アゼナ整体は、隠れ屋的サロンと言えば聞こえは良いですが、要するに古びた民家でひっそりとやっております。しかし、技術と真心はどこにも負けませんよ~♪

TEL. 0568-80-7613

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-15 12:00:00

腰痛改善に腹筋緩めはとても大事

テーマ:腰痛

仰向けで寝ているだけでも腰が痛いという30代主婦です。

 

疲れが溜まっているからなのか、特に腰が痛くなるようなことをした覚えもないのに、腰が痛くなってしまったとの事でした。

 

 

 

 

腰痛は、重い荷物を持つだとか、屈み仕事などしなくとも、なる時はなるものなのですね。

 

それは例えば、座っている時の姿勢ですね。

 

普段から腰を丸くしたような姿勢で座っていれば、重い荷物を持つ仕事をした時とか、屈み仕事をした時のような負担が持続的にかかって、腰が痛くなっても仕方がありません。

 

 

 

 

 

そして姿勢から来る腰痛と言うのは、脊柱起立筋など背面の筋肉が伸ばされて緊張していると同時に大腰筋などお腹側の筋肉が縮んで凝っている状態だと言っても過言ではないでしょう。

 

このことは腰を丸くして座っていることを考えてみれば容易に理解できると思います。

 

 

 

 

この視点から考えると、姿勢に起因する腰痛と言うのは、縮んで凝っているお腹側の筋肉つまり腹筋系を緩めれば伸ばされて緊張している背面の筋肉も自然に緩んで、楽になると言えそうですね。

 

ただし、脊柱起立筋などにトリガーポイントが既に形成されている時には、お腹側の筋肉を緩めただけではトリガーポイントは完全に消えず腰痛の改善としては不十分と言えます。

 

因みにトリガーポイントとは、その概念が少し難しい所がありますが、端的に、痛みを引き起こす原因となる筋肉のしこりのようなものと理解してもらったら良いと思います。

 

 

 

 

 

さて前置きが大分長くなりましたが、今回の主婦の場合は腹筋系(大腰筋や腹直筋など)を緩めただけで、ほとんど腰が楽になっていただけました。

 

 

 

腰痛改善にお腹側を調整する整体院は余りないかもしれませんが、個人的には腹筋を緩めるなどのお腹側からの調整はとても大事だと思っています。

 

腰痛は姿勢だけでなく内臓の冷えによっても引き起こされることがあり、その観点からもお腹側からの調整は大事なのです。

 

 

犬山市、可児市、美濃加茂市、小牧市、春日井市、扶桑町付近で整体をお探しなら、アゼナ整体にお任せ下さいね。
アゼナ整体

TEL. 0568-80-7613

営業時間 10時~19時(受付は9時から

休   日 木曜日

住   所 愛知県犬山市大字羽黒字北郷77

メ ー ル info@azenaseitai.com

施術内容 プロフィール コースと料金

 アクセス 症状改善例

ホームページ http://azenaseitai.com/

予約は完全予約制となっております。

時間外の施術も相談に応じます。

駐車場もございます。

                       

 

 

AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-12-12 21:21:16

母が腰椎圧迫骨折で入院しました

テーマ:骨粗しょう症

2週間ほど前に、母が急に寝返りを打つのも辛いほどの腰痛になりました。

 

高齢なので、これは圧迫骨折の可能性が高いと思い、病院へ連れて行ったところ、腰椎3番の圧迫骨折で即入院となりました。

 

 

 

 

高齢者の圧迫骨折は、骨粗鬆症が原因で、ベッドから滑って尻もちをついた程度でも、そうなる可能性はありますし、特にこれたと言った心当たりがなくとも、そうなる可能性はあります。

 

母の場合は後者でした。

 

特に女性は男性に比べて骨粗鬆症になりやすく、それがもとで圧迫骨折しやすいので要注意ですね。

 

 

 

 

骨粗しょう症を予防するためには、カルシウムを積極的に取ることは大事です。

 

