独断と偏見の日記帳

国際結婚した男の日々の言いたい放題のブログです。


テーマ:

 昨日は、次女の誕生日。


 ケーキを買って、みんなで次女の誕生日をお祝いしました。これで5歳になりました。


 とはいっても、父親の私が、新型インフルエンザに罹ってから、どうも食欲がわかずにご飯も、半分も食べられない状況が数日続いています。


 腸の調子も悪く、水っぽいウンチも・・・。トイレに行くと、ジャーって言う感じのウンチが数回あり、なんかの病気かなあと。


 これまでの通常の体調にもどるかなぁ~と不安でもあります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 そう言えば、今日は亀田と内藤のタイトルマッチがあったというが、そんなのしらんわ~だった。


 あとでネットを観たら、亀田がかっとった。あ~あ、また亀田の悪ガキどもが、世間をのさばる、えげつない光景が広がるが・・・。


 それは、ともかく、亀田興毅が勝ったが、こんどは父親を突き放す勇気が必要なのではないか。またぞろ、この父親、関係者の制止を例のヤクザ睨みですごませて、声援を送ったとか・・・・。子供を思う気持ちもわからんでもないが、やはりルールを破るような人はもういい加減ボクシング界からいなくなってほしいものだ。


 チャンピオンとなった亀田が先にすることは、父親との決別を宣言し、いまの家を出て真摯にボクシングに打ち込み、他者の意見にも耳を貸し、心を開くべきではないのかと。


 内藤前チャンピオンの真摯な向き合い方にも耳を貸すべきだろう。それこそが年長者への礼儀というものだろう。


 35歳の年齢を考えれば、引退の二文字があるが、はたしてどうするのか。それは、本人次第ということになるが。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ところで、鳩山首相も、蓮ホウ議員など仕分人はご存じだろうか。


 あの天下のIBMが、業績不振にもかかわらず、莫大な開発費用がかかるスパコン開発を「国家事業・機関にかかわることだから」とパソコン開発部門を中国に売り渡してでも守ったことはご存知なのだろうか。


 IBMは、世界のコンピューター開発の先頭を走っていた企業だ。しかし、近年のパソコン開発の中で後塵を拝するようになったそれでも、スパコン事業は決して手放すことはなかった。


 それは、スパコン事業の開発がストップしてしまえば米国の国家機関としての命運や国家の衰亡、米国の国際的地位の維持、科学技術の進歩がなくなってしまうと考えたからだ。


 それに、日本のスパコン開発は、いまの予算でも少なすぎる。米国ならば、数千億円以上をかけている。ある意味、国家の威信をかけてもという意気込みが強く感じられる。


 それに比べて、仕分人のあの発言は一体何なんだ。


 あれでは「パソコンマニア・オタクの遊び道具でしょ!!」くらいにしか思っていないのではないか。マニア・オタクを化け物か、汚い汚物にしか思っていないのではないか。


 それにしても、あまりにも仕分人の知能レベルが低すぎる。


 あれだけ、下調べしても結局は、削減、縮減、廃止という判断を簡単に出すのはいかがなものか。それになぜ、持ち帰りという判断を下せないのか。


 だいたい、本当にこいつらは大学を出たのだろうかと疑いたくなる。


 事業仕分の公開は、非常に有効だったともう。官僚のプレゼン能力のなさを白日のもとにさらした。つまり、これまでは流れ作業だったということも言えるだろう。


 これで見えたのは、民間からの官僚への登用も必要ということもあり得るということだ。リストラされた商社の元社員などをピックアップし、早急に対処することだ。


 あと、各閣僚に言いたいのは大臣給与を全額、国庫に返す必要があるのではないか。これだけ、事業仕分で削減・廃止したのだから、各閣僚は議員給与クラスにし、大臣給与は即刻返還すべきではないのか。


 

