないか(笑)

 ぷ~ちゃんには「行く?」とは聞かれなかったけど、「連れてって」なんてこれっぽっちも思わなかったもん。

 ドリフトって、「うるさくて、タイヤが減る」走行みたいなイメージしかないもんなぁ。

 ぷ~ちゃんはシビ子時代はグリップ走行だったし、彼の友達ではチェイサーとかでドリフトしてた人もいたらしいけど、実際間近で見たことは大学時代に1度だけしかないし。 そんときはうるさくてうるさくて(笑) タイヤのゴムが焼けた臭いもあんまし好きではなかった。 そんときは車に興味も無かったしね。

 「グリップ走行とドリフト走行はどっちが速いか?」みたいな話はぷ~ちゃんから聞いたりしてたことはあった。


 車自体は好きやから、とりあえず写真だけでも見たいなと思って、撮ってもらった。



D1グランプリ  開会式。


 土屋圭市氏が審査員でいたそうで。

 土屋圭市は車に全く興味の無い小学校の頃から唯一知ってる人です。 面白い人。

 実家兄がF1大好きで、結構車のTV見てたからかも。ま、この人はドリフトで有名ですが。

 小中学校は車に興味が無いくせに、兄のおかげでF1だけは詳しかったです。 今はわかりませんが(^^;)

 後は、「OPTION」っていう車雑誌をちょこっと読んでたので、のむけんって人は名前だけ見たことがあります。(本名知らない笑)


D1グランプリ  参加車両。


 私の「ドリフト車」っていうイメージがあるのは、「180SX」「シルビア」「チェイサー」かな。FR車ばっかり(笑)

 っていうか、FR車の方が向いてるんだろうね。 Fドリって難しいって聞いたことがある・・・。

 RX-7やランサーエボリューション、インプレッサもあるみたいやけど、この3台は「レース」って感じ。

 ハチロクも参加してたようですね。 「頭文字D」のDってドリフトの「D」やもんね(笑)


 今日は雨が降ってたので、もちろん路面は濡れてたから結構大変だったよう。


D1グランプリ  コースアウトした衝撃でハッチが(T-T)


 とか、


D1グランプリ  バンパー取れてる(T-T)


とか。 他にも、


D1グランプリ  進入~。


D1グランプリ  あ・・・・(T▽T)


 こんな感じでコースアウトして埋まってる写真が結構ありました。

 やっぱり雨はコントロールしにくいんやろうな・・・。私は雨の日に「滑った~(T-T)」なんつー経験はないんですけど、もしそうなったらとっちらかってガードレールとキッス(古っ)でもしそう(涙)


 めっちゃ上手い人もいたらしいけど、雨のせいか調子が悪かったりとかあったんだって。

 「上手い人おった?」と聞いたら、ぷ~「おったけど、写真撮る前に電池切れた(T-T)」だってorz

D1グランプリ  結局DLの予選途中で帰っちゃったそうです(^^;)


 動画も撮ってくれてたんで、ちょっと貼り付けまっす。


 これはスピン。 くるっと回ったら酔うo(;△;)o



 こっちは成功かな?



 ぷ~ちゃんは、「成功・・・ではないかな~」って。

 こういうのって、自分が「綺麗やな~」と思ってもプロが見たら「あかん!」と思うのもあるんやろうな。

 素人にはわからんのだ。 スピンとコースアウトさえせんかったらOKと思ってしまう(苦笑)


 もっと間近で見られるのかと思ってたら、結構遠かったのね。

 これだったら、見に行ってもよかったかも・・・なんて(^^;)




 ぷ~ちゃん、「またシビ子で走りたくなった」とか言わんよな?(笑)

 どうせだったら、「2輪ドリフト」やってや(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 雷雨キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


 さすが、車のイベントとかになると雨を呼ぶ「低気圧主婦」。ぷ~ちゃんにも「やっぱりお前か!!」と突っ込まれましたよ(笑) いや、笑い事では・・・・。

 お義父さんに高松まで車を出して欲しいとお願いして、甥っ子と4人でディーラーに向かいました。

 大雨も出発してしばらくしたら晴れましたから、よしとしましょう。

 

 ディーラーにはあるある、うちの新しい家族。

 お金を払って、書類にサインして説明をちょっと受けて、車に乗り込む。

 甥っ子は、いつものおじいちゃんの車より、新しい伯父さんの車の方が興味あるみたいで、「にぃに(ぷ~ちゃんのこと)の車に乗って帰る」と言う。結局お義父さんは一人で帰ることに(^^;)ごめんなさい。


