メロメロパーク
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005-12-31 23:59:59

ブログについて

テーマ:自分ってヤツ

ちょっくらマジメにしゃべります。


頑張って心の中をさらけ出します。


文章おかしいかもしれません。






このブログは、あたしの心の中をちょこっとネットで公開するものでした。


もちろん今もそうです。



もう少しいうと、この「一人暮らしの独り言☆」とは、




「引きこもりだからここではしゃべるね、アッ、プチ引きこもりね。」




って、直訳できるんです。




そう、マイナスなんです。



マイナスな気持ち(引きこもりであまり人と話さない)とプラスな気持ち(誰かと話したい)って気持ちが、8:2くらいの割合だったんです。





このブログをはじめたのは3月1日。


あたしは、2月にいろんなことに板ばさみになり悩んでいました。その悩みは、自分が「ちっぽけ」だというのが一番の要素でした。(原因ではありません。つーか、そう思いたくない。←まだまだちっぽけ。)

就職で2つの板ばさみ、ゼミで2つの不満、両親(主に母)へ自分の気持ちを伝えられないもどかしさ、友人への不信感、クソ寒い冬・・・・・など、たくさんのものが一気にのしかかりました。そんなとき、同級生の知り合いは、皆就職活動中なので、相談なんかできませんでした(みんないっぱいいっぱいなのは分ってたから)。

普通の人なら、難なく通り過ぎていたかも知れない問題ばかりです。(だって、みんなそんなときを乗り越えてきてるんだもん。)

でも、あたしは、人よりもすごーく我侭で、すごーく天邪鬼で、ちょっぴしナイーブなんです。んで、さらに、すごくマイペースなんです。自分が納得できないことが重なるとすべての機能を停止してしまうんです(考えること動くこと)。


これらをごまかすようにブログの更新をしました。


そして、逃げました。逃げ切ろうと思いました。学校を辞め、一人で生きていこうと本気で考えていました。そんなこと、できるわけないのに。


しかし、12月初めに転機が訪れました。


あたし、一人が抱えていると思っていた問題が、多くの人も同じことを感じ考え行動していたのです。それをくみとったあたしも本格始動することにしました。


問題がすべて解決したわけではありません。しかし、解決の兆しが見えてきました。あとは、必死にがんばるだけです。


(ちなみに、ゼミは異例の移動をさせてもらいました。もそれとともに、板ばさみから逃れました。母への問題は分ってもらえないことはもうちっこいときから了解済みでした。ちょっと我侭になってしまったんですね。とくに、理解してもらえなくても強行突破で行くことにします。でも、母の前ではちょーーーーー!!いい子ちゃんです。うそもつきます。友達の問題は、べっつに付き合わなくってい~んじゃない??という、あっけらかんとした答えを出しました。クソ寒い冬はどうにもなりません。)


そうして、今は動き出しています。ちょっとずつですが。



あたし、こういう結果になったことは、後悔していません。(一部、後悔しているところはあるけれど、取り返そうと思ってるので。)


こうして、動き出した今、心機一転を考えブログを新しくしようと思います。



まだ、名前も内容もコンセプトも決まってません。




決まり次第、ここで発表し、仲良くさせてもらっている方にはコメントを残していこうと思います。

(1月1日には新たなものをつくろうと思ってます)






最後に、最後に、あたしは、プチ引きこもりの間、いっぱい考えました。


自分のことも人のことも。


田舎(ド田舎ではなく情報の回ってこない田舎ね)育ちのあたしは、情報についていけなかったことも本当です。


周りの状況や環境へ溶け込もうとするあまり、自分の意思や気持ちを、世の中の流行ととに流れていっていたと思います。


今は、自分が見えます。


「やりたいことって何??」とか言われたら困るけど、自分を見失ってはいません。




これからは、どっかに進んでいきます。


前へは向かっていきません。


後ろへ向かうことも変化であり、進歩です。


前へ進むことだけが進歩ではないのです


人間が進化したように、アホみたいにゆっくり進もうと思います。



これが、あたしの生きてるということだと思ってます。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-22 00:12:34

自分ってヤツ1

テーマ:自分ってヤツ

こんばんは。




にゃんだかとっても伝えたいんで書きます。





あたしは、どちて坊や(一休さんに出てた)です。



なんでも、「どちて??」と思います。




1+1=2



が間違ってるとは思わないけど、




お金持ち=幸せ



は分かんない。




例がうまく思い浮かばなかったーーー(A;´・ω・)フキフキ







あたしね、どうもダメなんだよ。



「○○は××です」

これを

「○○=××」

に置き換えられないんです。



「○○=△△


△△=××


よって、○○=××」


なら、置き換えたり、納得できるんです。






でも、あたし、この頭の構造を後悔してません。




むしろ、前者で納得できる人より勝手に優越感を持ってます。






時間はかかるし、どーでもいいことで悩んだり、理解できなくってあわわわわってなるけど、


それでも、考えることができるから。



外からの情報を本当かどうか考えることができるから。







おかげで(このせいで??)、あたしのバカな頭はいつもフル活動です。





この間は、


外の氷は、0度じゃないのに何で溶けないんだろう


をず~~っと考えてました。




えぇ、アホですよ。



しかも、あたし、バリバリの理系。


大学受験では、数学と理科で入ったやつですよ。




机上の勉強しかしてなかったんですよーーーー








そう、高校生まではな~~~~~~~~んにも考えない人間でした。



でも、後悔してました。




高校時代なにをやったんだろう??




