1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年03月29日 23時44分35秒

ドラッグ

テーマ:ブログ
みんなは私を不幸にさせる。

外の世界は私に新しい課題を課してくるの。

私はそれを一生懸命考えるのだけど、

解ける問題と、解けない問題があるの。

私が苦しんでいるとね、

まわりのみんなは、それにヒントをくれるの。

だから私は、その課題を終わらせることがでるの。

でもね、暫くすると、

また外の世界は、私に新しい課題を課してくるの。

今度は、私が自力でそれを解くわ。


安心したと思ったら、

また、

外の世界は私に無理難題を押し付けてくるの。

おかしいなぁと思って、

家の窓から、ひょっこり顔を出してみれば、

沢山の人たちが、自分の課題を、

私の家の前に置いていっていたの。

私の家の前は、山積みの課題で、

もうドアが開かなくなってしまっていたわ。

もう手遅れだったのよ。

みんなが帰ってゆく時の、あのすっきりとした笑顔は、

私をとても喜ばしてしまうの。

その笑顔がみたいがために、

私は命をかけて問題を解くのよ。

気づけば、もう、

窓も開かなくなっていた。

それでもわたしは、命をかけていたわ。

「もぅうんざりよ。」

「私は降りるわ。」

「私のありがたみを知ればいいわ。」

言えればどれだけ楽なんだろう。

自分の偽善に吐き気がするわ。

そろそろ心臓が重くなってきたの。

辛いの。

そんな時、彼らは私に笑顔を向けた。

「頑張って。」

笑顔の下に隠された黒い部分。

見えないようにさせたのは太陽の光。

まるでドラッグを打たれたように。

また、新しい課題と向き合うの。

退化する人々。

哀れなキリストね。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年03月29日 02時56分07秒

トミノの地獄

テーマ:ブログ
はぁ、やる気なくしてしまった。
めちゃくちゃ長い記事かいたのに全部消えちゃった・・・・
もうすぐ完成!!って時だったのに。
がんばったのに。
はっ!!!!!これが災いか!!??(しょぼいな)

ほんとはまたかくの嫌なのですが・・(コラ
題名みてわからない人も多いと思うのでもう一度かこうと思います。
今度はメモ帳だしてコピー&ペーストしながらやります(笑)


世の中には理論や科学なんかでは証明できないことが多々あります。
信じないという人は、自分を信じているひとや、拒否しているひと。
信じるという人は恐怖の拡大、雰囲気に呑まれやすい、シックスセンスが鋭いなど。
私は「霊」は信じているけど「おばけ」は信じていません。
根拠は無いんですけどね・・・笑

違いは?といいますと、
「霊」は人間や生き物の念、思想、感情のエネルギーが具体化した色素。
「おばけ」は昔の伝奇、伝統、歴史。実態をもっている何か、わらべ歌。
ってところですかね。一概にこれ、といったのは無いですけど。

博覧強記の学者の四方田犬彦の『心は転がる石のように』に載っていた
「トミノの地獄」というのは、西条八十の「砂金」に収録されていて、
「絶対に声にだしてよんではいけない詩」だそうです。
声にだすと災いが起こると・・・!
鬼才・寺山修司は、トミノを歌の歌詞にしようとして大声でうたったために、
二つの病気を併発して亡くなったそうです。うう~む。

四方田犬彦は「みんなに教えてあげよう!」と言っているみたいで、
「声に出さないなら大丈夫と思いますので書き写してみます。」
といった「真があって運のつき」の管理人さんは詩を紹介しています。
そのちょうど2ヶ月後に、彼女は入院しなければいけない状況におちいっています。怖ぁぁぁぁ!!!!

と、ここまでいって紹介しないわけにもいかないので
ここでも「トミノの地獄」を紹介してみようと思います(ドキドキ)