 甥っ子は周りに7人乗りの車が無いので、珍しいのか一番後ろに行ったり前に来たりと忙しそう(笑)


 帰りにオートバックスに寄って、カー用品の買い物をしてから自宅へ。

 自宅に私と甥っ子を降ろしてから、ぷ~ちゃんは職場の同期のバーベキューに行った。

 「普通になったのぅ(笑)」とか「似合わんのぅ」とか言われたみたい(^^;)

 ま、前の車が車だけに、ね・・・・・・・・。


 買ってから2週間ほど経ってて、私も3回くらい運転したけど、ぷ~ちゃんと同じで、やはりパワーがあるから加速とかはちょっともたつくけど、ストレスを感じるほどではない。 でも、アクセル踏むともちろん回転数は上がるわけやけど、加速するのに、回転数は下がってるのが2人ともびびっていた。

 ぷ~ちゃんが3000ccにしたのは、友達のアドバイスから。

 ファミリーカーに何で3リッターやねん!と誰しも思うやろうけど、ぷ~ちゃんの性格を考えてのこと。

 シビ子のときはサーキットも行ったりして、そこそこの走り屋さんだったわけで、ついついアクセルを踏みがちになる人。

 シビ子はふけ上がりもよく、加速や高速の伸びが非常に良かったので、ストレスは無かった。むしろ楽しかった感じ。

 でも、オデッセイが2.4リッターだったら、加速はしないし、ぷ~ちゃんにはストレスがかかりまくりな感じ。

 だから、友達はその性格を見抜いて「絶対3リッターにせい」と言ったのだ。ま、車好きな友達ばっかりなのもあるかも? ぷ~ちゃんも最初はファミリーカーやからそんなにいろいろ求めたりもしないし、維持費のことも考えて2.4リッターでもええかなって思ってたけど、友達のアドバイスにより、3リッターにしたかったみたい。

 

 まだ2週間なので、やはり、車体の大きさにはまだ慣れない。思ったより小さいってのはわかったけど、車高や車体の大きさは全く違うわけやから。

 ドロシー号(ロードスター)に乗ってから、オデ子に乗ると、その差は一目瞭然。

 でも、いくらオートマ、3リッターとは言ってもやはり長年乗りなれたミッションのオープンカーにかなう訳でもなく(笑)

 いつになったら慣れるかな???

 ま、なるべく運転するようにしよう。


 シビ子がいなくなって、オデ子に対してどんな気持ちでいるのかは聞いてないけど、

 オデ子が来てから少しの汚れも気になるみたいで、毎週洗車しとります(笑) シビ子のときもそうやったよね~。



 たぶん、シビ子ほどの「無償の愛」を注ぐことはないけど、うちに来たからには大事に乗ります。乗りつぶすつもりで買ったんやからね。


 では、よろしく('-^*)/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 とうとう、シビ子を手放す日がやってきた。

 純正のパーツとか一緒に持って行くものが多いので、休みだった後輩と一緒に松山市の中古車屋へ。

 私は仕事だったので、もちろん行ってない。

 その日はたまたまぷ~ちゃんは職場の飲み会が入っていたので、結局ほとんど会わないまま夜を迎えた。

 飲み会から帰ってきたぷ~ちゃんは結構酔ってる感じ。

 シビックの代金を手にしたとき、寂しかったのだと。

 
シビ子  売る直前に撮った写真。


 ぷ~「いや、今日飲み会があってよかったわ。そうでなかったらもっと荒れとるヽ(`Д´)ノ」

 とちょっと寂しく笑いながら言ってるけど、充分精神的にダメージを受けているのはわかるよ。

 溺愛してたもん。

 「世界中のどの車より、俺のシビックが一番かっこええ」

 って常々言ってたもんね。

 

 決断も決定も早くて、本当に辛いと思っているのかどうか、わからないくらいだったけど、シビックの話を出すと、「その話はするな」と言われていた。やっぱり・・・・・。


 新しい車を買うときに私がいろいろと条件を出したものの、結局折れた理由はここなのだ。
 最初は「ファミリーカーなんて似合わんな~」とか言うて笑ってたけど、査定に持って行って金額がわかって、次にディーラーに行き決定するまでの間、だんだんぷ~ちゃんの顔が曇っていくのが手に取るようにわかった。

