独断と偏見の日記帳

国際結婚した男の日々の言いたい放題のブログです。


テーマ:

 いまだに芸者の写真を使うこの低脳ぶり。いまや日本はメディアコンテンツが主流だが・・・・遅いくらいだ。

 海外にいって実は日本の政治家や官僚は雑談では使えないという話だ。オペラやクラシック音楽という教養や素養はある。しかし、それは全体を知るなかでもごく一部だ。実際は、意外に日本は芸者というよりもゲームや漫画、サッカーと言ったものが話題にある。だが、それについてこれないで逆に教えてもらう体たらくだとか。

 官僚や政治家が下にしているものが世界では通用しているのだ。

 かく言う自分も日本がどんな特徴があるのか??というのが本音だ。しかし、人口1億2千万人。国土は、そんなに大きくはない。だが、その自然は、先進国と途上国をたしたような風情のある景色がそろっている。

 古城を見せるのもいい。実は、日本のマチュピチュといわれ天空の城跡といわれる美濃・岩村城や世界遺産の姫路城。遺跡の宝庫、奈良県、神域の和歌山県熊野、熊本・阿蘇山の大カルデラと優雅な石垣の熊本城。県庁所在地にある活火山の桜島がある鹿児島県などなど、たくさんある。

 日本=芸者、というのを海外に勝手に植え付けているのは、まさに官僚であるというか政治家も問題ともいえるのではないか。観光庁長官は、元Jリーグ大分の社長(ただし、放漫財政で破綻せさせた張本人でもあるが)でもあったのではないか。そうなれば、サッカーのJリーグを紹介してもいい。長友や香川が所属したチームもある。宣伝する方法はいくらでもある。

 いかに日本の官僚は事務的には優れていてもやはり、文化という点において非常に海外と比べて劣っていることは間違い無い。なぜなら、歴史を学ばない官僚が多いからだ。受験勉強では出来ても、なぜそうした出来事が起きたのかが分からない大学出の官僚が多すぎるのだ。それに地元が煩わしくて、ずっと東京にいる連中が仕切っているから結局、田舎のいい文化を観ることができない。そんな連中でやっていけるほど世界は甘くないのではないか。

 私の独断と偏見で言わせてもらえれば、いまの大学生で使えるのは3割弱。残りは使い物にならないと思っている。なぜなら、大学受験することが義務で、将来のことを考えていないから。そして、大学卒という肩書のためにダメな日本になっているのだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 東大はすでに最高学府の地位を譲ったらどうかと思う。このところのノーベル賞受賞者を観ても東大の表立っての存在感は薄い。

 この間のノーベル賞でも受賞したのは地方大学の名古屋の大学だった。しかも、驚くべきごとに安保闘争とは無縁だったという。「政治闘争よりも勉学奨励」を推進し、結果的にノーベル賞受賞者を多く輩出している。

 翻って、東大は、「勉学よりも政治闘争を」を掲げて、運動にまい進した。その結果、東大は名目上は最高学府でも実質上は、京大や筑波大に追い抜かれているようにも思える。

 それにしても、大学でも差別があるとはね・・・・。日本の人権派弁護士は何をしているんだろうか。というか、日本の弁護士の8割は左翼と言われている。橋下市長はその現状をうれいていたとか。

 あと入学式で最高学府と言われている東大が、国歌斉唱をしないとか。東大はもうすでに最高学府としての資質を失っているとしか思えないのだが。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=1001036


