●club buddha/shiva 

名古屋の老舗クラブ「club buddha」&クラブ系モダンバー「SHIVA」のプログ。 


テーマ:
$club buddha & SHIVA 

●1年振りのインタビューです。振り返ってみて1年間どうでしたか?

刃 : ズバリOBRIGARRDな1年でしたね。もう1年間ずっとオブってました。LIVE、制作、共にオブり倒しましたね。

●だけど、ブッダでDJ始めた頃(80年代後半)からかなり体格変わったねー

刃 : えっ??いきなりソコっすか?まぁ、確かに体形は変わったカモ知れないですね。16歳からずっと1人暮らしだったんで、結婚して食生活がガラっと変わって、20kg増です(笑)。

●良い数字だね~、で、世間は野菜ブームだけど、何か食生活で気をつけてるとか.....ないわね(笑)?

刃 : 世の中が野菜ブームって言う事を今の今まで知らずに生活してたんですけど、食べモンで気を付けてる事は「喰いたいモンを喰いたい時に喰う」って事ですかね。1度キリの人生です。せっかく日本人として産まれてナニ不自由なく好きなモン喰えるんですから、そのラッキーさ加減はフルに活用させて頂きましょう!!

●刃頭の好物は何?

刃 : きしめん、脂付き牛ホルモン、丸亀の釜揚げうどん、ヤンヤンラーメン、豚豚ラーメン、刃頭家特製餃子、刃頭家特製ジャークチキン、刃頭家特製グリンカレー、基本、語尾に「ん」が付くメシが好きみたいっすね。あとは、家で家族と喰うメシやら、仲間とワイワイ喰うメシが大好きっす。

●懐メロでLL Cool JのRock the Bells、I need a beat..なんか聞くと刃頭達がブッダに来てた頃を思い出すよ。その時はまだHIPHOPチームは名古屋にそんなにいなかったよね?  

刃 : そーですね。僕とTWIGYがヤリ始めた頃はまだ本格的にHipHopやってるクルーは名古屋には全く居なかったですね。でも、buddhaで何度かイベントをやってくウチにHipHop、日本語RAPのカッチョ良さが伝わって、色んなクルーがドシドシ出て来ましたね。

●当時、周りの人達とどんな遊びをしてたの? 

刃 : 当時は生活のほとんどを音楽と遊びに費やしてました(笑)。音楽やってない時間は全て遊び。音楽以外に真剣に取り組む事はナニ1つ無かったです。街中をスケボーで駆け回り、人の迷惑も考えずカナリ縦横無尽に色んな遊びをしましたね。若かったから大いに遊びました。ちなみに、名古屋で最初に市にスケボー禁止区域を作らせたのは俺らっすよ(笑)!

●何それ~(笑)...だけどみんな派手だったよね、服はどこで買ってたの?

刃 : 服はDEP'Tやらアストアロボット、ゴールデンイヤーズ、ヴィヴィアンとかですね。完全にポパイ&宝島キッズです。自分でテキトウに作って着たりもしてましたよ。

●夜遊び....当時はディスコしかなかったよね?
 
刃 : 僕らの王道パターンは当時のディスコでHipHop、ROCK、SOUL、ユーロ、本当にナンでもかかる店があって、ガンガン遊んでからブッダ行って1つ上のイイ音楽を喰らうコースを得意ワザとしてました。

●懐かしい話しで、90年頃ボトムラインでデラソウルとの共演の時、BEAT KICKS(刃頭&twiggy)入場時、ビートボックス(口でビートを刻む)でtwiggyと2人で登場したアイデアはとてもフレッシュだったねー。あれは刃頭のアイデアだったの?

刃 : あの時期のヒューマンビートボックスは早すぎましたね。だけど、そーやって太田さんがあの頃のLIVEを覚えてくれてる事が、ナンだか凄く嬉しいです!!

●出て来たら笑わかそうと思ってたけど、あの登場には驚いたよ。とても印象的だったからね。 

刃 : あの頃はナニやっても自分達がパイオニアって状態だったんでLIVE構成考えるのも楽しかったですね。もう本当にナンでもアリ。1曲のトラックの中で、7枚の7インチレコードとビートマシンを駆使して完全にその場で作り上げたり、ヒューマンビートボックスでマイク1本で曲をやったり。アイデアはTWIGYと2人で出し合ってました。ちなみに僕のビートボックスの心の師匠はFAT BOYSです。

●デラソウルのライブ中にトリガー(当時から英語の先生)に何てラップしてんの?って聞いたら「100歩下がって分らないって言っておきましょう」って言われたよ(笑)。とにかくデラソウル出現はファッションとかも含め斬新だったね?

刃 : お恥ずかしながら、デラとジャングルブラザースが出て来た頃はファッション的にカナリ影響受けましたね。NEWYORKで、アフリカの形をしたペンダントを首からブラ下げてすれ違う全然知らないB-BOYにイチイチPEACEサインで挨拶したり。若いってステキだと思います。黒人はみんな友達だと思ってました(笑)。

●確か90年前後に「スティービーワンダーのJAPANツアー」にBEAT KICKSが参加したことは凄い話題になったね、twiggyがツアー中、ちょうど誕生日で楽屋でスティービーワンダーにハッピバースデーを歌ってもらったって話しは事実なの?

刃 : いや、違うんですよ!!!スティービーにゲストとしてステージに呼び込まれ、曲中で日本語RAPでfeatすると言う形でのツアー参加だったんですけど、そのライブ時にいつも通り呼び込まれてステージに上がったら、曲が始まらず、スティービーが「今日は日本の友人TWIGYの誕生日なんだ」って言ってケーキが運ばれて来て、スティービーが急遽ハッピバースデーを歌うっちゅうBIGサプライズをスティービーにブチカマされたんです!!!全てはステージ上。完全本番中、タップリのお客さん達の目の前です。横に立ってるオレまで大興奮でした!!!

