くらぶベルテンポ会員Kさんの念願叶って、
さがりばなとの対面の日がやって来ました。

6月末から7月初旬にかけて、
花が咲くのは僅かに2~3週間。

カヌーを自らが漕いで川を遡らないと
見ることが出来ない光景。

潮位によってはカヌーが出せないこともあり、
ホテルスタッフの方と打ち合わせを重ねて、
Xデーを6月30日としました。

ただ、昨年はこの時期はまだまったく咲いて
いなかったと。



朝5時20分、真っ暗闇の中のさがりばな。
くらぶベルテンポブログ

川の河口近くからは自力でカヌーを漕ぎます。

お客様、実物を前に・・・。


「え、これを漕ぐの?」
$くらぶベルテンポブログ
不安、と顔に書いてありますが、
いちばん不安だったのはインストラクターさん
だったと思います。

オールの漕ぎ方を練習し、いざ出陣。

大丈夫でしょうか。
背中には不安の文字が。
$くらぶベルテンポブログ


風が強く、追い風で思ったよりスイスイ。
$くらぶベルテンポブログ
しかし、追い風という事は帰りは・・・。


カヌーを漕ぐこと40分。
さがりばなの香りがしてきました。

そして、水面に。
$くらぶベルテンポブログ


1時間のハードワークを乗り越えた達成感。
$くらぶベルテンポブログ


折り返しのカヌーは、
全員が黙々と。
$くらぶベルテンポブログ

全員が筋肉痛。
朝8時半の段階で
「もう1日活動した気分だー。」とお客様。

今日の予定はぜんぶすっとばして、
ホテルにチェックインしたい気分、ですが、
気を取り直して由布島に向かいます。

今日は午後から石垣島。



さがりばな。咲く前のつぼみ。意外と大きな木です。

$くらぶベルテンポブログ


水面に落ちるとこんな風情。

$くらぶベルテンポブログ

$くらぶベルテンポブログ

$くらぶベルテンポブログ
AD