2007年03月27日

★春より腹が問題だ。

テーマ:廃人記憶

昨年12月4日以来、更新していなかった。

そうしたら、グーグルにすら表示されなくなっていた。

別に同でもよいのだが、とりあえず書き込んでおこう。


3ヶ月以上生やしているヒゲが随分と伸びた。

まるで、ホームレスみたいだと、

自分のツラを見て思った。

ネットが出来るだけまだマシだな。

 

それにしても金が無い。

金が儲からぬ。

 

たまには、うまいもんが食いたいものだ。

うまい女も食いたいけどな。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年12月04日

★極寒だ。

テーマ:廃人記憶

11月7日 1,100
11月8日 42,400
11月14日 -26,600
11月15日 4,300
11月17日 1,300
11月21日 -58,400
11月22日 -66,200
11月23日 67,400
11月26日 -14,800
 
収支 -49,500
 
 
 
わあ。
 

とうとう11月度はマイナスになってしまった。
今年の6月頃からの通算では、かろうじてプラス。
 
打つ回数を減らすと、ちびちびとセコく勝つ気持ちが薄れて、
つい大勝ち狙いになってしまうのだ。
 
大勝ちが続けば当然勝ちも大きい。
そして、連敗すると惨めな結果になる。

 
 
ひとつの台への執着心とか、やめ時の見極めとか、
もっともっとシビアにならないと、
このままでは、打てば打つほど負けが込みそうだ。

 
マインドコントロールが足りなさ過ぎる。
 
 

打つ回数は、週2~3回ペースを遵守。
 
熱中症なので、ほどほどにしておかないと、
他の事がまったくおろそかになってしまう。
 
仮にそれで、そこそこ稼げたとしても、
いつまでも継続する自信は無い。パチプロになる気も無い。
 
 
僕の主戦場(というかこれしか打っていない)である、
大海物語も、徐々に設置台数を減らされていくだろう。
来年の春ごろには、相当数が消えているような気がする。
 
いずれにしても、定収入が低収入なくせに、
打っている場合ではないのだ。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006年11月02日

★話にならん。

テーマ:廃人記憶

10月のパチンコ収支は12,900円のプラスだった。
 
ふん。お話になりませんな。


 
10月02日 -4,400
10月03日 54,800
10月09日-20,900
10月10日-58,200
10月11日 60,900
10月15日-11,300
10月18日 -4,300
10月19日 33,300
10月24日-63,500
10月25日 500
10月26日 27,300
10月30日-30,000
10月31日 28,700
 
※機種は大海物語のみ。(大当たり確率1/326のモデル)
 
 
パチンコ台を「遊戯台」と言うらしいが、
まさにお遊戯させて頂きました!といった塩梅だ。
 
最大の改善点は、これだ。
 
 
負けているときの止め時
 
 
上の成績からも見て取れるが、
ズルズルと打ち続けるから大負けするのだ。
 
僕の場合、ここ4ヶ月間の間で、
3万円以上投入して、儲かったためしは1度しかない。
 
と言う事はだな、
3万円が僕のデッドラインと言う訳なのだ。
 
ここら辺を良く考えてみたいと思う。
 
 
 
 
 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年10月04日

★目標月額20万円

テーマ:廃人記憶

パチンコとネットで収入を得ている。

でも、それだけでは暮らせないので、

貯蓄を切り崩している。まずいな。

 

最近、大勝ちと大負けが交互にやってくるので、

精神衛生上宜しくない。

 

例えば、先週は、6万負けた次の日に11万勝ち。

こんなのが毎週続くと、心身ともに疲れるよ。


大海物語しか打たないのだが、 

一昨日、時短中に閉店してしまった。なので、

昨日は、その時短途中で終わらざるを得なかった台を

朝から打ってみた。

 

15000円現金投資、ジャスト300回転目にして、

単発を引いた。

 

時短を消化し、200回転を少し越えたあたりで、

1-9の泡リーチがカニで止まった。

確変だ。


それから12連荘した。

以降、出して流してで、22回大当たりを引き、

14箱を交換した。

僕にとっては大勝である。

 

こんな勝ちが毎週1度あれば、充分暮らしていける。

贅沢しなければ、とりあえずやっていける。

 

そう。

 

僕はパチンコは確かに好きだが、毎日のようにはやらなくても、

本来なら、週一回程度でも充分満足なのである。

しかし、それでは儲からないからね。


目標月額は20万円。でも僕には無理だろう。

せめて10万円くらいはプラスにしたいものである。

 

