1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年03月27日(日)

ありがとうございました

テーマ:友達
日本に帰国して、一週間がたちました。

みんなに「日本どう?」と聞かれて、

「おいしいです。」

と答えてます。


そういえば、数日前に日本で働かれているアメリカ人の方たち(オサーン)と、お食事をご一緒したのですが、その中にむちゃくちゃおもしろい人がいました。

1分に1回は爆笑をさらっていく、日本人より日本語がうまい人でした。

その人は、ウエイトレスのお姉さんがお食事を運んできた時に、そのお姉さんの顔をまじかでじっとみつめながら、

「超おいしそう~~」

と言ってました。

お姉さん、照れてました。


話がものすご~~くそれましたが、今回はリアルクラブカナの方のお礼のブログです。

ボストンの最後の1ヶ月が宴だったと前に書きましたが、

最後の一週間は寝不足で宴でした。

とくに、最後のパーティーでは、クラブカナナンバーワンホステスの女の子が、企画や人集めをしてくれて、ものすごいことを経験させて頂きました。


まず、クラブの半分を貸しきってくれ (゚Д゚;)

ニューヨークやニュージャージーのお友達も来てくれて (;゚Д゚;)

40人以上(?)の人が集まってくださり (;゚Д゚≡゚Д゚;)

グッ○のプレゼントまで頂きました (((((゚Д゚;;)))))



い・・・いいんですか・・・

クラブの名前が龍宮城で、目が覚めたら山の中とかじゃないですよね・・・(ちょっと話違う)

でも、そのぐらいたぶん一生分の運を使い果たしたと思います。

本当に本当にありがとうございました (⊃д`)

もう、なんてお礼いっていいのかわからなくて、


いっぱい飲んじゃいました。



*・゜゚・*:.。..。.:*・ ヽ《゚∀゚》丿ワァァ*・゜゚・*:.。..。.:*・ 



それで、数時間後、おねえさまや、ギャル達に


(っ´∀`)っ アイシテル~


といって、ハグをしていたそうです。


・・・・・。


そのほかには、何もしていない事を祈りつつ、

次の日、空っぽになった頭で荷物をつめながら泣いてました。

(p_q)エーンエーン


とにかく、ボストンでお世話になった皆様。

本当にありがとうございました。

みなさまあってのリアルクラブカナです。


ブログでの名前が決まり次第、皆様を色々ネタにさせていただくかもしれません。


というわけで、私からの大々的なお礼でした。

これからは、日本でがんばります!!

日本にいらっしゃる皆様、よろしくお願い致します。


リアルクラブカナ一同(今のところ2名(笑))




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年03月27日(日)

オジサマをスキになる心理 其の四

テーマ:恋愛
おはようございます。

クラブカナ、日曜日の朝から開店です。

みなさま、おまたせしました (・∀・)

ずっと放置プレイされていたオジ好きの心理(略)

今回は、私が全く得意ではない精神分析の分野でせめてみようと思います。

あんまり頭が働いてないときに、適当に読んで下さいね m(_ _)m


きっとみなさまもご存知の精神分析という言葉。

様々な心理学の分野の中の、一つです。

色々がんばってるんですよ、心理学。(結構やります)

精神分析で有名なのは元祖フロイドとか、夢占いのユングとかですね。


ちょっと話がそれますが、彼らは超有名なのですが、基本的に彼らの論は心理学のデータで表すことは出来ません。

つまり、学術的リサーチではサポートできないということです。

知ってる人も多いと思いますが、血液型占いも一緒。

心理学ではサポートされてません。もちろん、学会でも発表されてない。

(すごく好きな方、ごめんなさい)

分析心理学に共通しているのですが、人の深層心理の解釈なんて本当に解釈する人によって違うので、一般論にはできないのです。


だから、私から皆様にお伝えしたい事は、

心理学的に分析したからと言って、それが全て正しいわけではない!
ということです。


「君は赤が好きだから、これから僕と恋に落ちるんだよ」

といわれたら、

・・・・・(゚Д゚)は???・・・・・

となりませんか?


・・・。

今、この台詞を言う人が誰かによって、ドキッ か キモッ になるんだな、と思いました。


無性に切ないです。


まとめると、

((=゚ェ゚=)):「心理学的にいうと、あなたは○○だから、××なんだよ」

と断定されても、

(・∀・):「あなたの理論で分析した場合、そうなるんですね。」

と逆に断言してもいいのです。(ケンカごしはやめて・・・)


だから、精神分析家がもし「オジ好き」の心理を分析するとどうなるか?