 特に高松市のディーラーに行ったときは完全に顔に出てた。

 興味の無いジャンルの車を買おうとしている、「別に何でもいい」というオーラももちろん出てたけど、こうやって選ぶことによって、「いよいよ本当に手放すことになるのか・・・・」という寂しさが一番顕著に出ていたかも。

 決断はちゃんとしているものの、やはり、シビックほど欲しいと思える車でもないし、自分で決断したとはいえ、シビックを手放すというのは手足をもがれるようなもんなんだろうなと思った。擬人化してたしね。よく、「俺の言うことをちゃんと聞いてくれている」とか言ってたし。

 一番シビ子を人として見ているんやなと思ったのは、


 「速く走らせてあげられないのはかわいそう」

 

 と言っていたことである。

 シビ子を手放すことを決定した、「将来のこと」とは別のもう一つの理由。




 結婚して、走り屋を自ら止めた今、シビ子には申し訳ない。シビックTYPE-Rはより早く走るためにある車やから、今の街乗りしかできない自分にはシビ子に乗る資格は無い。だったら、もっと速く走らせてくれるオーナーに渡したいし、その方がシビ子にとっても幸せだ



 

 と言ってた。これが彼の本心なのかもね。

 そして、私に対しても気遣っていたのだ。

 このことを言った後、私にこう言った。



 俺はシビックの他に「熱帯魚」「犬」「釣り」「サバイバルゲーム」とたくさん趣味があるけど、あんたはロードスターが趣味やし、それを奪うっていうのはしたくない。できればずーっと乗っていて欲しい。だから、俺はシビックを降りる



 これを聞いて、申し訳ないと思うのもあったし、嬉しいのもあった。

 だから、「ナビが欲しい」「3リッターにしたい」っていう彼の願いも聞き届けてやらないとなと思った。



 ぷ~「荒れて、悲しくて辛いけど、でも、今はシビ子に対して『ありがとう』って感謝の気持ちでいっぱいやな」


 運転技術も、車を弄ることも全てシビ子から教えてもらえたから。


 


 「俺、次『スーパー7』に乗りたいって言うてたけど、もしかしたらまた『EK-9』買うかもね」

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 家に帰ってから、社外品の購入相談に入る。


 ぷ~ちゃんがオデッセイを買うときに、私に出した条件がある。


 ①ETC取り付け

 ②スピーカーの交換

 ③ナビゲーションシステムの導入


 優先順位は番号どおり。

 ETCの取り付けはちょっと意外だった。シビ子のときはETCに関しては何も言ってなかったから。

 何でか理由を聞いたら、

 「オデッセイのような(快適)ファミリーカーに乗ったのに、手でいちいち通るのは嫌だ」とのこと。何じゃそら。わからなくもないが・・・・。


 スピーカーとナビは純正が嫌だというので。

 試乗したときにも言ってたけど、純正のはスピーカーは音質は悪いし、音は割れるしで話にならないので絶対に換えたいとのこと。

 ナビはHONDAの純正ナビはかなり評判が悪く、うちの親戚も実際に「最悪。見えにくいし、案内する道はどーなんってとこばっかりやし」とか言ってたので、ぷ~ちゃんは出来たら換えたいよう。


 ナビはやはり高価なものやし、買うのにはヨイショがいるから、とりあえず、ETC最優先で、お金がいけそうだったらスピーカー、の順番で考えて欲しいとのこと。


 しかし、車両価格が実際には結構安くなり、予定価格より多少下がったのと、

 7月のボーナス

 を当てにしてしまったのと、ぷ~ちゃんの心情として、新しい車の譲れないところみたいなのが沸々と湧き出したようで、


 最後に行った高松のディーラーでは、すでに「ナビを取り寄せして欲しい」的なことを話しているではありませんか。


 おどれ、「ナビは最後でええよ。余裕があったら・・・でええ」って言いよったやんけ!!!!!!

 いつの間にか、優劣付いとったんが、

 同列首位に並んどるやんけ!!!!!!!!!!


