ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」


キーワードアドバイス
ツールプラス


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録


1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-10-31 07:18:54

ビッグのいきたいところは・・・

テーマ:育児の現場

みなさん おはようございます!



「恐怖!!!!」にたくさんのコメント

ありがとぉ♪


みなさん、やはりカメムシにかなりやられてらっしゃるようですね。


ちゃーちゃん さんの経験はすごいですねぇ

私はその宿にはたぶん泊まれません!

てか・・・足を踏み入れることすらできないかも・・・キャンセルです!

ザイピー さんも負けてないですねぇ

洗濯物に20匹!!!!

いったいどんなところにお住まいなんですか?

うちの洗濯物に20匹もいたら・・・きっと私は生きてません(笑)

ショック死!!!!

まみぷ さんもなかなかです!

ヤツを見つけパニックゆえ、つぶしちゃったんですから・・・

(-________-;) ウッ・・・想像しただけで気絶しそうです・・・・・・・ヽ(__ __ヽ)コケッ!!


それとは対照的にとてもしあわせな方々もいらっしゃいました。

生涯でまだ2度しかカメムシにお目にかかってないというMASUMI0303 さん!

とてもうらやましい環境にお住まいのようです。

さらに姉さん

田舎にお住まいなのに大丈夫なんだそうです。

虫は苦手なのでいたらお引っ越しだそうで・・・そのオーラをかぎとっているのでしょうか?!

もっとしあわせな方は・・・のりぴー さん!!

なんと!遭遇したことがないんだそうです!

ってことは・・・あの強烈な匂いの餌食になったこともないということですよね?!

うらやまし―――――!!!!


さて・・・カメムシとの格闘は壮絶です。

まろなな さん宅では深夜の獲り物劇が繰り広げられたようです。

旦那さまが奮闘されたようで・・・

我が家でもパパ大活躍(?)です。

が!

ミーコ さんのお宅は少し違うようです。

旦那さまも苦手なようでたよりにならないらしいです。

大変だわぁ~

ですが、世の中にはツワモノがおります!

はてなちゃん さんのお姑さんはその中の一人なんでしょう。

なんと素手でやっつけておしまいになるそうで・・・心強いですねぇ♪

kabotan さんもなかなかのお方です。

ニオイはダメだけれど、存在自体は平気なんだそうで・・・

見習えたらどんなにいいか・・・ムリですが。


さて・・・みなさんはどんな方法で退治しておいでですか?

私もパパがいないときは退治しないとなりません。

そんな私と同じ方法を実行されてるのは、はじめましてのゆらり さん!

ガムテープ大作戦です。

ガムテープでサンドしちゃえばあの匂いもシャットアウト!

でも・・・テープ越しの感触にぞっとするんです。

TORAねえちゃ さんは、あの凍らせるタイプの殺虫剤を使っていらっしゃるそうです。

効き目はバツグンなのでしょうか?

私はまだ使ったことがないのですが・・・


koto*koto さんは私と同じ状況に陥られていますねぇ

私も換気したくても窓が開けられません!

だって・・・奴らは網戸ごときでは阻止できないんです!

窓を開ければすぐそこに潜んでいるんですっ!!!!



さて・・・今日はこんな恐怖は吹き飛ばしちゃいましょう!



久々(?)にビッグくんが笑いのネタを提供してくれました!

(ΦωΦ)ふふふ・・・・


きっと恐怖は吹き飛んじゃいますよぉ

(▼∀▼)ニヤリッ

いまでも思い出すと・・・・・・・・・




_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!





本人は不本意なようですが・・・仕方ないよねぇ





あ・・・早く教えろ?!


まあまあ落ち着いて!!





ある夜の9時くらいのことでした。


その日は遊び疲れたのか、お風呂に入る前に寝てしまったビックくん。

後で起こせばいいやっ

と思っていたら・・・




突然!