●それは凄い話しだねー!!!!! では、スティービー以外で過去最大級に豪華だったイベントを教えて下さい?

刃 : もともとディズニーが大好きで、ディズニーのピクチャー盤のコレクターなんですけど、KEMURI PRODUCTIONSとしてディズニーのREMIX作品集を出せたのは最高の誇りですね。しかもボクが作ったトラックが美女と野獣のピクチャー盤に!!もう失神モン!!で、その作品集のリリースタイミングでディズニーシーでやったTDR初のクラブイベントでのDJも最高に気持ちよかった。チケットがソールドアウトになるいくらい大盛況。
その時、家族も遊びに来たんですが、ディズニーが完全招待してくれて、ミラコスタに2泊、しかもオレのプレイは真っ正面にワザワザVIPスペースを作ってくれて、まだ小っさかった娘はそっからベビーカーに乗って観てました。

●ディズニーの粋なはからいだね、娘さんにもきっと伝わっただろうね、では、過去最大級に辛かったイベントを教えて下さい? 

刃 : うわっ!!そんなのもアリましたね!!!イベント自体は辛く無かったんですけど、BEATKICKSとして初めて東海エリア以外に呼んでもらったのが京都のWHOOPEE'Sってハコなんですけど(現在WHOOPEE'Sにて隔月レギュラーイベント「キングダム」に参加中!!)、最初に呼んでもらった時に宿泊先がWHOOPEE'Sの上にあるラブホで、しかもTWIGYと同じ部屋(笑)。ガラス越しのスケスケ状態でシャワーを浴び、同じベッドで寝た時は、ナンだか凄くイヤな気持ちでした(笑)。

●その後、クラッュポッセ(DJ KRUSHとMURO)との交流を持ちブッダでも共演し、彼等を絶賛してましたが、彼等からは特にどんな影響を受けましたか?

刃 : アンダーグラウンドな部分とかシブさですかね。その頃、あんまりダークなアーティストって居なくてみんな結構明るいキャラだったんですけど、KRUSH POSSEはかなりダークな感じでしたからね。本物はコビなんて売らねぇんだよ!的なカッチョ良さにヤラれました。

●木下本部長によると....当時、クラッシュポッセはDJが2人いてクラッシュさんとGOがブッダのブ-スの上と下にわかれてシックのグッタイムス2枚使いしながらそのトラックにMUROがラップを乗せたりしてました。クラッシュさんのスクラッチの切れはその当時から素晴らしかったです。とのことです。刃頭ネットワークがどんどん広がってた頃ですね?

刃 : スクラッチだけでフロアをハメたり、シンプルだけどブッ太いBEATで沸かしたり、クラッシュさんは当時からキレッキレでしたね。

●この頃アメリカに渡米してどんなアーティストと交流してましたか?  

$club buddha & SHIVA 

刃 : 渡米してた頃仲良くしてたのはJAMAL-SKI。BDPの作品にも参加してたラガマフィンのMCなんですけど凄い親日家で、かなり助けられました。メシ作ってくれたり(笑)。色んなアーティストも紹介してもらったし、GIANT STEPでLIVE出来たのもJAMAL-SKIの紹介。恩返しはトラック制作で返してました(笑)。 

●帰国後twiggyは東京に行き、マイクロフォンページャーを結成、刃頭はソロDJとして活動し、今に至るわけですが、「真の音楽に挑戦し続けるアーテスト」として僕達はいつも期待していますが、モチベーションはアップし続けていますか?

刃 : アリガトウゴザイマスッッッ!!!!!モチです!ヴォルテージ的には今がトップ状態です。今、作ってるOBRIGARRDの1stアルバムはマッジでヤヴァい。俺の今までのDJ人生はこの作品の為にあったんじゃないかってくらい。

●Myspace(http://www.myspace.com/djhazu)にあげられている刃頭のソロの作品6曲は今聞いても、全く古さを感じさせないですね、特に思い入れのある曲はどの曲ですか? 

刃 : トコナメとやった「PXXXY」ですね。とにかくヤヴァい。ヤヴァすぎ。

●個人的にはrunnin'skaは特に好きですが、今後インスト物を主としたアルバムは出す予定はないのですか?

刃 : ごっつぁんです!!!そのOBRIGARRDのアルバムはインストメインになってます。ソロでもインスト作品はドシドシ出して行くつもりです。

●デシベルのYANOMI(ブッダの月曜イベントレギュラー)とのOBRIGARRDですが、製作中のアルバムはいつリリースですか?

刃 : 来年ド頭リリース狙ってます!

●それ、絶対に楽しみ。あと、OBRIGARRDのライブに映像を入れたりはしないのですか?

刃 : LIVE中のVAを、京都のirohaちゃんって言う子にやってもらってます。ナカナカしょっちゅうは出来ないんですけど。

●今一度、今の意気込みをお聞かせ下さい? 

刃 : とにもかくにもOBRIGARRD!!! そして、OBRIGARRDのアルバム後はPOPGROUPからソロのアルバムを出します!!!そしてドシドシMIX CDも出していきます!!!こうご期待!!!

●最後に無人島に持っていける「この一枚」を選ぶとしたら何でしょうか?

刃 : 中森明菜の初期のベストですね。

●え~意外と少女趣味でしたか(笑)。お後がよろしいよーで。では、ごきげんよう。

●刃頭過去のインタビューはコチラ→http://ameblo.jp/clubbuddha/entry-10413156925.html
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

club buddhaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。