って。





だから、大学では「これをやったゾーーー!!」をやろうと思ってました。




これは、本当に大事ですね。





おかげで、いろんな思い出があります。




んで、こんなに考えるようになりました。






普通の人とは、理解し合えないし、人よりやることなすことできないし、バカだし、アホだし・・・・・





とりえないけど、人よりちょこっと考えてます。





スゲーことじゃないけどね。







何が言いたいかってーと・・・・・・






あたしは、こんなヤツってこと。




理解せんでもエーってこと。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-15 00:52:31

しあわせ(´▽`) ホッ

テーマ:自分ってヤツ

こんばんは。



さっき、トモダチと話してました。



大学に来て唯一あたしが勝手にトモダチと思ってる女性です。





過去に、あたしの暴言により彼女を傷つけたのに、


あたしのことを心配してくれ、寛大に受け止めてくれるB型さん。








あたし、しあわせって今まで感じたことなんてなかった、いちども。




いや、気付かなかっただけ。









あたしの前好きだった人が一生懸命しあわせの形を現そうとしていたのを思い出す。






「ほんわかして、核があって、赤かピンクか分らないようないろで、


もやみたいな気体のようであって、実は固体なんだ。


持ったら、熱いようであったかいようで、でも、やけどはしない」




見たいな事を言ってた。






それが、今のあたしの体の中をゆっくりと移動している。(気がする)




体が暖かい。





手足は氷のように冷たいし、パソコンのキーを打ちたくないけど、


体の熱さがあたしを支えてくれてるって感じ。







今まで、あたしは、自分の中にいた。





自分の殻の中にいた。






誰かが、叩くと息を潜めた。




誰かが、割ろうとすると必死で守った。








でも、こないだ、割れた。





ぱっくり。








外は、寒いようで暖かかった。








こんな気持ちになれてよかった。











あたしは、今、生きてる。









今がしあわせといえることがしあわせ







P.S.

何かベタなこといっちゃったよーーー(A;´・ω・)フキフキ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-10 18:18:18

チチハハあたし

テーマ:自分ってヤツ

こにゃにゃちは。



この時間(18時)は「こんばんは」でしょうか?「こんにちは」でしょうか?



悩める子羊まる子です。






今日は、ちっと、マジメに書かせていただきます。




暗い内容かもしれません。






が、心の整理・長年の気持ちがはっきりしたので気持ちはスッキリしてますヽ(´▽`)/
















あたしは、チチを父親としては失格だと思っている。


あたしは、ハハを人としては失ダメだと思っている。




そんな二人の要素をしっかり受け継いだあたしは自分が大嫌いな時期があった。



こんなにツライ毎日を過ごすぐらいなら死んでやろうかと本気で思った時期があった。


※これは、完全に過去の話。











今、あたしは、自分を受け止めている。



好き・嫌いではなくて、短所・長所として受け止めている。








他人から見て、それは違うと思うところがあるかもしれない。





しかし、自分が受け止めている以上どうしようもない。





間違っているなら、あたしを納得させてみろってんだ、コノヤロウ(;`O´)o
















あたしは、チチを人として素敵だと思っている。


あたしは、ハハを母親として完璧だと思っている。




あたしは、自分が結構好きだ。










自分に甘く、他人に厳しいのはあたしの代名詞だ。





しかし、すべての人に厳しいのではない。







興味のある人には厳しいだけだ。







そうでもいい人に感情なんか沸かない。






「いいねぇ。。。。(どーでも)」





この感情だけだ。






まっ、自分に優しいのは変わりない。




ただの、いいわけだ。










あたしには、チチがいる。


あたしには、ハハがいる。




あたしは、この2人がなぜ、25年以上も夫婦であり続けられるのかずっと分らなかった。






残念ながら今は分るようになった。






できれば永遠に不明であってほしかった。

















あたしは、チチは父親としてキライだ。


あたしは、ハハは人として苦手だ。






あたしは、自分が子供として、最低だと思うし、人間的に困ったやつだと認めている。












自分の周りの問題を解決するために必要なのは、チチではない。そしてハハでもない。







自分というヤツが解決しなければならない。














生きていくのに、チチとハハは必要だ。






だってたまには甘えたいじゃない ̄m ̄ ふふ













チチは、ステキな人だ。



この人の魅力をあたしは語ることができる。


けど、チチは誤解している。





あたしが、チチをダメ人間だと思っていると。





チチはダメ父親なだけで、ダメ人間ではない。


断言する!!





