心と身体の健康美

心と身体のLOHASな生き方を求めて-Lifestyles of Health and Sustainability-


テーマ:
{49DA671D-D3B0-4F61-A101-4C737210791E}
耳の炎症でスイミングお休みして治療中ですが念願叶ってオープンウオータースイミングの講習会に当日参加しました。

ヘッドアップのたびに波をモロに被り口の中が塩気でいっぱい。久しぶりの海水浴気分を満喫しました。

来年は館山北条海岸の遠泳大会に挑戦したいと思っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{57A92605-5D9B-43E7-B067-5AD927471F3A}

落選者( 千葉県居住者 )救済の追加募集に応募しました。幸運にも当選。エントリー確定出来ました。

10月23日のフルマラソン完走に向けてトレーニング調整しています。

当日は怪我なく制限時間内の完走を目指します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{C53BC2F0-2052-4D1F-A905-946FA538DD6D}

{279737F6-CFB3-44B0-A9A4-4554CFF428E5}

国際合唱祭の千葉サテライトコンサートでストックホルムからの女声合唱と男声合唱を楽しみました。

特にストックホルム男声合唱団は毎年開催されるノーベル賞の授賞式に出演している120年の伝統ある合唱団です。

地元千葉の2つの合唱団とのコラボ演奏を楽しみました。

国内各地を移動しながら先々の合唱団とのコラボでオルフのカルミナブラーナなど多彩なレパートリーで演奏旅行しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{8D6CBDBF-1CB1-422A-A036-AE36187CA3B0}

今日から小1の孫娘のお泊りです。

東京の木場の英語塾までお迎えに行きました。

ディスカッションクラスを終えて千葉へ。

夕方の満員電車にびっくりしながら
お互いに積もる話に夢中。

学校や家の出来事などたくさんお話してもらいました。

久しぶりのお泊りで我が家は臨戦態勢です。

{69CCCB63-A327-44FA-B143-324E27B6AAD2}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{6041E842-6C5C-4D3E-8807-043FAAE237CC}
ウイーンフィル、ベルリンフィルと並ぶ世界三大オーケストラの一つオランダ王立ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 ( RCO )の公式記録映画を鑑賞しました。

映画のタイトルの邦題は「ロイヤル・コンセルトヘボウオーケストラがやってくる」。

2013年のRCO創立125周年記念に行ったマリスヤンソン名誉指揮者が率いるワールドツアーコンサート50公演の記録映画でした。

世界一周の演奏先の国で出会った名もなき音楽を心の拠り所に生きる人々。

コンセルトヘボウの演奏会に集い「 演奏に人生を重ねる時に一人一人の心にかけがえのない音楽という宝物が生まれる 」。

これこそクラッシック音楽ファンの心情。正鵠を射る映像表現に感動しました。

2008年のNHK音楽祭ではこのこのアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団をマリスヤンソンが指揮。ジュリアン・ラクリン(バイオリン)の演奏を楽しみました。
{F9617341-F6C5-48E1-B447-941147D65E3F}

{04BEF3FE-8522-4AB7-81A4-963BBE611641}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{1DA4F773-E52A-42F8-8434-A89EAE1D18AF}

リオデジャネイロ五輪まで残り1ヶ月を切りました。
懐かしいリオデジャネイロ。先日の題名のない音楽会はボサノバ特集でした。

1年前北半球がまだ冬の季節に成田を発ちエミレーツ航空でドバイ経由で南半球のブラジル、アルゼンチン、パラグアイをめぐり地球を一周してきました。

リオの空港では昔稲毛駅前の英語学校ノバのTOEIC受験対策を指導してくれたオージーT先生と出会い、奇遇にびっくり。

コルコバードのキリスト像、コカパバーナ、イパネマの海岸など世界遺産のキャリオカ景観群を観光巡りを楽しみました。

更地のままのオリンピック施設用地ばかり見学したことが懐かしく思い出されます。

アントニオ・カルロス・ジョビンニ作曲の「イパネマの娘 (The girl from Ipanema )
はブラジルのボサノバを世界に広めた代表曲。

サックスのアストラッドと素朴で飾り気の無い不思議な魅力のスタンゲッツの歌唱力が瞬く間にこの歌を地球の裏側の1950、60年代の日本の私達を夢中にさせくれた名曲です。

 日本ではギターの弾き語りで小野リサがこの曲をカバー。

サンパウロ国際空港はボサノバ名曲の功績によって彼の死後カルロスジョビンニ空港と改名されました。


LCCで国内を移動するためサンパウロ国際空港から更にバスで20分移動。

LCC専用空港からアズール航空で約4時間のフライトでアルゼンチンとの国境にまたがる世界三大瀑布の一つイグアスの滝を楽しみエクアドル、アルゼンチン、ブラジルとパスポートを提示して灼熱の国境を乗り越えての移動が懐かしく思い出されます。

また彼の地を訪ねたいと思います。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。