ミートソース

テーマ:
ミートソース<材料>(5~6人分)
合びき肉・・・500g
塩(下味用)・・・大さじ1
コショウ(下味用)・・・適量
オリーブ油・・・大さじ4
セロリ・・・10cm
タマネギ・・・1/2個
ニンジン・・・1/4本
赤ワイン・・・1カップ
ホールトマト(缶詰)・・・800g
塩・・・適量
バター・・・20g

<ミートソース>
合びき肉に塩・コショウをし、3分ほどおいてなじませる。
鍋にオリーブ油(大さじ2)を入れ、極みじん切りにしたニンジン、タマネギ、セロリを入れる。
はじめは強火にかけ、オリーブ油がフツフツしてきたら弱火で15~20分、なめらかになるまでじっくり炒める。
鍋に残りのオリーブ油(大さじ2)と合びき肉を入れ、3.とざっくり混ぜたら鍋全体に広げ、強火で3分ほど焼きつける。
焼き目が付いたらもう片面も焼いていく。
※かき混ぜすぎに注意!鍋底に付いたひき肉はこそげ取ればOK。
肉全体の色が変わったら、赤ワインを入れる。
※十分、換気をしながら行ってください。
鍋を時々かき混ぜながら、赤ワインを蒸発させる。音が「ジュージュー」から「パチパチ」と変わったら ホールトマトを入れる。
※ホールトマトは芯を取り除き、手で潰してから入れる。
一度味を見て塩気が足らなければ塩を足す。
鍋が沸いたら弱火にし、時々かき混ぜながら、フタをせずに20分ほど煮詰める。
最後にコクを出すためにバターを加える。この時、お好みでコショウをふる。
AD

ビーフシチュー

テーマ:
<材料>(4人分)
肉の下処理
・牛ばら肉ブロック・・400g
・赤ワイン・・・1カップ
・タマネギすりおろし・・・1/4個
塩、コショウ・・・適量
タマネギ・・・3/4個
小麦粉・・・大さじ1
水・・・1L
コンソメスープの素・・・2個
ニンジン・・・1/2本
ジャガイモ・・・1個
ブロッコリー・・・4房
砂糖・・・大さじ1
デミグラスソース缶・・・1缶
みりん・・・大さじ1
<肉の下処理>
1. 牛ばら肉ブロックは3~4本の竹串を刺して筋を切っておく。
2. 1.を4等分に切って保存袋に入れ、赤ワインとおろしタマネギを加え、 なるべく空気が入らないように封をして冷蔵庫で6時間以上寝かせる。
※漬けるための赤ワインは後で使うので取っておいてください。
<作り方>
1. 下処理した牛ばら肉を保存袋から取り出し、表面にまんべんなく塩コショウをふり、 油をひいてからよく温めた厚手の鍋で焼く。表面に焼き色がついたら一度取り出す。
2. 肉を焼いた鍋に油をひき、スライスしたタマネギを中火でしんなりするまで炒める。
3. 2.に牛ばら肉を入れ、小麦粉をふったら、水を少しずつ加えてとろみをつけていく。小麦粉が溶けたら水を一気に加える。
4. 3.にコンソメスープの素を入れて強火にかけ、沸いて最初に出てアクは必ず取り、弱火に落としてからフタをして煮る(1時間半)。
5. 一口大に切ったニンジン、ジャガイモをフライパンで中火で表面に焼き色をつけ、 そこに砂糖を絡める。
6. 4.を1時間半煮たところで、フタをあけ、5.の具材を加える。
7. 牛ばら肉を漬けた赤ワインを野菜を炒めたフライパンで熱し、野菜の旨みをそぎ落としながらアルコールを飛ばしたら6. に加え、20分煮る。
8. 市販のデミグラスソースを加え、焦がさないように軽くかき混ぜながら弱火で5分ほど煮る。
9. 最後にみりんと、600wの電子レンジで1分半加熱したブロッコリーを入れて完成。
AD

レミジャン

テーマ:
- ホタテ缶(1缶)
- 干ししいたけ(4枚)

- 長ネギ(1本)
- にんにく(2片)

- 豆板醤(大さじ1)
- ゴマ油(大さじ6)

- サラダ油(大さじ6)

1:水で戻した干ししいたけ、長ネギ、ニンニクをみじん切り。
2:ゴマ油とサラダ油を入れてフライパンを熱し、
先ほどみじん切りした材料と豆板醤を加え、3~4分程度炒める。

3:ホタテ缶をほぐして汁ごと加え、フタをして5~6分炒め煮する。

4:全体に味が馴染んできたら、塩、こしょうで味を調える。
AD

塩そぼろ

テーマ:
<材料>
合いびき肉・・・400g
タマネギのみじん切り・・・1/4個分
塩・・・大さじ1/2
砂糖・・・大さじ1
酒・・・大さじ2

<作り方>
1. タマネギをみじん切りにする。
2. フライパンにお湯を沸かし、沸騰したら合いびき肉をいれ、手早くかき混ぜる。お肉が白くなったら、ざるにあげてお湯を切る。
3. 同じフライパンに、湯通しした合いびき肉、タマネギ、塩、砂糖、酒を入れてから火をつけ、中火で水気がなくなるまで炒って完成。

鶏ささ身のジューシー加熱法

テーマ:
<材料>
鶏ささ身・・・2本
酒・・・小さじ1
熱湯・・・3カップ

<作り方>
1. ボウルに鶏ささ身を入れて酒を振る。
2. ボウルの下にタオルを敷いてから、沸騰したお湯を注ぎ、鶏ささ身を泳がせる(加熱ムラを防ぐため裏返したりする)。
3. すぐにボウルにラップをして、温度が下がらないようにタオルで包む。
4. そのまま10分置いておく。取り出して食べやすい大きさに裂いて出来上がり。

※今回は冷蔵庫から出したての1本60gのささ身を使いましたが、鶏ささ身の大きさによっては時間を長くするなど調節してください。 中まで火が通っているのを確認してお召し上がりください。