しかし、ただ単にカルシウムだけを取っていれば良いというものでもありません。

 

 

 

 

カルシウムは体内への吸収率が悪いので、それを助けてくれるビタミンDなども併せて取るのが良いですね。

 

また、カルシウムの働きを助けて骨を強化する働きのあるマグネシウムも取ると良いですね。

 

その他、骨の形成を促す作用のあるので骨粗しょう症の治療薬としても用いられるビタミンKなどもきちんととるようにしましょう。

 

 

 

 

高齢者にとって圧迫骨折は寝たきりの原因になることも少なくありません。

 

さらには、入院によって認知症も発生してしまうリスクもあります。

 

 

 

 

圧迫骨折の原因となる骨粗しょう症の予防は上述の通りとても大事ですが、

早め早めの治療もとても大事です。

 

高齢者の圧迫骨折は、75歳を超えた頃から増えてきます。

 

 

 

 

伴う症状は腰や背中の痛みです。

 

特に寝返りを打つのが辛い腰痛は、その可能性がうんと高くなります。

 

こんな時は単なる筋肉痛、腰痛とは思わずに圧迫骨折によるものではないかどうか病院で診ていただきましょう。

 

 

犬山市、可児市、美濃加茂市、小牧市、春日井市、扶桑町付近で整体をお探しなら、アゼナ整体にお任せ下さいね。
アゼナ整体

TEL. 0568-80-7613

営業時間 10時~19時(受付は9時から

休   日 木曜日

住   所 愛知県犬山市大字羽黒字北郷77

メ ー ル info@azenaseitai.com

施術内容 プロフィール コースと料金

 アクセス 症状改善例

ホームページ http://azenaseitai.com/

予約は完全予約制となっております。

時間外の施術も相談に応じます。

駐車場もございます。

                       

 

 

AD
2017-12-10 20:53:24

その坐骨神経痛、もしかしたら○○○症候群かも

テーマ:坐骨神経痛

30代の知り合いの男性がいます。

 

ビッコを引くような歩き方だったので、どうかしたのと聞くと、右足が突っ張るそうです。

 

腰痛もあったので病院へ行って診てもらったところ、特に骨には異常は無く、腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症とかでもないとのこと。

 

 

 

 

以下、私と彼のやり取りです。

 

 

私「確かにそうだとしても、足には坐骨神経痛のような症状があるね」

 

 

彼「痛くはなんですよ。だから神経痛ではないと思います」

 

 

私「でも張りはあるんでしょ。シビレはあるの?」

 

 

彼「今は無いけどたまにしびれることはあります」

 

 

私「これは坐骨神経痛の可能性は十分あるよ。」

 

 

彼「でも医者は腰には異常は無いと言うし・・・」

 

 

私「腰に異常は無くとも坐骨神経痛を起こす病気はあるよ」

 

 

彼「えっ、何ですかそれは?」

 

 

私「梨状筋症候群だよ。簡単に言えばお尻の奥にある筋肉が緊張して坐骨神経を圧迫してお尻や脚にシビレや痛みを引き起こすんだよ」

 

 

彼「そうなんですか。梨状筋症候群ですね。一度ネットで調べてみます」

 

 

 

 

ここで会話は終わり、その後数日後に彼に再び会いました。

 

 

私「調べてみた?梨状筋症候群」

 

 

彼「いえ、まだ・・・。でもしばらくこのまま様子を見てみようと思います」

 

 

相変わらずビッコを引いていて、それにたまにしびれがあるのにまだ様子を見るのかと思いましたが、余計なお世話かなとも思いそれ以上は何も言いませんでした。

 

 

 

 

もしあなたが、彼のような症状がある場合、仮に腰椎には異常は無くとも梨状筋症候群である可能性はあります。

 

病院で腰のレントゲンしか撮ってもらっていないようなら、MRIも撮ってもらって正確に診断してもらいましょう。

 

