私が札幌にお邪魔しているのに、ベルテンポのイタリアの旅が出発しました。


高萩の分身?


そうです、分身添乗員がイタリアにお客様と飛び立って行きました。


ベルテンポって、実はイタリア語です。
「良いときを過ごす」と言う意味。

フィレンツェに到着したお客様、早速イタリアにどっぷり。





私は現地にいないので、「おー、イタリア!」としか言えないのですが、先程、現地から旅の画像が送られて来ました。



イケメンに敏感なお客様、野外コンサートを堪能。


これはホテルでの朝食。
ヘルシーで美味しそうです。


こちらは夕食です。
意図的に空で転がっているワインを避けてシャッターを押している可能性がありますが、右上にかすかに見えるグラスがミネラルウォーターだとは思えません。


と、言いたい放題書いて、お客様の顔出しはまずい?

お元気そうで安心しました。


日本から予約した訳ではありませんが、スロープ対応のタクシーも呼べたようです。


こちらはイタリア国鉄の車イスリフト。
事前に利用の旨、伝えるとスムーズです。

なにしろ、イタリアですから。


ミラノのホテルでのバリアフリールーム。

ミラノの誇りを感じるデザイン。日本も頑張れ!


ミラノからフィレンツェに入り、今はお客様、どっぷりフィレンツェです。

旅は続きます。


イタリアはバリアフリーなの?
車イスでも旅行出来るの?

そんな疑問にお答え出来るだけの最新のネタを、現在あちらで仕込んでおります。

お楽しみに。

AD