 と、私の頭の中は「呆れつつ」「ソロバンがフル回転しながら」「怒りでオーバーヒートしそうな」感じ。


 ま、結局、ぷ~ちゃんの心情を考えてOKは出したけどね。


 ってことで、ネットで発注。

 ETC、スピーカー(ツイーター・フロント・中央・センター・サブウーファー)、HDDナビをセットで購入。

 1日には到着したので、早速2日には持って行った。


カーオーディオ荷物

 

 さて、これで新しい車は完成・・・・っと。

 

 

 後2回続く。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「意外と安く済みそうやな」


 ぷ~「ホンマに。同じもんであの値段では無いからな~。あれで決定してもええかな?」


 「私は全然異論反論は無いで。かまんよ」


 ぷ~「じゃあ、決定ということで」



 一旦車を置いて(無駄に走行距離を伸ばして、査定価格が下がったら嫌なので)、同行してくれた友達の車に乗って高松市へ。

 無理やり一緒に付いてきてもらってごめんね。


 っていうか、もう、最初の買取してもらう予定の中古車屋で、「下取用」で同じグレードくらいのオデッセイのオークションはもう眼中に無いようで、「後は高松の人と話して、どれだけサービスしてくれるかやな」と話しているぷ~ちゃん。

 本当はシルバーではなくて、白か黒が良かったらしく、オークションのは白やったからちょっと考えたみたいやけどね。

 私は汚れの目立たないシルバーが良かった。というか色はどうでもええ(^^;)

 

 あれで決定です(笑)

 めちゃめちゃ早すぎ。

 まあ、3リッターなんで、私の「維持費が安い」という条件は早速無くなったけど。

 税金高くなるやんけーーーーーーー!!!!!!!!

 唯一3リッターV6やけど、レギュラーガソリンなのはOKかな。

 まあ、最初に見たときから、もうこれに決定だった感じはある。

 中古市場の価格を比較すると、同じ状態の車より40万以上安かったからね。


 松山のディーラーの人が「高松の人にも連絡しときます」と言うてたけど、まさかこんなに早く高松の方に来るとは思ってなかったので、全然連絡は入ってなかったよう(^^;) そりゃそうだ。

 紹介してくれた人は今年入った新入社員の整備の人なので、営業のベテランっぽい人が対応してくれた。

 やっぱり慌ててる(笑)

 オプション製品は全てディーラーで取り付けしてもらって、完全な状態で渡してもらうことにするため、工賃も含めた最終的な金額を出してもらった。

 その間も、私は話が右から左(^^;)

 細かい金額の話をしていたときに、「希望ナンバーとかどうされますか?ナンバーの希望が無い限り、そのままナンバーを引き継ぐことになりますけど」と聞かれ、


 ぷ~「今のナンバー何やったっけ??」 私「さあ?」


 友達「見とかんかい!!!!!」


 と、突っ込まれてしまった(^^;)

 いや、ホント、あんまり車見てないので・・・・・・(^▽^;)


 結局、金額的にはかろうじて問題無い範囲だったので、購入することに。


 ぷ~ちゃんは職場に車で行っているので、なるべく納車を急いでもらうように伝えた。シビ子を売ったら、足がなくなるから。シビ子は査定してもらったところで、売ることに決めたんで、連絡すると「早めに持って来い」とのこと。走行距離が伸びたら困るから。

 ぷ~ちゃんはそのままディーラーの人とオプションのことについて話しているけど、私はその間に、無い頭をフル回転させて勘定していた( ̄¥ ̄) オプションの話をするたびに、「(お金はいけそう?)どう思う?」と聞いてくるぷ~ちゃんに、「ふーん・・・・・(頭のそろばんフル回転)」と黙ーって見ている私を、友達が「大丈夫か・・・・」みたいな顔で見ている。

 

 とりあえず、お金の話はここで言うことでもないので、家に帰ってから話そっと。

 

 書類をもらってから、お店を後にする。

 

 紹介してくれた社員の人は何と、最終型のインテグラTYPE-Rを買うようで、ぷ~ちゃんはとってもうらやましそう。


 ぷ~「乗れるときに乗っとけよ(_ _。)」

 

 というぷ~ちゃんの言葉が悲しく響く・・・・・・・・・(^^;)


 お店を出てから、友達の車に乗って、自宅へ。その道中、 

 「お前ら、もうちょっと車に対して興味出せや。もう今日決めるんかい。早すぎ。テキトーすぎ。って、お前らの口から『保証』についての質問が全く出なかったことがびびったわ」と友達はかなり呆れ顔で感想を述べた(^^;)


 ま、納車された後で「お前らおかしい(もっと興味持って買うやろ普通)」とも言われたからな~~~(^^;)



 さて、車は決まった。これからオプションの話。


 っていうか、探し始めてわずか1週間で決定かよ!!!!!!!