それは、本当にする人によって様々なんです。

例えばフロイド派だったら、絶対に幼児期との関わりを指摘してきます。

他の分析家も、すべて「過去の経験」に結び付けます。


「小さい頃お父さんの愛情が受け入れられなくて、今その愛情を求めてる。」

とか、

「幼稚園の時に、いじめられっこから助けてくれた、かっこいい先生の記憶が忘れられない」

とか。

「大好きなお父さんに性的愛情を持っていて、それを今表現してる」

なんてことも、分析心理学の世界では普通に出てきます。

フロイド、性とか大好きです。(ほんとに・・・)

みなさんは、この分析どう思いますか?

皆さんに人生楽しく生きて欲しいクラブカナとしては、「え~~」です。


じゃあ?何?クラブカナの意見は?

オジ好きの心理、次回最終回です。

といっても、本当にたいしたオチじゃないので期待しないで下さいね・・・。


本日のご来店、ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月24日(木)

恋愛に光

テーマ:恋愛
日本、3日目です!

そろそろ時差ぼけが治ってきたら、今度は夜更かし型に・・・。

体内時計、おかしくなってます。

ルナさん、鮎さん、コメントありがとうございます。

これからも、がんばりま~す。


突然ですが、さっきボストンの友達(イケメン三十路)とチャットをしていて、すんばらしい言葉を聞きました。

と言う事で、さっそく、いただきました

ちゃんと、了解済みです。

今日は、恋愛のテーマで、感動をお届けでございます~。

またのご来店、お待ちしております。


おじ好きの心理、忘れてませんよ・・・汗




わかった。

みんな自然じゃないんだ。

でんわしたけりゃ、でんわすればいい。

あいたければ、あいにいけばいい。

すきなら、すきといえばいい

そういうことが出来ない世の中なのかな?

不自然が自然な世の中

おれは、好きならすきといいますよ。お姉さん
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月22日(火)

クラブカナ@Tokyo!!

テーマ:ブログ
みなさま、大変大変ご無沙汰しております。

無事、帰国致しました!

飛行機の中で泣きそうになったのは、隣の人が靴を脱いでしばらくたってからでした。

時々襲ってくる「モワ」っとしたものが、日本までついてきました。

最後のフライト・・・。

色々と感慨深いものがありました。


連日の帰国準備(といってもただの飲み会)で、なかなか更新してなかったので、ごめんなさい。

今はまだ時差ぼけのボケボケ頭なので、明日からがんばります。

時差ぼけが治っても、人並みに働くかどうかは難しいのですが・・・。


ではでは、これからは東京発信クラブカナ、よろしくお願い致します。

いつもご来店、ありがとうございます。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年03月15日(火)

若い衆の会

テーマ:ブログ
ありがとうございます!
ありがとうございます!

もう、こんなにたくさんの方に素敵なコメントを頂き、

「生きててよかった感」

でいっぱいのクラブカナです。(。´Д⊂)うぅ・・・

ルナさん、おさん、鮎さん、Blog-healさん、ほこりさん

コメントどうもありがとうございました。



どうやら、お店の場所もススキノで決定しそうで、どきどきしてます。


そんな、オトナな場所で・・・ 

さすが、ルナ会長のお言葉の威力はすごいです。


全国展開目指してがんばります! ヽ(゜∀゜)ノ


最近、クラブカナが私の個人的日記になってますが、ご了承ください・・・。

しかも、予定ばっかり。

というわけで、たまには結果報告です。


昨日は、リアルクラブカナのナンバーワンホステスに「ママ、たまには若者と・・・」と言って連れられ、

「若い衆ご飯会」(放送上の都合により、名前を変更してます)

に参加させて頂きました。

15人の年齢19歳から25歳。 (゚Д゚ )ポカーン・・・

こんなところに来て、ごめんなさい感がいたたまれませんでした。

ええ。

お兄ちゃんやお姉ちゃんより年上ですとも。

誘ってくれてありがとう。

そういえば、

寝てる人のおでこに「肉」って書いてるの、久しぶりに見ました。



そんなわけで、今日の朝はちょっと若い気になってます。


突然ですがみなさま、天下のハーバード大学をご存知でしょうか。

これから、そんな聖地にのこのことランチをしに行きます・・・。

偏差値下げて、ごめんなさい。


その、今日ランチをご一緒して頂くハバドで研究をしている友達(ドラゴンボールヲタ)と、場所を決めている時に

私:「ランチさんって、性格が変るんですよね」

と言ったら、

龍玉ヲタ:「彼女は、テンシンハンがすきなんですよ。」

という方向になり (もう後には戻れない)


今日は中華を食べます。


ドラゴンボールを知らない人、ごめんなさい・・・。

では、これから睡眠時間2時間の体で聖地に行ってきます。


みなさま、今週もお体にお気を付け下さい。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月13日(日)

ボストンは今日も雪です

テーマ:ブログ
鮎さん、blog-healさん

ご登録、ありがとうございました。


お2人のブログは、とっても勉強になります!

