自分への理解を生きる力に

人生の主役である「自分」に想いを向けていただけたら
そんな思いで日々を綴ります
Create Lifestyle Support Team (CLST)


テーマ:

こんにちはウインク吉川友紀です。

 

秋に開催される、超電導リニアの体験乗車に応募します!

(正確にはまだで、日程を家族内で調整中星

営業開始予定は2027年キラ 抽選、当たるといいなあ~~

 

鉄男の長男(4歳)に「抽選で当たったら乗れるよきらきら」と言ったら、

「”あたる”?? 頭に、コンって?」と聞き返され、

まあ そんなようなもんだと伝えました真顔

 

みなさんは、先々の楽しみに、何か自分に用意してあげていることはありますかウインク

 

~~ さてさて!!今日は連載記事のご紹介ですビックリマーク ~~

 

先日のことですが、

 

息子を迎えに行く時に、自転車ごと自ら危険な場所に入り込んで出られなくなり、通りすがりの方に引っ張り出していただくという事態を起こしてしまいました。
 ※幸い、無事に事態を切り抜けて事なきを得ております(>_<)

 

その日は「判断力が鈍ってる。なんとなく気持ちがふわふわする。」という自覚がありましたが、まあ大丈夫だろうと思ってそのまま過ごした結果が、これ。

 

自分にある違和感を無視し続けてしまったな、という気持ちと、特別ショックなことがあったわけでもないのに、なんでこんなことをしてしまった?という思いが交錯し、その状態からなかなか抜け出せませんでした。

 

パートナーの力も借り、自分に何があったのか探究をさせて頂きましたが、 「え、これが私の感覚を鈍くさせていたの?」と思えるような"小さな"ことが いくつかぽつりぽつりと、自分の口から出てきました。

 

そうして自分を受け取ってもらう中で、やっと地に足が付き、現実に戻ってきた感覚を持つことができました。

 

”形のないものの積み重ねは、大小の次元で量ることができず”というのは、連載記事の中に出てくる一文ですが、本当にそうだなあと実感しています。

 

自分への衝撃度が大きいから影響が大きい、というわけではなく、ほんとに些細だったり、ふと思いついてしまった自分の内面に湧く言葉が影響し、ちょっとの判断力の低下や気持ちのよどみが生まれ、ともすれば大きなことの引き金に なってしまう・・・。

 

自分の声に耳を傾けるとともに、自分をケアしてあげることにもう少し敏感になってあげよう・・・と思った体験でした。


文章で”読む”対話力トレーニング(#^^#)
ご自身の日常の”張りつめていたかもしれない何か”の

ケアにも是非☆彡

 

この度、講師・松本真紀子さんの新たなメッセージとともに
全6回をまとめてお読みいただけるよう、形も整えました。

 

この夏の読み物に、加えてみませんか(^^♪

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

◆この連載では

言葉の影響、その時人に何が起きている可能性があるのか
そんなことをお伝えしています
とともに、対話で傷つき疲れているかもしれないあなたの
そこをケアしてもらえたらとの思いもこめ、つづっています

 

講師松本からのメッセージ全文、そして全6回の連載はこちらから☆彡
  http://m-c-lab.clst-sf.com/booklet/

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

clst-sfさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。