敬老の日ギフト にどうぞ!

テーマ:

アッセンデルフト葵のホームページをリニューアル致しました(^^)。


①瓢箪の数揃えました♪


②印鑑入は¥800(9月16日まで)割引中♪、数多く揃えました!


③スリッパも、一足々々の拡大画像ページ設けました。


※それぞれ商品画像ページに”カート”を設けました。


⇒ http://assendelft-aoi.net



ご利用お待ち申し上げておりますm(_ _)m

AD

秋の味覚

テーマ:

先週から、私は”タオルケット”をしまって”夏用掛け布団”に変えました、夜と朝方は京都もエアコン無しでも眠れるようになりました。もう、秋です!


秋といえば”食欲の秋”です。

秋の味覚と聞いて、読者の皆様は一番はじめに何を思い浮かべますでしょうか?(^^)。

私は『 サンマ 』と『 イクラ 』です!

生サンマの塩焼きと大根オロシに”ジュッ”と醤油をかけて、熱々の”ご飯”があれば、もう幸せ気分です。



そう言えば、昔、取引先の主婦相手にボランティア料理教室の講師をやって、”松茸ご飯”を作ったのは好評でした。厳密に言うと”松茸の香りがする・椎茸ご飯”なのですが・・・笑。大阪堺筋本町にある明治屋に”業務用松茸エキス”というのを見付けて、大ぶりの生椎茸を松茸風にカットとして作ったんです。勿論、主婦の皆様には食後に種証しをしましたが・・・。




で・今日は自作イクラの作り方です。

原稿は昨日書いて、ネット上から”イクラ”と”生筋子”の画像だけパクルつもりでいたら、なんとなんと画像付きで自作イクラ製法を公開されている人が沢山いらしたので、私の記事は止めにしてそれらの方々のリンク3つご紹介します。始めてのイクラ自作派の方は、念の為に3つ全て閲覧されることをお奨め致します!!



お奨め順

① http://watairo.jugem.cc/?eid=76  (←これが一番分り易い!^^)
② http://www5a.biglobe.ne.jp/~e-sake/kuking.htm
③ http://higoikura.cocolog-nifty.com/home/2004/09/post_13.html
 

まあ、イクラ完成品より1/2~1/3の単価で”自作イクラ”は楽しめますし、第一旨い!

私は醤油の代わりに”白醤油”か”白ダシ”を使います。味はほぼ同じなんでしようけど、イクラをなるべく”輝くオレンジ色”にする為には醤油色はちょっと濃いんですね・・・(個人的な嗜好の問題です:笑)。



---------------------(トリビアここから)--------------------

イクラ・鮭といえば、秋の北海道の鮭の遡上を想像しますよね(^^)。


で・熊が遡上の鮭を待ち構えて捕獲するのですが、彼等は(鮭のどの)部位を食っとるんでしょうか?笑

まあ、熊くん達にも色々私生活があって一概には言えんのですが、冬眠前の熊くんは大量の”脂肪分備蓄”が最重要課題となります。つまり、温暖で動きまわれる季節五大栄養素の内で蛋白質炭水化物重視の食生活、魚なら身(肉=蛋白質)も食べるし、木の実(炭水化物)も食べるんですが、冬眠前になると、炭水化物・蛋白質で満腹になってしまうと、脂肪分が不足して”冬眠中に支障をきたす”んですね。



で・どうしても脂肪を蓄えんとアカンのですが、鮭の皮にはタップリと脂肪があるんです。それだけじゃなくて脂肪燃焼を調節する役目のビタミン、ミネラルも鮭の皮にはタップリと含まれておるんです。

ということで、冬眠前の熊くん達は、鮭の身(肉)や筋子、白子などの高級品には目もくれず、ひたすら皮を食うのでした(^^)。⇒熊くん達の残飯は、渡り鳥や狐や小動物の餌となりやす。



トリビアもう一つ!オマケ

熊も子孫繁栄の為に、当然のことながHをするんですが、凄げ~メカニズムを持ってますよ。


それはメスの熊が冬眠中に”産気付く”ことがないよう、出産は冬眠から覚める春以降になるように、出産調整するそうですよ。H自体は温暖な季節にするんですが、受精卵(生きてる状態ですが)は冬眠中には特殊なホルモンが働いて”着床しない”(=妊娠しない)ようになってるそうです。私はこのお話を聞いて感動しましたよ!(^^)