 とにかく、やっぱりな、という思いだ。日本の芸能界のおかしなところは、「恩を仇で売った!、ゆるせねぇ~」という怨念じみたやっかみと個人に対するバッシングだ。


 こんなのは、下手すりゃ日本だけじゃないのこんなの結婚しただの出来婚だからCMとかはすべてダメとか。


 ひとつのことがダメなら全部だめ。こんなのは正直おかしな話だ。


 それにしても日本の芸能界の慣習というのは首をかしげたくなるものばかりだ。


 独立したいと言えば、潰しにかかる。挨拶がない、という理由だけで番組を降板させられたり。


 だからといって、今回の塩谷がやったことは許されるべきものではない。しかし、上記のような背景を考えれば、あり得る話だ。過去にこうして俳優人生を断たれた連中もいる。


 ましてや、独立したいと言ったがために、全てのテレビ局にダメ出しをくらったジャニーズのメンバーもいるとか。


 日本の俳優が海外でなかなか成功しない背景にはこうしたものも関係あるのではないだろうかと思うのだ。


 たかが義理人情、されど義理人情の世界。なんだろうな、これは・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 いよいよ、来るべき時がきたか???、といっても最終的に上位や優勝なんてことがあれば、日本のプロ野球界は衰退する。

 私の持論から言わせてもらえれば巨人は、最下位を数年続けてもらいたい。そうしないと、いつまでたっても巨人におんぶにだったこ。これをいいことに一部の連中はそれを利用しようとする。

 そして、それが傲慢につながる。

 まさにいいことだ。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 韓国がダメなところは、ここに出ていますよね。日本人が竹島のことを語ろうものなら、殺されても仕方がないでしょう。どんな残虐な目にあうか。

 日本は、まあ看板は民主主義国家。民主主義と言いながら、そうじゃない民主主義というのを隠れ蓑にした民族主義の韓国。

 日本は反対でもきちんと話を持つ場所を設けている。それをしないのが韓国。

 日本のテレビ放送をいまだ放送させないのは韓国。韓国のテレビ番組を放送しているのは、日本。

 なぜ、日本人が韓国に対してなんとなくの違和感を持つ理由がここにあるのではないだろうか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 まあ、この話を聞いた時、思わず笑ってしまった。

 やっぱり、石原さんだと。

 尖閣問題は、正直、日本の憲法を変えないと決着がつかないと思っている。中国は、こっちが攻撃を仕掛けない限りは何の問題もない、ということで日本各地の土地を買おうとしている。そして、買ったら手放さずに中国領として考え、実効支配していく。つまり、新宿のある土地を中国人が買えば、そこは完全な中国領として認めるというものだ。ようは、日本は戦争しないで中国に国が乗っ取られるということになりかねないのだ。

 ところで、尖閣に関しては本来国がしっかりしていれば、石原氏が買うこともなかったはず。

 中国は早速、怒ってきたが、こんなのは無視すればいい。日本の領土なのだし石原氏が買っても問題ないのではないか。中国は、石原氏と同じようなことを世界で展開しているではないか・・・・・。それも外交交渉のカードとして、日本の土地を購入しようとしているし、現実にしている。

 独断と偏見から言わしてもらえば、中国はもうすでに侵略国家であることは明確であり、これ以上許すべきではない。言うべき時はしっかりと言うべきだろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 民主党政権のぼろぼろ具合は、すでに自民から民主に変わった時点で分かっていたことだ。しかし、それを分からなくしていたのは、間違いなくテレビ朝日を中心としたテレビマスコミ、ワイドショーだ。

 その間違いを認めずに、しゃあしゃあと民主党政権批判をしている。自民党政権の時は、きちんと調べをせずに批判ばかりしていた。正直言えば、この状態を招いたのは間違いなく民主党に投票した人々だ。そして、テレビマスコミの連中だ。

 それにしてもこの国民の自覚のなさはなんだ!!。

 私の持論は、自民党に政権を返上し、新たな政界再編を目指すべきだ。その際、管と輿石、横路など左派議員は、追放すべきだ。彼らがいると混乱を加速させる。

 いい加減、国民は声をあげるべきだ。「自分たちの判断は間違っていました」と宣言し、行動を起こすべきだろう。

 それにしても国民は政治家の責任というけど、その政治家を誕生させたのはどこのどいつだ・・・・。そこは、もっと考えるべきだろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 演歌歌手小林幸子のごたごた・・・・正直、どうでもいいような←日本の芸能界は、別にどうでもいいようなことを話題にしてのし上がっていくのが常だ。