これかも、癒しについての研究、がんばりますので、よろしくお願い致します。



・・・さて。

なんと、

あと一週間で帰国です (´・ω・`)


「ああ、どうりで最近飲んだくれてるわけだ」


そうなんです・・・。

今は私の人生で最後のバカンスです。

ほぼ7年間住んだ変な国アメリカも、3年間寒さに苦しんだボストンも、

離れると思うと、涙が出てきます。


(p_q)エーンエーン


「最後だから・・・」

といって、お忙しいのに私のような暇人を相手にしてくださる皆様には、毎日感謝してます。

忙しい授業の合間に、一緒にランチをしてくださる素敵なお姉さまに、

貴重な週末に遠くのアウトレットまでお買い物に連れて行ってくださるエリートビジネスマン。

感動してます。ありがとうございます。

朝の4時まで飲みに付き合わされる方々も、どうもすいません。

そういえば、この前夜の11時に友達と2人で飲んでいて、面白い人を呼ぼうということになり、

「もちろん、来てくれますよね?」

とびくびくしながら電話で誘ったら、2人のお友達が来てくれました。


( ´∀`)ワッショーイ


正直、友愛を感じました。

友達って、すばらしい。


でも、私の友達になった人は、かわいそうです。


あと一週間、やり残した事はない?

と毎日自分に聞いているのですが、不思議とないんです。

やりたいことは、全部やったなあ、と思います。

(ほんとに、いつもこんなんですいません)

素晴らしい友達も出来たし、何気できょどりながらも困らない程度に日常会話できるし(相手は困ってますが)、劣等性のくせに一応学校も卒業できたし、半年で5キロ増えた体重も元に戻ったし、

何より、毎日飲んでるし。


皆様のおかげです。

ありがとうございます。


そんなわけで、今日は最後の研究者交流会に参加してきます。

ボストンの優秀な研究者の方々が月に一度集まり、お2人が発表をされるという、堅苦しい企画かとおもいきや、

その後は、ただの宴会です。

いや、すいません、まじめな会です。

幹事の方、ごめんなさい。

・・・・。(居心地が悪い)

飲んだくれてる私と違い、皆様は素敵な週末を過ごされますように。




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年03月10日(木)

変態を生み出す人

テーマ:友達
いきなり変なタイトルですいません。

前から思っていたのですが、私の周りには「変態」がいっぱいいます。

男の人も、女の人も、昼間から「絶対放送できないトーク」をするんです。

もうそれは、レストランでも、電車でも、コーヒーでも、紅茶でも。


彼らがもしテレビに出てたら、


ピーピーで、その後ピーでさ。

とか、

ズギューンズギューンで、僕はズギューン


みたいな会話になります。

(色のところは、効果音ですよ?)


誰も、見ないし、見たくない。

ちなみに、適当に書いたので、文字を当てはめるのはやめて下さい・・・


それで、昨日私の友達にそんなことをポロっと言ってみたら


「え。それを言わせてるのは、かなさんですよ。」


と言われました。


まじですか? (・∀・)


自分が、変態を作り出していたとは・・・。

色々な意味でせつない今日この頃です。


固い話を書いたので、ちょっとはじけてみました。

今日も遊びに来てくださって、ありがとうございます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月10日(木)

オジサマをスキになる心理 其の三

テーマ:恋愛
おはようございます。

今日は、ボストンの川の氷が全部溶けてます!

何ヶ月ぶりだろう・・・こんな気持ち。


川が流れているのを見て感動してました。


それでも、ただ今マイナス9度、体感温度マイナス20度です。

どうやって川が溶けたのだろう・・・。


ではでは、お約束どうりオジサマを好きになる心理について・・・

はじまり、はじまり~。



突然ですがみなさま、「利己的な遺伝子」「遺伝子の川」という本をご存知でしょうか?