 早すぎ。早すぎ。

 テキトー?いやいや、「できるかぎり」のところは見て決めましたとも。



 もうちょっと続く。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 査定してもらった店からは、少し離れたところにあるディーラー系列の中古車屋へ向かった。

 同行してもらった同期の人の知り合いが香川のディーラーにいて、系列で取り扱っている車を発見してくれた。



 さてさて、肝心の車やけど。


オデ子かデッセイ子  HONDA オデッセイ

 

 平成13年式 型式LA-RA8 V6プレステージ・2990cc・5速AT(Sマチック:マニュアルモードつき。たぶん使わんけど) ABS・PS・PW・AW・キーレス・AC・SRS・純正ナビ付き。 走行距離46,000km 車検:平成20年3月まで


 とまあ、詳しく書いたけど、写メを見せてもらったときはもふーんってちら見しただけなので、ココに来るまで車体価格と3リッターってことしか知らなかったのである(^▽^;)

 中古車屋に到着すると、写メのオデッセイ発見。あれ?聞いてた値段より、さらに6万くらい安くなってない??


 中で話を聞いた後、外で車を見ながら話をする。

 思ったより、綺麗だったのにびっくりした。そりゃ、細かい傷とかはあるけど、そんなに気にならない程度のもの。ドロシー号だって結構傷がいってるもんね(^^;)

 ぷ~ちゃんはディーラーの人と話しをしながら運転席に座ったりしているけど、私はそれを遠目に見ている。

 で、一緒に行った友達が、「あれ?一緒に見んの??」と言うので、思わず


 「何で?(?_?)」


 と言ってしまった(笑)

 友達は、「いや、自分も乗ることになるんやで。見るんは当たり前やろう」と言うけど、


 「そりゃそうやけど、興味無い


 とまたまた言ってしまった(笑) 友達は呆れ顔(^^;)

 だって、ぷ~ちゃんの車やし、私の興味のあるジャンルの車ではないから。どうでもええのである。


 ぷ~ちゃんが「座ってみる?」とか言うので、運転席に座って、前後左右見てみるけど、


 でかい。でかすぎる。


 これは運転しにくいぞ。と思いつつ、「慣れたら運転できる・・・・かな?」とぷ~ちゃんに言う。

 嬉しいのはシフトがインパネに入っていること。私、コラム式のシフトって嫌いなんよね。何か入ったかどうかわからんくなって怖いから~(^^;)

 ディーラーの人が付近を試乗してもいいと言うので、皆で乗って行く。

 私は2列目。友達は3列目に乗って出発。

 10~15分くらい走ってから帰る。

 もう今は買ってから一週間以上経つけど、最初からぷ~ちゃんは「思ったよりいい」と言っていた。


 ・回転はもっさりやけど、パワーはあるから加速はまあまあ。

 ・ハンドリングもなかなかなので、運転しやすい。

 ・とにかく静か(笑)・・・シビ子は爆音やったからね~(^^;)

 ・ブレーキタッチがシビ子に似ている(これはかなりびっくりしていた)

 ・シートが適度に硬くていい。

 ・一応V-TEC(笑)

 ・思ったより小さい・・・これは私も思ったかも。とにかくでかいけど、自分で感じるよりは小さいみたいで、車幅とかは余裕がある感じ。

  etc・・・・。


 ぷ~「後ろはどうやった?」と聞くと、3列目に座った友達が、「俺の身長(174cm)でこぶし一つ天井が開いてるから狭くないし、カップホルダーとかも付いてるし、余裕あるよ。なかなかええんちゃう?」って。

 ぷ~「2列目はどうやった?」と聞くけど、


 何も見てねぇ(;´▽`A``

 

 ぷ~ちゃんが運転しているところと景色をずーっと見てただけなので、2列目の装備(カップホルダーとか)やシートや空間とか全然見てなかった。というか注意して見ようという気が全く無かった。


 で、「さあ?」という返事しかできなかった(笑)

 そして、車の印象もあんまり無かったりする。


 試乗が終わってから、またディーラーの人と話するんやけど、ぷ~ちゃんが主に話して、私は右から左(^^;)

 っていうか、本当に興味が無いので、あまり聞いていない。これがオープンカーなら話は別やけど・・・・。

 ぷ~ちゃんがいろいろ話して「これでええと思う?」と聞かれても、「ま、ええと思うで」ばっかり(汗)

 

 ま、ぷ~ちゃんもぷ~ちゃんでやっぱりシビ子やスーパー7でないから、気合の入った感じでもない(^^;)


