レモンソース~夏の終わり風~

テーマ:

●ポーク・ステーキ夏の終り風・レモンソース


最近、自由が丘の人妻・熟女キラーさんに煽られて、エロネタばっかし、記事にしておりやした(爆)。このブログが”ジャンル・グルメ”なのをすっかり、忘れとりやした(´・ω・`)。本日はお月見の日で、例によってイトコが遊びにに来たんですね。んで・急遽シェフになった訳でんねん(笑)


前置きはヨシとして、誰でも簡単に作れる”ビストロ・レシピ”をご紹介しましょう!このレシピを見て”あたしが”紳士であることを再確認して下さいまし~~(爆)


------------------------------------------------


★あんまり簡単にできるんで一々材料の㌘表示しません、画像を見て目分量で判断してください。不明の事はコメント下されば即答します。

A.ポークは必ず、常温に戻してから塩・胡椒・粉バジルをまぶす。

B.ソース原料は、・粉末コンソメ、・有塩バター、・お湯、・レモン汁・水溶き片栗粉・(最後に投入)だけです。

①画像の分量のコンソメ粉末とバターにお湯を入れて弱火で溶かして混ぜます。

②混ざって味見して味が良ければ(良いに決まってます:笑)、火を止めて水溶き片栗粉を入れて混ぜて”トロミ”を出します。

③ここで、味見しながらレモン汁(市販のチューブ入で十分)を入れて、

④最後に塩を入れて味の仕上をして一旦鍋を下ろす。




C.肉は家庭用火力ではフライパン一つに一枚がベストです。絶対にこれは守りましょう!

⑤オリーブ・オイル(サラダ油禁止!笑)で片面は”焦げ目重視”

⑥表面に肉汁が浮き出たら、ひっくり返して弱火で中に火を通す。

⑦ポークの場合、焦げ目は片面だけで我慢!笑


D.肉を皿に盛り、連れ合わせを添えて

⑧ソース鍋を再加熱してレモン汁を香り付けに数滴加えて、画像のようにソースをかけて出来上がり!!


こ・これ、マジで旨い♪



材料(特に片栗粉)を言わなかったら、凄けぇー手間・ヒマかかるプロの技と錯覚されましゅ~(笑)。

素早く・簡単に・誰でもできる”びすとろ”でした!!(^^)




PS*ちょっとは、あたしの事を尊敬してくれますか?(´・ω・`)









AD

コメント(10)