かの有名な、リチャード・ドーキンスさんが書かれた本です。


彼は、

「我々は遺伝子という名の利己的な存在を生き残らせるべく盲目的にプログラムされたロボットなのだ」

と言い切ってしまったのです。

つまり、私達は子孫をを残すために操られている、単なるDNAの乗り物だというのです。


大学院の授業で、先生がこの本の2ページ分のコピーをみんなに配った時、クラスの半数以上が笑ってました。

読んだ事がある人が、30人中3人ぐらいでした。

「あ~、だよね、あはは~」

と、私もみんなと一緒に笑ってましたが、

高校生のときに読んで、結構感銘を受けた本でした。

いや、その、思想の強さがすごいなあ、と。

流されやすくて、すいません・・ _| ̄|○


で、前置きが長くなりましたが、ドーキンス氏によると、男女が好きになるプロセスも、エチがしたいドキドキも、すべてはDNAのしわざ。

つまり、より優秀なDNAをより多く残すために、男女が結ばれるというのです。


だから、単純にいえば、子供をたくさん残すには、「健康で若い女の人」が必要で、子供を安全に育てるためには、「金持ちで強くて賢い旦那様」が必要なのです。

つまり、あの、おさるさんとかライオンのハーレムがものすごく合理的なのですね。


さらに、人間が見た目がよい人を好きになる法則も、DNAの仕業で、見た目がいい人の子供は必然的に綺麗な顔になって、エチする回数も増え、どんどん子供を生むチャンスがひろがるから、とか。


だから、彼の理論によれば、「若くて、可愛くて、健康な女の子(可愛いギャル)」と「金持ちで、包容力があって、性欲の強い男性(オジサマ)」が結ばれるのが当然だというのですね。

それは、もう、つまり

援助交際が成り立ってしまう法則。

みんな、DNAに操られて、ただ優秀な子孫を残すためだけに、ご飯を食べたり、一生懸命働いたり、エチしたりしています。

・・・・・。

イケイケ・ゴーゴー、ドーキンス  ヽ(`д´)ノ  

心理学とか、もう関係ない。



何度もいいますが、心理学のような人文科学系の学問には様々な理論があって、どれを信じるかは自分の自由です。

学校や先生によって、思想の偏りはありますが、自分が嫌だと思ったら、信じなくてもいいのです。

本に書いてあることが、全て本当とは限りません。

ちなみに、このお話は前置きで、こんな考えもあるよ、ということです。

クラブカナの思想は、かなりのヒューマニスティックです。

つまり、もっと「人の心」を大切にしてます。

そんなわけで、今回はドーキンスさんにスペースを奪われてしまいました・・・。

しつこく次回に続きます。

説明がわかりにくかったら、本当にごめんなさい。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年03月09日(水)

ゆれる乙女心

テーマ:ブログ
毎日宴の疲れが出たのか、今日は一日中寝てしまいました・・・。

クラブカナ、最近運営どころか

自分が飲んだくれてます。


そういえば、最近私のまわりでは、

恋に悩む人が続出してます。


マンネリ化してた関係の時に、突然素敵な人があらわれた。

彼氏の浮気が発覚した。

ものすごい素敵な人に口説かれてる。

意中の人が振り向いてくれない・・・。

好きな人が出来た。


などなど。

春が近づくと、人の心はそわそわし始めるようです。


前から思ってたのですが、春になるとみんな「さかり」じゃないですか?

違いますか・・・。


なぜか、春が近づくと、恋しなきゃ~と思ってしまいます。

私だけですか?


そんなこんなで、明日は「オジサマを好きになる心理」を書きます。

お楽しみに。

・・・と、偉そうに言ってますが、本当にお待たせしてごめんなさい・・・。

m(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月07日(月)

お待たせしました

テーマ:ブログ
長い間、ご心配をおかけしました。

病み上がりの状態で、5日間ニューヨークへ行ってきました。
昨日ボストンに帰って来て、2時間後に飲み会でした。

毎晩宴です。

風邪で寝込んでいる間、私の幼なじみの面倒を見てくださったみなさま

どうもありがとうございました。


それにしても、長い間留守にしてごめんなさい。
私の代わりにお店のシャッターを開けてくれる女の子を、早く雇わないといけませんね。

今日の朝、超美人の幼なじみを空港に送り届け、ニューヨークの友達2人をバス停に送っていき

さっき空になった部屋で、一人で掃除機かけてました (´・ω・`)

空港で泣き、ニューヨーク行きのバス停で泣き、
今日はたそがれの一日です。


私の幼なじみは

「毎日がサタデーフィーバー」 ( ´∀`) O

と叫びながら、


本気でアメリカでの不法滞在を考えていました。



写真をみてニヤニヤして、その後帰国のことを考えてブルーになって、
最後の3日間は精神的にも忙しかったようです。

そういえば私のほうは、ゴホゴホ咳をしながらクラブに行ったのは初めてでした。

しかも、ニューヨークのクラブは4時まで開いてるのでつらかったです。
(ボストンは2時で閉まる)

オールナイトすると、朝方頭がまわりません。


そんなわけで、カナママただいま戻りました。

まだ体内にお酒が残っている感じですが、クラブカナがんばります。

久しぶりに遊びに来てくださった皆様、どうもありがとうございます。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。