ムクッと起き上ったビック。




これ自体とても珍しいことです。

いつもだとゆすっても叩いてもなかなか起きませんから・・・





「どうしたん?トイレ?」




「・・・・・・・・・。」





答えがありません。


でも起き上ったビックはキッチンへむかいました。





( ‥) ン?





突き当りまで行ってまごまごしてます。





もしや?!


やばいやばい・・・・







「トイレじゃろっ?!」






「・・・・・・・・・・・。」





またしても答えがありません。







でもせっかく起きたからお風呂に入ってもらっちゃおう!

と私はたくらんだのです。









「じゃ、お風呂入りぃ!」








すると・・・素直にお風呂の方向に歩きはじめました。







が!

トイレに入っていきました。







なんだぁ やっぱりトイレだったんだぁ








でも何かがおかしい・・・




トイレを覗いてみると・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ズボン脱ぎました。

パンツも脱ぎました。





ウンチか?


と思った瞬間でした!!!!








便器に・・・




























パンツをポイッ!!!!







(゜ロ゜;)エェッ!?




慌ててパンツを回収しましたよっ!!!!






わかってはいましたが、ビックは寝ぼけていたんです。

トイレを脱衣所だと思っていたようです。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ



便器が洗濯かごに見えていたようです。





_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!






でもね・・・トイレに行きたかったのも事実。



その後、気を取り直して脱衣所で服を脱いだあとお風呂に入ったビックは今度はそこがトイレと思ったのか放尿!!!!




(-ω-;)ウーン

まあお湯で流すからいいけどさ・・・





その後湯船の中で爆睡していたのは言うまでもないことですが・・・






さて、どうでした?


恐怖は吹き飛んでいったかな?!




よくもまあ あそこまで寝ぼけられるもんだとパパと二人大笑いでしたよ。

そして!

正気に戻ったビックに事実を告げるとはにかんでおりました。


我が家のハニカミ王子です。

(いまさら?)





あ・・・余談(?)ですが・・・



わたくし本日誕生日をむかえました。


そして!

ついに40代に突入しました。


さきほどパパに・・・

「とうとう40代だねぇ」

と衝撃のお祝いの言葉をいただきました。




が!

私は永遠二十歳!!!!でございますから・・・(▼∀▼)ニヤリッ

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-10-28 13:53:48

恐怖!!!!

テーマ:エトセトラ

みなさん こんにちは!



「信じられない忘れ物」にたくさんのコメント

ありがとぉ♪


みんなぶったまげてもらえたかな?!

(▼∀▼)ニヤリッ



カバン忘れるなんて私くらいだと思っていたけれど・・・

いるんですねぇ~


腹ペコおねぇ さんのお友達は常習犯だとか!

さすがに私は常習性はありませんでしたが・・・


でもなんだか嬉しいわぁ♪

仲間だぁぁぁぁあ♪



そして、カバンではないけれど・・・

ちょっぴり同じ香りがするのりぴー さん!


自転車乗り忘れて帰ったんだって!

(ΦωΦ)ふふふ・・・・



いやぁ 世の中いろんな忘れ物があるもんなんですねっ




さて・・・今日はホラーです。




って、みなさんにとってホラーかどうか・・・それは疑問ですが。

私にとってはこの上ないくらいのホラーなんです。


毎年、この時期は恐怖におののいています。




みなさんはなぜだと思われますか?




これを当てた人はすごいっ!!!!

たぶん・・・





何が恐怖かというと・・・


























カメムシ!!!!



あのくっさいやつです。




虫の多い田舎育ちの私にも苦手な虫もいるんです。

その代表格がこのカメムシ!



我が家のベランダは南向き!

天気のいい日のベランダはまさにホラーな状況なんです。


ブンブンとカメムシが飛び交っているんですから・・・





洗濯物?!



ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン


干せたもんじゃありませんっ!





だって・・・カメムシが潜んでるんです。


そして、夜になるとハイ出てきて蛍光灯の回りを飛び始めるんですよっ






.....Σヾ(;゜□゜)ノギャアアーー!!





大変ですよっ

床をほふく前進です。



しかも!

心臓バクバク!!!!



