2/26に「バースプランを考えよう」が開催されましたおねがい
 
第二子妊娠3か月の方がご参加くださいましたニコニコ
 
人数が少なかったため
前回のお産の振り返りつつ
スタッフの体験談なども交えながら
様々な場面を具体的に想像しながら進めることができましたラブラブ


次回のお産について具体的には

赤ちゃん産み場所をどこにするか

赤ちゃんお産を迎える時、旦那さんとお子さんはどうするか

赤ちゃんお産の時にどんなことをして欲しいか、またして欲しくないか

赤ちゃん産後の家事について、家族間での分担や、
産後ケア入院、産後へルパーなどの利用方法について


などを想いを膨らませて頂きましたラブ



会を終えての感想に

ルンルン楽しかった。色々な話が聞けて参考になった。昔のお産を思い出せて良かった。

ルンルン次のお産が不安だったが、楽しみになった。


とのお言葉いただきましたニコニコ
 
ご参加いただいた方、ありがとうございましたラブ
 
素敵なお産になることを願っています花火
 
 
 
AD
ベースオイルと蜜ろうを使ってクリームを作る講座を開催しました。
 
日時/2月7日 10時〜12時
場所/いなだ助産院、集会室
 
講師/田辺文子(クローバーの会、スタッフ)

☆―☆ー☆―☆ー☆―☆ー☆―☆ー☆―☆

まず、皆さんに「どうして参加しようと思ったのか」をお話していただきました。
 
・乾燥が気になるけど、市販のクリームは使いたくない。
・料理中でも使えると聞いたから。
・普段はあまりクリームは使ってないけど、手作りが好きだから。
・全身に使えるクリームを作ると(Facebookで)見たから。

などなど口笛

本日使うベースオイルやエッセンシャルオイルの説明を聞いて頂いたあと、早速作ってみました。
皆さん、オイルや蜜ろうを量る時は真剣プンプン

作りながら、エッセンシャルオイルを入れるタイミングなどの説明もしました。
ラベンダーは2種類あったので、お好きな方を選んでいただき、あっという間に完成爆 笑


その後、資料を見ながら、色々なベースオイルやエッセンシャルオイルの説明。
どんな特徴があるのか、効果があるのか、保存方法などなど、盛りだくさんびっくり

参加者の方からは
・どこで買えばいいのか?
・どんなメーカーのがいいのか?
などの質問もありました。
IMG_20170216_175522384.jpg
最後には「(違うオイルで)またやって欲しい~」
なんて嬉しい言葉もいただきました~おねがい

クローバーの会では来年度もいろんな講座を開催したいと思います。
気になる講座があれば、是非参加してみてください。
以前開催したことのある講座も、更に良いものになるようスタッフも腕を磨いておりますウインク
 
AD
毎回人気の講座です。
もし、何かココロに引っかかっていることがあれば、
自分の気持ちを素直に表現してみませんか?
 
そして、きっとあなた自身が大好きに、
お子さんや家族がもっと大好きに。
 
 
***** 転送・拡散・歓迎 *****


~~ 帝王切開出産ママの振り返り会 ~~

クローバーの会は
お産の形にこだわっている訳ではありません。
どんな形であれ、
生まれてきてくれた「いのち」にありがとう。

「満足のいくお産ができなかった。」
そんな気持ちにも寄り添って、
「私」のお産を振り返ってみませんか?

きっと新たな一歩が踏み出せると思うのです。


●日時 2016年3月10日(金)10:00~13:00
振り返り会後、お昼を食べながらまとめをします。
お弁当をお持ちください。

●場所 稲田助産院集会室
JR南武線・稲田堤駅より徒歩5分、
京王相模原線・稲田堤駅より徒歩7分 

●講師 細田恭子(ほそだやすこ)さん
帝王切開情報サイト「くもといっしょに」主宰

サイト運営は16年目を迎え、
帝王切開振り返り会は12年続けておられます
誕生学アドバイザー、産後教室講師

●参加費 会員2,000円 非会員2,500円

●定員 5名 (残席3名さま)
*お子さん連れの方、申し込みの際にご連絡ください。

●申し込み お名前、当日のご連絡先(携帯電話番号)、
お子さん連れの方はお子さんの年齢、
を明記の上、clover.inochi@gmail.com
クローバーの会まで。



細田さんの振り返り会に参加した方の感想
・「私だけじゃなかった」という安心感を感じました。
・ずっとモヤモヤしていた気持ちを吐き出せてすごく楽なり、
次の出産への気持ちが変わりました。
・自分は一人じゃないと感じ、子どもとの関係について
考えるきっかけになりました。 
・迷っている人には参加して欲しい、この素晴らしい
活動が広がれば良いと思います。 



主催・申し込み・問合せ先 クローバーの会
clover.inochi@gmail.com

 
※※イベントに向けて、担当スタッフが心を込めて準備させていただいています。 
お申し込みいただいた後にやむを得ず欠席される場合には、 
必ずご連絡いただきますようお願いします。 
なお、無断で欠席された場合につきましては、準備費用として参加費の全額をいただきます
AD