ま、パチ店行きは、せいぜい週2~3回にとどめておこう。

パチばっかやっている場合でもないのである。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月04日

★引っ越してもう3ヶ月

テーマ:廃人記憶

いまだに「我が家」とは感じられぬ。

そりゃそ~だろう。

間取りが広めなのだけが救いだな。

 

生活のペースはつかめてきたようなきていないような。

そもそも滅茶苦茶な生活習慣なので、関係ないか。

 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年08月16日

★引っ越して丸2ヶ月

テーマ:廃人記憶

引越しして今日で丸2ヶ月。
僕はパチンコにしか燃えない脳になった。
 
先週、ネット友(個人的には普通の友人と思っている)の
トラビス君(HN)と、飲んだ。
で、お互いにパチンコ(スロ)好きなので、
適当な店に入って打つことにした。
 
その店は、僕がいつも打っている店の系列店だった。
ふたりは、思い思いに好みの台で打った。
僕はもちろん、大海物語だ。
当日10数回大当たりが出ていて、400回転くらい回っている台を
僕は打った。しかし、僕は大きな間違いを犯していた。
いつも行っている店は、時短の100回を含めた「当たり間回数」なのに、
その店は、その時短の100回を含めない「当たり間回数」だったのだ。
従って、当たり間回数400回転とは、僕の主戦場のホールで言うところの
500回転に相当するのだった。僕は読みを誤った。
 
なんとか704回転目(いつもの店で言うところの804回転だ)で確変を引いた。
でも1セットで終わった。
22,000円投入していたから、13,200円の負けである。
・・・・て、交換率が低すぎるぞ!!
計算してみたら、2.3円あるかどうかだった。
ひどすぎる!!!ひどすぎるぜ!!!!
今時そんなに交換率の低い店が存在するなんて!!!!
いつも行っている同じ系列店は、交換率2.85円だぜ。
同じチェーン店で、店ごとに交換率を変えるなんて。。。。。
 
そう言えば、このチェーン店の最近の台調整は気に入らない。
大当たりを引いた時、出玉がそこそこ多いのは良いとしても、
確変中や時短中に、「出玉を削る」のである。
つまり、確変中や時短中には玉が減るのだ。それも凄く。
たまに打つ人にとっては、気にならないかもしれないが、
毎日のように打っているパチンコドランカーにとっては、
めちゃくちゃ気になる。許せん!
とは言うものの、僕の生活テリトリーでは比較的良い店なのだ
だから行かねば仕方ない。
ちなみに良いというのは、台の予想がしやすいという意味だ。
3.3円交換の店もあるにはあるが、お客が少なく回転していないので、
分かりにくい。スランプグラフも見辛い。
 
まあ、とにかく僕もトラビス君も、この日は勝利できなかった。
 
それから数日間は打たなかった。両親の家に行っていたのだ。
両親の家に行くと、旨いものが食える。一日一食の僕にはありがたい。
いい歳して「たかっている」とも言える。内心情けない。
夏休みというので、弟の子供~甥~が2人、遊びに来ていて、
僕は2日間ほど、彼らの遊び相手になった。
子供相手は疲れる。
弟夫婦は数日遅れて、コッチにやってくるらしい。
そして両親を温泉に招待するらしい。いわゆる親孝行である。
僕も誘われたが、行く訳には行かないだろう。
肩身が狭いものな。
それに両親を見ていると、切なくなってくる。
 
昨夜、自宅に戻った。相変わらず暑苦しい部屋だ。
今夜、あまりにも暑いので、いつものパチンコ店へ行った。
クーラー代がもったいないので、涼みに行ったのだ。
しかし、パチンコを打って負ければどーする気だ、俺。
めちゃ高いクーラー代ではないか。
しかし、こんな夜に限ってすんなり勝つから不思議だ。
当日大当たり19回、160回転(時短込み)の台を打つ。
回らない。全然回らない。・・・いや、僕はストロークがヘタなのだろうか。
とにかく6,500円投入後、250回転過ぎで魚群。エビで確変ゲット。
それが5連チャンし、24,600円となった。18,100円の儲けだ。
実働わずか数十分である。
何気なく店に入り、その場で台を選んで勝ち。
いつもはデータを検証・予想し、翌日打つ台を懸命に考える。
それでも数千円単位の勝ちにしかならない。微妙な気分だ。
 
僕はいつも同じ店でしか打たない。
今月は今夜を含めて9回行っているが、9連勝である。
でも、儲けは薄い。せこい勝負ばっかだからね。
トラビス君と行った時の負債を合算すると、たった4万円ちょいの勝ちに過ぎない。