 もし、目標額に達しなければ即刻大臣給与は返還すべきであり、鳩山首相と、福島少子化担当相は、議員給与・大臣給与は0にすべきだろう。


 あれだけ資産があるのだから、無償で働け!!といいたい。とくに鳩山首相に対しては親からの金をもらってんだから国からお金をもらうとは何事か!!といいたい。


 正直言うと、事業仕分は開催自体は有効であり、成功だったと言えるだろう。しかし、内容は、蓮ホウ議員のように大卒出にも関わらず、スパコンの重要性を理解していないなど非常に判断する側に問題があり、官僚の説明下手を上回るほどの問題が大ありだったということだ。


 内容は、評価には値しないものだ。開催云々よりも大が10乗がつく失敗だったと言っていいだろう。


 はっきり言えるのは、民主党に人材はナシ!!、可能性もある人もひとりも存在しないということだけだ。


 さあ、国民の皆さん、とくに民主党に投票したみなさん、自民党を嫌って、民主の隠れマニュフェストを見ずに投票した主婦のみなさん。また、自民のマニュフェストとの違いを見比べなかった方、テレビマスコミだけで判断した方、韓国の俳優ばかりを追いかけ日本の俳優をけなし、政治にも顧みない主婦の方々。


 あなたがたの一票で、国は滅びようとしています。その責任は、誰がとるのでしょうか。


 いち自民党の支援者からの声です。





 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 事業仕分、画期的なことだが、スパコンの事実上凍結という削減という判断を下した。


 しかし、スパコン問題は、大学までお出になった方が、スパコンの重要性をお分かりにならないというのは、非常に首をかしげることだ。


 今日、副大臣というのが、テレ朝に出ていたが、「科学技術は必要です。ですが、天下り・・云々」とのたまわっていた。実にはぁ~と言いたくなった。それなら、廃止に近い縮減ってなんだ、宇宙事業のエンジン開発も廃止ってなっだ。


 それにれんほうの「世界一はだめなんですか」発言が問題なのだ。あの発言で、最高学府の教授たちは本気で怒ったのだ。


 それに、競争を根本的に否定する法案も日教組の要求通りに通ってしまった。あの学力テストだ。


 日教組、民主党を一手に牛耳る日本最大級の政治団体日教組。この団体が顔を出すと日本の教育は破滅的な状況を迎えるだろう。


 だからこそ、スパコンの重要性を否定するような状況を作り出すのだ。スパコンの問題は日教組が絡んでいるとみてもいいのではないか。

 




 日教組は日本教育のガンであり、大ナタを振るうべき時にきていると思う。日教組が支配する日本は、このままいけば、中国の属国へとまい進することになるだろう。


 参院選では、自民に勝ってもらい民主を惨敗に追い込んでほしい。そうでなければ、日本は終わってしまう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日、というかなんというか、ついに三女も新型インフルエンザに感染しました。ついにというかこれで、長女、次女、三女と見事に感染していました。


 あとは、親だけということに・・・・。


 それにしても時間差だが、きっちと感染したということは・・・ということです。


 というわけで、仕事は・・・です。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 やはり、この季節がやってきました。年末のNHK紅白歌合戦の歌手が発表されたようです。


 以下は出場歌手です。


白組


嵐(初)

アリス(3)

五木ひろし(39)

EXILE(5)

NYC boys(初)

北島三郎(46)

北山たけし(5)

コブクロ(5)

ジェロ(2)

SMAP(17)

東方神起(2)

TOKIO(16)

徳永英明(4)

氷川きよし(10)

FUNKY MONKEY BABYS(初)

福山雅治(2)

布施明(25)

flumpool(初)

細川たかし(33)

ポルノグラフィティ(8)

美川憲一(26)

森進一(42)

遊助(初)

ゆず(3)

レミオロメン(初)


紅組


aiko(8)

秋元順子(2)

絢香(4)

アンジェラ・アキ(4)

いきものがかり(2)

石川さゆり(32)

AKB48(2)

大塚愛(6)

GIRL NEXT DOOR(2)

川中美幸(22)

木村カエラ(初)

倖田来未(5)

伍代夏子(16)

小林幸子(31)

坂本冬美(21)

天童よしみ(14)

DREAMS COME TRUE(13)

中島美嘉(8)

中村美律子(14)

浜崎あゆみ(11)

Perfume(2)

平原綾香(6)

水樹奈々(初)

水森かおり(7)