余談ながら、大人の熊一頭の食生活を維持する為には小さな山2個分くらいの(森林・川を含む)自然が必要です。宗男先生!9.11に当選したら、森林伐採以外の金蔓を見付けんと、食料難にあえぐ熊くん達に襲われますゼ!笑




---------------------(トリビアここまで)--------------------




~追記*ムネオちゃんへ~

(政界のアホの坂田、こと)鈴木宗男先生のキャラは個人的には好きなんですが、贈収賄の容疑の相手が森林伐採業者なんでね、議員当選のあかつきには、(今度は)政治資金は違うところからもっと広く浅く募ることをお奨めしまっせ!!

”新党大地”を謳うからには、自然保護を第一に考えてくんなはれ!・`)




AD

ボケ防止法?

テーマ:

※ピュアブルー


焼酎です♪

メーカーのお話では、女性用にしかもカクテルを想定して作ったのが”ピュアブルー”です。家で飲む時は試しに焼酎に限らず色々飲みますが、家の近所の『十一庵』ではピュアブルーに決めておりやす。


この店では他に、二階堂・雲仙・スーパーいいちこ、がありますがまあ、ロックで飲むならコレが一番癖がなくていいですね♪


少ない時でボトル2/3位、多い時で1本半位飲みますかね♪
客同士(老若男女限らず)で意気投合したら、どっか違う店に行きます(笑)。話の内容は、”笑い8割・エロ2割”ですねん♪


しかし、笑いもエロも下品にならないように相手のキャパシティに合わせて話をするのは結構頭の体操になりますよ♪・・・そう言えば、何年か前の”ペントハウス”という米国エロ月刊誌が、惚け防止の特効薬は・・・、
初対面の女性を口説く。
ある材料で料理を作る。
とありました。


これに、”人を笑わせる”を加えると相当脳が柔らかくなるんではないでしょうか?笑





ちなみに、囲碁・将棋は惚け防止に良い、なんて言われてますが、私は否定しますよ。街の囲碁・将棋道場行ってウォッチングしてたら分りますまが、下手にプライドが高い人は”新手”は考えないんです。未知の局面が怖いんですよ。だから、左脳という既に出来上がった脳を使う人は駄目です。負けを恐れずバンバン未知の局面に挑戦するアマチュア棋士はボケないんですよ(笑)。



つまりは、”若い人との会話も、どんな絶世の美人も、大金持ちでも”こちらが臆する事なく未知の会話の領域に好んで挑戦すれば脳がボケんで済む気がします(笑)。



しかし、時々勘違いされて、とんでもない相手に気に入られたりする弊害はあります。

893とか右翼とか共産党とか・・・(爆)、

それと経験談ですが・・・性格ブスは自意識過剰性格ブ男は嫉妬心過多でんねん♪爆


性格ブスには『無人島に何年いてもアンタには手は出さんゾ♪』、性格ブ男には『別にアンタの女や持ち物に興味ありましぇん』と、笑いネタ交えて言いますよ♪これ、露骨に言うと即・喧嘩ですからご注意ください(笑)。



AD

煮込みハンバーグ

テーマ:

●煮込みハンバーグ



本日は、親戚の子供が遊びに来て久し振りに煮込みハンバーグを作ってやりました。

ハンバーグのメリットは、邪魔臭い点を除けば、比較的安い単価で牛肉の風味と合挽のハーモニーが楽しめて、しかも煮込みとなると、火加減(生焼け)を気にせずに表面をコンガリ焼いて、中の火通しは煮込めばヨシとするシロート料理なんですよね(^^)。




歳三流・純正ビーフシチューの場合は玉葱、セロリペーストから作りますが、親戚のガキ相手にプロの味を作るヒマはありましぇん(爆)。


って、ことで、

●煮込みハンバーグ用簡単デミグラソース・レシピ!(^^)


ハインツ・デミグラ1缶(290g)に対して、

オイスターソース・・・大さじ1

トンカツソース・・・大さじ1

トマトケチャップ・・・大さじ1

ウスターソース・・・小さじ1

有塩バター・・・20g

水・・・200cc


※これに、玉葱、ジャガイモ、ナスを時間差で投入して煮込みます。

野菜が二たら、予め焼いて置いた表面だけコンガリのハンバーグを約10分煮て中まで熱を通します。



※”ハンバーグ大”の上にはサンド用チーズを搭載!(ガキは喜びまっせ!笑)


