◆カナディアンロッキーの旅



10月1日から6日間の日程でカナダを訪問しました。


カナダの旅を強くご希望されていらっしゃって、今回念願叶って
カナダの地を踏まれたのは60、70歳代の女性のお客さま3名。


全員がおひとりでのご旅行です。


一般のツアーではおひとり様の旅はなかなかしにくいとお客さまが
おっしゃっていましたが、最近ではクラブツーリズムさんが
「おひとり様専用の旅」を企画されていて好評なようです。


旅行業界は「ひとり」を歓迎していない時代もあったようですが、
団体型から個のライフスタイルへ時代は変化していると感じます。



成田空港にはお客さまの娘さんとお孫さんがお見送りに。

くらぶベルテンポブログ



「おばあちゃんだけ、ずるい。」の声に見送られながら日本を後にしました。



成田からバンクーバーまでは約8時間のフライトです。
カナダは遠いところとの印象がありますが、ホノルルまでと所要時間だけを
見ると変わりません。


くらぶベルテンポブログ

もっともカナダは広いので、成田からナイアガラの玄関口、トロントまでは
12時間のフライトになります。

今回はバンクーバーまでJALのお世話になりました。


バンクーバーでの入国もスムーズで思ったより時間が余り、
国内線のターミナルへ移動してからお昼ごはん。


サンドイッチの巨大さにびっくりされていましたが、
巨大な食事との戦いは、まだ序ノ口だったのです。



バンクーバー~カルガリーはちょうど東京から福岡位の距離です。


そして、カナディアンロッキーの玄関、カルガリー空港に到着。



私は今から20年前にこの街に住んでいたことがあるので、
「帰って来た」と言う感覚です。町並みも木々も空気も、
何もかもが懐かしいです。


空港を降りるとガイドさんが出迎えてくださいました。


偶然ですが、2007年にお客様とカナダにご一緒させて頂いた時の
ガイドさんでした。とても懐かしかったです。


カルガリーからバンフまではハイウェイ1号線を快走します。



くらぶベルテンポブログ まっすぐの道



くらぶベルテンポブログ

カナダ西部の紅葉は黄色です。


ガイドさんにカナダのお話しを伺いながら1時間半のドライブを楽しみ
バンフに到着しました。晩秋のバンフはすでにシーズンオフかと思った
のですが、思ったより観光客が多くて賑やかでした。




ホテルに荷物を置き、ひと休みして街歩きに出かけました。
バンフはとても小さな町ですのでダウンタウンは徒歩で充分です。


治安も良いので安心して散策出来ます。


まずはバンフ大通りの突き当たりにあるボー川に架かる橋まで歩いて
記念写真を撮りました。夕暮れ迫る山あいは独特の空気に包まれます。



くらぶベルテンポブログ

中華レストランでご飯を頂いて今日は終了です。





●旅日記の続きはこちらへ
  ↓   ↓   ↓
・カナダ2日目<コロンビアアイスフィールド>
 http://ameblo.jp/club-beltempo/entry-10670843309.html

・カナダ3日目<モレーンレイク・サルファーマウンテン>
 http://ameblo.jp/club-beltempo/entry-10670847174.html

・カナダ4日目<レイクミネワンカ・アッパーホットスプリングス>
 http://ameblo.jp/club-beltempo/entry-10670854477.html




◆カナダの旅をして考えたこと(高萩徳宗のブログに移動します)

 ・カナダを旅して想うこと
 http://ameblo.jp/b-free/entry-10670898982.html

AD