 とにかく、二人とも「興味の無い車」やからなんやろうけど。


 車の状態は申し分ないので、後は値段の話になるけど、6万もまた下がっているので、これ以上値引き交渉する必要がないのかな?って思ったりも。

 装備品の話とか取り付け工賃とかの話をしてから、見積もりを出してもらう。うん、これだったらお金の出せる範囲内かも。

 

 本決めするかどうかまた後日連絡するから、高松市の紹介してもらった社員の人にも進捗状況を伝えておいてください。と話をして、店を出る。

 本決めするのかな?とも思ったけど、そうでもないのかな????でも、決めたっぽい感じもするし。



 とりあえず、お店を出てお昼ごはんに、松山市内の「一興」(ここの煮たまごが美味しいとぷ~ちゃんお気に入り)のラーメンを食べに行った。

 付き合ってもらったので、お昼ご飯はうち持ち。


 で、ぷ~ちゃんが「高松のディーラーに行くぞ」と。



 あんた、さっき「後日連絡しますので」って言うたやんけ!!!!!!!!!!!( ̄□ ̄;)




 まだまだ続く。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 さて、いよいよ土曜日がやってきた。

 まずシビックに乗って、買取査定を連絡してあった中古車屋に行く。

 この前車を探してもらっていた友達も同行してくれるようで、現地集合の予定。


 電話では年式とか弄っている具合とか簡単に説明して、大体の金額は教えてもらっていたみたいやけど、

 某ディーラーに勤める大学時代の友達「親方」が、「俺も買取の査定とかするけど、大体の人が『え?こんなに安いん?』って思いよるで。皆『もちょっと高いんとちゃう?』みたいな気持ちでおるけど、結構綺麗に乗ってるつもりでも、やっぱり細かいところとかでマイナスになったりするからな~」と教えてくれたことがあったので、結構ドキドキ。

 うちらは専門業者でもないから、どんなところを見られて、どんな風に金額を出されるのか全然知らんもん。「この値段です」とか言われても、妥当なんか高いんか安いんかわからんからごねようがないし(笑)


 大体なんぼくらいになるんやろ~な~?と言いながら、松山を走る。

 高速で行きよったけど、かなり早く着きそうだったので、途中で高速を降りる。いい感じのワインディングで、「渓谷」の看板も発見したりしたので、今後の名水巡りに参考にしようと思った(^m^)


 大体予定時刻にお店に到着。担当の方を呼んでもらって、早速シビックを見てもらう。

 

 その間に展示してある車を見て回る。

 ここ、チューニング車専門店なのか?と思うくらい、弄っている車がたくさん売られとる。ま、だから、シビックも買取してくれるんやろうけどね。

 GTOやら、インテグラ・シビックTYPE-R、RX-7(FD)、ランエボⅤと走り系だけじゃなくて、オデッセイ、ライフ、Bbなどワゴン系もたくさんある。ワゴン系はVIPな感じ満載のすっげーエアロや(竹やり)マフラーが多い(^^;) 絶対買わんわ。

 ライフ高ぇ。かなりVIPな感じやけど、高い。やっぱり人気やからか~???

 ランエボⅤが100万切っていたので、「これにする?」とかってふざけて言うてたけど、これ、二人とも本気になったらマジで買ってしまいそうやった(^▽^;) やっぱり、そういう車にばっかり目が行くんよね。4人乗れて、荷物も載ればランエボⅤだろうがFD(まー人は乗れんけど)だろうが何でもええ~みたいな(笑)

 個人的にはS2000アリかなと(^^;)  って2台オープンカーかよ!!!!


 査定って意外と時間がかかるんやね。

 私が前に乗ってたスズキのアルトは査定するまでも無く年式が古いし、軽やのにマニュアルでお金にならなかったので、ディーラーにタダ同然で引き取ってもらったから、査定のシステムがよくわからんし、初めてやし~で、まだかな~とうずうず。

 友達も合流した。

 一通りどころか3通り以上車を見て回ったところで、ようやく査定が終わり。 

 

