閑話休題。

ウッディー&ウィンディーな日々-Sonatine  偏拍子満載の現代曲なのだ。


 面妖な仕事は6月一杯までは続くことになりました。したがって私も人並みにゴールデンウィークの連休が楽しみ、ということになってきました。なに、昨年10月から今年2月までは巨大な連休だったのですがね(笑)。
 一日ぐらいはアウトドア活動したいですが、金欠ということもあるのでこれは近間の山か川でお手軽に済ませることとして、あとは料理とアヒルの水かきとフルート三昧で過ごすことになりそうです。

 ケーラーのエチュードは2巻の5番にとりかかる。フラッターツンゲの練習・開発を再開、と課題は山積みになっています。

 モーツァルトのコンチェルトは一応仕上がってきたので、ここらで一旦「寝かせる」ことにして、新しい曲に取り組むことにします。思いきり傾向を変えて、デュティーユの「ソナチネ」にしました。さっそく本日から譜読みを開始です。

AD

コメント(1)