{46534DD9-8631-468B-A860-C37B1E3E316F:01}

{736DF7C6-94FB-499F-A91D-2933FEF80740:01}

皆さんこんにちは‼︎
赤神トレーナーと営業終了後にトレーナーの専門性について話し始めると、いつのまにか朝を迎えてしまい、鈴木さんに呆れられているトレーナーの副田 雄太郎です(^^)


どうしたらお客様の健康を守る身体機能を向上させる事ができるのか?
より身体のパフォーマンスアップに繋がるプログラムを作成するためには?


こんな事を考えている時間が一番幸せです‼︎


さて本日はトレンデレンブルグ兆候について。

トレンデレンブルグ兆候は写真にあるように片足を上げた際に軸足側の臀部が側方に流れ、その分身体を側屈させた姿勢で行なわれる歩行動作の事を言います。

一般的には中臀筋の弱化が原因とされています。
{BD264B60-FD29-4D68-B60E-CD208C36F02C:01}




良くマリリン・モンローの歩き方と例えられる事が多いですね。


この姿勢は簡単に言うと、筋力が足りないから骨性の支持に頼った姿勢とも言えます。


絵でわかるように、腰部の側弯カーブが強くなっているので、腰の痛みに繋がる動きである事は簡単に想像できますね(^^)


つまりトレンデレンブルグ兆候での日常生活動作を続けてしまうと、怪我のリスクも上がり、筋力も落ちやすくなってしまうでしょう(T ^ T)

もちろん人体なのでこれさえやれば!という事はありません。ですが中臀筋の強化は必須項目と言えます(^^)☆


皆さんの歩き方はどうでしょうか?
意外とトレンデレンブルグで歩いてる方は実は多いですよ(^^)

姿勢改善、ダイエット、アンチエイジング。


全ての土台となる歩き方。



とっても大切(^^)




是非お尻を、鍛えましょう(^^)
祝日では予防トレーニングがっつりやります‼︎



ちなみに歩き方のチェックも、フォームチェックシステムで対応しております‼︎
阿佐ヶ谷の皆様‼︎遠慮なくご相談ください(^^)


副田 雄太郎


AD