 今回の騒動も、実はこれまでいろんなことが通例になっていたこと(日本の場合は、とにかく無駄というものが多い)が、ひとりの男の登場でめちゃくちゃになってしまったということだろう。


 はたから見ていて、小林の旦那が何気に「これって無駄じゃねぇ、こうやってこうすればもっと効率が良くてしっかりしたものが出来るのではないか」という思いを告げた。それも軽い感じで・・・・。


 しかし、元社長はどこか、最愛の幸子をとられたというのとあいまって内心「なにー、こいつ芸能界のしきたりも知らないでなにを言っている」という不信感につながった。


 実は、正直いえば、旦那のいっていることは理にかなっていると思う。芸能界は人件費などで無駄に使っているところがある。無駄こそが、いいという世界だ。見栄っ張り、というのがこの世界で生きていくすべでもある。


 元社長の安全を考えて・・・・ということもわかる。しかし、芸能界のしきたりを考えれば考えるほどおかしなものもたくさんある。


 旦那が指摘したのはそこだと思う。しかし、そこに踏む込むというのは、逆にいえば旦那だけでなく、小林幸子そのものを潰すことにもなりかねない。


 この騒動、かつてエイベックスにいた鈴木亜美を想起させるものだ。彼女も一旦は、芸能界から姿を消した。だが、彼女の父親がバックボーンについて復活した。が、かつてのような輝きはなく、地道に実績を積み上げている状況だ。


 小林も、旦那と元社長との売り言葉に買い言葉の論争で鈴木亜美のようなことも起きかねない。ただ、小林の場合は年齢も年齢だし、芸能活動も??になる可能性もある。


 ただ、心配なのは旦那の上から目線風の態度だ。元社長を怒らせたのは、旦那の言い方ともいえる。ささいなことだが、そうしたところで過去の鬱積したものが、今回一挙に噴き出したともいえるのではないか。しかし、旦那は、そうしたものが気が付いていない。それが最悪の事態を招いているのではないかと思えるのだが・・・・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ついにこの日が来ました。


 三女の入学式。


 それにしても今年は、新入生が多かった。なんと、3クラスに増えました。


 3年生以外は2クラスだったのが、ことしは3クラス。


 まあ、私の住んでいる地域になんとまあ、マンションが建つこと建つこと。さらに近所には福島から避難してきた家族もいて、その子どもも新入生でした。


 それにしても、長女が入学した5年前(もう5年か~)は、こじんまりとしてちっちゃいな~なんて思っていた入学式が、去年もそうでしたけど、なんか児童数が増えてんじゃないのとおもえるような雰囲気。そして、今年は3クラスに・・・・・。


 にしても、少子高齢化というものの、墨田、江東、足立といった下町地域に子どもが戻っていることはいいことではないのかと。ただ、根付くという点では、疑問符が残る。


 というのも、そのほとんどの家族がマンション暮らしか、賃貸。そして父と母+子どもという構成になっている。それも戸建に住んでいるともいえない。


 完全な核家族。ということになると、両親がここに住み続けるというのも将来的には疑問符がつく。


 3代続けば、江戸っ子というのがある。そういう家族が多くなれば、少子化というのも解決できるのではないかと思えるのだ。単純ではないと思うが・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 まあ、いったところで辞めるわけがない。なぜなら、憲法9条があるから・・・・。

 だから日本人は平和ボケしていると言われるのだ。いっそのこと、巡航ミサイルとかでぶっ潰した方がいい。それも憲法を改正して。それくらいのことをしないと中国は辞めないと思う。そもそも、領海を侵犯しているわけだから文句は言えまい。

 中国が日本の領海奥まで入りこむのは、間違いなく、日本の憲法を知り尽くしているとしかいいようがない。憲法9条を生かすも殺すも日本人ということになる。付属でもいいから、武力行使の文言を入れてもいいのではないか。そうでないと、日本は中国に蹂躙されてしまう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。