残念ながら梨状筋症候群はMRIでも分かりませんが、MRIでも腰椎に異常が見られないなら、梨状筋症候群の可能性が高くなりますね。

 

 

 

 

もし仮に梨状筋症候群でもないとすれば、お尻や大腿部の特定の筋肉に強い凝りや緊張があり、それが坐骨神経痛のような症状を引き起こしていると考えられます。

 

いずれにせよ当院では凝っている筋肉、伸ばされたりして緊張している筋肉を緩めることによって症状の改善を図って行きます。

 

犬山市、可児市、美濃加茂市、小牧市、春日井市、扶桑町付近で整体をお探しなら、アゼナ整体にお任せ下さいね。
アゼナ整体

TEL. 0568-80-7613

営業時間 10時~19時(受付は9時から

休   日 木曜日

住   所 愛知県犬山市大字羽黒字北郷77

メ ー ル info@azenaseitai.com

施術内容 プロフィール コースと料金

 アクセス 症状改善例

ホームページ http://azenaseitai.com/

予約は完全予約制となっております。

時間外の施術も相談に応じます。

駐車場もございます。

                       

 

 

AD
2017-12-05 20:09:37

太ももの付け根が痛くて歩けない女性

テーマ:股関節

右の太ももの付け根が痛くて、思うように歩けないという50代女性です。

 

日頃から時々腰が痛くなることがあったそうです。

 

その腰の痛みがどうにか治ったと思ったら、今度は太ももの付け根が痛くなってしまったとの事でした。

 

 

 

太ももの付け根が痛い時は、お腹の奥の筋肉である大腰筋や腸骨筋が凝っていることが多いですね。

 

彼女の場合は、大腰筋と腸骨筋が合流するあたりに凝りがありました。

 

それを緩めると、太ももの付け根の痛みは半減しました。

 

 

 

 

しかし彼女の場合、痛みの原因はそこだけにとどまりませんでした。

 

右のお尻から太ももにかけて多くの凝りが見られました。

 

太もも前側の筋肉である大腿直筋、太もも内側の筋肉である内転筋、お尻の筋肉である梨状筋や中殿筋など、

 

これらの筋肉の凝りがたびたび腰痛を引き起こし、そして今回の太もも付け根の痛みにつながったのですね。

 

 

 

 

それにしてもなぜ、右のお尻から太ももにかけて、こんなに凝ってしまったのでしょうか。

 

それはやはり普段からの姿勢にあります。

 

 

 

 

彼女の場合は、仕事はデスクワークなので、普段から腰かけていることが多い。

 

そしていつも右足を左足の上に組んで腰かけていたそうです。

 

その姿勢によって、お尻の梨状筋や中殿筋は伸ばされて緊張し、逆に大腰筋や腸骨筋、大腿直筋、内転筋は縮んで凝ってくるのです。

 

 

 

 

先程は一括りに’’凝り’’と表現しましたが、詳細に言えば、お尻の筋肉はピーンと伸ばされて張り詰めている状態、

 

お腹や太ももの筋肉は縮んで凝り固まっている状態になっているのですね。

 

 

私は施術によって、これらの張り詰めた筋肉や凝り固まった筋肉を緩めました。

 

これで太もも付け根の痛みも消えて無くなったのですね。

 

 

 

ところで巷には梨状筋という筋肉を伸ばすストレッチが良く見受けられますね。

 

梨状筋は縮んで凝っているというより、伸ばされてピーンと張り詰めている状態のことが多いです。

 

そんな時に、さらに梨状筋を伸ばすようなストレッチをやったら逆効果になってしまう可能性大ですよ。

 

 

 

 

もちろん、わざと伸ばしてその反動で張り詰めた状態を開放するやり方もあるのですが。

 

素人の方なら、先ずそんな方法は知らないでしょう。

 

なので、もしあなたが症状を改善する為にストレッチをやる場合は、自己判断で適当にやらず、必ず一度は専門家に相談していただきたいと思います。

 

