クラブとし子へようこそ

ゆるい性格のとし子が、世間の荒波をゆるくすり抜けながら、その日の気分で書いています。


テーマ:
見るからに怪しい帽子が、今日届いた。




うちが買ったのはネイビーで、用途に合わせてかぶりかたが選べる帽子。

オススメは一番右端のかぶり方。





届いてソッコーかぶってみたけど、本当に目元しかあいてなくて、日光をシャットアウトしてくれる感じでめっちゃイイ!



肌が弱くて、日焼け止めで肌荒れするうちには必要な帽子。

紫外線カットの商品って、身につけたときの見た目が怪しければ怪しいほど、肌を守ってくれる気がする。



洗濯物を干すときや、ベランダで窓の掃除をするとき。

ウォーキングをするときに、この帽子が活躍すること間違いなし。

見た目の怪しさと引きかえに肌を守れるなら、少々怪しくても全然いいわ~。



若干、忍者とかぶってるけど。


出典:京都市交通局



あとね、この帽子をかぶってると、変な勇気と、人の目が気にならなくなる神経が手に入る。

たぶん、忍者風の人が歩いてると思われるくらいで、誰もうちのことは気にしてないもんね。





この帽子を作った人、マジで神だわ。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちの握力は、小学5年生の女子と同じレベル。

握力が弱いからか、物をしっかり持ってても、落とすことがよくある。

こないだいきなり一瞬だけ、握力がアホみたいにレベルアップした。



こちらをご覧あれ。

アホほどレベルアップした握力で傘をたたんだら、こんな感じになった。



真ん中あたりから…



ポキっと…



いつも行ってるヘアサロンで、傘の持つところが折れた。





「うわ~折れたー。アハハ」




美容師A:「あ、ホントですね。アハハ」





「アハハハハ」




美容師B:「アハハハ」





「アハハハハハハハハハハハ」



ヘアサロンを包むほっこり感。

傘が壊れたのに、ほんのりなごむ空気。

この感じ嫌いじゃない。



握力がアホほどレベルアップするなら、瓶のフタを開けるタイミングがよかったなあ。



普段、握力が弱いのは、ここぞ!というときに、フルパワーで使うためだったのかも知れないのに。

ここぞ!が傘をたたむときなんて…。

ほんと、どうでもいいタイミングで、握力の無駄遣い。



今度アホほど握力がレベルアップするのは、12年後の酉年(たぶん)。

次はここぞ!の場面で、アホほどレベルアップした握力が使えますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
メガネをかけたままマスクをすると、思いのほかメガネが曇る。

うちのメガネが曇ってることなんて、誰も気にしてない。



だけど、あまりにもメガネが曇ってるとね。

目が合った人に

「こいつ鼻息荒くない?」

とか思われてるかも?という気になる。



マスク姿でメガネが曇ってるときに、うちと目が合った人にひと言申し上げたい。





「とし子の鼻息は、あなたが思ってるよりも穏やかですよ~」





「春のそよ風と同じくらい、穏やかですよ~」



今日もマスクの中では鼻からそよ風が吹いて、メガネが曇っております。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
●豆まき(1)~マジで風邪ひく1日前~はこちら

次の日に熱が出るくらい己の厄と邪念を払った後は、杉田食堂のおかみ手作りのぜんざいを堪能♪

とし子のお友達。

料理上手なおかみ、左肩に舞い降りたとし子とともに。





沖縄の砂糖を使ってじっくり煮込んだあずきと、あずきにからんだ餅が最高!!

めっちゃおいしくて、おかわりした。







「ぜんざい。それは餅とあずきのマリアージュ」

餅とあずきの組み合わせは間違いない!



豆まきイベントに参加したみんなと。





己の厄と邪念は払えたと思うけど、甘い物がセーブできない煩悩は健在。

1月の記事で、今年は太ももを細くしたいとか、夢のようなことを書いたけどね。





「ホント、どの口がそんなことを言ったのか」



今年始まってまだそんなに経ってないのに、今年も太ももは太いままで終わりそうな気がする。

わずかに存在してる、うちの女の第六感がそう言ってる。



で、豆まき終わってから、いろんなことがサラサラ~っと進んでいきまして。

なんか本当に、あのイベントの日が、うちにとっては何かが切り替わるときやったみたい。

正気の沙汰じゃないくらいの本気を出して、豆まきしてみるもんやねぇ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
節分の日に、友達が企画した節分イベントに参加した。





節分コーデ☆鎖骨に添えられた手乗りとし子とともに。





ちゃんと節分をおこなうのは、小学生のとき以来。

いつもわが家でおこなう節分は、その年のイケてる方角を向いて、黙々と巻きずしを食べるだけ。



そのときの気分で、たまに豆も食べるくらいで、サラ~っと流れて終わる感じやった。

しかし、今年の節分は違う。



うちはある思いを秘めていて、その思いは、豆まきのときにひっそりと爆発した。

まずは、こちらをご覧あれ。



なんということでしょう!節分によく見かける家庭用の鬼です。





それぞれが、豆が入っている小袋ごと鬼に向かって投げていて、その場はなごやかな雰囲気につつまれていた。



「そぉれ~、アハハハハハハ」



なごやかな雰囲気の中、うちもニコニコしながら豆を投げてたけど。

本当は心の中でこんなことを思いながら、豆を投げてた。





「邪念退散!鬼はそとーーーーー!!いぇああああああああぁぁぁぁーーーーーーい!!!!!」って。



豆が入った小袋を鬼にポ~ンと投げては、心の中で己の邪念を払うためにめっちゃシャウト。

うちの人生の中で、こんなにもアツく節分をおこなったことがあったやろうか?

いや、ない。



豆を片手に、正気の沙汰とは思えないくらい邪念を払ったことはない。

節分で己の邪念を払った次の日、とし子は扁桃腺が腫れて熱が出ましたとさ。





「マジでしんどい…」

豆まき(2)に続く。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。