2006-03-27 06:21:01

輪舞曲 最終回

テーマ:輪舞曲(ロンド)

輪舞曲のカテゴリまで作っていたTBSの『輪舞曲』が日曜日最終回でした。

最終回もややっぱりシン・ヒョンジュンシがカッコよかった~!

でもここでもジウ姫のためにやっぱり死んじゃたんですね~。

『天国の階段』のテファを意識したキャラだったのかも?

でも最初は韓国マフィアの冷酷な人として登場したけど、実は韓国警察の警官だったっていう筋書きは途中で読めたけどなかなか良かったと思います。


そして最終回は日本のベテラン俳優橋爪功さんと杉浦直樹さんの迫力の演技が印象的でした。

特に杉浦さん、いつもは優しい人の役が多いんだけど、悪のボス役を見事に演じられましたね。

さすがぁ~という感じです。


さぁ、ここまで主演の二人について書いてないですが、あんまり感想がないっていうのが正直なところかもしれません。

やっぱりこのドラマの視聴率が思ったほど上がらなかったのはここに原因アリってことかもしれませんね?

竹野内君はもちろんカッコイイし私も好きだし、ジウちゃんもキレイだったけど、ただそれだけって感じ。

もっとやっぱり琢巳とユナの愛を中心に描くべきじゃなかったのかな?もったいない!!!!


でもなんだかんだと文句を言いつつも、最初から最後まで見れた日本のドラマは今クールもこれしかありませんでした。(アンフェアは最初見逃してたし・・・・・・)

あのシンヒョンジュンシの演技を日本のドラマで見れたのは本当に良かったです。


7月からはクウォン・サンウ君の主演の日本ドラマが始まるようでまたまた大きな話題になりそうですね。

サンウ君の場合、彼の可愛さを生かしたラブコメディとかが見て見たいなぁ。共演女優も誰になるのか楽しみですね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-03-19 22:34:39

シン・ヒョンジュン

テーマ:輪舞曲(ロンド)


TBSの『輪舞曲』・・・・・あと1回を残すのみとなりました。

後半になって色んなどんでん返しがあって、なかなか面白くなってきましたが、とても豪華なキャストの中でひと際私が目を引くのはシン・ヒョンジュンさんです。

前半はあまり出番も無かったのですが、その短い出演時間の中でも圧倒的存在感を放つ俳優さんだと思って見ていましたが、ドラマの佳境に入ってその存在感はさらに強くなっています。

最初は冷徹な悪の組織の一員かと思っていたら実は韓国警察の潜入捜査官で琢巳やユナの力になってくれる強い見方という役どころ。

セリフや出演場面も徐々に増えてきました。

朝鮮日報にも最近また視聴率が上がり始めた要因に彼の演技をあげています。


シン・ヒョンジュンさんといえば、日本では『天国の階段』で、チェ・ジウの義理の兄で献身的な愛にすべてを捧げる役どころで共感を得ました。

私も天国ではサンウ君よりシン・ヒョンジュンさんのテファオッパが好きでした。

また、若い頃はビョンホンニムとも『地上満歌』、『風の息子』で共演しています。

当時の彼はとても痩せていてそれほど男前には見えませんでしたが、今『輪舞曲』を見ていると本当に年を重ねていい顔になってきたなぁと思います。

お互いに色んな役を経験して演技力にも磨きがかかった現在のビョンホンニムとシン・ヒョンジュンさんの共演も是非また見てみたいですね。


この人もシリアスからコメディまで何でもこなせる素晴しい役者さんですね。

最新映画『裸足のギボシ』は、知的障害者の役を演じられたそうです。

キム・スミさんとの親子愛をテーマにしたお話らしいですが、韓国ではとても期待度の高い映画のようです。


さて来週、最終回の『輪舞曲』、彼の演じるキム・ヨンジェはどうなるんでしょう?

予告では撃たれてる場面があったのですが・・・・。琢巳&ユナのこと以上に気になります~!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-02-26 23:16:14

輪舞曲 7話

テーマ:輪舞曲(ロンド)

このところ連日忙しかったりトリノのせいで更新できなくてごめんなさい。

ビョンホンニムがらみの話題があまりないこともひとつの理由なんですが・・・。


先週は輪舞曲の感想書けなかったので、今週は早々に書いてみますね。

ただ、今夜は職場の飲み会があって半分しか見れなかったので最初の方がわからなかったんですが。


先週の伊崎さん(石橋稜)が殺される場面・・・あれはもう予想通りでした。

きっとあそこで撃たれて、彼が潜入捜査官だって知ってる人は多分、伊崎さんだけなのできっと琢巳(竹野内豊)は警官に戻れなくなるんじゃないかなって思っていたらやっぱり・・・。

でもユナ(チェ・ジウ)が神狗の組織の人だったとは・・・これはやられた~!って感じでしたね。

橋爪さんがお父さんじゃないかなぁとは思ってたんですが、まさかユナも神狗の仕事に係っていたとは!