 提示された金額。

 電話より大分安い。 まあ、電話より高くつけるなんてとこないんやろうけどね。でも、ン十万違うからな~。ちょっとショック。

 でも、ぷ~ちゃんの様子を見ると、そうでもなさそう。


 担当の人から。

 「『買い取り』ではなくて『下取り』だったら、もうちょっと高く引き取ります」だって。

 つまり、「うちで次の車を買ってくれたらもうちょっと高く引取りますよ(次の車が安くなる)」って話。

 なかなか魅力的やん。とは思ったものの、ぷ~ちゃんはう~ん(-з-)って感じ。

 というのも、写メでもらったオデッセイと同じ型のはあったものの、グレードが落ちる割には高かったから。

 他のワゴンを見てもうちらの趣味からかけ離れている「VIP」系の風体なので、まず買わない。

 買い取りと下取り両方の見積もりを出してもらって、「ちょっと考えます」と言って店を出る。


 ぷ~「ああは言ったけど、俺はあそこで車買う気は無いから」

 「そうなん?まあ、これ!ってのはなかったけど、後から出してくれたオークションにかけられてるの(オデッセイ)あったやん」

 ぷ~「でも、買取と下取の差が大して無いのに、買う車が結構いろいろな面で差が出とるからな~。あそこで買うよりは、安くても買取してもらって、(写メでもらった)店で買う方がええと思うんよな」

 とのこと。


 「しかしまあ、思ったより安かったなぁ(-"-;A」


 ぷ~「いや、あんだけいろいろ付いてあんだけいろいろいしとって、あの値段は上等な方じゃと思うで」


 「そうかな~(-。-;)」


 ぷ~「まあ、(売るのは)あそこでもええかなと」

 

 例えば正規ディーラーに買い取りしてもらう場合は、「車検に通る」「ノーマルに近い」ってのが条件になるから(いや、シビ子もちゃんと車検通ったけど)、彼のようにかなり弄っているのは「元に戻すこと前提」みたいな感じで査定するので、かなり価格は下がるのである。 その点、こういう弄ったのを取り扱いしよる所は、ディーラーより高く買い取ってくれるのではないかと。


 たぶん、十中八九買取になると思いつつも、一応「目星を付けているお店で車を見てから、オークションに参加するか考えさせてください」と言って、お店を出た。


 さて、次は写メの中古車屋へ。


 続く。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

 探し始めてからほんの2,3日してから、とある情報が入った。

 

 恥ずかしながら、うちの夫婦はワゴン系とか全然興味が無いため、そっちの知識があまり無く、ぷ~ちゃんの職場の同期の男性でセダンとかワゴンとか詳しい人に「もし、ええのあったら教えて~」とお願いしていた。

 もちろん自分達でもMJやネットで探してるけど、これ!っていうのがあっても、高かったり、安かったら走行距離が結構イッてたりするので、イマイチ決まらない。ワゴン系って意外と高いわね~。 ぷ~ちゃんもなかなかこれ!っていうのを言わない。

 やっぱりいくら興味の無い車に変わるとはいえ、これから自分の足になるわけやから、妥協して納得したものに乗らないといけないわけやから、テキトーな感じで選んでいるようで慎重に考えている感じ。

 


 ん?NR-A ロードスター H16年式 132万円? ・・・・・・・ほ、欲しい(^▽^;)


 じゃなくて、


 そんな中、写メが入った。その同期の友達から入ったメール。


 ぷ~「お、これええんとちゃう??????なあ、これかなりええと思うんやけど~」


 とぷ~ちゃんが写メを見せてきた。

 

 ふ~ん、これかぁ。

 ま、突っ込みたいところがちょっとあるけど、ええんじゃないかな~とは思いつつ。

 「まあ、えんでないん(いいんじゃない)?」というと、

 

 翌日には「土曜日にシビックの査定と、この車見に松山市に行こうと思うんやけど」と段取りしてるやないですか!!!!!!

 早すぎ( ̄ー ̄;


 シビックも何社かにTELして、一番高く買い取ってくれそうな会社も見つけていたので、一緒に見積もりも出してもらうことにしているとか。


 何度も言うけど、



 早すぎ( ̄_ ̄ i)


 でも、後々ぷ~ちゃんがなぜここまで早く決断するのか、何となくわかるようになるのであった・・・・。


 続く。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ぷ~ちゃんは決断も、判断も、行動も早い。私とは真逆である。


 シビックを売ると決まってからすぐに中古車雑誌のMJを買ってきて、シビックを一番高く買ってくれそうな店、中古車が一番安く買えそうな店をインターネットも駆使して探した。

 知らなかったけど、MJってあの厚さで200円なのね。安っ!


