独断と偏見の日記帳

国際結婚した男の日々の言いたい放題のブログです。


テーマ:


 開いた口がふさがらない。

 国内にいる親日派を徹底的にのけ者にして、その財産を奪いながら正しい歴史をという。

 というか、そうとう切羽詰っているのではないか。

 確かに、韓国の言っている「嘘を主張、後世に教えようとしている」というのは、日本でもあるかもしれない。だが、韓国と日本が歴史に関して決定的に違うものがある。
 
 それは正史と亜流史が当時並行的に議論できる環境にあること。

 しかし、韓国はそうではない。たとえば、日帝支配時のことを評価する意見があれば、徹底的に抹殺し、ぶっ潰す。あくまでも被害者は自分たちで加害者は、日本という仕組みだ。それは崩れない。

 日本が有利な話になるととたんに抹殺したがる。

 実は、日本もかつてはそういう時期があった。しかし、それではよくない、ということで少しずつ変化してきた。それに比べると韓国は徹底的に抹殺に走る。

 日本が、なぜ韓国に対して嫌韓に走るのか。とにかく、上から目線というのが問題、さらに日本は、韓国の下にあり、韓国人の靴をなめるぐらいまでの謝罪が必要という勢いがある。だれが、そんな国に敬意を払いたくなるのか?

 いま韓国は経済的に元気なように見えるが、結局、お金をばら撒いてのやり方だ。いざというとき、韓国を救ってくれるところがあるのかどうかだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

トミーと松さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。