でも琢巳って先週、モグラだってばれていたのにまた神狗に戻ってるのがちょっと変・・・そのへんは前半見てないのでなぜ戻れたかわからないんですが・・・。


そしてやっぱり予告を見るとシン・ヒョンジンssiは韓国側の潜入捜査官で琢巳を助けてくれそうですね。

そしてユナも「あなたを愛したことは一度もない」なんて言いましたけどあれはウソですよね。


このドラマ、TBSの期待を大きく裏切って視聴率も週を追って下降しているようですが、私的には許せます~。

出演陣も豪華だし曲もいい。

ストーリーは確かにインファナルアフェアをパクった部分があったけど、うそ~って驚く展開もあったりしてドキドキのスリル感も味わったし個人的には合格点です。

ただ視聴率が悪いのは出演者の方々にはやっぱりツライでしょうね~。

ジウちゃんもちょっと困ってるんじゃないかしら?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-02-12 23:55:29

輪舞曲 5話

テーマ:輪舞曲(ロンド)

先週は見逃してしまった「輪舞曲」。

せっかくのユナと琢巳のデートシーンが見れずに残念。


先週の展開がいまいちわからないんですが、やっぱりこのドラマは恋愛より潜入捜査のお話がメインなんですね。

今回、ちょっと意外な展開がありました。

ヨンジェ(シン・ヒョンジュン)って実はいい人?もしかしてこの人も「神狗」にもぐりこんだ韓国の潜入捜査官って有り得るかも?って思ってしまいましたが・・・どうですか?

最後は琢巳と協力して「神狗」をやっつけるのかしら?そんな気がしてきました。



それにしても毎回、一番かっこいいのはシン・ヒョンジュンssiだわ~!

考えてみればこの人がただの悪人とは思えないですよね。何かあるはずだ~!


それから琢巳のお母さんって韓国の人だったみたいですね。

来週のあらすじを読んできたらやっぱり琢巳は韓国人だということでした。

来週は予告を見てもなんか盛りだくさんで面白そう~!


ただ、やっぱり先日朝鮮日報でこのドラマを分析する特集やってたけど、

盗作疑惑もあるようですね。疑惑って・・・誰が見てもそうなんだけど、ちゃんと「インファナル」の著作権あるとこに許可もらってればいいんですけど・・・。どうなのかしら?


番組HP 「あなたは警察庁の中にいる神狗のモグラは誰だと思いますか?」というアンケートをとってます。

私はずっと夏目警部補の目が気になってたんですけど・・・・でも色んな意見みてみると誰かわからなくなってきました。

伊崎さんは、「インファナル」見てるから違うような気がするけど、案外そうかもって気もしたり・・・。

;;;;(;・・)ゞウーン来週伊崎さんが「モグラはおまえだったのか?」って予告で言ってました。

やっぱり来週も見なくちゃね!


RUI(イ・スンチョル), 松井五郎, An Jung Hoon, J.Y.Choi
さよなら3
この曲・・・やっぱりいいですね~!韓国語版も出して欲しいなぁ~♪
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-01-29 22:34:03

輪舞曲 3話

テーマ:輪舞曲(ロンド)

今回もやっぱり恋愛の部分より裏組織との戦いの方が強かったですね。

でも毎回「インファナル~」だと思いながらもすごくドキドキしながら見ています。

今回も、琢巳が神狗の地下室に侵入してデーターを抜き取るところなんて、怖くて見れないくらいでした。

本当に命を削るような潜入捜査の緊迫感はこのドラマでも十分に味わうことが出来ます。

そんな綱渡りのような危ない場所に身を置いて神狗のことを探っているのに、なかなか上手く行かず空回りで、心身ともに疲れきった琢巳に初めて安堵を与えられるのはユナなのでしょうね。

最後の終わり方から見ると、来週辺りから恋の方も進展しそうな雰囲気です。


それにしても、あのとても家族思いで、ユナたちにも温かく親切だった印刷屋のおじさん(平田満)が神狗の偽札作りに係っていたとはちょっとふいを突かれた気がしましたけど、最後の自首した時、もう絶対この人撃たれて死ぬなぁと思ったけど案の定そうでした。

ちょっと見え見えでしたね~。


今回、シン・ヒョンジュンssi出番はほんと少なかったけど、やっぱり1シーンでもその存在感は圧巻でした。


絢香, L.O.E
I believe
TVサントラ
TBS系ドラマ日曜劇場「輪舞曲」オリジナルサウンドトラック
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-01-22 23:34:47

輪舞曲 2話

テーマ:輪舞曲(ロンド)

今週の輪舞曲・・・・やっぱり『インファナルアフェア』でした(笑)。

琢巳(竹野内)が雅人(ウエンツ)を追いかけて死体を捜しに行った時、龍吾(もこみち)が召集をかけたのにいなくて、後からあの時いなかったのが潜入捜査官だって追い詰められるとこ一緒!