羽音を聞いただけで心臓が止まりそうなくらいなんです。




畳んでる洗濯物から出てこようものなら心臓マヒで死んでしまいそうなくらいです。





今年は・・・寒くなるのか思いのほかカメムシが多いんです。

網戸にしててもどこからか侵入してくるんです。


ごきぶりのほうがまだマシです。





昨日も数匹が家の中に侵入していて・・・




そのせいか、昨夜夢をみました。

とってもホラーな・・・




それは・・・


家の中でカメムシがあろうことか繁殖して、大量発生していたんです。

そして、その中の1匹が私の服をよじのぼってきたんです。






(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)






私は大パニック!








旦那に・・・


どうにかしてぇぇぇえ!


と半狂乱になってました。





叫んでる最中目を覚ましたというわけなんですが・・・

心臓バクバクしてました。


( ̄∇ ̄;)ハッハッハ




これから私はどうすればいいのでしょう・・・

このホラーな状況はまだ始まったばかりだというのにっ!!!!


(|||_|||)ガビーン





どうか・・・早く冬になってください。


そうすれば、ベランダから嘘のように消えるんです。





今はただただ祈るだけのひょんです。

AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2009-10-24 13:43:45

信じられない落し物

テーマ:エトセトラ

みなさん こんにちは!



「落し物」にたくさんのコメント

ありがとぉ♪



私が落とした信じられない物・・・

知りたい!との声があったので記事に書いてみることにしました。



が!

もしかしたら、すでに記事にしたことがあるような・・・


はっきり記憶にないというなさけない状況です。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


やはり歳にはかなわないということなのか・・・涙




それから・・・


最近、迷惑なコメントが頻繁にされております。

そこで、コメントを認証制に変更させていただきました。


なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

ぺこ <(_ _)>




さて・・・気をとりなおして本題に!



みなさん、信じられない落し物ってなんだと予想されてますか?


koto*kotoさんは、お弁当箱と予想されたようですが・・・




さて、その予想は当たっていたのでしょうか・・・(▼∀▼)ニヤリッ





あれは、中学1年生のときのことです。



あの頃、私はバスで通学していました。

家の近くには中学校がなかったんです。


バスで20分くらいだったかな?!


隣(一応)の町(?)の中学校に・・・




あの日は3つ上の先輩の隣に座りバスに揺られながらおしゃべりをくりひろげておりました。


そして・・・



「ばいばぁい!」

と私が先にバスを降りたのです。



そして、学校が始まりました。

朝の学活です。




ところが!









ないっ!!!!





どこにもないっ!!!!









最初は男子がいたずらで隠したのかと思っていたんです。


が!

誰もそんないたずらはしていないらしい・・・





じゃあどこへいったんだ?





昇降口に置き忘れ?!





ありませんでした・・・





大騒ぎしていたら、同じくバスに乗って通学している友達から衝撃的な情報がもたらされました。




「ひょん、そういえば傘しか持ってなかったよ!」






(゜ロ゜;)エェッ!?

う・うそ・・・


誰か・・・うそだと言って!!!!


















絶句ですよっ!!!!




まさかそんなことが・・・














わかりましたか?

何を探していたか・・・





そう!


それは・・・



























学生カバン!!




あろうことか、その学生カバンをバスに忘れてきたんですよっ





で、それを隣に座っていた先輩は・・・



「落し物です」



と運転手さんに届け出たそうです。




(*≧m≦*)ププッ


落し物じゃなくて忘れ物でしょっ




って突っ込みたいところでしたが、学生カバンを忘れた手前できませんでしたけどね・・・

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ





と・・・こうやって記事に書いているうちに思ったのですが・・・


やはり、以前このことを記事にしていたと思われます。

なんだか同じことを書いたような記憶がうっすらと・・・



なぁんだ!

読んだことあるじゃん!



って方がいたらごめんなさいm(_ _"m)ペコリ






ひょんはこんなおっちょこちょいというか・・・天然ボケというか・・・

そんな奴です。


ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。