絶対に声に出して読んだらだめですよ。
(とかいって何も知らない人3人に音読させた私)笑
↑ひどい・・・

トミノの地獄  西条八十

姉は血を吐く、妹(いもと)は火吐く、
可愛いトミノは宝玉(たま)を吐く。
ひとり地獄に落ちゆくトミノ、
地獄くらやみ花も無き。
鞭(むち)で叩くはトミノの姉か、
鞭の朱総(しゅぶさ)が気にかかる。
叩けや叩けやれ叩かずとても、
無間(むげん)地獄はひとつみち。
暗い地獄へ案内(あない)をたのむ、
金の羊に、鶯(うぐいす)に。
皮の嚢(ふくろ)にゃいくらほど入れよ、無間地獄の旅支度。
春が来て候(そろ)林に谿(たに)に、
くらい地獄谷七曲り。(じごくやなきょくり)
籠にや鶯、車にゃ羊、可愛いトミノの眼にや涙。
啼けよ、鶯、林の雨に妹恋しと声かぎり。
啼けば反響(こだま)が地獄にひびき、狐牡丹の花がさく。
地獄七山七谿めぐる、可愛いトミノのひとり旅。
地獄ござらばもて来てたもれ、針の御山の留針(とめばり)を。
赤い留針だてにはささぬ、可愛いトミノのめじるしに。


・・・・。噛んじゃわない?笑
私、さっきまでは怖くて黙読だけにしていたんですが、
自分のブログに、記事としてみなさんに提供するのだから、と
命をかけて音読しました。

ぶっちゃけ本気でびびってます。笑

(ってかコピー&ペーストで行こうと決めたのに左クリックしてもでてこないぃ。もう紹介するなといっているしか考えられないよ。汗)

あと、これは毒です。私は黙読してから、狂ったような追求心が芽生え、
「トミノの地獄」を検索しまくって情報をあつめてましたから。
何でだろうね・・・

そんなこんなでお腹が燃えそうです。
音読してからこんなかんじですね。
アイタタタ・・・・泣

さて、これからどうなるかなっ(笑)
生きてたらいいな~。
怪我するのかな~
・・・・。激汗

何かあったらトミノのせいにして必ず報告いたします。
気になる人も多いと思うので。笑
(とか言う人には何もおこらない、ことを祈っておきます)泣笑


しかし、とっても綺麗な詩ですよね。うっとりします。
ソネットとかそんなかんじの形式らしいですが、ほんとリズムがいいです。
どうして凶事がおかるのかというと、言霊のようなものだそうです。
わかりやすくいえば、読んでいると、隠された文字があって呪文を読んでいるのと一緒になる、と。偶然なんて所詮自分が引き起こしたものなんですから。
どんなことでも偶々、なんてものは無いと思います。

うん。恐ろしい。
トミノ・・・・・。
なぜか今、息苦しいんですが・・・汗
恐怖に酔うのはやいですかね。笑
音読したかた、報告と情報お願いします^v^;





真があって運のつき
http://photo-collage.jp/makoto/archives/2005/01/post_175.html
→ここが紹介したちょうど2ヶ月後に入院してしまった管理人さんのブログです。最新ページもみてください。復帰をまっています。
早くよくなってくださいね・・・・

おいトミノの地獄の地獄を音読したけど何も起こら
http://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby7.2ch.net&bbs=occult&key=1110649511&ls=298-&nt=21045
→ここは被害報告とかそんなかんじ。読んでると怖くなってきます。

トミノの地獄
http://pinkchiffon.web.infoseek.co.jp/booktomino.htm
→ここは全文紹介とその分析と感想。音量に注意。

山寺修司記念館
http://www.misawasi.com/~shuji-museum/
→いうまでもなくそのまんまです。

怖い絵 久世

http://search.msn.co.jp/results.aspx?FORM=TOOLBR&q=%E6%80%96%E3%81%84%E7%B5%B5+%E4%B9%85%E4%B8%96
→検索結果です。

西条八十
http://search.msn.co.jp/results.aspx?FORM=TOOLBR&q=%E8%A5%BF%E6%9D%A1%E5%85%AB%E5%8D%81
→同様。




うわぁぁぁぁぁぁ!!!
消えた!?えっどうしてさ!!
<<音読したかた、報告と情報お願いします^v^;>>
で、アップしようとしたらひらいてたブラウザ全部消えちゃったよ。
ええー;;;
やっぱりこのネタ、アップしちゃいけないのかな・・・(汗)
メモ帳開いててよかった・・本気で。
対処法として、タイトルを最後にかくことにします。
(対処できてる?)
それにしても・・・

ガクガクブルブル(((((;゚Д゚))))ガクブルガク
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月27日 05時08分20秒

きのこの子の子元気な子

テーマ:ブログ
の子の子・・・。
・・・おばあちゃん元気?(・・・ほ?)


