独断と偏見の日記帳

国際結婚した男の日々の言いたい放題のブログです。


テーマ:

 小泉首相になってから郵政民営化が叫ばれるようになり、郵便局も郵政公社に移行しました。


 小泉改革に対しては賛否両論あり、様々なことが言われていますが、私としてはどうでもいいけど銀行並みに郵便局のATMを24時間またはすくなくとも23時くらいまであけて欲しいと思う。さらに土日も全店舗で使えるようにして欲しいと思っている。


 先日、韓国からやってきた義妹が郵便局で、口座を開設したが、小さな店舗では平日17時くらいでATMが閉まる。土日はやっていない。これって、なんかおかしいと思う。いまでこそ、コンビニでできるようになっているが、都心部で郵便局を探そうとするとなかなか見つからないことが良くある。


 都心部では、銀行の方が目立っていて郵便局が全然わからない。探すだけで苦労する。もし民営化すれば地方が駄目になる。という意見もあるが、私の独断と偏見からの意見では、やりようによってはこれまでよりもいいアイディアがでるのではないかと期待している。


 都心部での郵便局のありかたや地方でのあり方。マイナスイメージだけを強調するのではなく、いま現実としてある不便さをなんとか解消して欲しいというのが願いでもある。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 スポーツ弱小県の新潟が選抜高校野球でベスト8にコマを進めた。


 地元民としては、非常に嬉しい。


 なにせ、選抜は何度挑戦しても1回戦負けだったし。昨年だったか、山形県が1勝してなんか唯一の未勝利県になっていたので、一勝して正直うれしい。


 あとは、ベスト4くらいまではいってほしいなあなんて思っているのですが・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は、残業??で居残りでいまの時間に会社にいます。


 引越ししたばかりのオフィスにいます。いまのオフィスは、渋谷のオフィスとは違い非常に快適です。なんか、広いし清潔だし・・・・。ただ、不満の言えば、最寄の駅は浮間舟渡なんです。あの埼京線の・・・・。銀行がないし本屋はないし、レンタルビデオ店もない。ないないづくしの駅前です。


 さて、始発は5時11分なので、あともう少ししたら会社を出ないといけません。


 ちょっと、眠気が襲ってきています。あと少しだがんばらなければ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 風邪で、しばらくブログの更新がとどこうってしまいました。


 さて、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で日本が優勝して、俄然、野球に注目が集まっています。しかし、徒然なるままに思うとき、どうもプロ野球改革の鍵になりそうなのがテレビだと思うんですよね。


 どうして、だれも巨人戦しか放送しないテレビ局に文句を言う人がいないのか不思議でならない。

 そもそも、プロ野球を停滞させたのは巨人を中心にした放映にあることをまだ気づかないのか、と言いたくなる。


 巨人戦なら、放送を延長し、それ以外ないなら延長しない。これもおかしな話だと思うし。本気で、プロ野球を盛り上げようと思うなら、全国枠の巨人戦を半数いや現在の5分の1に減らし、パ・リーグの試合を放送する。


 つまり、セリーグなら、横浜、阪神、ヤクルト、広島、中日と巨人以外の球団があります。ヤクルト、横浜、巨人はいずれも関東が中心なので関東甲信越だけ。広島でやるときは中国・四国エリアのみで、巨人vs阪神は、阪神のホームゲームのときは関西エリアのみ、中日は、中部・北陸エリア限定という風にして巨人だけを全国放送しないようにすればいい。


 パリーグは、楽天=東北、日ハム=北海道、西武とロッテ=関東甲信越、ソフトバンク=九州・沖縄、オリックス=関西・四国という風に区分けし、いずれのチームもホームゲームのみをその地域で放送するというのをやってみても面白いのではないかと思うんです。


 ペナントレースで優勝争いをするようになってから全国独占放送をすればいいと思うんです。


 これをすれば、巨人のみのプロ野球という世界はなくなると思うんです。


 真のプロ野球改革のひとつに放送の改革を掲げて欲しい。この前フジのスポルトでプロ野球放送に関するテレビ局の見解みたいなのを放送していましたが言っている事は「ありのままのプロ野球を」というものでしたが、一言も巨人戦の独占放映の改革を言っているところはありませんでした。そもそも、いまは巨人戦を放送するよりも、より多くの試合を放送することでファンを獲得したほうがより面白いのではないかと考えるのです。巨人だけがプロ野球ではない。そのことをテレビ側が理解しない限り真の改革にはならないのではないかと思っています。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 いろいろあったWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)ですが、日本がキューバを10-6で下して初代王者に輝きました。