和田アキ子(33)


今年は、ジャニーズが席巻しているようです。


嵐、スマップ、TOKYO、NYCboysという4組がジャニーズ・・・・。何なんだこりゃあ。


 でも、今年は紅組が優勝かも、絢香がラストステージということもあり、全体的にそうした感傷的な雰囲気がでるかと。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 長女に引き続き、次女が新型インフルエンザにかかりました。


 いやー、おとといは37・4度、昨日は、37・7度へ、その日のうちに39・4度、39・5度へと急上昇・・・。そんなこんなで、救急病院へ。そこで、簡易検査で新型インフルエンザという判断が・・・・。


 寒空のなか、がんばって次女は病院に行ってきました。


 それにしても、油断禁物というか、ここにきてのインフルエンザは痛い。なつには、長女がかかったときは、次女、三女はなにもなかったのに・・・。という感じです。


 次女の場合、長女のときよりも若干強く、タミフルを飲ませたら幻覚というか、あのタミフルの副作用のような症状が出てきて今朝は大変だった。


 これから、三女の保育園はしばらく登園禁止・・・ということでえらいこったなあ、という感じです。


 いまは、次女の症状は少し、よくなったようで、いつもの環境になりつつあるかな~と。


 しかし、油断は禁物。そういうことで、親のほうも気が気でないというか。これからが、大変になりそうです。


 あとは、三女のみということになりますが・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 サッカーアジア杯の予選、日本代表vs香港代表が香港で行われ、4-0で日本が勝ちました。


 長谷部、中村俊、岡崎、佐藤のゴールで香港を破りました・・・が。


 相変わらずのシュート躊躇癖。決定力不足。これが、なおってはいない。とはいえ、今回の香港のガンバリは、拍手をしてもいい。


 さすが、韓国や中東勢を苦しめただけのことはあると感じた。


 それにしても、前半・後半立ち上がりのもたつきぶりはなんともはやだ。


 やはり、監督より、選手批判・・・。とにかく、今日は大久保が決定的な場面を作りながら、再三外した。案の定、岡田監督は、途中で佐藤と交代させた。


 当然ともいえる。このままでは、大久保はようなしになるのではないかと思うのだが・・・。


 それよりも選手たちが、攻撃パターンをもっと増やす必要があるだろう。選手自身がその場面、場面に応じた対応が必要になるのではないか。


 それこそが、日本を強くさせるのではないか。まあ、押しの一手で行く方式もあろうが、攻撃のバリエーションが多ければいいのではないか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 事業仕分の報道を聞くと、非常に暗澹たる思いだ。


 今日の議論で、宇宙開発にも待ったがかかった。理由は「先の見えない事業にはお金を出さない」と“断言”した。


 なんと、恐ろしいことだろうか。


 日本は、科学技術立国で成り立っている国である。宇宙開発やスパコンなどの分野は世界をリードしなければいけない分野でもあり、それができるのは、今のところ日本と米国しかない。それを、お金がないから、先が見えないからといってバッサリきるこの神経。米国では、宇宙開発の費用を削減したとはいえ、重要なポイント部分ではしっかりと確保し研究がストップさせないように最低限の保障をしている。


 それに比べ、民主の馬鹿議員は、それすら許さないという。なんという亡国議員なのか。本当に大学を卒業したのか、なにを学んできたのか。こんな議員が出てくるならもう日本は終わりだ!!。


 マスコミは、これはまだ始まったばかりで荒いのは当たり前、という論法がまかり通っているが、アホかと言いたくなった。


 そもそも、国家といち企業では、もともとの根幹が違う。それが、わからんのかと・・・・。


 まだ、始まったばかり・・・では、許されないのではないか。そもそも、日本の周辺には問題山積だ。それなのに政権が代わったばかりだから、仕分は荒くて仕方がない、多少の混乱はあたりまえ、では本当に許されないのではないか。


 中国、韓国、北朝鮮、米国との交渉がたくさんある。とにかく米国との会談は非常に重要になる。しかし、外相、首相とも“おぼっちゃ~んぎい~ん”だけに能天気・・・。政治家としての資質事態に問題ではないのかと。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。