-----------------(ハンバーグ・トリビアここから)-------------------



ハンバーグの語源は、ドイツのハンブルグ(ハンブルグ・ステーキ)だということは有名ですが、合挽肉に火を通すところの製法がドイツ名物の腸詰め肉のソーセージやウインナーと合ってるとのことから、ドイツ人が考案した料理というのが定説でした(私もそう思ってました)が、最近見つけた文献では、どうやら違うそうですよ(^^)。


ハンバーグはどちらかというと生牛肉と生野菜のミジン切りステーキの”タルタル・ステーキ”が起源のようです。モンゴル帝国のジンギス・ハンが欧州遠征の折に羊肉タルタルステーキを(兵士の)食アタリを恐れて火を通したのが、起源だそうでドイツ人考案の料理じゃ無いそうですよ(^^)。



余談ですが、ゴムが無い時代の避妊具のコンドームは、動物の腸で作る事を思い付いた”コンドーム大佐”が語源だというのは有名ですね(笑)。



-----------------(ハンバーグ・トリビアここまで)-------------------













★韓国流ダイニングキッチン ICHI ・(東京都自由が丘)


このブログでは、久し振りの関東・東京の話題ですねぇ!(^^)。

まあ、京都の高校を出て以来、学生時代から延べ”1/4世紀”は関東が本拠地ですからねぇ・・・。



アメブロガーのe-ichiさんが素敵なお店をオープンされました。

私のサイドバーにも入り口はありますが、ここはひとつ、

e-ichiさん

↓↓↓

のブログから覗いてみて下さい。私とほぼ同年齢の中年のオッサン社長です(笑)。

ブログを覗くと”強面(コワモテ)”のお顔が、読者の皆様を迎えてくれますが、ブログをよ~く見るとイラストを披露されたりと、”ものゴッツイ繊細な人”であることが分りますよ♪



自由が丘のe-ichiさんのセンスヨイお店、誰か先に行って味見してきて下さいな!(^^)

あっ、ワサビ醤油で頂くという『 アボガド・ユッケ!  』←これ食べたいよ~♪



★総本家ゆどうふ奥丹(ゆどうふ)・京都市南禅寺


京都人の私でも不思議に思うことが一つあります。京都ってイケてるお店でも営業時間的には”殿様商売”が多いですよ(笑)。ところで、豆腐の味は原料の大豆と水、それに天然のニガリを混ぜるという簡単なものですが、その独特の風味は製造過程の技術に大きく左右されます。


この奥丹さんは、360年の昔ながらの伝統の製法で美味しい湯豆腐を食べさせてくれますよ(^^)。営業時間って、あたしら客からのお話で、お店の人は豆腐作りの為に早朝起きしてるんですよね♪



※ところで、”京都豆腐・湯葉組合”ってあるんですが、この組合は『遺伝子組み替え大豆』を原材料に使用すると即刻”除名”です。スーパーで売ってる一丁¥100くらいの豆腐を出すなんてできん訳です(笑)。




主なお品書き

湯豆腐コース:¥3,000

昔風湯豆腐コース:¥4,000


ロケーション

南禅寺山門の左手にあり、ちょうど銀閣寺から哲学の道を散策し、永観堂から南禅寺の北門を入ったところに店を開いております。静かな池の畔、赤氈の床机で味わって頂く湯どうふの風情はまた格別です。




------------------------(トリビア・ここから)----------------------



”お豆腐好きの”の読者さまが多かったので・・・トリビアをひとつ・・・(^^)。8/26 22:00

豆乳を煮沸して(できる液体の上澄み)膜が湯葉ですが、豆腐を固める時に使う”ニガリ”は、現代ではほとんど化学合成添加物で賄われてます。ニガリとは塩化マグネシウム(あの苦味はMgの味です:^^)なのですが、これを化学的に作ったのも塩化マグネシウムです。最近では凝固剤に”グルコン”という不気味な物質も使用されてます。