ただ、ダメ父親なのだ。












ハハは完璧な人だ。



この人のいいところを尽きることなく挙げることができる。


けど、ハハは誤解している。





完璧に何でもできていると。







ハハは完璧ではない。


人として。




当たり前だ。


完璧人間=ロボット=内面魅力ゼロ



ハハには欠点がある。



そこを認めてほしいだけ。













あたしは、人とノ付き合い方が変だ。







あさっりしすぎている。





適当に付き合っているとも言える。











ハハにもチチにも言われたことがある。






親友をつくれと。













チチには親友がいる。



いざとなったときに助けてくれるし、話を聞いてくれる。


それだけで落ち着く存在だという。








ハハには親友がいる。




ムカついたときに、愚痴を聞いてくれるし、旅行に一緒に行けるという。











いやぁ。。。。。



疲れたときニャ、伴侶に相談しホッとしてもいいじゃない?



イライラしたときには、伴侶にぶつけてもいいじゃない??








と、思ったことは、間違いないが・・・・・・・・・・












あたしには、親友(いつもはトモダチと表記している。今日は親友と書いてみる。)がいない。





いや、親友って何か分らない。








あたしはに、悩みを打ち明けてもウザがる知り合いがいる。


あたしには、いざとなったら裏切る知り合いがいる。


あたしには、旅行に一緒に行く団体がいる。




あたしには、心の友はいない。








今まで、親友なんてほしいと思ったことなど、一度もない。



それより、知り合いがほしい。


コネでいい。


それ以上、何を付き合うのだ???と。










しかし、


今、あたしには、好きな人のような、親友のような人が一人いる。





その人とは、日帰りだが旅行に行く。

※男性なので気を使ってくれる。


その人とは、愚痴を言い合う。


その人とは、喧嘩をする。


その人とは、側にいるとホッとする。







しかし、相手は男性だ。





あたしは、気を使う。



いつもいつも気を使う。







だって、相手に好きな人ができたり、彼女ができたら悪いじゃない??







過去に、あたしは、彼女のいる男性とトモダチに近い関係だった。





しかし、2人は別れた。






原因はあたし。




彼女がいるのに、2人でご飯を食べに言った。


彼女がいるのに、彼の家で2人で課題をした。


彼女がいるのに、あたしを助けてくれた。






この事実が彼女の上に重くのしかかったようだ。






あたしだってイヤだ。



何もないと分っていても心配だ。







この話は、もちろんトモダチに近かった男性から聞いたのではない。



ヤツはそんなことをいわない。



決して。








それから、あたしはその人から距離を置いた。






2人で会うことを止め、

※どんな理由があろうとも


ヒトリで彼の部屋に行くことをやめ、


電話を止め、


メールを止め・・・・・・





徐々にこうしていくうちにあたしたちの関係は知り合いに戻った。












今でも、その人はあたしを心配してくれている。




しかし、あたしがつッパのける。










こうやって長年生きてきたために、あたしには親友がいない。







ここで、一つ、言っとくと、



あたしは、女が苦手だ。





と、いうより、女があたしを苦手と認識する傾向がかなり高い。




どうやら、男好きとかスケコマシ(これってなんじゃ?)とか性格悪いとか・・・・・


思われているらしい。








別に否定はしない。



だって、


(女よりは)男が好きだし、


性格は人によって合う合わないがあるものなのであたしは判断できない。












親友がいなくたって生きていける。





こう思って何年が過ぎただろうか。







裏切られるくらいなら、いらない。








意外なことに、


ナイーブなあたしは、心が弱いのだ。














このことが原因で



いっぱいいっぱいになり「ワー!!」ってなって「アワワワワ」なことが多い。












こんなときは、どうやら、世間一般では、親友に頼るらしい。












これを教えてくれたのは、


父親として失格なチチであり、


人としてダメなハハであった。













すんげーな、年の功!!





そして、すんげーな世の中!!!






さらに、あたしまだまだ世の中出れない・・・・・ヽ(´Д`;)ノうう~














と思った。







んで、まだまだ、来年も学生を続けそうです・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・















一人暮らし続行隊!!




隊長:あたし




以上!!














ちょこっと大人になった一日。






いや、本当はね、学校辞めようと思ってたのよ。。。。。








ダメだって。



学校出てないとダメなんだって。






ここはまだ納得できてないが、



あたしをすんなり納得させるチチハハの言うことを聞いても



間違いはないはずだ。。









と、思ってる。










◎まとまってない文章だけど、心の中はなかなか文章にはできない。


あっほなまる子にはこれが精一杯。


まとめると、来年も学生ってことさっ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-28 20:49:56

なんだかとっても・・・

テーマ:自分ってヤツ

こんばんは。




とっても気持ちがいっぱいいっぱいで


書く記事すべてが愚痴になってしまうんじゃー!!!





お腹がクソ痛いくせに、



部屋の大掃除を家に帰ってからしてみたり、



植物の世話をしてみたり、



買い物に歩いていったり・・・・





ご飯作りたくないけど、もやしが腐ってしまうから、頑張ってつくろうと思うけど・・・・



面倒くさくて体が動かなかったり~~~~






よしっ!!



これは生理のせいにしよう。



そうすれば、少しは気持ちも晴れる・・・・・・





わけねーだろ!!




やりたくないのに、やることが増える。




めんどうくせぇ・・・・・ゲロォ…(T┰T )







もう、今日はダメっす・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。