必死に10回勝負して、4万円ちょいの勝ち。

一度大負けすれば、今までの勝ちはすぐに吹っ飛ぶだろう。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年08月09日

★IDパチンコ

テーマ:廃人記憶

性懲りも無くパチンコの日々である。
無職のおっさんニートがパチンコ漬けなど、最低最悪だ。
社会人の屑である。やっている本人が言うのもなんだが、
パチンコ店の、常連の殆どは「屑」に見える。
他にやりたいことが無い。
心を燃やすモノが無い。
やるべき事、やらなければいけない事は沢山ある。
当然至極のごとく、粛々と社会復帰せねばならぬ。
でもやる気がしねえ!
モチベーションを持てるのは、パチンコだけなのだ。
しかし、他人様からお金を借りてまでしてやろうとは
思ってはいない。自己資金が尽きた時はやめる。
てゆーか、もうできないよな。
その自己資金を何円に設定するかが問題だが。
8月に入ってから、幸いにも負け知らずだ。
日給換算すると、5000円少々。
負けるよりはマシだが、大の男が稼ぐ額としては
お話にならぬ。先月までの負け分と相殺すると赤字である。
でも当面はやり続ける。
 
最近、IDパチンコ戦法を採用している。
などと、インテリゲンチャっぽい事を言っているが、
要は、自分なりのデータを毎日採取して、
明日はどの台が狙い目か予想しているだけなのだ。
勝率は、だいたい6割ちょっと。微妙な当たり率だな。
それも一日ぶっ通しで実践した場合の話だから、
実際にはもっと勝率は下がるのだ。
それでも毎日少しでも勝てているのだから、何か価値はあると思う。
 
毎回、1円でもプラスが出たら勝ち。
それが最近のポリシーである。
パチンコは楽しい。ドキドキする。でもそれだけではいけないのだ、
僕の場合は。これはビジネスであり、精神修行なのだ。
・・・などと、嘘ぶいてみたりする。
パチンコは、度胸と勝負勘も大切な要素である。
これ以上投資するか否かによって明暗が分かれる。
時には思い切って突っ込まないと、数万単位の勝ちは期待できない。
しかし闇雲に突っ込んでも駄目だ。感情に流されては駄目なのだ。
「続けるか・やめるか・台を変わるのか」の判断が明暗を分ける。
最近の僕のパチンコは、せこい勝負に徹している。
冒険はなるだけしない、良く言えば「堅実に稼ぐ」だ。
そもそもパチンコに堅実なんてコトバは似つかわしい。
しかしそれは、素人考えではないのか?プロならもっとクールだぜ。
などと考え逡巡しながら打っているので、それなりの疲労だ。
 
それにしても今日は辛かった。
朝一で出撃。最初に打った台が10Kを投入しても想像以上に
駄目っぽかったので、違う台に変わった。
そうしたら、僕の次に座ったおっさんが、速攻で当たりを引いたのだ。
まあ、その位の事はよくある話。僕は気にしなかった。
僕も次の台で、1.5K投資後、確変を引いたから。
しかしだ。そのおっさんはなんとその後、10連荘したのだ。
 
10連荘。
 
かたや僕は3連荘で終わっていた。
その後も続けたが、出してのまれてで、イマイチだった。
しかも、魚群リーチがバンバンかかるのに、マリンちゃんの
スーパーリーチが腐るほど出現するのに、ちっとも当たらなかったのだ。
こんなのは、演出の要素に過ぎないのだから、こんな事もあっても
おかしくはないだろう。でも精神的に辛いじゃないか!
嗚呼、この仕打ちに耐えるのこそ、冷静に分析判断するのこそ、

標榜するところの精神修行なのか。
結局僕はトントンで終わった。収支プラマイ0だ。
僕もそれなりに悪運が強いのかもしれないが。
おっさんは10連荘を終えると、すぐに帰った。
もともとは僕が打っていた台なのだ。
僕がもう少し我慢して打っていれば、
僕が10連荘した・・・かもしれないのだ!!
逃したサカナは大きいと言うのか、そう言えば昨日も、
僕が見切りをつけて止めた台は、その後大爆発をした。
なんてこった。


セコく勝つという事は、大勝ちする可能性の芽を摘むようなものだ。
パチンコに「適当な額だけ勝つ」なんてことは無理なのだ。
パチンコの予想は難しい。僕のID予想が当たるくらいなら、
パチンコ攻略会社など出る幕はないのだよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月27日