私と同じ年代の方は、子供時代に表面にクレーターのようなポソポソしたような豆腐を見た事がある筈です。これは、”天然のニガリ”を使うと”凝固が不十分”になったりする結果です。最近のスーパーの豆腐は絹ごしでも木綿でも表面は綺麗ですよね。これは科学の力で”安定化”させた結果です。



で・”旨み”にしても”健康に良い”のも天然型ニガリが数段勝るのは言うまでもありません。というより、化学合成型ニガリは、はっきり言って”体に害”ですよ。まあ、豆腐の栄養成分がその害をも補っているのは事実ですが。(私は別に)京都の豆腐が一番だ!なんて言うつもりは毛頭ありませんよ(^^)。良い大豆に、天然ニガリと良い水を使って”丁寧に作る”と日本全国どこでも美味しいお豆腐ができるのですから・・・。


ですから、京都の豆腐が日本一だと思うのは錯覚です(笑)。そういう京都人は嘘付きです!笑。せっかく休暇を取って高い交通費をかけて京都に旅行に来たならば、(その代償行為として)『せっかく来たのだから、旨いに決まってる!!』という(信じたい)思い込みです。(←幻滅させてゴメンなさい!笑)


だって、日本全国で豆腐造りに命を賭けるのは、京都の豆腐職人さんだけじゃ無いんですから・・・(^^)



------------------------(トリビア・ここまで)----------------------



夜景はお好きですか?(^^)

テーマ:

ネットサーフィンしてると、時々お宝のようなページに出会うことありますよね?
あるサイトの”あんちょこ☆”さんのページからお宝ページのURLを頂いてきました(^^)。

ご本人のご承諾済み。


★瀬戸内海の夜景(このページから西日本の素敵な夜景へジャンプできます)
⇒ http://japan.showu.to/


☆京都の夜景(大文字山~パノラマ動画)
⇒ http://view.adam.ne.jp/e_setoy/pic/kinki/daimonji.html


☆大阪の夜景(生駒山~パノラマ動画)
⇒ http://view.adam.ne.jp/e_setoy/pic/kinki/narukawa.html


それにしても素敵なページを作る人がいらっしゃるものです。

こういうページを作れる人って、人の心の機微が分る人なんだろうなぁ(^^)。


『作者の方、ありがとうございました♪』








愛の”ポチッ!”お願いします(^^)。⇒ 

駒大苫小牧高の暴力(?)騒動

テーマ:

駒大苫小牧の暴力騒動

いいですか?皆様。あくまで暴力騒動ですよ(笑)。
この話は、論点は2つ。


①この体罰を世間一般でいう、悪&犯罪行為としての”暴力”と捉えるか?
②高野連が、夏の甲子園優勝という事実に対してどういう処遇をするか?

ではないでしょうか。


今回の騒動は、前回の衆院選の時のような、人は人・自分は自分というスタンス
で済む問題では無いので、私の意見を書かせて頂きます。



暴力は悪いこと・・・。(百歩譲って”暴力”だとして)
しかし、殴った張本人とされる野球部長の弁護をする人が皆無なのは何故?笑


勿論、私もこれだけの騒動の原因の片方の加害者としての野球部長の弁護をするつもりは毛頭ないですよ。


私も三児(皆スポーツをやっている)の父だから言わせてもらいますが、これが一般の教室で行われて自分の子供が教師に殴られたなら、黙ってませんよ!告発なんてする前に職員室に怒鳴り込んで。問答無用で教師を一・二発殴るでしょうね!笑

何故黙ってないか?それは、教師に殴られるような子供に育てた覚えはないからですよ。
が・三人の子の部活での多少の体罰は私は介入しませんよ。第一、殴られてたとしても恥かしくて親には言わないだろうし(笑)。それが嫌なら部活なんか止めりゃええんですから。


まして、野球なんてのは日本で一番競技人口の多いスポーツで、言いかえれば、勝つ難易度が一番高い競技なんです!その一員としてこの親子が参加したなら、多少のことは我慢しろ!ちゅーんですよ。はっきり言って邪魔なんですよ。私が(野球部長ではなくて)野球部の(生徒としての視点の)キャプテンやレギュラー部員なら、こんな親子は退部してもらいたい。


話は変りますが、仮のこの(殴られた)子が、とんでもない和(仲良しという意味じゃないですよ*笑)を乱すような子だったら皆さんはどう思いますか?