 シビックを売る条件は買い取り価格が高い、それ以上何も望むことは無く。

 ただ、かな~りいじっているのでディーラーでは取り扱いできるわけもなく、いじった車をたくさん取り扱っている車屋に持っていこうということになった。幸い、純正部品(ボンネット、リアウィング、デフ、ハンドル、足回りetc・・・)は全て取ってあるので、それも加味してくれたらええな~と思っていた。


 さて、問題はその後乗る車である。


 ぷ~「あんた、何かこれ!っていうのある?」


 銭ですがな銭( ̄▽+ ̄*)


 それ以上何があるんですか、にーさん。

 と、毎日「守銭奴」「金の亡者」と言われる私の一言。

 いや、まじめな話、お金の問題なのである。家計を預かるものとしてはね。銭さえどーにでもなれば、何でもええという人。

 まず、購入価格。これは手持ちの貯金金額と相談。

 あと、維持費。まず5ナンバーであること、ガソリンはレギュラーであること。

 こんなもんかな。

 で、私的には「VOXY」がええなと思っていた。


 「あんたは何がええと思っとるんな?」


 ぷ~ちゃんは、シビックを売ったお金に追加する金額が貯金の範囲内であること。走行距離が少ないこと。そして、やはり、「走る」車。さらに「ある程度いじってある」車がいいようである。さすがにシビックはかなり手を入れていたので、ホイールが換わっていたり、エアロが付いていたりと少しいじっていたら、自分でさらに追加しなくて済むかなと思っているよう。それと、私と同じでレギュラーガソリンというのも外せないらしい。

 

 双方の意見を参考にMJを見てみる。

 ま、ぷ~ちゃんがほとんど見てたけどね。


 私の希望するVOXYは高い!予算を大幅に超えちゃってるよ(TωT) 中には新車並みの値段のもあったり。やっぱりああいう系は人気やからな~。高くなるんやろか。

 でも、価格と相談していると、だいたい車種は決まってきた。


 とりあえず、すぐに決定するわけでもないので、他にも情報を集めてからにしようとなった。


 続く。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2007年に入って、とある飲み会から帰ってきたぷ~ちゃんが一言。


 「シビック売ろうと思うんやけど」


 ??!!!!


 突然、何を言い出すんだろうと思った。


 「ど、どしたん急に。何言いよんΣ(゚д゚;)」


 ぷ~「いや、もうそろそろシビックも車検来るし、今後のことを考えたらもう買い換えた方がええし。それに・・・・」


 と、ぷ~ちゃんは自分の考えていることを真剣に話し始めた。

 でも、私はこれは酔うてるから言いよることであって、しらふに戻ったら撤回するだろうと思っていた。

 一通り話し終わった後で、


 ぷ~「これ酔うた勢いで言うとると思っとるやろうけど、本気で考えよるけんな。あんたもちゃんと考えとってよ」


 と言われても、何となく信じられない。

 あれだけ、シビ子を愛した人が「手放す」と言うのだろうか、と思いつつ。



 そして、3月。

 今度はしらふのときに言ってきた。

 それでも私は「う~ん」と曖昧な返事。ぷ~「ホンマに考えてな」。



 5月。

 シビ子の車検の案内が来る。

 「車検来たよ」

 ぷ~「この前の話やけど、どうする?」


 そう、あの話。本人は本当にシビ子を手放す気のようだ。

 本当に考えとったんやね・・・・。


 

 うちは今は子供がいないけど、ゆくゆくは作ろうかという話になってて(今は私のせいで保留中)、そのためのファミリーカーをどうするかという話になっているのである。

 ロードスターは論外(笑)

 私は「シビックにチャイルドシート付けられるやん」と言ってたけど、ぷ~ちゃんは「あのシビックの足回りで子供乗せたら、悪影響がでそうじゃ」と言っていた。シビックは完全に走り屋仕様なんで、足回りは純正ロードスターと比較にならんくらい固い。「首にも脳にもようなさそう(よくない)やろ」とぷ~ちゃん。

 確かになぁ・・・。大人やからあの足回りはまだ我慢できるんかもしれん。

 と言うことで、買い換えるなら・・・・と言う話をしていたら、ぷ~ちゃんは「クラウン・アスリート」「アリスト」とかセダン系を言ってくる。

 しかし、ぷ~ちゃんの職場の先輩や同僚の子持ちの男性から「やっぱり子供がおるんなら、1BOXやワゴン系がええで。セダンでは狭い」という話を聞く。例えば家族で旅行やお出かけをしたときに、オムツを替えたり、子供を遊ばせたりするのにはそれなりのスペースがいるということ。
 そういう話もいろいろ踏まえて、本気で買い替えを考えようという話になった。


 ぷ~「車検は6月中旬で切れるから、急がないかん。とにかくシビックの査定が先やな」



 と、行動に移し始めたのが5月20日頃。



 続く。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。