へっぽこダーツ日記

三十路のダーツ徒然草



テーマ:

北朝鮮情勢が緊張している中、何か準備はしていますか?

具体的な対策なんて個人では食料とかくらいしか準備出来ないですよね~

そこは置いといてダーツの話w

 

1か月ちょっとグリップを試行錯誤して試してきましたが、上向くものは見つからずに結局のところリセットボタンを押して元に戻すことにしましたwww

ただ自分の中ではモヤモヤしたまま続ける事よりもダメなものはダメだとハッキリした答えが出たので後悔は無いです。

色々試したことにより自分の引き出しも増えたと思いますしね~

しかしもとに戻したからといって当然全てが元に戻ってるわけでは無く前の一番いい状態よりも少し悪い状態である事は間違いないです。

そうは言ってもHATも出ますしCUで800点は越える事も出来てるのでかなりマシになったとは思います。

しかもそんな中でバレルを換えたことによって凄くいいフィーリングで投げれてる時があったんです。

ただそのフィーリングが投げてた日の最後の1時間くらいで次の日からは全く思い出せ無くて逆にモヤモヤしてます・・・

結果としてHATが出たりしてても投げてる感触が全く違うし気持ち悪いんですよね。

答えとしては正解なのに途中の式が全く違う感じです。

永遠と答えは分かってるのに解き方がわからない問題の解き方を考えてる状態です。

同じグリップで同じような投げ方してるつもりでもどこか違うんですよね~

最終的に解き方が違っていても常に正解を出せるのであればいいんですが、果たして違う式で答えは簡単に解けるんだろうか・・・?

自分なりの定理が早く見つかるように練習練習~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

桜も散り、気温は夏?というような季節になりましたね。

そんな中私のダーツは季節に逆行して真冬に突入しましたw

 

理由は簡単!!

 

 

 

 

 

いじりすぎ~w

 

 

 

 

消去法でしらみつぶしに色々グリップを試してたんですが試し過ぎてスロー自体がギクシャクしだしてしまったようです。

変更後にすぐに結果を求めすぎてしまったのが悪かったんだと思っています。

見るに見かねてアドバイスもいただいたんですが、現在二人にアドバイスを頂いていてどちらかを取るとどちらかはスルーしないといけない部分があるので、そこをどうするか悩んでますね。

「二兎追う者は一兎も得ず」なのでひとつに絞らないとね。

やはりもう少し長いスパンで物事考えないといけないんでしょうね。

 

今自分の中では、握りやすいけど狙えてないグリップを狙えるようになるまで練習すべきか?、狙えるけど握りにくいグリップを握りやすいと感じるまで慣れさせるべきなのか?という二択を迷ってます。

後者はテイクバックで引くとダーツが落ちてしまうので、現状ではほとんど引かずに投げないといけないんですよね。

しっかり引いて投げられるようにしたいので、基本的には前者の方で今の所進めていますが、元々が早投げで引かずに溜めを作らないで投げていたので溜めを作るとリリースまで意識がいかないんですよね。

自然と引いて溜めが作れるようになればリリースに意識がいくと思うので、結果を求めすぎずに我慢すべきなんでしょうね。

1・2・3のリズムを1・2の3と引いた後に溜めを作って投げるのを自然に出来るようにしようと思ってます。

 

そう言えば、バレルも野毛駿平モデルに変更したんだったw。

 

と、書いたように変更点がいくつもある時点でうまくいくわけないんでしょうね。

本来は1か所づつ変更していくべきなんですけど、どうしても気になってしまって色々いじってしまったので崩壊してしまったんですよね。

まあ気長に1つづつ出来るようになるのを待つしかないと思ってます。

あまり考えない方がいい事もわかってるんですが、感覚だけだとわからなくなった時に元に戻せなくなるからしっかりと作り上げたいんですよね。

 

まだまだ鬱蒼とした森の中で彷徨ってる状態で、たまに射す木漏れ日が出口だと錯覚してしまってるので、早く長くてもいいので一本道にたどり着きたいですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夢の中への一節ですね。

相変わらずグリップが定まらずに探しながら毎回投げてますがその日に投げやすいかもしくは、入るグリップにしようと諦めました(笑)

どうにも100点のグリップは私には今の所存在しておりません。

いつか見つかったらいいな~と思いながらその日その日に考えるしかないですね。

 

そんな感じですが川崎武士ダーツの雛(ひよこ)杯に2か月ぶり開催に出場してきました。

 

結果は優勝!!

 

予選の1レグ目にTON→HAT→HATと会心の出来がきてしまい尻すぼみ感満載でしたが、上がりのミスを少なくすることで何とか勝ちきれました。

やはりこのレベルだとオープンアウトも確実に上がれるわけでは無いので上がりさえしっかりと入れることが出来れば勝ちを拾うことが出来ますね。

削りでよっぽど開かない限りは上がり目まではいける方が多いはずなので、アレンジと上がりをどれだけスムーズにミスを少なく出来たかの違いだったと思います。

 

来月も開催予定なので、時間に都合がつけば連覇を目指して出場したいと思いますが、そもそも出場権がある時点でRt11以下なので普段のダーツがあまり向上してないって証明にもなるのでいいのか悪いのか・・・

とはいえ、真剣にダーツしている人との緊張感のある試合はいつやってもいいものです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。