★大海物語で大涙

テーマ:廃人記憶

家も無くし、いよいよパラサイト不可能となって

はや約一ヶ月半あまりが経った。

でも、いまだ無職だ。

阿呆みたいに無駄に毎日が終わっていく。

引っ越して以来、パチンコを週に1~2回打っている。

唯一の楽しみとも言える。

勝ったり負けたりで、収支は+26000といったところだった。

ところが、昨日2万負けて+6000になった。


実は最初に座った台は、お座り一発、1000円で大当たりを出した。

大海物語に関しては、見る目に多少は自信がある。

でもこの大当たりは単発だった。

ここでやめたら、4000円くらいの儲けにはなった。

でも、ついつい続けてしまい、200回転前後で止めたのだが、

結局たった1400円の換金になった。

でもこの段階では、まだ収支はプラスだった。

ここで帰ればいいものを、まだ僕はパチンコをしたかった。

夕方4時ごろで、まだ陽が高かったからだ。

帰っても何もすることは無いからな。

それにクソ暑くて、涼しい店内が気持ち良かった事もあるし、

なによりもパチンコをもっと打ちたかったのだ。

だから、違う台で打つことにした。

選んだ台は、あまり調子が良さそうには見えない台だった。

しかし、他に空いている台がなかったのだから仕方ない。

多分駄目だろうなあと予想しつつ、5000円だけ投入する事に決めた。

娯楽代として贅沢しようと思ったのだ。

しかし、堪え性がない僕は、5000円をスッってもズルズルとやり続けた。

スーパーリーチは何度か現れたが、当たる気がまったくしなかった。

途中で止められなかったのは、端的に言うと精神的な弱さだ。

この台、駄目だわと感じつつ結局2万円も使ってしまった。

いまの僕にとっての2万円は、大金だ。でも使ってしまった。

いつもは質素に暮らしているのに、

パチンコとなると気前良く使ってしまうのは、なぜだろうか?

あとから自己嫌悪の波が押し寄せるのに、なぜやめられないのだろか?

それは本当にパチンコが好きだからか?

自暴自棄なのか?

何か運みたいなものを試そうとしているのか?

とにかく駄目じゃん。後悔の念がじんわりと僕を侵食していった。

最初、4000円の儲けだったのが、最後には20000円の負けだ。

天国と地獄とはこの事だ。

パチンコなんぞ楽しめる身分ではないのだから、

これがやめる良い機会になるぜ。。。。そう思いたいところだが、

いや、自重する気マンマンなのだが、

でもやっぱり、まだパチンコをしたいのである。

今回の教訓を生かして、次回はちょい勝ちでも止め時には止めよう!

などと、考えてしまう。

しかし、毎回勝てるとは限らないのだ。

勝ったとしても、数千円単位かもしれないのだ。

そんな事に気をとられている場合ではないのに、

そんなことにしかモチベーションが生まれないのである。


阿呆か、オレは。

 

まじ廃人か、オレは。


とにかくそれにしても、今回の戦い方は大失敗だった。

後悔先に立たずと言うが、悔やんでも悔やみきれない。

ショックである。大ショックである。

次回は必ず勝たなければならないぞ。

すっごいプレッシャーだ。ストレスだ。無理かもしれない。


ああ、情けない。


本当に情けないのは、パチンコの立ち回り方法ではなくて、

怠惰な自らを貶めていく、その暮らし方である。

こんな人間、生きてるだけで奇跡だ、贅沢だ。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月20日

★一ヶ月経った

テーマ:廃人記憶

引っ越して一ヶ月経った。

なんでオレはここにいるのだろう・・・て、

いまだに思う。

自ら望んだ引越しではないので、当然の心境だろう。

いつか元の家に帰れるのだ・・・などと、

阿呆な妄想をしてしまう。

しばらくは仕方ないのだろう。


誰も訪問してくれない。

きっと敬遠しているのだ。

触らぬ神になんとやら・・・なのだろう。

ごもっともだ。

祝うわけにもいかぬし、

さりとて、慰めるのも難しい。

ま、どーでもいいけどね。

いや、ちょっと寂しいかな。


そんなことより、

自分のモチベーションをどうするかだよ。

てゆーか、金稼げよ、オレ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年06月16日

★引っ越す。

テーマ:廃人記憶

あと数時間で引越しだ。

荷造りは完了しているので、

あとはひたすらトラックに積むのみである。

いわば債務弁済の為に断腸の思いで家を売却するのであって、

発展的・ステップアップ的な転居ではない。

これは相当辛いものである。

二度と同規模の住宅には住めないだろう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。