こんにちは。吉川友紀ですまじかるクラウン

 

先日、ここのブログのデザインを、サボテンサボテンダー?にしました。

 

あまり迷うこともなく、よーし、これにしてみよう電球

という感じでしたが、

 

活動をともにしているパートナーから、

私のこれまで選択してきたものと ちょっと違いを感じた

伝えてもらいましたニコニコ

 

”抜けた感じ”というか”勢い”というか”生命力”というか 

というキーワードを添えて。

 

思い返してみると、これまで「何かを選ぶ」といったときには

「こういう場はこうすべきだと思うから」

と思って選択をしてきた私。

 

今回は

なんとなく吹っ切れたというか
 えい!これで試してみよーう!

 違うかったら、いつでも変えられる!

みたいな思いがありました。

 

そういえば。

 

同時期に

機種変更により買い替えが必要となったスマホカバー。

色合いはこれまで好んできたものの延長だけど、私的には金のキラキララメが入っている点が、これまでなら躊躇してたであろう部分でして・・・。

↓↓

(フチと、いくつかのネコが、金ラメ)

 

思い返せば、前述のデザイン選びのとき同様、

「ひとまず、これで!最悪、買いなおしてもOK!」と選んだものでした。

 

自分が何かを選ぶとき、本当に自由に選ばせてあげているかというと、その場の状況や周りの様子、過去の体験・・・

紐解くと、結構いろいろなものに影響されている自分がみえてきます。

 

例えば、服を選ぶとき、ついつい「これだと、私っぽくないよね?」と、チャレンジしたい色やデザインを躊躇すること、私はあるのです。(その裏には、幼いころの体験が色々とあるのですが、本日は割愛で!)

 

誰にも怒られないであろう自分のスマホのカバーさえ、

いつもの枠から出る時には「えい!」という感覚が必要でした逃げ

でも、「えい!」と選んだものは、「こうすべき」と何かに合わせて選んだものと違って、それを見るだけで、なんというか自分に勇気(パワー)をくれるなっと、その後実感しています。

 

試したいもの、試したいように、試す

 

日常に1つでもそんな瞬間が生まれたら!

それだけで世界は広がるし、

 

ここは、経験がある方も多いと思いますが、

1つが緩むと、連鎖が起こる!!!サボさんサボさんサボさん のですサボテンダー

 

「ちょっとやってみたいと思ってたけど、やってなかったこと」

ありますか?ニコニコ

 

自分の世界に起きてくることを、試してみませんかかぎ

AD