 しかし、驚いたのはキューバが序盤自滅したこと。それでも、キューバの粘りは、さすが、という感じがしました。


 先制、中押し、駄目押しと効果的に点を加えた日本。それにしても試合が進めていくなかでチームがまとまってきたという感じがしました。


 準決勝の韓国、決勝のキューバの2戦は、これまでの日本とは違うような戦いぶりでした。


 正直、私は、WBCは当初、あんまり関心がありませんでした。やっぱり、注目するようになったのは、日米戦での誤審。そのおかげで「日本、ニッポン、にほん」になっていました。


 まあ、これからしばらくは、WBC一色になりそうだ。


 しかし、第1回目は、審判の誤審問題もあれば、試合の組み方にも問題があった。どうみても米国を中心にしたものだった。どこか、仕組まれていた感もあった。


 でも、決勝には日本とキューバという組み合わせという皮肉なものになった。


 第二回は、3年後ということですが、米国がどのように修正してくるか、もういちど米国中心のような試合の組み方だと問題あるのではないか。それとも、はじめからなしにするか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 なんとか、韓国に6-0で勝って決勝進出しました。


 それにしても上原の躍動する投球フォームはみていて「もしかしたら、今日は上原のペースではないか」と思った。投げ終わったときに躍動するフォームは、シーズン中、絶好調を示すバロメーターであり、テンポのよさは2時間をきるくらいのペースだった。それだけに、6回まで0行進だったのには冷や汗をかいたが、とにかく福留の一発で流れが変わった。


 しかし、思ったのは韓国と日本の差は、畳み掛ける力があるかないかだろう。


 韓国は、日本ラウンド、米国でのラウンドでも日本に勝った。しかし、イ・スヨンプとジョンボムのヒットで1点差で勝った。しかし、昨日の日本は、一挙に畳み掛けた。福留の2ラン、里崎のタイムリーエンタイトル2ベース、宮本のタイムリーヒット、イチローのタイムリーとホームランのあと畳み掛けた。さらに次の回には多村のソロと一気加勢に6得点を挙げた。


 これが、今回の韓国と日本の自力の差が出たのだと思う。確かに、エラーはなかったし、ソツの無い攻撃は韓国に軍配が上がった。しかし、玉数が95球制限になったとき明らかに韓国より日本の投手の方に分があることが明確になったといえる。韓国が先発を55球で変えたとき、私は「なぜ変えるのか」と首をかしげた。もう少し引っ張っても良かったのでないかとと思ったくらいだ。


 韓国の一部新聞(インターネット)には、「韓国がク・デソンがいれば勝てたはず」という論調がありますが、昨日の試合ではクが出れば、確実に日本の餌食となり6点では収まらなかっただろうと思う。まず、クはその前の試合で西岡に1発をあびた。かつて、日本にいたときも1発でリズムを崩した経験がある。3度対戦すれば日本は、その対処は出来ており、そう簡単には抑えられるものではない。


 韓国のピッチャーは確かにすばらしかったが、ひとり、ふたりと欠けた場合それを補うだけの戦力が無かったというのと、メジャーや日本で野球をやったメンバーと比べて、韓国国内でプレーしている選手との差があったのではないかと思うのだ。


 スンヨプとジョンボムのふたりさえ抑えれば、韓国打線はそんなに強くないことが証明されたようなものだ。


 ただ、日本とてほめられたものではない。韓国との3戦で得られたものは、日本代表に選ばれたという自覚が、メジャーにいながら断った選手がいたこと。これは、韓国の意気込みと比べて低かったことは非常に残念だ。さらに、準備や組織の問題など数多くのことが出てきたと思う。これを、どう反省し提言していくか、日本プロ野球界としての課題は多い。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日、保育園の健康診断に行ってきました。三女の入園のためですが。長女、次女、三女を連れて行きました。妻は、仕事を始めたばかりなので・・・でした。


 それにしても昨日は、風が強かった。


 家から直線で歩いて30分くらいのところに保育園があるのですが、散歩がてら行ってきました。次女と三女をベビーカーに長女は歩いて。


 幼児は、三女を含めて3人でした。本当は4人だったようですが、ひとりは風邪でお休みでした。


 説明を聞いて、書類を渡して、しばらく談笑・・・・。


 なんとも、静かな幼児たちでした。泣かないし、騒がないし。でもさすがにお医者さんにみてもらうときは三女以外は泣いてしまいました。


 ところで、うちの三女。医者好きなのかなんのか、いつも笑顔なんです。相手もびっくりしていて「あらあら、なかないのね」と驚かれます。


 あとは、次女がどの保育園に決まるかやきもきしてます 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 米国がメキシコに1-2で敗れたそうです。その結果、日本が準決勝に進出しました。