はっ!!ベルタースオリジナルの人間がきのこになってるバージョンな妄想にふけた!!(何をしている)

(アルバム買ったから有頂天なんです。ごめんなさい)

画像のきのこは私が作ったんですよ~!
自家栽培です!!嘘です!!(・・えー)

きのこ一つを一枚のティッシュでつくったんですよ。
いつぞやにそんなつくり方を紹介したサイトを見つけたんですが
アドレス粉砕・・・興味があったら潜ってみてください。

・・・で、ライターで丁寧にこげめをいれて完成です。
慎重にしないと穴があくので要注意です。
そして手ごろなお皿に入れて・・・

お父さんの晩御飯の横に添えて・・・・・・・


完成です(笑)
やっぱりやるからには自分でやってみないとね!!
有意義な記事にするために、お父さんには犠牲になってもらいました。


「ただいま~」

「あっ。お父さんおかえり~」

「おっと。なんや?今日はみんなお父さんまっててくれたん?」

「そうやねん~早くご飯たべよ~よ」

「ほいほい、おっ今日は焼肉じゃん」
(うろ覚え)

「「「「いただきま~す」」」」

「・・・・?」

「「・・・(ごくり)」」

「これ・・・きのこか?」

「(ばれた!?)え?うん。そうやで?」

「何?どうしたんよ。はよ食べよ(怪しんでる・・・!)」

「・・お父さんのだけ?」

「そんだけしかなかってん。お父さんにあげるよ。」

「・・ふ~ん」
お箸で眺めて・・・
「(・・・ぶふっ)」
「(笑ったらあかん!!ばれる!)」
「(だって・・・くく・・)」
「(あかんて・・・くくく・・・)」

ぱくっ!


「・・・・んぐっ」

「なんやこれはー!?」

「「ぶはぁ!!」」

「あははははは!」



・・・・楽しかった~(笑)
まさかほんとに食べるとは思わなかったから・・・笑

偉大な父よ。ティッシュ食べた父よ。
尊敬しております。
嘘です。
普通なら気づきますから・・・・笑

「おとうさん、ティッシュのきのこどんな味やった?」

「う~ん・・ガムガムした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月27日 01時39分40秒

ヘッドフォンチルドレン

テーマ:音楽
3月16日に発売されたニューアルバムを購入できました!!!!
(正確にはお母さんにお金を前借させてもらいました)笑
幸せすぎて天にも昇る勢いなのです。
(のちに一曲ずつ感想アップします。)
今回はバックホーンの出だしっって感じでした。
なんだかこれからきますって感じな。布告されたセンスをかんじました。
画像はバクホンが主題歌を歌っている映画です。
ホラーです。
見たいです・・・。
うぅ~!

初回限定版は「奇跡」のPVつきで二枚組みでした。
胸がドクドクいってます!



・・・・・ん?




ドクドク・・・?




きっとアレだ・・・
さっき絶対声に出して呼んではいけない詩を読んだからだ。
もちろん黙読だったけど。
近いうちに私が死んだらトミノのせいだと思ってください(笑)
本気でビビッている私・・・。
怖くてトイレもいけない!!
トミノのせいで膀胱炎になるぅ
(ってそれは違うでしょ)←つっこみ




アーティスト: THE BACK HORN, 山田将司, 菅波栄純, 松田晋二
タイトル: ヘッドフォンチルドレン(初回限定盤)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年03月23日 18時32分40秒

電車男が表舞台に

テーマ:ブログ
巨大掲示板2ちゃんねるから誕生した純愛ストーリー。
知らない人はおそらく情報に疎い人ぐらいであろうと思われる。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Aquarius/7075/trainman.html
最近では本まで発売され、
なんと朗読劇までやるというのだ!
映画化の話まででているようで・・・

という私も、電車男で泣いたくちです(笑)

本なんて買わないってひとはここを除いてみてください。
私は2時間かけて読みました。その価値はあります!

でも・・・
2ちゃん用語の
「キボンヌ」や「だめぽ」なんかは聞くと微妙な感じがします(笑)

映画化かぁ・・・
私はあまり嬉しくないです。
なんでも金儲けに考えようとする日本の現象ですよね。
朗読劇はなんだか楽しそうです^^
電車男の声優は「鋼の錬金術師」や「学園アリス」で有名の朴路実さんです。
http://broadband.biglobe.ne.jp/index_denshaotoko.html


(追記)
後日、リンク先がマツケンになってる!!
と指摘をくださったのでちゃんと電車に直しておきました。
ご迷惑をおかけしました?(聞くな)
なんでマツケンになったんだろ・・・笑
05.3.27
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。