私は団体競技も個人競技も両方ある程度やったので言いますが、野球やサッカーやバレー、バスケなんてやる資格がない。個人競技をやるべきです(笑)。こういう親子は個人競技をやって、団体競技より(個人競技のほうが)”身の程”が分っていいんではないでしょうか?
何回も言いますが、この馬鹿親は高野連まで巻き込んでの事態の責任の片方を取る責任はあるんですよ


この子供が何発殴られたかの刑事事件とは別の、いわゆる民事の話です♪


裁判は別として(親子側か学校側かどっちが勝訴しようが興味なし)、野球部にいたら”高野連”がどれだけスキャンダルに敏感なのかは、この馬鹿親は知っていた筈。極論言うと、万一優勝取り消しなんてなった場合に、レギュラー組から民事裁判を起こされても仕方ないですわ。



この馬鹿親と同じように、レギュラー組の息子達の親も栄光を汚す行為に対して抗議する権利があるのですから!



話は少し変りますが、北海道を失格にして京都外大西高を繰り上げ優勝してやれ!なんて心無い馬鹿な大人がいます。特に京都に住む頭の悪い大人。
そういう考え方はですね、全力で精一杯戦って勝ち取った日本№2の選手達に失礼極まりないんでんよ!

例によって反論ある方はコメント下さい♪




●琵琶湖疎水とインクライン


明治維新の東京遷都で、それまで都だった京都の人口は激減しました。意気消沈する京都人を元気付ける為に建設されたのが”平安神宮”と”琵琶湖疎水”です。


琵琶湖疎水とは言うまでなく、”水道水”の確保です。そしてその水流の上下差を利用して”水力発電所”が設けられ、同時に水運の確保ということで船での交通の充実を図るためにインクラインは、船が上がれない急な坂を貨車を使って引っ張り上げるための軌道(線路)が建設されました。


蹴上にある(日本初の)関西電力蹴上発電所は、今も現役で近代京都の象徴として今も有名な観光スポットです。また、ここの電力を利用して、これまた日本初の路面電車(市電)が京都市に登場しました。京都人って結構頑張ったんですねぇ~!笑。


※関西電力蹴上発電所



※蹴上インクライン


--------------------(トリビア・ここから)----------------------


①ちなみに、(発電所も一体セットした)”琵琶湖疎水事業”の資金の大部分は東京遷都による天皇の”手切れ金”として京都が明治新政府に要求して、一度は承認されたものの半分近くは支払われず、京都市民と京都財界人にカンパで開通に漕ぎ着けたのでした(^^)。


②”蹴上(けあげ)”の語源はご存知でしょうか。”蹴り上げる”・・・、江戸以前に三条蹴上の上の山科に”処刑場”があったんです。市内から山科へ移送される囚人は三条蹴上あたりの道の勾配がきつくなる辺りから、(自分の処刑場へ近づくのを)嫌がって歩くのを渋ったそうです。


囚人護送の役人は『さっさと、歩かんかい!』と、”囚人の尻を蹴り上げた”そうです。それが語源となったらしいです。(私の実家をリフォームした大工爺さんが、言うてました^^)



--------------------(トリビア・ここまで)----------------------


まあしかし、この近辺は市と府の近代文化建築と南禅寺から哲学の道、銀閣寺へと至るルートと観光スポット目白押しです。ゆっくり見ようと思ったらゆうに丸一日は費やしますよ(^^)






※南禅寺水路




南禅寺庭園







愛の”ポチッ!”お願いします(^^)。⇒ 

ちょっと、ほーちゃんは休憩です(^^)

私がアメブロを始めたのは2月中旬くらいです。

確か、ミルミルさんにお友達になってもらって、”ほーちゃん”も知りました。


実際、ほーちゃんと”交流”ができたのは”ブログ リング プロジェクト”あたりからです。

ネットの世界では、珍しく気骨のある男で、私は大好きです(好きでした、という過去形は使いません)。


『ほーちゃん、待ってるからね!』

暫く、休憩ということで、ちょっと”ほーちゃん ”に、コメしましょうよ!皆さん!(^^)



==========================



これ、私のサイドバーにありますので、コピペして貼り付けて下さい(^^)

↓↓↓↓↓
◆◇◆



◆◇◆