 おいおい、なんか、この展開、サッカーの世界ユースを見ているようだ。あのとき、確か、1敗2分でグループリーグを突破したような気がする。あの時は、史上初の勝利なしの進出として話題になったものだが・・・・。


 これで、再び韓国と一戦交えるわけだが・・・・。3度目の対戦で再び負けるようだと、完全にサッカー、バスケ、に続いて野球も韓国がリードすることになる。リーグ戦の云々よりも国家的に弱いことが露呈されている。


 これは、どういうことか最初から頭から考え直さないととんでもないことになりそうだ。うれしいことにサッカーは形式的とはいえ、同等になりつつあるが野球は着実に逆転しつつある。


 サッカーは、日本のために戦うということが浸透してきたことが分かる。サポーターとて同じこと。


 さて、日本には6-0という大勝を願いたい。先発、松坂でリベンジを果たして欲しい。メキシコ戦での松坂はこれまでの松坂とは違う雰囲気がある。だからこそ先発をしてほしい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 日本が韓国に負けた!!。ショック・・・・。それも1-2。アジア予選のときと同じスコアで8回での2失点。


 しかし、WBCの一連の試合を見ていて思ったこと。韓国とキューバ以外の全チームがどうも準備不足という感が否めない。


 とくに米国が大リーガー固めている割には、本調子ではないような感じだし。日本も同じ準備不足だし。


 米国は言いだしっぺのくせに各チームの調整がとれなかったようだし。ヤンキースのように圧力をかけるところもあった。そんなこんなでバラバラの感じで望んでいるような感じだし、どうもまとまっていない感じがする。


 日本は、某球団の某元オーナーが口出しして混乱させ、出場するかどうかも直前まではっきりとした見解が出るまで時間がかかり、大会のボールも直前(3カ月前くらい)になって選ばれた選手に手渡されたし。


 なんやかんやで、WBCの意識は薄かったように思う。


 今日の韓国は、かつて日本がやっていた野球だ。少ないチャンスを生かし、そして守りきる。かつての日本野球のコピーを見ているようだった。


 韓国には、そこにパワーが加わった感じだった。


 それに先発、中継ぎ、抑えのスペシャリストを揃えた感じがするし、交代も早かった。それに比べて、日本は先発と押さえしかいなかった。そもそも、先発が中継ぎにまわるのは苦労するもので勝手が違う。


 さらに韓国には狂乱的(?)愛国心がある。「国家の代表として戦う」という自尊心がつよい。ここにも差が出たような感じがする。


 そんなこと日本の学校で教えようもんなら日教組の教師らが反対する。さらには競争も悪だと教える。スポーツは競争の世界だ。それをなくしたらどうなるか分かるだろう。


 それにしても君が代、日の丸が掲揚されている光景をみて日の丸、君が代を反対している教師達はどう思ってんだか。サッカーW杯での日本の応援や日の丸を背負って戦っている選手達にどう説明するのか。

 

 まあ、そうなったときは変な言い逃れをするんだろうなと思う。


 さて、今日の試合日本にとっては多くの教訓を学んだのではないか。まず、早い準備期間。ペナントレース中のボールを世界大会で使うものに変更すること。そして、野球の世界統一規格を作ること。開催時期の問題。


 本気で世界一を目指すなら、学校教育自体から見直すことも重要だ。


 あと韓国の勝利は讃えたいが、韓国国旗をマウンドに立てたことは非常に非常識であると思う。優勝したならいざ知らず、準決勝進出のみであそこまでするのは世界的な視点から見ればおかしな光景だ。


 だから、韓国人は嫌われるのだ。だが、それを自覚していない。日本人は、謙虚さをツネとしている。ときにはそれが、欠点にもなるが、勝ったあとの日本の光景は実に好印象にうつり高い評価を受ける。ときには、チームの成績以上の評価を受けるときがある。


 国際大会に出る以上、韓国はもう少し謙虚さがあってもいい。それが、何かをたくらんでいるとしてもだ。 それがないから無視もされるし、誰からも相手にされないのだ。結局、謙虚さというゆとりがないこで自分たちの品位を押し下げていることを自覚して欲しいと思う。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日、日本がメキシコに6-1で勝ちました。


 松坂が好投しました。


 あとが無かっただけに内心ホッとしてます。あとは、韓国戦に勝てば準決勝進出か、という具合になります。


 それにしても米国戦でのタッチアップのミスジャッジは痛かった。と痛切に感じます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。