きっとヒデ(佐藤)が琢巳をかばって自分が潜入だっていうことにするのかなぁ??

そしてやっぱり警察にもあっちのモグラがいたんですね。だいたい誰かわかっちゃったけど・・・。

だけど、そういう『インファナル』のパクリ的な内容だって思って見ていても結構、今日の展開はドキドキしちゃった。

来週はもっとドキドキですね。


それにしても私はこのドラマでシン・ヒョンジュンssiの圧倒的な存在感がすごいと思います。

立ってるだけでも値打ちがあるっていうか、とにかく毎週日本のドラマでこの人を見れるってすごい贅沢じゃないですか?


それからもうひとつこのドラマの楽しみ方を見つけました。

韓国語の勉強になりますよね?

チェ・ジウのセリフは韓国語でもあまり長くないセリフだしわりとスローで聞き取りやすい。

そして字幕が下にあるからすぐに意味がわかるし、私は韓国語の時は後について自分でセリフを繰り返しています。


今週はあんまりユナと琢巳のシーンがなかったような?

こっちの方が一杯見たいのにねぇ・・・。来週に期待!


TVサントラ
TBS系ドラマ日曜劇場「輪舞曲」オリジナルサウンドトラック
絢香, L.O.E
I believe
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-01-15 22:50:29

『輪舞曲』始まりました

テーマ:輪舞曲(ロンド)


竹野内豊とチェ・ジウが共演するTBSドラマ『輪舞曲』 がついに始まりましたね。

今日は2時間のSP。


期待していたドラマですが、冒頭の部分で竹野内豊佐藤隆太石橋稜たち警察に追われるシーンで、何で警察官のはずの竹野内君が追われるの???ってわからず、そのあと石橋稜と竹野内君が会ってるとこを見て「な~んだ、これってインファナル・アフェアのパクリ???」って少しガッカリしちゃいました。

潜入捜査官だったんですね?この屋上のシーンは香港映画『インファナルアフェア』でも似たシーンがあったし、設定もそっくり!急に竹野内君がトニー・レオン、石橋さんがトニーの上司の人に見えてしまいました。

でもTBSもあれだけヒットした映画なんだから視聴者がそう思って観ることわかって敢えてそういう風にしてるんでしょうけど。インファナルファンの私としては(゜゜;)エエッって感じでした・・・・。

だけど、竹野内豊がカッコイイから許せちゃう(ぷ)。


このインファナルの設定を除けば、ドラマ自体は面白そうな感じです。

ジウちゃんと竹野内君の絡みのシーンはとてもいい感じでこれからの展開がすっごく楽しみ♪

それにしてもジウちゃんとジョンヒョンちゃん、もう『美しき日々』のヨンスとセナそのものじゃないですか~(笑)。

でも、ジョンヒョンちゃんのユニはセナよりずっと控えめで大人しいキャラみたいですね。


それから私が一番期待していたのは、シン・ヒョンジュンssiなんですが、登場シーンもかっこよかったけど、やっぱり存在感があってしっかりした俳優さんですね。好きな俳優さんの一人ですので、日本のドラマで毎週見れるなんて嬉しいです。


TBSが開局50周年を銘打っているだけあって、脇のキャストも豪華。杉浦さんも橋爪さんも貫禄あっていいですし、もこみち君も今までとちょっと違った役で期待大。

久々に萌えそうな日本のドラマです。


ああ・・・一つ物申すことが!

エンディングのイ・スンチョルさんの曲ですが、せっかく韓国の歌手を起用しているのになぜに歌詞が日本語??それなら日本の歌手の曲を使えばいいのに・・・・。

韓国の歌手を使うのであれば、やっぱり韓国語の曲が聴きたかったですよね。

ちなみにイ・スンチョルさんは「バラードの帝王」らしいです。シン・スンフンさんは「バラードの皇帝」、チョ・ソンモさんは「バラードのプリンス」だったかな??


最後に映ったジウちゃんのネックレスはあのサマンサタバサとのコラボレーション、サマンサタバサティアラからR by Samantha Tiara というブランドが立ち上がったようです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。