 

犬山市、可児市、美濃加茂市、小牧市、春日井市、扶桑町付近で整体をお探しなら、アゼナ整体にお任せ下さいね。
アゼナ整体

TEL. 0568-80-7613

営業時間 10時~19時(受付は9時から

休   日 木曜日

住   所 愛知県犬山市大字羽黒字北郷77

メ ー ル info@azenaseitai.com

施術内容 プロフィール コースと料金

 アクセス 症状改善例

ホームページ http://azenaseitai.com/

予約は完全予約制となっております。

時間外の施術も相談に応じます。

駐車場もございます。

                       

 

2017-12-04 17:50:55

産後の骨盤矯正でご来院の女性

テーマ:骨盤矯正

妊娠中の体重の増加、分娩などによって、産後に骨盤が歪んだままになってしまっている方も見えますね。

 

もし骨盤が歪んだままだと、腰痛や坐骨神経痛、肥満、肩こり、腱鞘炎など、人にもよりますが、色んな症状が出たりするものです。

 

 

 

 

今回ご来院の、30代女性は、産後3か月くらい経ちますが、腰痛、首こり、片頭痛、肩こり、左手首の腱鞘炎があるとの事でした。

 

当院へ来られる前は、他の整体院に通っておられたそうですが、ほとんど効果が感じられなかったので行くのを止めたそうです。

 

しかもそこでは「骨盤矯正をしても3日で戻る」と言われてしまったそうです。

 

 

 

 

3日で戻ることは全く無いというつもりはありませんが、ではそれならば、どれだけ通ったら良くなるのでしょうか。

 

こんなことを言われたら患者さん側としてはとても不安になりますよね。

 

 

 

 

そこでは、骨盤が開いているからと、骨盤にベルトをギューっと巻かれたそうです。

 

その前に、骨盤が開いているとどのように判断したのでしょうか。

 

産後だから必ずしも開いているとは限りませんよね。

 

その女性から話を聞いただけで判断するのは早急かもしれませんが、その整体院は少し触診や施術が大雑把のように感じました。

 

 

 

 

さて、この女性は、首や肩の筋肉が無茶苦茶硬くなっていました。

 

そもそもこれは、腰の筋肉が硬いからであり、腰の筋肉が硬いと骨盤も歪みやすくなります。

 

また、肋骨を下に引っ張るので、肩こりや首こりもひどくなります。

 

 

 

 

この女性は特に肩甲骨の回りの筋肉が硬くて、肩甲骨が背中に貼りついてしまっています。

 

そのせいで、肩甲骨の際から、その内側に指を入れようとしても全く入りません。

 

普通なら、最低でも手の指の第1関節まで楽に入らなければなりませんし、第2関節まで入ってしまう人も沢山います。

 

 

 

 

そんなあちこちがカチカチの女性でしたが、60分ちょっと施術時間はかかりましたが、しっかり緩んでくれました。

 

筋肉が緩めば、無理に矯正はしなくても骨盤は元に戻りますね。

 

もちろん、症状も全て取れました。

 

1回での症状の取れ具合には個人差はありますが、産後の骨盤の歪みや、体調不良でお悩みなら、ぜひアゼナ整体にお気軽にご相談くださいね。

 

 

犬山市、可児市、美濃加茂市、小牧市、春日井市、扶桑町付近で整体をお探しなら、アゼナ整体にお任せ下さいね。
アゼナ整体

TEL. 0568-80-7613

営業時間 10時~19時(受付は9時から

休   日 木曜日

住   所 愛知県犬山市大字羽黒字北郷77

メ ー ル info@azenaseitai.com

施術内容 プロフィール コースと料金

 アクセス 症状改善例

ホームページ http://azenaseitai.com/

予約は完全予約制となっております。

時間外の施術も相談に応じます。

駐車場もございます。

                       

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Powered by NINJA TOOLS

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。